バドミントンにはまる

May 22 [Thu], 2014, 9:11
この4月から年中さんになった息子。

最近は毎日、降園後は公園に行っている。
なぜなら・・・バドミントンにはまっているから。


影響を受けたのは近所に住む同級生の家族がバドミントンをしていたから。
息子の同級生には中学生のお姉ちゃんと、お兄ちゃんがいる。
スポーツ大好き家族なのでバスケットやサッカーもお兄ちゃんに教えてもらっていて
一緒に遊んでいる息子も楽しんでいる。


バドミントンはラケットを使うし
4歳の息子にはまだまだ先の話と思っていたけど
お友達が上手に使っている姿を見て
闘争心に火が付いたのか、一緒にバドミントンをするようになった。


もちろんはじめは空振りばかり。
でも、一度羽根を返すことができるようになると
こつを覚えたのかすぐにラリーをするようになった。
子供の順応性ってすごいなぁ・・・とつくづく感心してしまう。


我が家にもラケットはあるんだけれど
持ち手が短くて軽い方が使いやすいらしく
息子にラケットをせがまれた。
基本的に何かを買う時は『お誕生日』とか『クリスマス』だけれど
運動や頭を使うものにはできるだけ惜しまずに与えてあげたいと思う私。
今日は幼稚園に行っている間に息子のリクエストに答えるため
ラケット探しの旅に出ようと思っている。


降園まであと2時間半・・・
探せるかなぁ〜♪

待ってろよ!!息子君☆


それはそうと、朝の園バス待ってるときに話題になってたんだけど
ベアミネラル口コミってのを読むべし!だって。
最近色々と薦められるんだけど、話題についていけてない私です。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sango873/index1_0.rdf