ありがとう!! 

June 28 [Thu], 2007, 1:23
二年間頑張ってきました、「ぽつぽつ雨」も今回にて閉鎖いたそうと思います

見守ってきてくださった皆様には本当に感謝です

また復活した際にはよろしくお付き合いください

ぽつぽつ呟いて行きたいと思いますので…

本当にありがとうございました


左は久々に今日描きました、手が鈍ってる〜

風邪 

June 01 [Fri], 2007, 0:20
いよいよ不定期更新になってきてしまいましたね疲れなのか流行なのかお腹の風邪を引きました夜中に突然の寒気と腹痛に襲われ、久々に8度超えましたでも意識しないと割と動くもんですね、でも4日程寝込みました(^^;)はしかが流行っているので皮膚科勤めは不安でしたが、まさか風邪に襲われるとは油断大敵皆さんも気をつけてくださいねうがい手洗いは大事です


さて皮膚科と言えば、夏場は患者さんが大量だそうで特に子供が多いそうです”とびひ”とかね。もう、ぼちぼち来始めてます。
診察室からは子供の絶叫泣き叫び、暴れ、興奮し過ぎて吐く子もいる皮膚が溶けるものらしくて包帯をとるのが痛いらしいのね(よく知らないが)
その子(4〜5才)は偉く興奮していて出てきた時にも泣いていたお母さんが
「そんなに泣くから皆見るのよ」
と言うと
「見るな〜皆見るな〜」(>O<)
と泣き叫ぶ皆は苦笑。その子は遊びに行きたいらしく、お母さんに訴えるが一緒にいたお姉ちゃんが熱っぽいので駄目だと言っている。

「お姉ちゃんが熱っぽいから駄目よ」

「いやだ〜遊ぶちょっとでいいからお願い

「じゃあお姉ちゃん一人に帰ってもらうの

「うん」

「知らないおじさんに連れて行かれてもいいの

「うん」

「そしたら家にお姉ちゃんいないのよ

「うん」

「もう二度と会えなくてもいいの

「うん」

「いいの…ママは嫌だからお姉ちゃんと帰るから」

「い〜や〜だ〜っママ嫌いっ皆嫌い」←皆も嫌いか(笑)

「嫌いで結構」

お母さんの返しもナイスだが、それほど遊びたい彼の執念もなかなかだ(笑)これ位の歳頃って自分の欲望に勝てないよね(^^;)
何だか微笑ましかったでも子育てって大変そうまだまだ仕事はヘマばっかりだし、嫌なケチつけられたりもするけど、人間観察も楽しい

少しは成長できたかしら


旅行 

April 27 [Fri], 2007, 0:30
家族旅行に行ってきましたいやぁ週5はキツイ!世の中の人は凄いですよ。私の2倍働いてるんだよね
皆、命削って働いてんだなぁと思いました半年から一年働かないと、職場に馴染めない私としては毎日が緊張の連続だよお陰で肌荒れと睡眠不足は否めません
それはともかく、旅行に行ったんです箱根
強羅にある「餃子センター」って知ってますかね口コミで有名になったそうで、前回はあいにくの休みで今回は食べるぞって思ってたので楽しみにしてました
ところが店員の愛想の悪いことまぁそれでも店は繁盛してるんだし、これだけの行列をなしているのだから味に自信があるのだろうと思いました並んでいると、中から店内放送

「○○さん、いらっしゃる〜ぅ?お子さんがいるので優先でどうぞ〜」

やる気を感じる放送ではないが、仕方ない。後ろに並んでる、おばちゃんと話つつ順番を待ち、ようやく呼ばれるいやに静かな客達四人掛けの椅子だったので店員に後ろにいたおばちゃんを座らせても良いのか聞くと「そおいうのはちょっと…」子供は優先させるのに、何故少しでも列を少なくしようとしないのか

「お勧めはなんですか?」

「餃子です」

…ここまで来て餃子以外を食う人がいるのか
ノーマル以外にキムチ、イカ餃子を頼むことにしたお値段1300円そして一口。
…そりゃ店内も静かになるよ…これで1300円って
どっから、そんな口コミになったのよ黙々と食べて外に出る。

「皆さ〜ん!!待っても無駄ですよ!!不味いですよ

と叫びたかった。
油っぽいし、おいしくない店員は素人、美味しいのは、むしろ味噌汁だった
ここにだけは行かないで欲しい
悲しい旅の始まりだった

「ガラスの森美術館」は良かったクリスタルロードという通りには、木にたくさんのクリスタル(?)が付いてキラキラしていて美しい雨じゃなければ更に良かったなぁ歴史の勉強もできるし、一度寄ってみると良いかも

泊まり先は窓からの眺めが良好川が流れて、せせらぎが心地良いお風呂が本館にあるので、前は別館から向かっていたのだけど、今回は別館にもお風呂ができたそうで楽しみにしていた扉を開けると何と何と

狭い上に洗い場が二つしかないじゃあないですかっ

二人以上来たらどうするのとにかく次が来ない内に早めに済ませ、お風呂に浸かっていると、他の人が来る。そして

「ひどいわねぇ

「ひどいですよねぇ

と思わぬ所で話が弾んだり
まぁ旅にハプニングは起こるものだ夕飯は最高味も良いし、景色の良いとこで食べるのは最高の贅沢でした
都会のホテルの最上階で食事するより、よっぽど贅沢
何だかんだリフレッシュできた旅でした

また緊張の連日になる訳だが頑張ろう

ガラスの森美術館の庭。

脱・ヒッキー 

March 05 [Mon], 2007, 15:58
桜は咲かないけど、春になってきましたね
「脱・ヒッキー」皆さん、もうお分かりですね?この度ワタクシは
バイトするんです
就職なんて、でかいものはワタクシにはできません(大変だし)
でもですよ
その仕事は週4もあるんですしかも今している仕事は週1…つまり週5になるんですよ
週1で4時間労働だったワタクシが、一年2ヶ月そんな生活していたワタクシが(自分で言ってて痛い)
週5…自信なし
まぁ一体何すんのよと思うかもしれないんで、一応仕事内容を。ずばり
皮膚科の受付・美容スタッフ
時給870円と言う安さには目をつぶり、またも4時間労働に目をやりワタクシにもできるんではないかと思った次第です。面接に行ったら、三人の看護婦さんらしき人に囲まれ面談
「今日は院長が来る筈だったんですが、用事があるので院長の奥様にいらしてもらいました」
何故、院長夫人夫人は必要ないでしょう?と言える筈もなく面談開始
「午後からを希望ですが、午前はできませんか?」
「そうですね、できれば午後で(キッパリ)」
「結婚しても仕事を続けるつもりはありますか?」
「そうですね、まったく予定がないので分かりませんが。まったく予定がないので分かりませんが(二度繰り返す)」
「土曜はどうして出られないんですか?」
「習い事をしてるんで(本当は今の仕事を続けるから)」
「何をしてるんですか?」
「お菓子作りです(他に思いつかなかった)」
「何時から何時までですか?」
「10〜15時位までです(何時間作るんだ)」
「そんなにかかるんですか!?本格的なパテシィエとか希望なんですか?」
「いえ、まだ初心者なので時間がかかるだけです」←意味不明
夫人からの質問。
「資格欄に水藍書道とありますが、これは?」
「(書道は書道だよ)あの〜そおいう名前の教室で何度かテストを受けて資格をもらうんです」
「あぁじゃあ普通にこう…書くあれですか」
「はい、毛筆です
その下にはパソコンの資格とかもあるのに、電子カルテを扱うなら聞くのはそっちの資格じゃないか?何を思って書道の質問なんだ。電子カルテを扱うと書いておきながら、教える時間はないから会計をやってもらいますとか言われるし、院長夫人は不思議キャラだし、大丈夫か・・・
「美容スタッフなんですが、これは何かと言うとフラッシュ脱毛です。人手がない時にあなた一人にやってもうらんですが、美容関係は大丈夫ですか?」
美容関係大丈夫な前に素人にそんな事させて医療ミスにならないの
「もちろんお教えしますけどね」
「はぁ…人に触るのは平気です」
不安一杯な面談だった多分落ちるだろうと思っていたんです翌日に何の連絡もなかったし木曜に面接、土曜に採用通知火曜には話があるから来いと記載何と言うか有無を言わせないよね土日挟まれたら辞退の電話も繋がらないし…計算か?時給870円、安い分楽かと期待していたが何ともよぎる一抹の不安仕事始めても3日で辞めたことが2回ある私だが地元となると、なかなかそうも(しかも通ったことあるし)今後の私に注意です

お菓子作りに通う私の実力(笑)見た目だけは、まともでしょ?
ちなみにパソコンは直ってません

遅れました(ToT) 

February 11 [Sun], 2007, 15:25
うわぁん!投稿がついに遅れてしまったヤプログ容量重いって知らなくて、一文字打つのに1分近くかかるからPCの調子が悪いと、ごたついちゃったんだよぉ(言い訳?)
明けましておめでとうございます(遅)2007年は1月から大変でしたまず、姉が今月籍入れるんですよなので引越しの準備、そのお手伝いに随分かかりました
そして悲しいことに犬が食糞を…もう雷に撃たれる程の衝撃でした理由は色々あるらしい。消化が悪いからとか、ストレスだとかペットショップの方に聞いたら大抵の犬がやるそうで、ある意味元気な証拠らしい体に害はないそうだから、それは安心しましたでも糞を食べてる口で舐められるのキツイ(>_<)なので止めさせるべく食後はつきっきりの厳戒態勢糞をした瞬間にまずい薬をかけて、糞はまずいことを分からせる。そして食べることを忘れさせるのが良いらしいので実行中食後2〜3時間待ってもしてくれないと途方に暮れます何といっても側を離れられないのが厳しいでも放っておく訳にもいかんので頑張ります
この間PCをリカバリしました友達に手伝ってもらい何時間もかけてやってもらいました(泊り込みで)そしたらスキャナをPCに取り込むためのディスクを失くしたらしくイラストが取り込めないんです(だらしない)友達に聞くと、その会社のHPを開けばインストールできると聞いたんだが、ダウンロードしても開けないという摩訶不思議多分私が理解できてないんだね
早いとこ、それだけは何とかしたいものです残り少ない過去の作品のせて凌ぎます(^^;)

こんな始まりになりましたが、今年もよろしくお願いします

師走 

December 29 [Fri], 2006, 21:57
今月も残すところあと2日今月はバタバタしてました、私なりに12月になると人と会うのが多くなるのは何故なんだろうでもねぇ人付き合いは大事ですよでもやっぱりがかかるんだな。このままヒッキーはまずいよ同年代の友達に奢ってもらい、年上の友達に奢ってもらい…痛い時にはゲーム貸してくれたり、雑貨貰ったり(ToT)優しい人たちに囲まれて非常に嬉しいが、せめて対等にならないとね来年の抱負は
脱・ヒッキー
これだ。迂闊に仕事は減らすものじゃあないと実感しましたわ、うん。皆は気を付けてね(そんなバカしない)
最近、年上の友達がこんな私を心配し色々友達を紹介してくれるんですよ私は見られないが、かなりの人見知りなので会う前はドキドキしたり憂鬱になったりと神経すり減らしてんだけど、その甲斐あって3人の友達ができました「困った事があった時に頼りになる人は多い方がいいでしょ」と言ってくれ、できる範囲で友達を増やしていこうと言ってくれます同年代の友達は彼氏のいない私に「とにかく幸せになって欲しい」と言ってくれます。皆なんて優しい人達なんだこんな仕事サボッてる私に暖かい友は宝ですなこんな風に年をしめられて幸せだなぁと噛みしめておるのです来年は友達も増えて彼氏なんかもできたりするかもそういえばね、また懲りずに占いをやってもらったんです。「結婚」を占ってもらったら私に良い相手は働きマンで男らしく、ちょっとロマンチストさんが良いんですってそして来年結婚しないと35歳まで適齢期が来ないとか…来年に賭けます
それでは良いお年を…
フェーマススクールズに応募したもの。12月のお題は「月」でした絵の具のせいか、ちゃんとスキャンされなかった来月は「ペンギン」

講談社フェーマススクールズ2 

November 27 [Mon], 2006, 18:46
こうして行ってきました。席に着くと私の絵が額に入れてあり、おじさんがニコニコと「良い絵ですね〜このコンテストへの応募は何回目ですか?えっ初めて!?このコンテストはプロやセミプロも応募してくるもので一回目で講評会に来れるのはマレですよ、いや驚きました!」おじさん、持ち上げる持ち上げるそして褒め言葉に上りやすい私あらまぁこんな絵がそんなに凄いのかしら自分じゃどんな絵描いたのか忘れてたくらいなのに本当にそんなに凄い絵なら入選くらいできたろうに真に受ける私。「これだけうまいと、やはり学校かどこかで指導を受けられたんですか?ああ、やっぱり!今はどうなんですか?」漫画をやりたいこと等、話し作品を見てもらいました。「しっかり基礎もできているし、背景もうまくて、このままではもったいないですよ」とおっしゃいました。「ただ人物の方はまだ個性がないですね、ペンの入れ方など練習されると良いですよ。一度学校に行かれてるのなら、また高いお金を出して通う必要はないですからね。」あららてっきり「おしい!もっとこうすれば、あなたは必ず売れるのに!ウチならあなたの才能を引き伸ばすことができますよ!」と持ち上げられた末、言われるのだろうと踏んでいたのに。おじさんは漫画なら漫画で目指すといいし、せっかく絵本のような絵も描けるなら視野を広げてやってみると良いかもとアドバイスをくれました。また賞金目当てに応募してくるのもいいよと終わらせたのです。おじさん…いやフェーマススクールズ、良い所じゃないか〜純粋に褒めて諦めないでねと締めたよ〜これは本当に絵本系列も頭に入れた方が良いかもねと結局木に上ったまま帰ってきました。
しかし、ネットの口コミを見ると「あれは必ず絵を送ると一次審査通過通知がきて講評会に行くと散々学校の案内をされる!」とあちこちに書いてあるのですう〜んどうしたことか。中には「私は普通に賞をもらいましたよ」ともあり、「勧誘は蹴って講評だけは聞けばいいじゃない」と言う意見に納得しました。私には良い体験でしたわこれからは、ここに賞金目当てに送っちゃおう〜位の意気込みを残しています。でも今考えると、人物に個性がないのはまだまだ修行不足で、背景がうまく書かれているのは背景原画集の丸写しだから…つまり全然ダメなのでは
どんな絵だったのか是非お見せしたかったが、手元に絵は残りませんでしたでも確実に大した絵ではない、むしろ褒め上手なおじさんこそ才能の域に達していた。

講談社フェーマススクールズ 

November 27 [Mon], 2006, 18:42
一月更新目標が危ういです寒くなると甘い物を求めて参っちゃいますな今年も後一月で終わりですよ〜まさか一年間引きこもり生活してるとは思わなかった
夏にネコちゃんイラストコンテストがあって賞金目当てに応募してみました大賞50万、優秀賞5万、佳作は賞品で入選が記念品でした二ヵ月後、手紙が届きました。「おめでとうございます。あなの作品は今回のコンテストで一次審査通過作品に選ばれました。」おおっ何か知らんが凄いようだ後にはマンツーで作品講評会があるのでいらしてくださいとのお誘いでした。別の用紙には手書きで「お母さんネコと子ネコの表情がどれも生き生きと描かれています。毛の質感も良く表現できています。手前の紫陽花による遠近感や背景の黄色と花の紫による補色など、絵の才能、センスに恵まれていることがわかります。物語性のある絵で、絵本の1ページの様ですね」この褒め言葉にすっかり浮かれ、これは行かねばと支度を始めました何か貰えるのかな、参加賞くらいは貰えるよなと賞の結果が気になり、ネットで調べてみると入選にさえ名前がない…これは本当に第一次審査に通過したと言う結果のみかと肩を落とす。
ただの一次審査通過者にここまでの褒め言葉を言う必要があるだろうか…すっかり木に登ってしまったが、とりあえず降りこの会社は何者なのか調べてみると絵の通信教育をしていることが分かりました。つまり…宣伝か〜そうだよね、大賞とるプロい人を呼んでも教育できないし、私あたりがかっこうのカモ何てこったと思いつつ、あなたに合ったサイドビジネスやアドバイスなどをお教えしますの文に足を向かわす私でした(いい加減、実力を知れ)続く

マイブームあれこれ 

October 20 [Fri], 2006, 20:34
毎日、公園まで犬の散歩してます犬を通じて色んなおじちゃん、おばちゃんと出会うようになりしたよ健康的な生活ですな
さてさて色々マイブームが来ております。まず私は
ネイリストになりたい
漫画家にもなりたいが、もう少し堅実的に考えてやってみたい事を考えたら出てきましたまぁ自分の指を綺麗にしたいってとこだけで人にするのは大変そうだなぁと分かっちゃいるんですがね^^;
今は資料請求なんてして、スクールを見て楽しんでますわ(先立つものは考えず
そして次に
イタリアに行きたい
これは勘違いから起きたもの。サクラダファミリアをずっと、見たかったのだけどイタリアにあるのだと思っていたらスペインだったまぁでも近いから良い(笑)イタリアと言えばミイラ寺もあるし、カーニバルもある映画「アメリ」の舞台もイタリアDSでイタリア語のソフト出てないかと探したり、旅行パンフなんか持ってきたりして、一人盛り上がってますわ(先立つものは…略)こんなに盛り上がった理由がマイブームその3
漫画「ARIA」
ほのぼのとしたお話でイタリア話が盛りだくさん癒されるからお勧めしたい一品ちなみにこんな感じの本。1巻の模写だけど色つけなきゃ良かったな
こんな感じの秋ですわ寒くなってきたから、そろそろお菓子なんかも作りたい陽気ですな今更だけど、「コープスブライド」見て感動しましたそして「SAW2」怖すぎる〜あんなに怖いこと考えられる人は凄いと思う!「3」が楽しみ
何だか秋は楽しいな〜

前世 

September 20 [Wed], 2006, 3:07
Oh!すっかり9月も後半だよ最近オークション始めたんですよこれがなかなか副収入なんだな
はい、前回のお話の続き「前世」です。これは姉の友達の友達辺りに霊感の強い人がいて、姉の前世をずばり教えてくれたんですよ私は半信半疑で聞き流していたんですが、母の言った所でも姉の前世は一緒だったのねこれはビックリ是非とも自分も聞いてみたいところですよ確認し合うことはできないが、片方だけでも信用があることは間違いない私は神社とかで神上がりすると、どおいう訳か腕が、もの凄く痛くなる現象があるのですこれはきっと前世に何かあったに違いないと確信があったのですさぁさっそく聞いてみました隠された私の前世とは…ずばり
農家の人
…はい、農家の人です。何でも戦時中で15歳で腕を切られて、出血死した可哀想な少年だそうです地味だな…(泣)でも腕のことなんて話してなかったから余計に真実味があるって言うかねそして、江原さんの本に書いてあったんだけど前世で幼くして死んでしまった子と言うのは来世では、好奇心旺盛だけど臆病な要素(まだ色々したかった心と、何も知らない不安)があるんだって。正に私水商売とかすっごく興味あるのに、いざ電話とかしようと思うとビクビクしちゃうの(^^;)他にも危ない事に興味ある割には行動起こせない臆病者(自慢にならん)まぁそれが何になんのと言われると、何にもならないのだけど面白いよね江原さんが出てきてから、世の中の真理ってものを受け入れられるようになった気がしますよ希望が持てる宗教(?)ってのは良いね
皆さんは、どう受け入れますかね
と言う訳で、しばしスピリチュアルなお話はお終い
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像samidare
» ありがとう!! (2007年07月16日)
アイコン画像のこ。
» ありがとう!! (2007年07月15日)
アイコン画像きした
» 旅行 (2007年04月27日)
アイコン画像lurk
» マイブームあれこれ (2006年11月03日)
アイコン画像samidare
» マイブームあれこれ (2006年10月30日)
アイコン画像lurk
» マイブームあれこれ (2006年10月28日)
アイコン画像samidare
» マイブームあれこれ (2006年10月26日)
アイコン画像lurk
» マイブームあれこれ (2006年10月22日)
アイコン画像samidare
» 前世 (2006年09月22日)
アイコン画像lurk
» 前世 (2006年09月22日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:samidare51
読者になる
Yapme!一覧
読者になる