サンドイッチは様々なシーンに登場する料理です。 サンドウィッチは夏の行楽シーズンピクニックなどには持ってこい!のレシピです。トマトや卵、ツナや、フルーツサンドなど、様々な食材が使えるので、色んなサンドイッチレシピに挑戦してみてください!簡単に作れるのが一番の魅力ですね^^

サンドイッチレシピのその前に・・・コツ。 / 2008年06月13日(金)
サンドイッチは、夏の行楽シーズンなどピクニックにはうってつけのメニューです。僕自身、嫁さんとよくサンドイッチや手作りのお弁当を持って、近所の公園なんかに出かけます^^
爽やかに晴れた日に外で食べるサンドウィッチはまた、格別ですが、その他家庭でも、昼食やお子様のお弁当
にも活用できて、なかなか用途はたくさんありレシピも増えていくことと思います。
代表的なサンドイッチには卵やツナを使ったものや、レタス・トマトなどの野菜やフルーツをふんだんに使ったもの、またベーグルやイタリアの代表的なパン、パニーニを使ったサンドイッチレシピがあります。
サンドウィッチには食パンなんかを使ったものが一般的ですが、フランスパンや、パニーニ、フォカッチャや、
ピタパンなんかを使ったハードタイプと呼ばれるサンドウィッチもあります。
サンドウィッチにはこれだけでもたくさんの食材が使えるのですから、自分の好みでバリエーションもレシピも豊富においしいくておしゃれなサンドイッチを作ってみてください!
 
 続きを読む…  
Posted at 08:28 / そもそもサンドイッチって? / この記事のURL
コメント(0)
カリカリベーコンとアボガドのサンドイッチ / 2008年06月23日(月)
まずは簡単なサンドイッチレシピから。
カリカリベーコンとアボガドをはさんだサンドイッチを紹介します。
食パンではさんでもいいんですが、僕は、バケットや、クロワッサンではさんで作るほうがより
本格的で美味しいサンドウィッチができるとおもいます。具材もさきに紹介したとうり、やはり
パンにはレタスをはさんでいます。アボガドとトマトのクリーミィな食感とカリカリのベーコンが絶妙にマッチ
するサンドイッチですのでぜひ挑戦して見てください^^


カリカリベーコン&アボガドサンド(2〜3人前の材料)


バゲット        1/2本(40cm位)
ベーコン        3〜4枚
アボガド        1個 
トマト          1/2個
パルメザンチーズ  20g
レモン汁        適量
塩・コショウ      適量
オリーブオイル    適量
マーガリン       20g
レタス          2〜3枚


1.まずバケットは縦半分に切り目を入れた後(具材を入れるため)広げて、数十秒全体的に軽く焼きます。


2.次にベーコンを多めの油で、揚げるような感じで、フライパンでカリカリに焼いていきます。
  焼きあがったら、ペーパータオル等で余分な油をとります。


3.サンドイッチ用のアボガドとトマトを細かく切り刻んで、ボールに入れます。
  塩・コショウしレモン汁、オリーブオイル、パルメザンチーズをいれて味をみながら混ぜ合わせていきます


4.バケットにマーガリンをぬり、レタスベーコン、3.のディップの順にはさんでいきます。
  最後に上から軽くおさえて、斜めに切り分け完成です。


☆食べやすい大きさに切り分けて頂いてもかまいません。3.のディップに細かく刻んだ生バジルなどの香草をいれても香りよく仕上がります。その他、ベーコンを生ハムに、味が薄いようなら、ケチャップや、マヨネーズを入れてもおいしいです。


    
 
   
Posted at 11:01 / サンドイッチレシピ(簡単初級辺!) / この記事のURL
コメント(0)
夏野菜のラタトゥーユサンド / 2008年06月26日(木)
ラタトゥーユ使った、サンドイッチレシピです。ラタトゥーユとは、もともとフランス・プロヴァンス地方の郷土料理ですが、今回はそれを使ってサンドイッチを作ります。
クロワッサンにレタスとディップ状になったラタトゥーユをサンドして挟むだけですので
簡単に、おいしいサンドイッチが作れます。
ではいきます。

ラタトゥーユサンドレシピ(2〜3人前)

材料


・クロワッサン       2〜3個
・ニンニク         1片
・鷹のツメ         1本
・ナス           1/3本
・トマト          1個
・ズッキーニ        1/2本
・パプリカ         1個
・玉ねぎ          1/2個
・大根           1/3本
・セロリ          1/3本
・生バジル         3〜4枚
・ホールトマト       1缶
・砂糖           極小さじ1
・塩、コショウ       適量
・オリーブオイル     適量
・サニーレタス       2〜3枚
・マーガリン        適量



1.ラタトゥーユ用の夏野菜を切ります。ニンニクはみじんに、以外の全ての野菜を1cm幅の賽の目切りにします。(賽の目が面倒な場合は食べやすい大きさで構いません)


2.1.をオリーブオイルをしいたフライパンで弱火でまずはニンニク、鷹のツメを香りが出るように炒め
  次にトマト以外の野菜類をゆっくりと弱火で炒めていきます。(トマトはお湯で湯むきを)

 
3.ある程度火が入ったら塩・コショウし、トマトも加え炒め、ホールトマト、砂糖を入れ強火でしばらく炒めた後、生バジルを 手でちぎって入れていきます。


4.最後に縦に切り目を入れたクロワッサンにバターを塗り、レタスを最初に挟んでその中に、ラタトゥーユを入れ完成です。



・できたてのラタトゥーユは若干水分が多いかもしれないです。ですので、レタスをいつもより気持ち多めに巻くと、パンが、べシャべシャにならないです。ラタトゥーユを冷やすと、水分が凝固しますので、なお作りやすいです。
ラタトゥーユも余ったら、冷ましてから冷蔵保管してください。
パスタや、半熟卵をのっけて、ラタトゥーユ丼なんかも、なかなかいけます^^


ページのTOP


 
   
Posted at 07:35 / サンドイッチレシピ(簡単初級辺!) / この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!