やはり定番の「バカラ」

December 16 [Sun], 2012, 17:51
これは実はあまり経験がありません。
調べた結果だけご報告しますね。

僕らが昔からトランプで行っている「カブ」みたいなものですね。

バカラのルールを一言で説明すると、
配られたカードの合計が9に近い方が勝ち。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バカラには”バンカー”と”プレイヤー”が存在し、それぞれにカードが配られます。

バカラで遊ぶ人は、そのバンカーとプレイヤー。

どちらが勝つかを予想します。
~~~~~~~~~~~~~~~~

一見すると勝率は50%と見えますが、バンカーとプレイヤーで倍率が異なるので一概に50%とは言い切れないのです。

バカラはシンプルです。
最初に言った通り、9に近い方が勝ちとなります。

この9という数字は2枚配られたトランプに書かれた数字の合計となります。

(余談ですが、北朝鮮はこの9という数字が好きだそうです。だからギャンブラーのような行動ばかりするのかな)

ルールとして10以上のカードは”0”と数えます。


プレイヤーに賭けて勝利した場合は賭け金の2倍が払い戻されます。

しかしバンカーに賭けて勝利した場合は1.95倍の払い戻しとなります。

また、引き分けに賭けて引き分けとなった場合には8倍が払い戻しとなります。


なぜバンカーの払い戻し確率が低いのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バンカーの方が若干勝ちやすいとされているためです。

なぜなら、プレイヤーはバンカーの前に自滅する確率があるためです。

バカラの必勝法は残念ながらありません。

しかし、プロのプレイヤーが行っている手法としては、自分の負けを限りなく少なくすること。

当たり前と思われるかも知れませんが、これが一番勝つ確率を上げるために重要なポイントなのです。

例としては時間を決め、その中で負けてもいい額を決める。

負けてもいい額に達した瞬間にゲームから退席するのです。

ここで感情的になってずるずると負けてしまう事が最悪のパターンであり、プロはそんなことを絶対にしません。


ルールはシンプルで初心者の方は始めやすいカジノゲームの一つと言えるでしょう。

またバカラは実際のカジノで一番賑わっているギャンブルでもあります。

初心者から、熟練のギャンブラーまで楽しめる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこにバカラの魅力と奥深さがあるのかも知れませんね。

オンラインカジノでもバカラは人気があります。
しかもライブバカラというものもあり、実際にディーラーとライブでカジノをすることが出来ます。

本当にカジノへ行ったような感覚になると思いますよ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:samitoy714
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/samitoy714/index1_0.rdf