“金持ち”トヨタ、なでしこをリッチに!W杯日本開催も加速か

October 15 [Sat], 2011, 17:18
-----------------------------------------------------------------------------------
このニュース情報サイトは進化するアクセスアップツール!【プロジェクトA】
というツールで作成しています。
-----------------------------------------------------------------------------------

こんにちわ。

今日は、こんなニュース情報をお届けします。

 清貧のなでしこたちがリッチになってきた。日本女子サッカーリーグは14日、
トヨタ自動車と公式スポンサー契約を結んだことを発表。契約期間は今月から
2013年3月までの1年半、総額2億円(夕刊フジ推定)を超えるビッグな契約だ。

 なでしこジャパンの活躍とは裏腹に、国内の女子サッカー選手は現在でもアルバイト
生活で食いつなぎながら練習を続けているというのが実情だ。練習環境、健康管理、
給与待遇…、すべてに先立つものがないのが大きな問題だった。  

ところが、W杯の優勝効果で確実に環境は変化し始めた。なでしこリーグには、すでに
弁当チェーンのプレナスがトップパートナー契約、三井住友VISAカードがスポンサー
契約を結んでいるが、さらにトヨタとの大型契約。大手スポンサーの参入は、リーグ
運営面に多大な好影響をもたらすことになる。  

選手たちにも次第に還元されていくことになるし、それどころか2019年の女子サッ
カーW杯の日本招致も本格化する可能性がある。トヨタは男子の世界サッカークラブ
ナンバーワンを決める「TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ」を
協賛、Jリーグ名古屋のスポンサーなどサッカーに多大な理解を示してきた企業だからだ。  

日本サッカー協会は、女子サッカーW杯の日本招致を検討してきたが、「観客動員が
どうしても見込めない」(サッカー協会関係者)として断念していた。しかし、トヨタの
支援を受けることで、本格的に女子サッカー界の底上げ、普及作戦に踏み出すことができ
そうだ。  

なでしこリーグ優勝チームvsイングランド女子リーグ優勝チーム・アーセナルとの
親善試合が11月30日に、東京・国立競技場で行われることも決定。同試合もトヨタ
自動車が協賛する。トヨタは円高不況もなんのその。契約延長を前提としており、日本
サッカー協会のあちこちで「ありがたいかぎりです」という声があがっていた。
(夕刊フジ編集委員・久保武司) 【関連記事】

「この記事の著作権は夕刊フジ に帰属します。」


ところで、今年も余すところ残り3か月を切ってしまいました。

毎年のことですが、年の瀬は何かと忙しい時期でもありますので、今のうちから準備
できるものはできるだけしておきたいですよね。

特に1年の始まりになくてはならないのはおせち料理ですね。それを自宅で準備するのは
大変な労力が要ります。そんな時に助かるのが「有名デパート高島屋のおせち料理
ですね。何せ有名デパートなので安心です、私は毎年利用させていただいています。

ネット予約通販を利用して来年は少しだけ贅沢なおせちでお正月を楽しく迎えてみては
いかがでしょうか!

-----------------------------------------------------------------------------------
このニュース情報サイトは進化するアクセスアップツール!【プロジェクトA】
というツールで作成しています。
-----------------------------------------------------------------------------------
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サムマックス
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる