☆☆合格☆☆ 

October 27 [Fri], 2006, 17:48
無事にダイブマスターになれました
再テストに受かれました
色々心配かけて申し訳です
でもなんとかいけましたので、とりあえず報告までです

!ちょっと中断! 

October 18 [Wed], 2006, 15:48
Perthを出てからはちょっとおいておくことにします
とりあえず今の状況だけ

10月2日からダイブマスターコースが始まって13日に終わりました
水中でのスキルや学科があって、自分自身もいろんな意味ですごく勉強になったし、
やっとダイビングについて少しづつわかってきた気がします
ダイビングもますます好きになったし、「絶対にこれでやっていこう」とも思えるようになりました

でも体力テストはなんとかいけたんですが、5教科のテストを落としてしまったので来週再テストです
今度こそちゃんと受かってダイブマスターの認定を受けれるようにします

!!お久しぶりです!! 

September 06 [Wed], 2006, 23:32
最後に更新してから、2ヶ月以上たってしまってましたね
今までのことを少しづつ書いていこうと思います

7月7日、七夕の日にperthを出て、何の当てもなく友達と2人飛行機でporthedlandという所に出稼ぎに行きました
本当はファームでbroomeに行こうと思っていたんですが、「今仕事がない」と噂で聞いたのと、飛行機代が高いのととで断念し、でも寒いperthからどうしても暖かい北へ逃げたかったので、たっまたま出たporthedlandという場所に、名前のひびきと、けっこう北ということと、そのとき飛行機代がbroomeの半額以下だったということで行くことに決めました

飛行機でperthから北へ2時間
空港に着いたとき、まず途方にくれました
かなり小さな空港で、周りになんにもありません
とりあえずもう夕方だったので、その日泊まるバッパーを探そうと思ってタクシーを電話で呼びました
タクシーを待ってる間、どうしたらいいかわからなくなって泣きそうになりました
とりあえずタクシーが来て、ドライバーに「どこか1番安く泊まれる場所に連れて行って」とお願いして、小さなバッパーの前まで連れて行ってもらえました
とりあえず今日は安心です

二度とごめんやわΣΣ(оДо ) 

June 30 [Fri], 2006, 23:48
今日はミンダリーという所にボートダイビングに行きました
天気は最悪でした
海の荒れもわりとひどく、だいたいみんな船酔いをしました
普段酔わない人や、薬を飲んだ人も酔いました
私ももれなく酔いました

1本目、バディと2人で、初めての海なので不安ながらも2人でツアーに行きました
残圧が100になったので、帰る方向に向かったんですが、流されていたのもあってか、そこからのエアの消費量がびっくりするくらい早く、安全停止もしないといけないのに残圧が50を余裕で切っていて、かんなり焦りました

あとどれくらい泳げばボートに着くかもわからず、残圧が本当にヤバイと思ったので、その場で浮上することにしました
きっと安全停止中もかなり流されていたんだと思います
水面に出たとき、うねりもかなりあったので、周りが全部海で「どこ、ここ」ってなりました
あのときの恐ろしさは尋常じゃないです

でも高いうねりの合い間、遠くにボートが見えました
しかしそこからも地獄でした
30分くらい水面移動をしましたΣ(゚Д゚)
うねりのせいで海水もいっぱい飲んだし、泳いでも泳いでもボートに近づきません
ピックアップにも来てくれなかったので、なんとなく死ぬと思いました
というより、もぅあきらめよっかなぁと思ってしまうくらいでした

もちろんボートにあがってすぐ吐きました
2本目はよそのチームにぴったりくっついて離れませんでした
おかげですごくヒマでした
バディで波にゆられながらフラダンスとかしてました
もちろん、ボートにあがれば吐きました

こんなダイビングはもうこりごりです

レスキューダイバー!! 

June 26 [Mon], 2006, 20:39
に、なりました昨日

課題は簡単じゃなかったけど、楽しかったです

まずは水中や水面で反応のないダイバーを発見したとき、パニックダイバーを発見したときなど、いろいろなダイバーへの対応を1つづつ練習します
それから一連の流れを練習した後、最後にシナリオが用意されてあり、事故者役や救助者役に分かれて、事故者の発見からファーストエイドまでを自分たちで考えて実際にします
まぁ、ストーリーがあって最初にみんなで聞いて、そのあと役に分かれてシナリオを演じる感じです
そして私たちの対応の仕方やスキルをイントラが評価します
シナリオを聞いて役に分かれた後、救助者役は救助の仕方を考えて、事故者役の人はイントラに呼ばれてシナリオでは読まれていない、
「実はもう1人もエア切れでした」とか
「実は普通やったのに近寄って行ったら、意識を失くして水中に沈みました」とか
そんな「実は…」の思わぬ設定があります
いざ演技が始まってから、「えぇっ」ってなるので、油断もすきもありません(*〜*;)

でもみんなでがんばりました
EFRと学科で2日、海での実習で2日、普段使わないとこを使ったので筋肉痛です
でもやっぱり楽しかったし、おもしろかったです

海の事故は起こらない方がいいですが、もし起こったときにしっかり対応できるスキルはついたはずなので、これからもじゃんじゃん潜っていこうと思います
練習がやっぱり重要だと改めて思いました

これでとりあえずは一段落です

続きまして!! 

June 20 [Tue], 2006, 15:39
6月15日にナビのSPを取りました
海の中をコンパスなどを使って自由に泳げるようになるための講習と実習です

そして昨日、ついに私もファンダイビングで初ガイドなしのバディ潜水をしました
あと、初ナビもして、助けてもらいながらもちゃんとフロートまで戻ってくることができました

でもコンパスに夢中になりすぎて、ついつい泳ぐのが速くなり何度もバディを置いてきぼりにしてしまいました
でも最大深度と最大潜水時間さえ守れば、好きなとこに好きなだけいれるので、2人でいっぱい遊べるしとても楽しかったです
もっと練習をして周りを見て泳げるようにしたいです

それから、おとついレスキューダイバーの学科が終了しました
50問テストも無事に合格し、あとは今週末にある海での実習が終われば、認定を受けることができます
ちょっと大変そうですが、なんとかがんばりたいと思います

最近バタバタしていて…やっと!! 

June 20 [Tue], 2006, 14:27
6月に入ってから、ダイビングとは関係なく南を回る5日間のツアーに行って来ました
BLD付でごはんはみんなで作ります
目的地に向かってる間、1人づつ前に行ってマイクで自己紹介して旅の仲間をより知る時間もあります
全員で20人くらいの団体で、日本人は4人、アジアはコリアン、台湾であとはほとんどヨーロッパでした
キレイなビーチがたくさんあるEsperanceや、「千と千尋の神隠し」で水の上を走る電車のモデルになったと言われているBusselton Jetty、ワイナリーやチョコレート工場のあるMargaret Riverなどを回りましたかなり楽しそうな感じでしょ

でも実際は私にとってかなりハードな修行でした
まず日本のツアーの感覚が間違いでした
冬に南へ来るのは間違いでした雪はないけど寒すぎです
バッパーはけっこうひどいとこもありました
ごはんは常に早いもの勝ちで、みんな遠慮と言う言葉を知らないので、私たちも元を取らないとっていつもダッシュで食べておかわりしてました
自己中のかたまりメンバーでした
何より24歳オージーのドライバーの人使いが荒くて、特に私たちは1番年下で頼みやすいからか、見つかればすぐ用事を頼まれましたしかも名指しで
しかも自分はバッパーに着いたらすぐにビール飲みだして、あんまり何もしません
1日目の夜は、来たことを後悔したし、2人の気の沈みようが激しかったです

それでも日にちを重ねるごとに、逆にいろいろ楽しくなってきました
目の前で悪口もいっぱい言いました
最後の夜に、みんなで暖炉の前でマシュマロを焼いて食べてたんですが、マシュマロがけっこう汚い床に落ちたので、それをよけて新しいのを出したら、ドライバーがその落ちたマシュマロをわざわざ床に擦り付けてから食べたので、「やっぱこいつ変人や」って言って笑ってたら、イタリアンの男の子が「変人」と言う言葉を理解できたみたいで、一緒に笑い出したので、そのときはびっくりしました

でも最終的にはなんだかんだで貴重な出会いもあったし、5日間でいろんなことを考えたし、日本やperthにいたらできない経験もたくさんできたので楽しかったです

☆EXMOUTH5☆ 

May 28 [Sun], 2006, 23:16
ジンベイザメの近くにボートが行くと、まずスポッターという役の人が海に入り、私たちはその人に従ってジンベイと泳ぐことができます
海へのGOサインが出てからは、「GOGO」と言う言葉で、みんな転がるように海に飛び込んでいきました
最初は、みんなまったくもってどうしたらいいのかわからず、とりあえずスポッターの方へ泳いで行ったことが原因でジンベイが潜ってしまい、ボートに戻ってえらく怒られました
しかしチャンスをまたくれ、今度は少し落ち着いて、水中を見ると、ぼんやり白い斑点が見えました
ジンベイザメです
だんだん姿が見えてくると、自分がどの方向に向かって泳いだらいいのかもわかってくるので、その後は必死でした
足がつりそうになろうが、海水をどれだけ飲もうが必死で泳ぎました
おかげで6メートルのジンベイ2匹と33分泳ぐことができました
あんな大興奮はないです
みんなはしゃぎまくっていました
ジンベイスイムが終わり、ビーチに戻っているときマンタにも出会うことができました
水面からぴょこっと出ていて、私は2枚確認できました
完全にすばらしい1日でした
今度はぜひ、水中で会いたいです

それからウェットを脱いだ水着のままのかっこうでCarnavonまで移動しました
1番キレイなアコモだったのに、夜中に着いてちょっともったいなかったです

翌日、朝8時にCarnavonを出発し、ひたすらPerthへ向かいました
着いたのは夜の9時くらいでした
イントラでドライバーは私と同い年の22歳です
本当に本当にお疲れさまでした
イントラ2人のおかげで、本当に楽しい旅行ができました
メンバーも本当によかったと思えたし、初めて会ったのにすごく仲良くなることができました

こんなにステキな経験ができて、かなり幸せです

☆EXMOUTH4☆ 

May 26 [Fri], 2006, 14:17
6日目、とうとうジンベイ探し最終日です
昨日までの感じで、じゃっかんあきらめモードにも入っていたのですが、信じて出発しました
1日目と同じように1本ダイビングをして、それからジンベイが見つかるまで待ちます

1本目のダイビング、潜行したところにポテトコッドがいました
あんな大きな魚は初めてだったので、びっくりでした
海もかなりきれいでたくさんの魚を見ることができました

それからボートでランチや、休憩中シュノーケルで遊んだりしながらセスナからの連絡を待ちました

と、そのとき連絡が入りましたジンベイです
その場所から10分くらいしたとこにいるらしいです
ボート上が大興奮になり、みんなあわててフィンやマスクをつけ、びっくりするくらい飛ばすボートにしがみつきながらポイントに向かいました
しかし、到着したときにはジンベイはもう潜ってしまっていて、姿を確認することができませんでした
再びボートは待機になり、みんなもあきらめモードになりました
私、こういうの見れたためしがないので、またそのジンクスか、と思いました

1時間くらいそうやって待っていたでしょうか、突然ボートに「WS」の旗が立ちました
Whoel Sharkジンベイです
あの旗が立ったときの感動は言葉で表せないくらいです
ボートがまた熱気であふれかえりました
現れたポイントにボートを飛ばして着くと、ボートから大きな影が見えました
ジンベイです
とうとうジンベイザメが自分たちの乗っているボートのすぐ横を泳いでいるのを確認できたんです
本当に大興奮でした

この続きもまた次書きます

☆EXMOUTH3☆ 

May 25 [Thu], 2006, 22:21
5日目、この日は朝から風が強く、ジンベイ探しはキャンセルになりました
みんなマンタがどうしても見たかったので、ジンベイはあきらめてマンタに期待して海に出ました

波がけっこうあって、ポイントについても透明度が悪いからグループでまとまっているように指示がありました
いざエントリーして潜行すると、びっくりするくらい視界が悪く、またサージもあったのでとりあえず海底で待機していました
しかし、潜行中にグループが分かれてしまい、しかも海底で待機してる間にだいぶと流されていて、あやうく遭難しかけました
今までのダイビングで、あのときほどいっぱい考えたこと、バディで力を合わせたことはありません
でも、何とか無事に浮上し、船にあがってお昼ごはんでした

ランチの後、次のポイントへ移動しましたがどこも波が高く、結局2本目潜ったところも海底まで流れがすごく、とても泳げる状態ではなかったのですぐに浮上することになりました
浮上している間にかなり流されてしまい、フロートを出してボートにヘルプしてもらいました
今となってはめったにない経験なので、勉強にもなったしいい思い出ですが、あのときはけっこう恐かったです
でも、イントラがかなり頼りになったし一緒にいるだけでとても安心できました
イントラの方はやっぱりすごいです
改めて感じました

結局この日は魚を1匹も見ることなく過酷なダイビングを終えましたが、イントラの2人がすばらしいばんごはんを作ってくれて満足でした
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像さきこ
» ☆☆合格☆☆ (2006年10月30日)
アイコン画像さきこ
» !ちょっと中断! (2006年10月23日)
アイコン画像萩原母
» ☆EXMOUTH☆ (2006年09月27日)
アイコン画像さきこ
» !!お久しぶりです!! (2006年09月09日)
アイコン画像YUKI
» 二度とごめんやわΣΣ(оДо ) (2006年07月01日)
アイコン画像YUKI
» レスキューダイバー!! (2006年07月01日)
アイコン画像さきこ
» 二度とごめんやわΣΣ(оДо ) (2006年07月01日)
アイコン画像さきこ
» レスキューダイバー!! (2006年07月01日)
アイコン画像YUKI
» レスキューダイバー!! (2006年06月28日)
アイコン画像ree
» レスキューダイバー!! (2006年06月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sandyuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる