明日から仕事につき…。 

April 06 [Sun], 2008, 21:04
ぃまから東京に帰ります!
2連休なんて久々すぎて、寝過ぎたしマッタリした!
デモあっちゅ〜間だったな…。
やっぱり、年老いゆく親と接すると、もっともっと仕事頑張って、楽させてあげなきゃ!
とゅ〜活力が湧いて来る!
嫌になったり、投げ出して逃げたくなるけど、親の為にだけでも働かなきゃな!
私1人だったら、どんなにビンボーでも暮らしてけるけど、親には何とか楽させたげたいョ…。
温泉とか…海外旅行とか…連れてったげたい。
でも…ぃまの私にはまだ無理…。

だから…。

ぅおっしゃぁ〜!!
明日からも頑張って稼ぐゾ!!!!

写真は父から貰ったホワイトデーのぉ返しのくま。
可愛いら?

「エリザベスタウン」 

November 26 [Sat], 2005, 23:43
『エリザベスタウン』見てきました。


新宿プラザ劇場(超ボロい)で見たんですが、オーリーファンの女の子ばっかだろーと思って行ったら、意外と熟年夫婦とか、男の人1人で見に来てる人とか、若い女の子の方が少ないくらいでした。


あらすじとしては、


会社をクビになったり、美人の彼女にフラレたりで、自殺しようと考える、オーリー扮する青年ドリュー。
そんな彼のもとへ父の訃報が届き、ドリューは父の故郷を訪れることに。
父の故郷である“エリザベスタウン”の人々や、客室乗務員のクレア(キルスティン・ダンスト)との交流を通して、次第に癒され、生きる喜びを見出していく・・・。



とゆーような感じです。

何とゆーか、オーリーももちろん良いんだけど、
私、こーゆう、女の子が健気とゆーか、一生懸命とゆーか、超いい子なキャラの物語って、ホント好きなんだよなぁ〜・・・。


いや〜、ホント私が生きる喜びを見出しちゃった、ってか、
見終わって、「人生がんばろ!!」ってな気持ちになりましたよ、ホント!(笑)


感動とゆーか、なにやらジーーン・・・とする映画でした。(最後のドリューの台詞が、かなりキました…)


景色&音楽がすごくイイし、
アメリカ(南部)に移住したくなったよーーー!!


オーリーも超かわゆいし、見て損はないコメディ&ヒューマン映画だと思います。(途中、中だるみ?とゆーか、ちょっと退屈になるんだけど、ラストに向かい出すと超ヨカッタっすクレアがとにかくサイコー!)


来週はハリーポッター見るぞーー!

「変身」 

November 20 [Sun], 2005, 20:31
『変身』 見てきました。

東野圭吾原作。

全国で3館(渋谷・多摩センター・宇都宮)でしか上映していない、単館公開映画です。


私は、渋谷のシネ・アミューズに行ってきました。

公開日だったので、混んでるかと思って行ったのですが、1回目・2回目が舞台挨拶だったらしく、それで混みきったのか、3回目の16:10〜の回は、めっちゃ空いてました…。

あらすじは、

突然、病室で目覚めた純一(玉木宏)は、事故の記憶を失っていた。
脳移植により助かったことを知らされるが、性格が暴力的になっていることに気付く。
さらに恋人・恵(蒼井優)への愛が消えていくことに純一は苦悩する。


ってな感じです。

最初に見終わった感想を言っちゃうと…、

ほんとにイイ!!よすぎる!!!!

とゆーか、映画見て、声をあげて泣きそうになったの初めての経験でした…

いや〜、号泣した!

メグ(蒼井優)が健気すぎて、参ったね、コリャ。泣ける泣ける

私の中で、この作品、映画>小説だと思う。

小説はかなり暗く、とゆーか重く終わるんだけど、映画は比較的爽やか(?)に終わった気がする。

一緒に見に行った人いわく、

「女の子が好きそうな感じかもね」

ってことなんで、女の人との方がこの感動をわかちあえるかなっ


これは本気でみんなにススメたい!!!!

とゆーか、DVDになったら絶対買う!!ってくらい、私の中でE映画です…。



カンケーないけど、玉木宏って身長何センチ?
ヒール履いた佐田真由美よりもかなり高かったんだが…。


それにしても佐田真由美ウエスト細すぎですから

工事vs猫 

November 19 [Sat], 2005, 16:56
まぁ、なんだかんだ言って今日も学校行けず…。(鬱)


起きれなかったわけじゃなくて、むしろ普段より早起き!

何故なら、マンション全体でユニットバスの工事があるとゆーことで、留守の場合、管理人立会いのもと勝手に入ってやるそうで…。


ナイショでネコ飼ってる私としては、そりゃムリ!!


ってなもんで、ネコをペットホテルに預けようと思い、101の工事が始まる9:00前に出かけようとしたら…。

8:30にはもうすでに工事の人たちがマンションの下に!!


我が家のお姫様(駄ネコ)は、外に連れ出すとき、ものすごい声で鳴くので、工事の人たちに気づかれずに、ホテルまで行くのは超不可能          (我が家のナナ姫)


しゃーない、10:30に来ると言っていたので、そこまで待って、工事してる10〜15分間位、ベランダに隠しておこう!と、計画変更。

まだかまだかと待ってると、11:00過ぎに来やがった!

さっそくネコをベランダに隠そうとしたら、嫌がってカーテンに張り付いたまま離れない!!(慌)

ピンポンピンポン鳴りまくってるし、仕方なく放すと、ダッシュで押入れに逃げ込んだナナくん。

しかもさすが小心者。
工事中、鳴き声どころか物音1つ立てずに終了!エライ!(のか?)


「じゃあ、30分か1時間後くらいに、もう1回様子見に来て大丈夫だったら終わりですんで〜。」


まだあんのか!!


そんなこんなで、1時位に全てが終わったときはグッタリ…。

4限にはぜんぜん間に合ったけど、あまりのグッタリぶりに、昼寝せずにはいられなかったのでした…。(ハァ)

赤坂 areju 

November 18 [Fri], 2005, 23:31
久々にクラブ行ってきました

大学のときの友達が、竹芝の某クラブで、店長だか支配人だかをやってて、そのカレ(通称:ぞの)が、赤坂arejuにて、オーガナイズイベントやるって話を聞きつけ、久々にクラブなんぞに顔出すコトに…。

PM8:30に友人Hと乃木坂にて待ち合わせ。

みんな9時過ぎに行くゆ〜ので、ちょっと軽く食って時間潰そうか〜、ってことで、金欠おばさん2人、“さくら水産”へ。(笑)

パスタ屋が横にあるのに素通りして激安居酒屋へ行くあたり、女終わってます。(鬱)

仕事帰りのリーマン親父に囲まれながら飲み食いして、PM9:30いざareju

ってかこのクラブ、外観どー見ても公衆トイレ

Hが、「あ、あそこじゃない?」と言ってるのに、その建物を視界にはとらえてたものの、私のなかで完全に公衆トイレだと判断を下してたので、「え?どこどこ?見える?」とか言っていた私。

よく言えば、東京メトロの駅
どっちにしろ、確実にクラブじゃないし…。

んでも中は、フロアは広いし、外観から想像したよりも、なかなかE感じです。

10:30から我らがアイドル松ちゃんがまわし始め、知り合いも続々登場


















松ちゃんの次のDJが、私たちがイベントサークルやってた頃やら私がクラブの黒服にハマってた頃やらの、おもひでオールジャンルばっか流すもんで、テンション上がりっぱなし

いや〜、オバサンも、たまにはこ〜ゆう社交場に出てくるベキだね
かなり楽しかったっす〜

ホント3年振りに会う知り合いとかいて、懐かしい、っつか、みんなスーツ着て会社の人とかと来てたりするのには凹んだけどね…

12:30頃、「んじゃ明日学校だし帰るね〜」とか言って帰ろうとしたら、
「いいじゃん、休んじゃえ!」とかリーマン友人に言われ、
オマエ、大学6年生&来年7年生決まってる身になってモノ言えやぁ〜!



なんて言わずに、後ろ髪ひかれつつ帰りましたとさ。

あまりに楽しすぎて、タクシー帰りとかやっちゃうトコだったよ…。
アブナイアブナイ

スラムダンクを盗用!? 

November 14 [Mon], 2005, 18:26
漫画大好きっ娘な私は、
少年マンガ・少女マンガ問わず、
週刊誌・月刊誌と、何冊か買って読んでます。


その中に、「フレンド」とゆ〜月刊少女マンガ誌があります。


昨日、フツーに買って読んでたトコロ、
末次由紀という漫画家サンが、
今までの作品の中で、盗用した部分があり、
単行本の絶版・回収・連載休止、といった措置がとられていることを知りました。


・・・かなりビックリ


とゆーか、
私が「フレンド」を買ってたのって、末次サンの作品が載ってたからであって、
ソレが載らないとなると、「フレンド」もう買う意味ないんですが・・・。


雑誌には、
“詳細は調査中で、本人も認めている”
と書いてあったのですが、
別に物語が違う作品と似てた、とか、そーゆうオボエもないし、
詳しく知りたくてネットで検索。



“盗用”とは、“トレース”のことだったラシイ。


確かに、コマ割りやら、背景やら、人物のポーズやらがほぼ一緒。
とゆーか、
確実になぞって描いてるがな

トレースされた方と、末次さんの絵を、重ね合わせて、
どれくらいソックリかを検証してるページがあって、

なるほど、コリャ認めざるおえんな〜。

ってなくらいクリソツ。


んでもまぁ、別にストーリーさえオリジナル&良ければいいんじゃない
とか、素人は思っちゃうんだけど・・・ダメっすか


バスケシーンとか、バレーシーンとか、そーゆうのって、
やっぱみんな何か参考にして描いてんじゃないのん


まぁ、まるまるソックリっつのがダメだって話なんだろーけどねぃ・・・。


フツーに絵ウマイんだから、多少変えて描きゃー良かったのにねぇ〜。


何か結構、報道とかされてたらしーけど、全然知らなかった〜

もう復帰絶望的なのかしらんマンガ界追放


末次サンの作品、かなりスキだっただけに、とても残念です・・・。
天使モノ、感動&号泣でしたよぉ〜


できたら、またマンガ描いてほしいなぁ。ムリかなぁ。


今日1日、何故か私が凹んだ事件なのでした・・・

ジンギスカン♪ at 学芸大「Jin Jin」 

November 13 [Sun], 2005, 23:07
今日は、友人Hと、学芸大学のジンギスカン屋に、肉食いに行ってきやした!

「Jin Jin」とゆーお店。

ここは昔(といっても1〜2ヶ月前くらいまで)は、「MADO」とゆー、中華点心居酒屋だったのですが、あまりの流行らなすぎに、ジンギスカン屋に転身したとゆー経緯があったり。

このお店の特徴は、“犬”がいること。

   (看板犬のコータロー君お仕置きされ中だワン

居酒屋当時は毎日いたのですが、ジンギスになってからは、毎週日曜だけ。

日曜は、「わんこDay」で、お客さんも、犬連れOKなのであります。


と言っても、我が家のは、外出嫌いのネコちゃんなので、当然人間(おばさん)2人で来店。


最近、都内では色んなトコにジンギスカン屋がOPENしてますが、たぶん「Jin Jin」は、TOPクラスに入るほど肉がウマイ。と思う。

ラム肉、ウィンナー、チョップなどなど、お肉類は全部ナマです。

冷凍なんてもってのほか!!


あまりおつまみ系がないので(なぜかチャンジャがウマイ)、ホント、ジンギスカン(飯)をガツッと食べに行く!!って感じだけど、おばさん2人は、肉つつきながらビール&芋焼酎1本弱あけてました…(;´Д`A ```


そのうちお客さんは、

渋谷のジンギスカン屋「わんむ〜」の店主サンと、「わんむ〜」看板犬のピノちゃん



「Jin Jin」のプレオープンの日に隣席だった、怪しげなスタイリストさん(♂)

の3人組と、

私とH、飲みすぎおばさん2人組だけに・・・。


おかげで、「Jin Jin」のマスター・バイト君・コータも入れた、計6人+2匹で、店閉めた後に紹興酒でカンパイしなおし!

とか、わけのわからない状況に・・・。


結局、2時すぎくらいまで飲んで、ダーに迎えに来てもらって帰ったのでした・・・(|||-ω-)

ウゥ・・・飲みすぎた

24 

November 10 [Thu], 2005, 23:50
これまた今さらながら、
「24」
しかも、
シーズンT見終わりました!(笑)

いや〜〜〜〜、長かった〜〜〜〜〜!!

見始めたときは、一生見終わらないんじゃないかと思ったけど、
1ヶ月位かけて、よーやく見終えたよ!!

まわりみんな見てて、
見始めたことを言うと、

「最後、超ビックリするよ〜!」
とか、
「大どんでん返しだよー!」
とか、
「今、オマエが1番信じてる奴が裏切るよ!」

とか言われまくって覚悟していたので、さほどビビらなかったり。(いいのか)

私は途中、ヤツが1番怪しいんじゃないかと思ってたのに、
うちのバカダーが、

「こんなにジャックに親身になってるのに、コイツが裏切るワケないだろ!!」

とか、相当ダマされていたので、

「う〜ん、そうかなぁ〜?」

と、疑いの目をそらしているうちに、
ヤツが敵に情報をもらしてる電話の最中の、
超凶悪な顔がドアップに(笑)

私「やっぱコイツじゃぁ〜〜ん!!」
ダ「いや〜、やっぱ、あそこで尋問ほったらかして帰ったのはオカシイと思ったよ〜!」

オイ(笑)

とりあえず、PM8時位からは、ノンストップで見ちゃいましたよ。

んでも、見ててホントにイライラする!(笑)
みんなアホなんだもん!

まぁみんなが頭良い動きしちゃったら、すぐ解決しちゃって、24時間もストーリーがもたないんだけどね!(それを言っちゃあオシマイ!笑)

「あぁ〜!もう何やってんだよ〜!そっち行っちゃダメだっての!!」

とか、超叫びながら見てた!(脚本家の思うツボ?笑)

とにかくキム!
ってか、オマエ命危険にさらされてる自覚なさすぎだから!(笑)

お母さん記憶ソーシツとか、もう何でもアリだし!(笑)

パーマー聞き分けなさすぎてありえないし、
パーマーの妻は、野村サッチーも真っ青な怖さだしさ〜!

もうみんな強烈すぎて、なにがなんだか!!(笑)

これがシーズンWまでも出てるわけですか
気が遠くなりそう

とりあえず、シーズンUは見始めてみた。
シーズンUが1番面白いとゆ〜人が多いので、なにげに楽しみ

AM8時〜PM1時まで見終わり、よーやくヤツが登場!(笑)
今回も極悪な顔してますなぁ〜。(笑)

メイソンもついに・・・
だし!

いやぁ〜、楽しみ楽しみ!

月島でもんじゃ!at 風月 

October 28 [Fri], 2005, 23:16
ダーと月島にもんじゃ食べに行った。

超ひさびさにもんじゃ食った〜。

「風月」とゆ〜お店。


何年か前に、東京湾の花火を見に行った帰りに寄ったお店で、

“えびチリもんじゃ”がサイコーに美味かった記憶があったので、探して行ってみました。

店の場所を覚えているか自信がなかったものの、月島に着いて、ちょっと歩いてみたら、フツーに発見!

花火帰りのときは、死ぬほど混んでて並んだけど、今日は2〜3分待たされただけで、1階のテーブル席に通してもらいました。

念願の“えびチリもんじゃ”をさっそく注文。

これは味がついてるので、自分で味付けしなくていいのがグーなり

えびが大量に入ってるし、チリもそんなに辛くないしで、やっぱりウマーー
サイコーです


あとは、“親子もんじゃ”
具は、鳥そぼろと、たまご。
これは、醤油で味付け。
醤油がコゲて、早く食べなきゃだけど、そのコゲがまたウマイのよね。

もう1つは、
“牛すじもんじゃ”
チリ味、醤油味ときて、これはソースで味付け。
肉(牛すじ)がンマイけど、まぁまぁかな


やっぱり今日も、私の中では、“えびチリもんじゃ”に軍配


もんじゃ3つも食って、サイコーに満腹で帰途に着いたのでした


 


■□■風月■□■

104-0052
   東京都中央区月島1-22-12 鈴木ビル1〜2階

03-3536-6622 

タイプ 

October 25 [Tue], 2005, 13:23
好みのタイプとゆーのは、人それぞれですよね。


私はとにかく、“ねずみ顔”が好きです。


思い起こせば、初めて芸能人のファンになったのが、小学校高学年のとき。

WANDS(時代を感じる…。)の、上杉昇と本気で結婚しようと思ったのが始まり…。


中学に入り、シャ乱Q(これまた時代が…。)のファンに。

つんくラヴでした・・・(´Д`)

(アクマで、シャ乱Qのときのつんくラヴで、素顔の、オサーンつんくは興味なしっすよ?)



今では、ファンと呼べるほどの有名人もいませんが、

歴代彼氏にしても、首尾一貫した共通点、それが、


ねずみ顔


なのであります。


ねずみ顔?たとえばダレ?とゆーと、


高校のときから好きなのが、

田辺誠一


ほかには、


柔道の、男子66Kg級の、内柴正人
このひと愛妻家だし、まじでカッコイイ!

あとは、ジュビロ磐田の、福西崇史


ここまで書いてわかるよーに、みんなマイナーすぎて、

「サミ〜ちゃんの好きなタイプって、芸能人にたとえると誰

とか聞かれて答えても、誰もわかってくれない・・・(・´ω`・)


そんなとき、


福山雅治


と答えています。


福山好きな娘は、フツーにいっぱいいると思うけど、

カッコイイから好きなんじゃない!

ねずみ顔だから好きなのよぉ〜!!


と言いたい。


と言いつつ、

いまのダーは


子カバ顔です。(笑)
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像キオ
» 「エリザベスタウン」 (2005年11月30日)
アイコン画像rara
» 赤坂 areju (2005年11月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sammieedrunker
読者になる
Yapme!一覧
読者になる