占い 

May 25 [Mon], 2009, 11:48
去年の誕生日プレゼントに友人からタロットを頂きました。
以前からテレビや新聞の占いコーナーは好きでよく見ていた。
特に昨年までは元日に売らている
日刊スポーツの<今年1年間のあなたの運勢>を見るのが恒例になっていた。
(友人の運勢と比べどちらが酷いかを楽しみました)
まず最初に見るのが恋愛運、ここ数年間占いでは×が続く(気持ちはブルー)
そして年末には占い通りになってる。

頂いたタロットをみて驚いたのがカードの絵が綺麗な事
1つ1つが美術館で飾られている絵みたい(例えが大袈裟かもしれない)
当初はシャッフルしてiいる時も手に馴染みず
友人から毎朝1枚カードを引く様したらとアドバイスしてもらってからは
カードをじっくり見ることが出来て親しみがわいて来た。

本屋でタロットの参考書を購入
カードの意味についての説明が書かれているので参考になる。

試しに自分の事を占ってみる。
GWの旅行は楽しめますか?の質問に「はい」
仕事は順調にいきますか?は「信念が要れます」
理想の女性は今年中に現れますか?の質問には
「意見の相違、困難」が表示されました。
まだ人生の春は遠い様です。

昨年の12月、大坂に出張する前日に
仕事は成功しますか?と占ってみた。
答えは「楽しんで行けば大丈夫ですよ」と表示された。
この答えを信じて出かける。
実際、大坂の社員の方達とコミュニケーションをとりながら
仕事が出来て結果として高評価をして頂いた。(バンザイ)

世の中には占いを信じない人もいるが(うちの母親)
何かで迷ったり悩んだりした時にこの様に行動したら良いですよと
軽く背中を押されている様な感じがする。

心強い味方である。



GW旅行 

May 10 [Sun], 2009, 10:13
旅行に行ってきました
行き先は岩手県二戸市にある金田一温泉座敷わらしのお宿

お宿に予約を入れたのが丁度1年前
既に座敷わらしが1番出現しやすいお部屋は2年先まで予約で一杯
(2年先まで予約をしている人達に驚く)
電話で予約を入れた際、お宿の人から「承知致しました」と言われ
約10分で予約完了
電話1本で本当に1年先の予約が取れているのか不安になった。
今年になってから何度か問い合わせをしたが
その度にお宿の人は親切に対応してくれた。
(東北弁はなんか落ち着く)

東京駅から新幹線で盛岡まで約2時間30分、盛岡駅から<いわて銀河鉄道>
で約1時間20分、合計4時間その日は移動だけで終わってしまった。

お宿に着いてお部屋に通された時まず驚いたのが棚の上にむいぐるみがズラリ
と並んでいる。
少ししてから1番座敷わらしが出現するお部屋を見学させてもらう
お部屋中むいぐるみや玩具の山(数の多さに驚く)

お部屋を出た際、友人2人は首筋が痛くなったり体がフラフラになったりと
大変な事になっていた(恐ろしさを感じた)
僕には全く体の変調はなかった。
夕食後、みんなで記念写真を取ったその際バックにシャボン玉みたいな
球状の物が写っていた。(超驚き
今まで心霊的、神秘的な体験をした事はなかった。
今回色々な驚きを体験出来た事はとても良かった。
お宿で買ったブレスと水晶は大事に扱いたいと思います。

馴染みの店 

April 26 [Sun], 2009, 16:54
床屋さんに行ってきました。
家から自転車で約5分程
通い始めて約18年、父親も同じお店で散髪してもらっているので
親子2代でお世話になっている。
今回も自転車で行ったが外は暑い(季節外れの夏日)
このまま汗をかいた状態で散髪してもらうのはイヤなので
お店の前を通り過ぎて自販機で一息
お店に入ってみると先客が2人
しかたなく待合室で<北斗の拳>を読む。

待つ事30分、やっと散髪してもらえる。
椅子に座るなり店長に「サウスポーさん自転車で店の前を通過したでしょう
どこに行ったの?」と尋ねられる。
「ど、どうして分かったの?」と動揺している僕を見て
「サウスポーさんの目の前にある鏡に映っていたんですよ」(隙のない店長)
確かに僕の目の前には大きな鏡が通過する人や車を映している。
「でも通過したのは一瞬でよく分かりましたね」
笑いながら店長は「サウスポーさんとは長いお付き合いですし
個性的(特に姿勢の悪さ)だからすぐに分かりましたよ」(流石プロ、)

散髪する前にお決まりの
「今回もいつもの感じで良いですか?」の店長の問いに
「はい」と答えて散髪がスタート

長い付き合いなので安心して散髪を頼める。
この様な馴染みのお店が1っでも多く作りたいものです。




昼食! 

April 21 [Tue], 2009, 0:35
職場で食べる昼食は近くに売りに来ている
お弁当屋さんで買っている。
付近にはコンビにもあるが食べ飽きてしまった。
それにコンビニのお弁当は値段は高いし量が足りない。

お弁当屋さんのメニューは日替り、唐揚げ、カツ煮、幕の内弁当など
種類は豊富にある。中でも日替り弁当が1番人気
おかずとご飯が別々に分かれており食べ応えがある。

ご飯が温かい(何故か嬉しい)
お値段も500円とお手ごろ
但し、販売個数が約50食、早い者勝ち状態
仕事が順調に12:00に終了して
12:15に買いに行くと選択の余地もない残り物のお弁当か
残念ながら」完売になっている。
お弁当屋さんのお兄ちゃんとも顔馴染みになり
お客が取り忘れて行ったお惣菜などをくれる。
おかずが1品増えると得した気分になり(午後も頑張ろうと思える)
自分が食べたいお弁当を買う為に仕事の片づけを後回しして
早足で売り場へ直行<12:08着>
既に1/3は売れている。
恐るべしランチのライバル達(早すぎる)
買いに行くのに体力を使うが何故か疲れない。
これが食に対する執着心なのか

明日も頑張って買いに行くぞ







胡蝶蘭を置く 

April 11 [Sat], 2009, 15:37
ここの職場にはお花も絵も何も無い。
オシャレとは縁遠い場所
でもこの春、胡蝶蘭を会社が用意してくれた。
実はこの胡蝶蘭、会社関係のお祝い事で頂いた物を
こちらに回してくれた。
経緯はどうであれ身近にお花があると心が和む。
よ〜く見ると、まだ全部咲いていない。
枝の先の方にはツボミのままなのが数個
いつ咲くか楽しみである。

胡蝶蘭が綺麗で立派なので
訪れた人達にも見てもらいたい。
そこで置く場所を決めるのに色々と試す。
部屋の出入り口付近(ドアに当たりそうなので×)
窓際(置く場所が作れず×)、デスクの横(お花が目立たず×)
考え抜いた末、決まったのがデスクの上
ここならば障害物もなく目立つ
これからは多くの人達の心を癒す存在になってもらいたいです。

シーズンイン 

April 05 [Sun], 2009, 18:39
今年度のバレーのリーグ戦が始まりました。

リーグ戦ついて簡単に説明すると
リーグは実力に合わせA(6チーム)、B(6チーム)
C(4チーム)に分けられて行われる。
Cリーグはチーム数が少ないので2回ずつ対戦して合計6試合する。
各リーグの最終成績上位2チームが上のリーグに昇格
下位2チームが下のリーグに降格するシステム
因みに我がチームはCリーグ

いよいよ試合

試合前のウォーミングアップ、何故かみんなの動きが鈍い

相手チームは若者が多い(高校生らしき者もいた?)
試合は1点を争うシーソーゲーム
相手チームは点を取るたびに大ハシャギ(なんか楽しそう)
我がチームは点を取るたびにタメ息交じり(なんか体が重い)
メンバー全員、「3セット目をやる体力は無いから」を合言葉に頑張る
結果は2−0で勝利したがメンバーの顔は疲れきっていた。
監督は「疲れる試合だったなぁ〜みんな負けた時の様な表情をしているぞ」
と大笑い
疲れの原因は体力不足と試合内容が悪すぎた事
サーブミス、、パスミス、レシーブミスが多かった。
単純ミスばかりで波に乗れなかった。

但し内容が悪いながらも勝てた事は嬉しい。
残り5試合、徐々にチームの調子が上がり
全勝でBリーグに昇格したいものです。(願望)








早い物で・・・ 

April 01 [Wed], 2009, 22:56
今の職場に転職して今日で丸4年

           本当はケーキが良かったのですが・・・

入社当初は通勤の人込みと高層ビル群に驚き
地下鉄のホームまでの深さ(長めのエレベーターを5つ利用)
に疲れを感じた。
サラリーマンとして働くのは初めて
右も左も分からずオドオドする日々
それでもスーツ姿は嬉しく思い、
人生初の名詞は友人達に配った。

この4年間で人として成長したかどうか分からず
失敗、失態、失言の連続で時だけが過ぎてしまった。

そして5年目に突入
今月から新人(30才過ぎ)が入ってきた。
どのような人物かは不明だが
これからは仲間として共に頑張って行きたいと思います。



野菜が・・・ 

March 22 [Sun], 2009, 0:03
友人達5人で鎌倉に行ってきました。
お目当ては御朱印と精進料理と甘味


とにかく精進料理の野菜が美味い
僕の中では椎茸が苦手(椎茸のダシ汁が駄目)だが
それがよく噛んでダシ汁が出ても食べられた。
胡麻豆腐も最高
最初に一口食べて
一気に食べてしまうのは勿体無い程の滑らかさ
思わず箸を止めて他の料理を食べ終えた後でもう一度味わって食べた。
後半ケンチン汁が出てきた。
お汁を飲んでいると心が落ち着く
具の野菜がシャキシャキして美味い。

一品一品ゆっくり食べていたら
皆は既に食べ終えていた。

正直、精進料理がこんなに美味いとは思ってなかった。
また鎌倉に行く機会が有れ立ち寄りたいです。

掘り出し物 

March 15 [Sun], 2009, 18:33
久々に「天と地と」のDVDを見たくなった。
<戦国時代の上杉謙信と武田信玄との川中島の戦いをメンイにした合戦物> 
今年の大河ドラマ「天地人」を見て
阿部 寛が演じる上杉謙信が魅力的だったのと
もう少し合戦のシーンが見たかったので
本棚からこれを探してきた。

冒頭から合戦シーン
唯一綺麗だなぁ〜と思ったのが
浅野温子(この頃は若かった。)
<この映画が上映されたのが1990年>
お城での桜吹雪の中、主人公に軽く会釈して立ち去るシーン
和服姿で優雅に歩いているのと表情が凄く美しい。

あと気に入った台詞が
「運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり」
なにか良い言葉を頂いた気持ちでした。
購入したDVDをもう1度見直すのも悪くないと思いました。







家の中にも敵が・・・ 

March 10 [Tue], 2009, 23:19
先週は名古屋に行ったり会社の送別会に出席
したりと外出する機会が多かった。
寒さと風邪対策は万全だと思っていた。
でも4日の水曜日から鼻水がダラダラ、目もショボツク
(とうとう花粉症の仲間入りかぁ〜)とブルーな気分
仕事中もマスクを付けながら会う人達に「花粉症ですから」とアピール

ところが6日の金曜日、午後になると背中とももが異常に痛くなる。声も出なくなる。
同じフロアーにある保健室で体温計を借りると38℃を超えていた。
放心状態で帰宅
<実はこの週、両親共風邪で寝込んでいた。>
翌朝、近くの病院に・・・・
親子3人同じ病院に行き、同じ様な薬をもらう(仲良し家族・・by父)
父親→母親→僕の順でかかる。
その日の夕飯は肉まんと卵スープ

よく考えると家の中は風邪の菌で充満していたのかもしれない
外出からの事ばかり気にして内の事は疎かにしていた。
家内感染?完全な油断でした。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サウスポー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-バレーボール
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像六兵衛
» 占い (2010年06月04日)
アイコン画像サウスポー
» 占い (2009年05月30日)
アイコン画像ぴんぐー
» 占い (2009年05月26日)
アイコン画像サウスポー
» 占い (2009年05月25日)
アイコン画像師匠
» 占い (2009年05月25日)
アイコン画像サウスポー
» GW旅行 (2009年05月14日)
アイコン画像ぴんぐー
» GW旅行 (2009年05月13日)
アイコン画像サウスポー
» GW旅行 (2009年05月13日)
アイコン画像師匠
» GW旅行 (2009年05月12日)
アイコン画像サウスポー
» 馴染みの店 (2009年05月02日)
Yapme!一覧
読者になる