お別れ 

September 23 [Sat], 2006, 22:56
伝えたいことはたくさんあったけど、なかなかブログにアップする気になれず、過ごしてきました。
でも、今日ここを閉鎖することに決めました。

今まで、たくさんの方々がここに訪れてくださいました。
温かいメッセージをいただいたことも度々で、その度にどれだけ励まされたか分かりません。
皆さんには、深く感謝しております。

本来なら、メッセージをいただいた方々、リンクを張ってくださってる方々、一人一人にきちんと挨拶をすべきだと思いますが、こちらでのみの挨拶になってしまうことをお許し下さい。

今まで本当にありがとうございました。

サミー

アメリカなのにぃ 

August 20 [Sun], 2006, 8:40
カナダへ旅に行ってしまい、アメリカに来たのに、友達はアメリカ観光をしてなかったので、
” アメリカでの観光に行くよ〜 ”
と、最後に行った所は、ドイツ・バイエルン地方を再現したという観光地。

結局ドイツかよっ

いや〜っ 野球場とか博物館とかアメリカっぽい観光地は、ここにだってそれなりあるのよ。
でも今回は、可愛い系が好きであろうと思われる友達のことを考え、ここに行ったのでした。

こんな可愛らしい建物が、街中に建っているので、建物を見るだけでも楽しめます。
それにこの時期は、お花もいっぱい咲いていて、可愛さアップでした。

ここでは、お買い物と食事が目的。
前日まで、買い物はいいとして、食事に関しては、かなりのまずいアメリカ(カナダ?)料理にやられていた友達だったので、ここでは食べられる料理を食べて欲しかった
なので、ネットで検索して、美味しいドイツ・ババリアン地方の料理が食べられるお店に行ってみました。

名物の鳥料理とソーセージをオーダー。
ここの料理は、友達も食べてくれました。ホッ
もちろん、私はドイツビール
やっぱり昼ビールは最高なのだ〜

途中、店員のおじさんが、アコーディオンを弾き弾き、テーブルを回ってくれて、店内は結構盛り上がってました

ここでの目的を済ませた後は、この近くにあるアウトレットへ
お互い目的のお店に行き、買い物を満喫
というか、私が一番楽しんでた?一番買ってたしね

ここには、COACHもあるので、友達に 「COACH寄っていかなくていいの?」 と聞くと「うん、いい」とあっさりしたお答え。
私も友達もブランドに興味のない女なのでありました

そして、最後の夜のお食事は、 ”鴨鍋” を食べに日本食レストランへ行きました。
ここの鴨鍋は美味しいので、私も友達もご満悦
結局友達には、カナダやドイツや日本やらを楽しんでもらい、アメリカらしいこと楽しんでもらえなかったなぁ

ナイアガラでの出来事 

August 12 [Sat], 2006, 16:49
Maid of the mistの後、次のアトラクションまで、時間があったので、お茶をしていた。
すると友達が 「カメラがない と。
多分トイレに置き忘れたと思うので、見に行ってくると、友達は、トイレに探しに行ったけど、やっぱり見つからず

でも、もしかしら…なんて気持ちもあって、アトラクションそばの係の人に事情を説明してみた。
がっ、私の英語が通じるわけもなく、なぜだかカメラ屋さんに連れて行かれる始末(笑)
結局、私の英語じゃ埒が明かず、助けるはずの友達に私が助けてもらい、彼女が係の人へ説明をしてくれた。
最終的には、『 gone は goneって係の人に言われて、諦めざるを得なかった。

しっかし、落ち込んだなぁ〜
私って、この1年半アメリカに住んで何してたんだろうって。
友達の英語を聞いて、”なんで私は、こう説明出来ないんだろう”って。

1年間、英語のための学校に通って、それでもこんな簡単なことすら説明出来ない。
こういうことで落ち込んでも ”絶対英語をしゃべれるようになって日本に帰るぞ” って気持ちになるわけでもなく、ただただ落ち込むだけ

日本で英語の勉強をしてた時って、日本人同士だったからら、なんとなく伝わったり、最悪日本語で伝えられたので、こんな風な落ち込みはなかった。
でも、こちらではそうはいかない
私が、一生懸命説明しても、「言ってることが分からない」とか、苦笑いされ「もういいわ」って扱われることもしばしば。
その度 もう英語はしゃべりたくない… と最近では、極力英語でしゃべることを避けてきてしまった。

落ち込む位なら、間違っても笑われてもいいから、頑張って英語をしゃべってみろよ〜と自分自身に言ってみたりもするけど、やっぱり出来ない。
それなら潔く、英語の勉強を止めるとか、出来ないって開き直れればいいけど、そうする勇気もない。
なんとも中途半端な自分

と言う訳で、今後我が家に遊びに来ようと思っている方々。
こちらに来る際には、英語をマスターしてくるかトラベル英会話本必携でお願いしますよ〜、マジで。

ナイアガラの滝 

August 11 [Fri], 2006, 11:16
友達がうちに遊びに来てくれたら、 ”ナイアガラの滝に行こう” と思っていたので、今回初めてカナダへ1泊2日の旅に出かけました
友達の希望が、”部屋から滝の見えるホテル”ってことだったので、アメリカ側&カナダ側の両方の滝が見えるホテルにしました。
(写真は、部屋から撮ったカナダ側の滝)
いや〜、でかいすごい

初めて見るナイアガラの滝に感動しつつ、今回私がとっても楽しみにしていた maid of the mist(霧の乙女号) に乗る事に。

船に乗る前にレインコートを渡され、これを着なきゃいけないなんて、どれだけ水を浴びることになるんだろうとワクワク(水物系アトラクション好きな私

アメリカ滝の前を通り、カナダ滝の滝つぼへ突入


 キ ャ 〜 っ 

私と友達は、水を浴びるたび絶叫でした(笑)

台風の中、外にいるように水を浴びてしまうので、レインコートを着ていても、顔や足元はビショビショ
それでも終わった後は、私と友達とで 「楽しかった〜」 を連発してました。


そして、テーブルロックというビュースポットに行き、滝を見るとキレイな虹が

ちょっと写真じゃキレイさが伝わらないと思うけど、本当キレイでした




この日の夜は、もうひとつのお楽しみだった花火
ハハハ… 写真はかなりしょぼいことになってますが

短い時間だったけど、久しぶりに見るお部屋から見る花火もなかなかでした。

はるばる来てくれました 

August 09 [Wed], 2006, 10:57
我が家に、初めて日本からの友達が来てくれる事になりました〜

と、そこで問題が…
来てくれる日は平日なので、空港までは私がお迎えに行かなければならず、ふ〜っ
今まで一人で、高速に乗ってそんなに遠くまで行ったことがなかったので、不安でいっぱい。
とりあえず週末に、だんなさんと空港まで運転練習
友達が来る前々日にも練習しようと思ってたんだけど、二日酔いのため断念
結局、自分一人で行く練習は出来なかったので、大丈夫だろうかと思っていたら、うちのだんなさま空港までの地図を描いてくれました

かなりの方向音痴の私
これまで、数々の方向音痴っぷりを披露してきたため、彼も不安だった様子。

「愛 を感じるだろ〜。」

と、手渡されました(笑)

そんな愛ある彼の地図のおかげで、当日は無事に空港まで到着し、友達と久々の再会
十何時間もかけて、ここまで来てくれたんだと思ったら、なんだか熱い想いがこみ上げてきてしまい、涙しそうになりました。

6日間という短い滞在期間だけど、普段の私達の生活を見てもらって、アメリカを楽しんでもらえたら嬉しいな

課題の作品 

July 22 [Sat], 2006, 11:56
最近 「これ作ってみたいの 作り方分かったら、教えて」 と言われることがよくある。


まず初めは、おなじみのクマのぬいぐるみだったんだけど、ご希望は”もう少し小さいサイズ”ってことだった。
てことで、いつものクマと他のクマの作り方を参考にして、小さいサイズの型紙をおこし、実際に作ってみた。
おなかがぽっこり出ていて、赤ちゃんクマってかんじ。
これはこれで、可愛いなぁ
また、このサイズのクマをたくさん作ってしまいそう



次は、アメリカのフラッグのキルト。
「友達の家に飾ってあったタペストリーが可愛かったから、作りたいの
と知り合いの方に言われ、まずはそのタペストリーを見せてもらった。
作り方はなんとなく頭に浮かんだけど、自分が作ったことのないものを教えるのは、不安だったので、やっぱりこれも教える前に作ってみた
久々にちょっと大きいキルトだったので、途中でイヤになりましたが、なんとか完成
う〜ん、でもあまり気に入ってない作品



最後は、小さなカゴ。
お友達のお宅にあったカゴに一目ぼれ
その場で編み方をメモり、家に帰って作成。
すっごい小さいサイズで、いったい何に使うのってものが出来てしまったんだけど、まぁいいか。

てなわけで、相変わらず創作意欲だけは、消えることなく燃え続けております

ワシントンDCの旅 B 

July 12 [Wed], 2006, 2:56
ワシントンDC最後の夜

すっかり歩き疲れた私達は、夕飯前まで少し時間があったので、ホテルで一休み
少しは楽になったけど、やっぱりこれ以上歩くことは、無理
という訳で、最後のディナーは、ホテル近くのレストランで食事をすることに。

せっかくだから、シーフードレストランにする等と言ってたんだけど、結局フィレミニョンが美味しいと言われてるJapanese restaurantへ向かう。
なんてったって、ステーキが美味しいJapanese restaurantですからねぇ
本当の日本食を期待して行くと、かなり裏切られた気分になります(笑)

ここのレストランは、目の前でコックさんがステーキを焼いてくれる
1つの鉄板を囲み8人位のお客さんが、コックさんがするパフォーマンスを楽しみながら、料理の出来上がりを待つ。
焼き上がった肉は、とってもジューシーで美味し〜い
残さずしっかり食べました

私達と同じ鉄板を囲んでいたのは、黒人のファミリー。
ちょうど私達の向かいに座っていた女の子が、食事が終わるとうちのだんなさんの顔を何度も見ている。
”ムムっ もしやうちのダーに惚れたか
と思ってみていると、顔を見た後は、なにやら書いている様子。
しばらくすると、視線の先は私に…
”これは、私達二人を描いてるに違いない。”

数分後、描き上がった絵を自分の家族に見せ、ご家族様、私達二人を見て笑っている
”どんな顔に描かれちゃったの?”と思っていると、その女の子が描いた紙をプレゼントしてくれました。



私、食べさせてなんかいませんけど…
まぁ、それほど仲がよく見えちゃったのかしらねぇ(笑)
とても嬉しかったので、そこらにあった紙で折鶴を作ってあげました。




そして、最後に二人で記念撮影

とっても思い出に残る夜になりました。

ワシントンDCの旅 A 

July 09 [Sun], 2006, 9:14

DC2日目。
地下鉄に乗り、観光スポットへ向かう。
こちらに来て、地下鉄に乗るのは初めてのことなので、ドキドキワクワク
アメリカの地下鉄というと 危険 なイメージだったんだけど、ここの地下鉄は車内もキレイだし、安心して乗ることができました。

モールと呼ばれるエリアにたくさんの美術館・博物館があるんだけど、それらを全部1日で回ることは不可能
とにかくひとつひとつの建物がでかいのだ
(専業主婦の私でも平気で3年くらいかかりそうだよ ←yuzuたん談)
という訳で、芸術系に興味のないサミー家は、気になる博物館を選んで回ることにしました。

 
 国立航空宇宙博物館 
  The National Air and Space Museum


航空機、宇宙船に関するものが展示されています。
広い館内をざっと1周
の石を手に取ることが出来るということだったんだけど
あれ??? すっかり見逃してます

 



 国立自然博物館 

  National Museum of Natural History


ここはサミー家お気に入りの博物館。
恐竜の化石や動物の剥製などが見れます。
呪いの宝石として有名なホープダイヤモンド 
すっごい人だかりだったけど、撮影に成功


その他に、アメリカインディアン博物館、アメリカ歴史博物館、ホロコースト記念博物館を見学。
朝10時から夕方5時まで歩き続けて、なんとか5つの博物館を制覇

せっかくワシントンDCに来たのだから、やっぱりホワイトハウスまで行くかと歩き出しましたが…

中央に見えるのがホワイトハウス
とっ遠い
という訳で、あえなく断念
こうして、2日目の観光を終了したのでした

ワシントンDCの旅 @ 

July 06 [Thu], 2006, 9:32

急に決まった4連休。
アメリカは祝日が少ないので、貴重な連休どこかに行かねばもったいないってことで、急遽ワシントンDCに行くことにしました

DCといえば、ブログ友の yuzuたん の住むところ。
事前にDC情報をたくさんいただき、本当に助かりました、ありがと〜

DCまでは、片道車で10時間位かかるので、2泊3日だと2日目しか観光する時間がない。
てわけで、着いた日はホテルにチェックインして、夕飯食べて終了

夕飯はもちろん日本食
事前にyuzuたんに教えてもらった日本食レストランに行ってきました

私は、お勧めと言われてた” ちらし寿司
お刺身もたくさん入っていて、う〜ん、うまい
食が細いと言われる私ですが、美味しいものだと別人のように大食いになるんですね〜。
もちろんこれは、ご飯を除いてほぼ完食しました


そして、うちのだんなさまは、スペシャル弁当をご注文。
(必死に腹を引っ込めて、写真撮影に臨んだ夫に注目(笑) 
写真に撮り忘れましたが、この他にサラダ・お刺身・味噌汁がついてるんですよ。
日本食レストランではありますが、この量の多さは、やっぱりアメリカだなって感じます。

いやいや、久しぶりに日本食を楽しんじゃいましたよ
このわたくしが、ビールを飲むのを忘れるほどでした

実家に帰らせていただきますっ!!! 

June 28 [Wed], 2006, 1:53
色々あっても、ブログでは愚痴っちゃいけないと思ってた。
だけど、だけど…
”この気持ちをどこにぶつけりゃいいのさ、もうブログしかねぇ”と、朝から愚痴る気満々だったのですが、久しぶりにアップするのに、そんな記事もね
それに、ここでぶちまけてもなんら変わらないし、やっぱり自分の中で消化、消化

と言いつつ、気持ちはタイトル通りなんですけどね

まぁ、そんな時はジャザサイズですわ
すっかりはまっておりまして、週2〜3日行っております
目指せ 割れた腹、筋肉質な私

そして今日は、ジャザサイズの後、お友達のうちに行き、いわしの解体作業。
先日買った、冷凍いわしを10匹ほど捌き、気分はまるで漁村の女。
友達にフードプロセッサーをお借りしたので、捌いたいわしをミンチしました
そして本日のおかず ”いわしのハンバーグ” のできあがり〜



そして、こちらもおいしく消化、消化
■プロフィール■
名前 ☆ サミー
居住地 ☆ アメリカ
趣味 ☆ 妄想すること

2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Noa
» イングリッシュネーム (2008年03月31日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月19日)
アイコン画像rawFruit
» お別れ (2006年10月17日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月16日)
アイコン画像クロネコ
» お別れ (2006年10月11日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月03日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月03日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月03日)
アイコン画像サミー
» お別れ (2006年10月03日)
アイコン画像torodaiou
» お別れ (2006年09月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sammy_18
読者になる
Yapme!一覧
読者になる