I wont quit my school. 

2006年11月21日(火) 0時58分
……とりあえず色々あって自主退学に迫られたが、脱出。

ぁー、すげぇ眠い。早く寝たいトコだが。
今日もガッコ休んで市内をぶらついてた。学生が一人もいなかった。なんか独占感に浸れた。

後でバイト。取り敢えず怒られたが、紫柚ちゃんの機嫌が非常によかった。最近、俺の前で微妙な行動に踏み切るコトが多くなった。一体なにが……!?
取り敢えず携帯が直った。みんなに連絡を取って再起した。……今回は返信くれたのふぅちゃんと憂那だけだべ。

ま、いいや。昼間は快調だったが、午後11時50分現在はふぅちゃんの機嫌が悪いかな。とりあえず支離滅裂だし、無理に嫌われようとしてるぐらいのレベル。……あんまめんどくせぇコトにはしたくないしな、暫く放置しとこ。
魔導師に頭ん中ピンク色とか言われてるし、この機会に被害妄想膨らませ、それに準じた行動を取るのが一番合理的と思われる。……ってのは情動に深く関係してる思考パターンのハズだから後悔するだろうな。
「ふぅちゃんのコトが知りたいんだ」「別に知らなくていいですし?」の一発KOみたいな。すげぇ直球だった。。


ま、いいや。今週末は自分を捨てるんだったよな。特別会に引っかかってやる。
それに、原則は守ってみせるさ。ふぅちゃんには、ルイで知り合いと感動の抱擁があるっぽいし。……色んな意味で孤立してぇな。女が三人以上集まってる絵図は大嫌いなんだ。…ってルル先輩時代には言えないよな。

まぁ、いい。自分の文章も意味不明だ。いわゆる、「混乱」状態を自認している。
自覚症状がある時点では問題ない、ってふぅちゃんが言ってたし。まぁ、問題ないだろ。

では、その混乱は何処から来るのだろうか。
脳内の整備不全。……睡眠不足? その内睡眠欲がなくなる。疲れが取れるのではなく、感覚が麻痺するから。


そうなる前に寝るわ。

I love you only (? 

2006年11月21日(火) 0時19分
11/19 雨


今日は憂那と映画鑑賞。……やっぱ、「ただ、君を愛してる」を鑑賞するコトに。

午前10時にセントラルを出発して、11時には到着。とりあえずゲーセンでUFOキャッチャーで金を数千円もすった。前回のアレが神がかってたから、今回の期待が大きかっただけに落差が認められず、大幅な資金を費やした。
昼飯は情けなくて言えないほどの軽食。……と言うか、映画鑑賞に来た奴ならどんな奴も節約できないような値段が元値なんだな。憂那でないと意地でも行かない店だった。基本的に見栄っ張りだかんな。ミアっちみたいな、意地でも俺の財布の中身を案じるような人には無理やり一食二千円とか奢ったら逆に嫌われそうだが。憂那も例外じゃないか。
んで、近くのゲー販店に行って暇を潰したりして(スターフォースとか、7年前ぐらいにヴィルの家で遊んでたような懐かしいファミゲーやったり)、午後からの映画を観る。

んー……下調べをしてなかったから何とも言えない。
まぁ、極力抑えて言ってるつもりだが、ネタバレって奴かもなので、観る予定の人はぱす。


俺はこう言う恋愛ってジャンルに位置するよーな映画は観ないんだが、前回に憂那と来た時に観た「涙そうそう」と交友関係の配置(相関的には違う)やキャラクター(俳優のコトじゃない)、ストーリー構成とかが酷似してたような。魔導師いわく、「興味がないジャンルは全部同じに見える」だが、その事例かな。
小説とかでもよくやるんだが、ストーリーとかを要約する癖がついてる。大体は根幹を築くような位置が来たら次の事象への関連性を類推する。そう無意識になってると評論とかも読みやすいし、条件に惑わされるコトが少なくなるしな。
まぁ、そこらへんの「映画が楽しめなくなる方法」は置いといて、大抵の小説とか洋画は裏を掛かれるコトが多い。選択肢を数択用意して掛かっても、小説・映画鑑賞上では絶対にキャッチできないような結末。Neverthless,涙そうそうは結末だけ非常にビックリだったが、なんてこった。序盤の語り出しがストーリーの根幹に値するかと言えばそうでもなく、中盤から結末が見えるような。んで、綺麗に「予想してた結末」まで届けてくれた。てゆーか、「予想してた結末」までのストーリーの運び具合が強引だったような。
まぁ、ストーリーとは関係ないトコで登場人物の独創的キャラのお陰でコーラ吹きそうになったりしたが。んなコトもあったワケだが、「……実は」って言葉の後に来る文章が全然アメージングじゃなかったり。そっちに力入れて欲しかったトコだが。
……それか、アレですか。「映画ってのは一回こっきりだから、連ドラみたいにストーリーを重視する必要はない」って奴か。「評判は悪かったが、○○主演だから一応観に行こう」とか。俺はよく分からないが、ヒロインのルックスが非常によかったらしい。

んで、鑑賞後はゲーセン。おい、二人で何千円使ったよ?
……とにかく、プリを撮影した。なんか奇妙な写真がたくさん取れた。二人だから英語部の時より盛り上がりには多少欠けた気がするが、それなりに楽しかった。
本屋へ。……まぁ、こないだふぅちゃんと雑談したのと同じようなコーナーで足が止まった。数年分の日記を一冊に収めようというアレ。マジで書きたい。書きたい。……のだが、今の俺の財力に購入できる本なんて一冊も残っていなかった。小さい辞書をゲットして去りぬ。
最後に晩飯を食って帰宅。喫茶軽食のクセに、昼飯の5倍の値段だった。取り敢えず、ああいう店ではマナーを重んじるべきなんだよな。喫茶店の割に小洒落てんだな。田舎者の俺にはビックリだよ。カフェラテが容赦なく90℃ぐらいで出されてきて、一口目で火傷した。

取り敢えず、最後の方は話題がなかった。今日憂那といた時間は…10:15〜19:52、9時間37分みたい。トイレ休憩入ってるから少し短いハズだが。
憂那と出掛けた次の日、クラスの女子が決まって俺の方を指差して「ヤバい」って言ってるような気がするのは気のせいだろうか。そも「ヤバい」ってのはどんな基準で? 小学生に見えるからか。
確かに見覚えのある奴は数人見かけたような気がするが、いちいちクラスの女子の顔なんか覚えてらんねーよ。みんな同じに見えるってのに、なんで向こうの奴は覚えてんだ。図書委員長だから? まぁ、図書委員長が小学生趣味ってのはヒくよな。体裁わりぃよな。いちお3つ下なんだが。隣歩いても問題ないぐらいの身長はあるんだがな。去年の身分証明書と比較しても、見違えるような外見になってるし。グレイは「昔そのまんま」みたいな反応だったが。

ふぅちゃん辺りに同情してんなら、まぁ捕らえ方としては問題ないが。あいつ、今日俺が誰と何処に出掛けたか知ってるし。助言くれたし。まぁ、明後日報告だな。



で、携帯のメールが完全に落ちた。アンテナがイカれたのかしらんが。電話オッケー、Cメールオッケー。受信「通知」オッケーなのに、「受信」「送信」だけ完全に不可能になってる。明日修理に出そう。メールができないって、こんな重傷はないぞ。1日憂那とかふぅちゃんと連絡が取れない(メールが着てるかも知れないのに分からない)もどかしさとか、半端じゃなかった。依存症だが、こんなもんかね。
まぁ、いいや。代替機もらお。じゃぁな。

Can we do everything with love? 

2006年11月19日(日) 17時14分
一昨日は学校休んで図書館で1日中勉強してた。数学のベクトルなんだが、意外と楽しかった。次は微分をやりたいかな。
図書館休みなのはイタいが、来週の月曜にフケよっと。

他出来事は…憂那との映画打ち合わせ、ふぅちゃんとの論争(?)、爆弾 had come!


てなワケで、メール欄がめんどくさい事になった。受信欄がyahoo.comばっかでログがリアルタイム沈没してく…。とりあえず今までのメールをSDに移動、一時体制を整えたい。
マクロか知らんが、こうして更新してる間にも次々とメールが送ってるみたい。とりあえずネットでやり取り可能なサブアドに切り替え、全受信をカット。…2日ぐらい様子を見て戻すか。

第三者に一連の話(俺に送られた脅迫?みたいなメール以外)を聞かせてこの事件の犯人を判断させたトコ、「ふぅちゃんに気がある男子」「ヴィル」が多かった。
つか、ヴィル本人はないだろ…。確かにふぅちゃんと俺のアドレスを知ってる数少ない人間だが、ふぅちゃんに俺を偽装したメール送った時に顔文字使いまくりやがったしな。。
するてぇと、ふぅちゃんに気がある男子、か…。なんとも言えないよな。あのストレートな文章からはそう読み取れるが。ヴィルがダシにされてる。
「水瀬さんはヴィル先輩が好きだったのに、なんて事をしてくれたんだ!」みたいなノリじゃないだけマシか。

俺のバイトに関しては、わざわざ時間掛けてトレースされたのと、写真撮られたからふぅちゃんにはバラさなかったが。紫柚ちゃんの顔が明らかに…。絶望されるって。「ロリコンの上に面食ぃなんですヵo」みたいな。
ロリコンなんて学生本人が言う事じゃないよーな気もするがな。
まぁ、話の進展を待つ。




昨日はセントラル時代の情動に駆られた。教師に怒鳴り散らしたいって情動だが。
セントラル時代は「みんなの前で叱られる時は大人しく」、適当な態度であしらって「後で1:1で呼び出された時に攻撃的に」なんて意識的にやってた。タイマンの議論なら、教師の考えには理論的に打ち勝つ自信があったから。布武組って、そう言う不良集団じゃねーの?
英語部顧問には容赦なかったが、こっちにもあっちにも「集団」がいたらやりにくいっつか、他の教師がフォロー入ったり生徒から野次飛ばされたりするから叫べない。
どーせ教師間の哲学なんて民主主義と自己保存に基づいてんだろ。1人が意見を180度変えても、それを非難された時にフォローしようとする。バカじゃねぇの。それを「教師に何たる態度か!」みたいな事を言って合理化する。そんな尊厳、アンタにはねぇっての。
呼び出された時、「今日、俺は先生と対等に話したいんだ。客観的な観点から俺の行動の合理性を証明するためには、礼節やらの主観的なモノは、むしろ障害だと思うんだよね」って言ったら「中学生が何を偉そうに」みたいな事言われて蹴られた。ちぇ。だから「オトナ」は嫌いなんだ。

って言うのも、一ノ瀬が全員の前で怒られてただけなんだが。服検で「髪の生え際が学ランのカラー下だから見逃して欲しい」と要求して下げられ、俺に「この条件でアウトならウチの教諭陣何人かアウトだろ」って愚痴ったのが聞き取られた。キレられ、色々言われてた。
「なんだその目は? 今まで16年間生きてきて、その結果がその態度か!? 言ってみれば可哀想だよ! 俺はな、お前みたいな後輩を持って恥ずかしいよ!」
とかとか、100メートル先まで聞こえるぐらいの大声を目前で放たなくても。最初の方は「ぁー捕まった、災難やな」とか考えてたが、途中から人生を根本から否定され始めて「侮蔑にも程がないか?」みたいな感じになった。

「てめぇさっきから黙ってりゃペラペラペラペラ人の親友否定しやがって。人の人生可哀想って言えるぐらい立派な生活送ってんのかよ! アンタみたいに表向き真面目に媚びてただけの奴が真のイルス校生とか言えるのかよ! 俺は後輩として、アンタみたいな先輩を持ってる事が恥ずかしいんだよ、ふざけんじゃねぇよ!」
って言いたい情動。意外とストレス溜まってるんだよな。中学時代と違って停学されるから、最近は教師に発散できないから情動的になっちまった。
今思えば……「言わなくてよかったな」、っと。普段「言え」と言われても、「んな自己破滅的な事ができるか!」みたいな反応のハズ。そも大衆の前では大声出さないんだって。「何カッコつけてんのアイツ」みたいな反応も怖いしな、うん。つか、何カッコつけようとしてたんだろ、俺。
合理化を進めながらも、胡座から自然に腰が浮いてた。友人が酷く教師に怒られるってのは高校に入ってからはない珍事だから(俺本人は二桁回数ある)な。一ノ瀬が全く反論しないから頭に来た。俺と同じよーな手段?

最近の俺は大人しくなってきてるから、教育相談で1:1でも「偉大なる○○様とお見受けして敢えて苦言を呈させて頂きますと、ぶっちゃけ、あの授業どうにかしてくれない? ウチの学校にしてはレベル低すぎない?」とか「幸甚でございます、マジありがと」とか。高校入ってからは言う事言われる事、結構楽しい。
生徒が教師を試して何が悪いってんだ。教師は試されても胸張っていられるもんじゃないの? チマチマしたトコ気にしてないでさ、器を大きく持とうぜ。生徒のあら探しして何が楽しいんだか。



まぁ、その後は英語部。NF3人と紀伊とふぅちゃんと俺…のハズだったのに、ふぅちゃんが音信不通、NF2人が忙しくて欠席。フェイトが途中早退、そいつに会って暗殺しようと目論んでた紀伊が「つまんねぇ」って休んだ。
っつー事で、俺一人。ALTと雑談してたらふぅちゃんが遅刻して来た。しばらく英語で雑談してたらALTの時間がオーバーして帰宅。
…で、また二人。もはや神がかってるよな。気まずい雰囲気かと思いきや、積極的に話し掛けてくれた。いつも通りに1時間雑談。このパターン。
とりあえず、「勧誘」成功。来週までに口説いとかないといけなかったから、すぐ乗ってくれたのに幸いした。真剣さが伝わったかな。ふぅちゃん自身は俺の発言に訝しみまくってたが。下心がありそうな発言につき、ちょいとだけ...

Fuma Dependence Syndrome 

2006年11月16日(木) 7時49分
23:50 grand-fubu.(別に隠さなくてもいいが中略)ne.jp

「キミの悪行を調べさせてもらったょ。……週2回の塾でのバイト。これを学校中にバラまいたらどうなるかな。キミはこの学校にいられなくなるよね?
そんなキミと優等な彼女は世界が違うんだ。もし長生きしたかったら諦めてくんない?」

添付ファイル:
携帯サイズ(QVGA)写真画像 jpg


添付ファイルには、『ペン持って椅子に座ってる俺と、隣で笑ってる紫柚ちゃん』が写ってた。にしても、紫柚ちゃんの写りいいな。やっぱモテんだよな、すげー可愛ぃ…。
つか、なんか本格的になってきたなぁ…。ヴィルの話と打って変わって。
ま、趣旨は「彼女と別れろ、さもなくば消えろ」ってワケだろ。ほんとにバラすんだろうか。俺ってば常に崖っぷちだよな。まぁ、どっちにしても相手にとっての障害はなくなるワケだ。バレたらバレたで楽しいけどな。前みたいな、偽ふぅちゃんよりショックはないが。
まぁ、こんなふざけた文体で、しかも匿名で書くぐらい肝っ玉の小さい奴みたいだからな。シカトして存続で行ってみるかな。

付き合ってる相手ってのはふぅちゃんの事かな。文章を読まなかったら紫柚ちゃんになるだろうが。「金を渡さないとこの少女は誘拐する。ワレワレには常に準備が出来ている」みたいな。
にしても、手を引けとは厚かましいな。まだ成就してないのに……ッ! ま、本人には言えないよな。昨日偽アドレスに二人称「ふぅちゃん」って送信したのが悪かったか。
世界が違う、かぁ…。どっかで聞いたフレーズだな。 一般の不良生と一番の優等生ってイミだろうが。……つか、俺、陰で何やってても面目上は図書委員長と英語部部長なんだけどな。いちお、自称「世界で最も幸せな父子家庭」ってコトにしてるし。
それでも俺とふぅちゃんが横に並んでると俺が見劣りするハズよな。
まぁ、偏差値も学年順位もアベレージ余裕クリア。……まぁ、まだ○命○レベルには5も及ばないし、ふぅちゃんには届かない。英語だけBー。ベネッセ模試すら微妙だよな。


まぁ、昔っから「ガイジ」って印象が戻ってくる俺だかんな。顔か性格か不明だが。あんまり関わらないようにした方が彼女の為ってのは分かるんだが。依存症かな?
高校では「顔はいいんだが女を嫌う傾向にある」って、どんな褒め言葉ですか。

取り敢えず学校、休も。いい加減めんどくせぇ。休んで逃避するのが一番手っ取り早い。
小中学時代が一瞬にして思い出されると言いますか、仲間が次々と減ってくイメージが頭を煮やしてんだ。くそ。

Big doubt 

2006年11月15日(水) 0時41分
今日は部活だ。……登校、昼休み、放課後。この3点にふぅちゃんと行動するタイミングがあったが、全部同じ先輩に見つかったわな。ちょいとピンチ。

で、ミアっちが「今週は忙しいので来れません!」宣言、ヴィルが「もう来ない」宣言、フェイトが「塾があるので休みます」宣言、新入部員二人が「提出物が間に合いそうにないので休みます!」宣言。

ほんと、すんげー綺麗に俺とふぅちゃんだけ残って部活。またかよ。物凄い策略の匂いがする……。まぁ、それは本人の前で言ったら詮索されそうなので伏せるとして。
今日は「英語部で英字新聞を刷ろう!」とか企画してたが、総合学習の時間でPCルームが溢れ返ってた。PC40台に対し、待ち人数が23人。最後の1台を勝ち取った。他にも数十人帰ったから、とんでもない数になる。……ふぅちゃん本人から反論があったんで、取り敢えず席は丞相に譲って退散。

……結局、LL。2時間ぐらい二人で雑談してた。話題がシュールだったのは相変わらずだが。辞書って話題で2時間潰せるとはな。ふぅちゃん、凄い力を持っていたようだ。



で、放課後。ほんとに今週予定してた『その他ハプニング』が。とあるメールが原因。

ふぅちゃん「アド変しましたッ♪ 登録お願いします!」
俺「ぁ、マジで変えたのな、了解だ」

この後、なんかよく分からないが文脈が支離滅裂になって大儀いコトになった。
ふぅちゃんが俺に「先輩がヴィル先輩を追い出したのでゎ?」とか「最近先輩しかいないからつまんない」とか言い出して、しまいには「やめようかな…」と。
とりあえず心臓が破裂するかと思った。隣にあったタンスの壁をへこませるって転轍をするコトで冷静になろうと試みる。いつの間にか口の端から血が流れてた。無意識に唇を噛んでたらしい。こりゃ、後で痛い目をみるよな。

まぁ、色々と突っ込みたいコトもあるが。取り敢えずコレは本人なのか、と一縷の希望をかけて本人の元アドレスに送ると。…2分後に返信。早かった。「助けて欲しい」と。かなりビビったが、俺と同じような状況に陥ってたらしい。
取り敢えずメールをシカトすることにして、後は流れに任せる。色々と話し合っておく。

だが、ふぅちゃん宛の奴は俺が絵文字をほとんど使わないコトを知らなかったらしく、すごく気楽な内容を送っていたらしい。しまいには「水瀬さん」って呼んでしまったとか。ファーストネームで呼んでるのは下調べが出来てなかったらしい。


取り敢えず、色々と検討した。犯人は誰か突き止めるには至らなかったが、身内の奴だったら二度と指でメールを打つことが適わなくしてやろうとか思ってたが、まだ該当しない。
指摘されたが、そんなに今日の文章の脈には元気がないかな。

まぁ、英語部は今まで楽しかったと思ってるからな。俺は消えたくはないが。ジンクスを誰かが作ろうとしてんのか、本気でヴィルを弁護したい奴がやってんのか。
ふぅちゃんにかなり励まされた。もはや借りは作らないと、昨日決めたばっかなのにな。ちくしょう。
くそ、顔向けすらできねぇっての。あーめんどくせぇ。ガッコ休みたいな。寧ろ消えたい。ナチュラルにいじめられてた中学時代に戻りたい。

ま、いいや。おやすみ。

Forget it! 

2006年11月13日(月) 23時46分
大儀いな。とりあえず俺らしくもない。さっさと憂いを断って精進するかな。

って言って簡単に断てないのが煩悩なんだな。なんか気がついたらバイトの合間にメールしてるし。バカじゃねーの。こんな事、魔導師に批判されるだけだって。ロクなもんじゃない。うん。


家に帰っても浜省聴いて数学しながらメール着信を延々と待ってたり。
OPR-Alice中止に関して呼び掛けてるんだが、俺が送るメールの内容が想い人に送る物らしくないってのが問題よな。これ以上ない謙虚な奴に「暴力女」って。だから嫌われるんだって。EM-2の扱い方は多少慣れて来たが、相変わらずプレゼントの渡し方が分からない。一体、なんて言ったら受け取るんだろ…。「君が受け取らない場合は俺のプライドが傷付く。君が俺を一人の先輩と見なしてその人権を尊重したいと思うなら、否が応でも受け取って欲しい」って言ったら性格的には受け取るだろうが……。厚かましいな。

まぁ、勉強に支障はないから問題ないか。授業中も「Godness」ってノートの端に書いたらかなり勉強意欲が湧く(かなり陰鬱でカッコ悪いが)。まぁ、本人が俺に望む事だから必然性はあるがな。FCのチカラを嘗めんなよ。Platonic-Love(13のレベル7特殊変化、基盤ナックル)だ。
眠い。ミアっち化現象再発だ。おやすみ。

Planning 

2006年11月13日(月) 7時21分
今週の予定。


月曜
・バイト
・フーレから文検要項入手

火曜
・部活
・ヴィル復帰かも

水曜
・委員会当番代替

木曜
・委員会当番
・仮レポート提出

金曜
・テスト勉強開始
・部活(最終)

土曜
・文検

日曜
・憂那と映画鑑賞

その他ハプニング

Examination! 2 

2006年11月12日(日) 22時47分
今日は英検の日。

…受験票がないので受けられないとかの話になったが、どうにか秘密裏な再発行を受け入れてくれた。監督さんありがとー。


前回の如く、ふぅちゃんと駅で待ち合わせて電車で行った。前回より少し洒落た服を着てた気がする。
……ミアっちとハール駅で落ち合ったが、「制服で来る」っつー微妙な反抗を見せられた。
やっぱり短い小旅行だったが、電車ん中で問題を出しまくった。…全然だった。


二人を東学園に送って、受験票を取り戻した。一件落着。とりあえず後輩の2人は午前、俺は午後に受験を行う。
受験自体はすぐに終わり、10時から近くのディスカウントストアで打ち上げショッピング。

…当初の予定通りだが、ミアっちが「帰ってご飯食べる」とか言って、11時には帰っちまった。…んな状況から地獄に仏っつか、ナイスサプライズがあった。ふぅちゃんがミアっちについて行かなかったコトだ。気を遣ってくれたのかな。
とりあえず1時間ほど買い物に付き合ってもらってた。筆箱やら買ったんだが、なにかと親身になってくれて嬉しかった。あんま買い物やら行かないが、こういうのは嫌いじゃない。

昼飯はファストフード店で軽く取った。…女嫌い甚だしく、そも家族以外の女子と二人でメシ食った(前回の英検の時もミアっちが消えた)のは初めてなのは秘密だが。俺みたいな女嫌い含め、俺の周囲の奴はこういう奥手な奴ばっかだが。平静を装ってたが、なんで後輩相手に二次試験より緊張してんだろ。
……こんなトコにもタルス(紫柚ちゃんの想い人)の兄貴分が…。しかも「あ、教え子」みたいな事を言って墓穴を掘った。出来るだけ距離を取った。ふぅちゃんにも本人にも気付かれなかった。なんとか生き延びた。

12:30、本屋で英検の問題に初めて目を通した。準2までしか分からなかったから、面食らって話にならなかったかも。
とりあえず目を通した後、ふぅちゃんと日記について話した。……5年分付けられる日記帳なんだが、かなり欲しい。来年元旦から5年分の日記。5年分の自分の体験、想いを一冊の本に詰めるって作業だよな。22歳って言うと、大学4年の大晦日か。…ぅぁ、憧れるよな、こういうのって。将来、自分の家族やらに見られて自殺しそうだが。そも結構な女嫌いなのに家庭を持てるのか、俺は…。

13:00、40分集合の会場に向けて歩く。ふぅちゃんが終了まで買い物なり待ってくれるらしかったから、少し早足になってた。が、「30分からの受付となっております」との宣告。あまりに暇だから憂那にメール送った。…「俺もがんばるから、憂那もがんばれ」って送ったが、テスト期間なのに塗り絵にハマったらしい。こいつ、俺ぐらい勉強しないんじゃないのか? 勉強しないのに成績悪いって、ありえないよな。成績悪いって状態が勉強って活動を導くんじゃないのか、普通。俺の場合、その行動の分析学的な必然性を見出してる事を理由に(うまく合理化して)勉強しなかったんだがな。でないと国公立なんか胸張って入れないって。成績よくても努力を知らないアホだもん。

とりあえず、30分より受付開始。待ち時間は30分ぐらいで、俺の試験だけ異様に短かった。焦りまくった。1問しか普通に答えてない。落ちた(禁忌

ふぅちゃんと約束した時刻より18分遅刻したが、すぐに電話して居場所を聞いてダッシュで赴いた。「待った?」「今来たところー」みたいな妙なやり取りをしたが…。こういう時って、どうすればいいんだろう。むぅ。
時刻表を確認。4分後に出発らしかった。帰りは疲れてんのか、あんま会話が弾まなかったが、半分無理矢理にでも話を持ち込んだ。

…で、セントラルに到着、解散。



結局、今日は打ち上げ(しかも受験前)が主だったかな。なんつか、こういうの……普段は女に好意的ではない(結果として相互嫌悪のムード一途)俺には非常に斬新だったな。向こうにとっては普通の買い物かもだが、なんつか、象徴的……な意味というか、んー………説明し辛いぞ。
まぁ、短絡的に言うと。相手がどう思ってるのか分からないが、デート気分で楽しかったな、って感じか。……って言うのは、本人にかなり迷惑な感想だろうがな。
でも俺は、ふぅちゃんが……んー、どうなんだろ。英語のセンターで偏差値68(目標値)を取るぐらい難しい話だ。(ちなみに俺の実力は最大60程度)これがクリアできたらドコの大学だって通ってみせるさ。
そもそも、なんで俺みたいな堅物がこんな青春の象徴みたいなコトで悩んでんだろ。いっつも一方的にフって終わってたのに。
こういう時も礼をしようにも受け取ってくれないため合理化出来ないから、焦燥感ともどかしさばっかり積もるんだな。みんな金で解決してたのに、例外が彼女だかんな。そゆ意味か?
でも、グレイを介して制服貸しただけで****円もくれるのに。
むぅ……。いっそ俺が消えるか、とりあえず勉強しまくって逃避するか。消えたら、たぶん俺は…。大義名分とか、フっきれる瞬間とか、そう言う刹那主義に合理化を求めてしまうと思う。キャラに合わず今週水曜からずっと学校で笑ってたのは、たぶん…。

…ま、今更の話だよな。今日1日でパッと成り得るワケじゃないし。俺は容姿端麗な女子に対して率直な感想が抱けないからミアっちとふぅちゃんに優劣が付けられなかったが、こんなトコで主観性が。自己嫌悪だな。

青春、青春ねぇ…。大儀いな。
このHPが本人にバレたら面倒だしな。布武組で検索すりゃ一発ってのが。真面目に引っ掛かる俺も俺だがな。どうしたんだろ。次回のテストは数学がトップな気がしてきた。


ぁー、涙が。……これは睡眠欲から来る涙な。かなり眠気を訴えられてるらしい。そろそろ寝るかな、おやすみ。

Considering the reason why I hate studying... 

2006年11月12日(日) 1時32分
なんつか、今日は何もなかった。

日課になってるメールやらも全て自粛して勉強してみたが、俺がどれだけ勉強を憎んでいるかが分かった。もう勉強はしません。
レギュメンの憂那はテスト期間、ふぅちゃんは友人とパフェ、セカンは塾ときた。もはや今日は一通も打ってない。

何にせよ、俺が勉強を嫌う程度が分かった。『憎んでる』かな。
直接的に将来に用いる必要はないにも関わらず、フケたり悪い点を取ると怒られるでしょ。「でも大学入試には必要だ」って意見は聞き飽きたが、大学卒業後の人生で実用的じゃないコトに関して論理破綻してるよな。相手はそれしか言えないから、一点張りで議論にならないというか。人生の勉強やりたいんなら高校でも道徳を採用すべきだし、「努力」だけなら勉強以外の実用的価値のある活動に関して従事するのが合理的だろ。
ん、とりあえず国語と社会系統の勉強だけやってればOKと思うんだよな。英語数学理科に関しては、最低限のコトは役立つかもだが、あんま突き詰める必要はないと思う。希望者のみ、みたいな。英語部部長の俺が言うコトじゃないが。
日本語とか思想の確立すらできねーのに英語やったトコで「日本人の考えは浅い」とか思われちゃな。ロクに知識も大義もないクセに英語だけペラペラ喋っていい気になってる奴は嫌いなんだ。……英語部部長の俺が言うコトじゃないがw
そういう俺も、昨日は「ブルーレイディスク対応ハードディスク」に関してALTの人と議論を咬まそうと頑張った。出来なかったが。そも専門用語とかの語彙がないし。
意地っ張りで「英語を習得する際は相手に情けをかけさせない」と曲がった理念を貫いてたりするから、相手に簡単な英語にして貰うのは断ってる。英語でも対等に話し合いたいって微妙な理念だ。…ホントはやめるべきなんだが。

でも、不登校児みたいな甘っちょろい考えの奴は嫌い。…特に、学校休んでインターネットやって「世界が広がった」とか勘違いしたり、純粋に自分が不登校児である事を誇ってるような奴。
不登校児の主張は「学校では出来ないコトがやれる」から、らしい。勘違いも甚だしい。「学生しか出来ないコト」を放棄して、「学校では出来ないコト≒学生以外でも出来るコト」に従事してるだけだっての。
先に言うが、俺は勉強は肯定しないが学校は肯定する。履修漏れ事件も必然性はある感じするしな、大学受験って目的があるから。俺も世界史の授業受けてないし。ま、さっきまで「勉強いらなくね」なんて話してたから、なんか節操がない意見のようだが、敢えて逆説ってコトにするか。まぁ、不登校っても学校にいる事以上に(客観的に)有意義な状態を学生が見出すのって、普通は出来ないのではないか、とは思う。もち、授業の話だけじゃない。学校って共同体に存在するって状況から派生する様々な活動によって芽生える集団意識ってのは、たぶん学校以上に向上しえない物だと思う。偏差値とかの話をしたらそれまでだが、俺にとっての学校の存在意義がそれだしな。たまに『周囲の奴の知的レベルが自分より非常に劣ってる』とか認識して、これを「馴れ合い」とか蔑視して批判する奴がいるがな。やってる事は同じなのにな。
まぁ、そもそも社会に出て役立つのは勉強の方じゃないからな。俺なりに、自身の学校への認識(学校の存在意義は勉強ではなく集団性)を裏付けとくか。百歩譲って言うと、学校が認める「勉強ができるか否か」ってのは、いわゆる「努力ができるか否か」って確認の曖昧な基準なんだろうな。その上で社交性などが成立してくる。よって、頭のいい坊ちゃまが生徒会長を仕切ったりしなくなる。恐らく、かなり真面目な学校でないと立候補しても落ちる。って言うのも、ここで重視されてるのは集団を統率する力、いわゆる集団に通った人間だから。そうなったら、どれだけ相手よりも説得力のある演説をして負けても「ここの奴等は低脳だから」なんて言い訳は負け惜しみにしかならない。一番の敗因は、自分が集団性を放棄していた事だから。言い訳の他者からの認識は客観性を帯びたものではなく、その責任転嫁みたいな捉え方が一般的だよな。
…話がずれた。とかく誰が無条件で金払ってるってんだ。って意見を出せば不毛な戦いになるから下げとく。
最後に断っとくが、いじめとかの話は除外する。いじめによる不登校に関しては文句言えないかんな。自殺はとかく、不登校は必然性のある行動だと思ってる。行動分析学的に?



まぁ、俺の理念より、次のテストの点の結果は以下の順番を狙いたい。


現国、世界史、英語、英語、古典、数学、数学、地理、生物、化学


……して、前回の結果は以下。

数B、現国、世界史、古典、数II、英語、英語、地理、生物、化学


むずかしいトコだ。なんで数学が高いんだろう…。しかも両方英語より上。もしかしたら、「勉強しなくても余裕余裕」なんて一分たりともテスト勉強しなかったのが原因かもしれない。あろうことか、テストの如何はテキストをどれだけ眺めてるかによるしな。俺の英語力のせいじゃない。うん。50分のクセになんなんだあの鬼の量は。他の奴はテキストを見てるから粗筋を理解してるが、俺は最初から読み直して指定箇所やらを翻訳しないといけない(←今年入って授業で3〜4回しか起きてない)。かなりハンデだろ。……てのも、もち負け惜しみだがな。模試で偏差値70取れたら満足…ってワケでもないが。俺の英語学習はコミュニケーション第一だからな。明日の二次は絶対に落とせない。会話の相手が日本人ってのは許さないぜ。


とりあえず。なんか偉そうな話ばっかだったが。
明日は後輩2人と一緒にメシ食いたいかな。って、些細な事だが最近は本人の前で言えるようになってきた。ついこないだまで、こんな事も言えなかった。女嫌いも治りつつあるかな。いっそ、クラスの女にでもコクっちまえば楽になれるのに(失言
ま、あんま知り合いが深くない奴とは無理か。あの2人だから言えるんだよな。PPの早苗みたいな。

じゃ、極力プライドを殺して明日はふざけて来るか。また正気の時に更新出来ればいいな。

Last regrets 

2006年11月05日(日) 23時24分
今日は憂那と遊びに出てたけど、時間的規制により多くは書けない。
ま、特に何か有った訳でもないんだがな。買い物に行って帰った。しかも何も買ってないわな。

うぁ…今日はもう5日か。俺ってば最終日になってからでないと頑張れないタチなんだな、実感。而、気付けばもう4日もない。英検なんかより先に考えるべき事があるだろうに、憂那にうつつを抜かしてたと言うか。
今週水曜をフケるだけで間に合うか…?
俺がいつも他人に勝てないのは、安心して日々の努力を怠るためなんだな。努力して取る80点と一夜漬けの80点。長期的な記憶の為には同じ点でも価値は違うかな。斯は数学の話なんだが、努力するのと一夜漬けの点が同じって辺りがイタいよな。

っつーワケで、明日のバイトをサボってPPに勤しむ事にしよ。貴重な時間を潰す事になるから、日記も短めでいっか。
……いや、明後日の部活をサボるか? いや、後輩どもには睨み利かせとかないといけないしな。なんとなく。
たまにはヴィルやふぅちゃんやらと話したいしな。フェイト対策とか。ヴィルに至っては一緒に帰れるのは最後かも知れない。…いや、前回が最後だったのかも知れないが。ちぇ、8年間の付き合いだってに。
その場合は男子が俺とフェイトだけ……イヤだな、壁がいなくなる。女嫌いの俺が生き残れるか?
しかも、毎週火曜は俺だけじゃねーか。週2回ふぅちゃんと帰宅ってのも本人に嫌がられそうだし。
にしても、ミアっちに『ガイジ』ってのは禁句だよなー。せっかくバカやってくれてるから。『バカ』は許容として。

俺の明日のバカ:【キミたちと違って、ボクは義によって立っているからね。キミたちに、ボクの行動を制限する権利はないんじゃないかな】

…こんな事が言えるのかッ!? それ以前に、俺のこんな弱気そうな顔がこんな生意気と言うか偉そうなな事を言っていいのか?


余談だが、『英語部 侍』で検索したらけっこー上の方に俺のサイトがヒットするのな。あまりに適合しない二単語だから必然性はあるが、マジびっくり。

じゃ、そろそろ寝るかな。ODAの研究レポ、そろそろ飽きてきた。あんなの研究するんじゃなかったー。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:samuria
読者になる
Yapme!一覧
読者になる