単純なトレンチコート

February 12 [Tue], 2013, 1:12
みなさん、秋冬になると活躍するファッションアイテムといったらいろいろあります。手袋やマフラー、セーター、コートなどいろいろです。その中でもトレンチコートは断トツにおしゃれだと思います。街で背の高い人が、トレンチコートを羽織ってポケットに手を突っ込んで歩いているだけでも絵になります。思わず見ほれてしまったりします。では、このトレンチコートの起源を知っている人はいるでしょうか。よっぽどおしゃれ通の人ならば知っている人はいるかもしれません。でもほとんどの人は、疑問に思っていてもわざわざ調べようと思わないのではないでしょうか。わたしから説明すると、トレンチコートの起源は第一次世界大戦のイギリス軍で、寒冷な欧州での戦いに対応する軍用コートが求められたことから開発されたものです。トレンチ(塹壕)の称は、このコートが泥濘地の塹壕戦で耐候性を発揮したことによるものだからです。そういえばトレンチコートには、他の洋服には見られない肩章がありますが、肩から銃や双眼鏡を下げるための止め具として作られたディテールの名残りなのだそうです。普段わたしたちは、おしゃれのためだと思っていたものが、裏では戦争のために作られたという歴史があったのです。驚きです。
P R
カテゴリアーカイブ