怒りの矛先 

2006年07月02日(日) 22時00分
最近、怒りましたか?

怒ったのは誰のせいでしょう?


相手のせい、ですか。

本当にそうでしょうか?


怒りには3つの原因しかありません。


愛して欲しい。
分かって欲しい。
助けて欲しい。


あなたの怒りの原因はなんでしょう?


落ち着いて。

胸に手を当てて考えてみましょう。


そして、答えが出たら、

勇気を出して声にしてみましょう。


ほんとはこうして欲しかったんだよ。って。

嫌いになる努力 

2006年07月01日(土) 14時12分
親は子を殺せない。

だから、子離れは難しい。

親から離れられなければ、
子供から離れるしかない。

反抗期。

それは、親を嫌いになる努力。

好きで好きで仕方ないのに、嫌う。

嫌わなければ、離れられない。

嫌いになった分だけ、
それは好きな気持ちの裏返し、なのかな。

救い 

2006年06月26日(月) 1時19分
ありのままの自分を受け入れること。

自分が自分になれたとき。


その時、人は救われる。

思いの矛先 

2006年06月12日(月) 22時29分
心に浮かぶ、熱い思い


『 たったひとりの

  誰かのために 』


ひとつの思いは、形となり

ひとつの思いは、皆に伝わり

ひとつの思いは、全てとなる


誰かのために、思うこと

誰かが喜ぶ、そのために


それが全ての、道へと通ずる

生き証人 

2006年06月10日(土) 20時39分
私は、生き証人

私という、人生歩んだ証



だからもし、

私が歩んだ道筋を歩み

同じ不安を抱えている人がいたら



私という存在を、教えてあげると良い

私の思い

私の考え

私の行動

思い悩んだ末の、現在の私の姿



それは、机上の空論ではなく

現実に存在する、歴史の一欠片



不安で悩み、苦しんでいても、

いつかはうまくいく

私は、それを証明するための、生きた証

幼い記憶 

2006年06月10日(土) 13時22分
小さい頃、親にしてもらったこと。

小さい頃、親にしてもらわなかったこと。



本当はして欲しかったこと。



解決できずにひきづり。

大人になってもなくならない。

そんな子供心。


誰に求める?

誰が叶えてくれる?


そう、それはきっと恋人。

無意識に求め、選んだはず。


この人なら。

この人なら、だいじょうぶ。


僕の隙間を、埋めてくれるはず。

そう願っているのかもしれない。

寄り添う距離 

2006年06月06日(火) 20時18分
二人の距離は、どの程度が適切か。


密着しすぎても、離れすぎても

やはりうまくいかないのだろう。


そばにいて欲しくて、温もりを求めていても

やはりいつかは慣れるのだろう。


逆に離れて、相手を感じずにいれば

いつか温もりを求めなくなってしまうのだろう。


私たちは、お互いに何処にいれば良いのだろう?


いつかは僕にもわかるだろうか?


2人にとって、最適で

お互いがお互いに、自分の存在を確立できる距離が。


2人でこの先、死ぬまで一緒に

寄り添い歩み続けられる距離が。

質問しよう。 

2006年06月02日(金) 0時47分
人に尋ねる。

分からずに閉じこもってしまうより、
自分を開いて受け入れよう。

相手の知識を。
相手の好意を。

受け入れ、自分の力にしよう。

すると、相手も開いてくれる。

そっと開け放ち、垣間見る。
相手の心。
相手の思考。

その人はどんな人なのだろう?

興味を持とう。
何を聞こう。
何を教えてもらおう。

その人は何を知っているのだろう?
何のことなら快く答えてくれるだろう?

考えよう。

自分のため、相手のため。
周りのため、みんなのため。

知識の共有。

そのための唯一の効率良い手段。

質問。

唯一の方策 

2006年03月22日(水) 5時47分
オンリーワンでは
寂しいよ。


人の体は1つだけ。

1対1でしか付き合えない。


だから

オンリーワンだと
相手にされない。


確かに「たったひとつ」
の存在だけど。

重要性はそこまでないんだ。


いつもいつでも、後回し。


やっぱり初めは、ナンバーワン。


逃れられない順位付け。



だったら、
私はどうしよう。


オンリーワンな私の行方。


動いてみるしかないのだろう。


順位を覆す、願いを込めて。

働く意味 

2006年03月14日(火) 23時22分
きっと働き出したら

考えなくなってしまう。




僕は、なぜ働くのか

ということを。




お金のため?

まさか

お金のために働くのだろうか?




働いて、働いて

働いて、働き尽くして

そして

お金だけを手に入れるのだろうか?




会社のために時間を費やして

身を粉にして、精一杯働いて

お金を得れば、満足だろうか?




額に汗した、その代価

それがお金だけ



それって

すごくつまらない気がする





だから


僕は幸せのために働きたい と思う




働くことで 幸せの種をまき

働くことで 幸せの芽を育て

働くことで 幸せの木を枯らさない




そして

いつか木は幸せの実を結ぶ



そしたら

その実をみんなで分けるんだ



みんなが幸せで、僕も幸せ




えへへ

考えるだけで幸せになってくる よね
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像さんちゅう(管理人)
» 怒りの矛先 (2006年08月04日)
アイコン画像けんちゃん
» 怒りの矛先 (2006年08月04日)
アイコン画像Lee
» 唯一の方策 (2006年06月05日)
アイコン画像さんちゅう(管理人)
» 唯一の方策 (2006年06月02日)
アイコン画像Lee
» 唯一の方策 (2006年05月29日)
アイコン画像さんちゅう(管理人)
» 帰郷 (2006年03月04日)
アイコン画像rio
» 帰郷 (2006年03月04日)
アイコン画像santuone
» 帰郷 (2006年03月04日)
アイコン画像さんちゅう(管理人)
» 心の掃除 (2006年03月02日)
アイコン画像santuone
» 心の掃除 (2006年03月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sanchuu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる