地震 

March 22 [Tue], 2011, 10:45
結婚前に旦那に言われていた事があります。

「俺は、もし、災害や何かあった時は
 家族のそばにいれない仕事をしてるから
 (m'@'a) には一人で頑張ってもらわなあかんから
 ごめんやけど、分かってな」

主人と同じ仕事をしている義父は
結婚式の時のあいさつでもこう話してくれました。

「たとえば、阪神淡路大震災の様なことがあった時、
 近くにいて守ってあげることができません。
 指示があれば我々は現場にいかなくてはいけません。
 ご両親も不安でしょうが何卒ご理解下さい。」
 

主人は公務員なので
非常事態には公務を優先しなければいけない立場。
今回は旦那の職場への要請が来ていないので
通常任務をしている様ですが
災害派遣で被災地に行き任務をこなしている人達もたくさんいます。

私はなーーんにも分かってなかったのかも。
待っている・送り出すことがどれ程不安なのかを・・・


入社式だか何だかで言われたと昔聞いたことがあります。

「この仕事は
 税金の無駄遣いだ、日本には必要がない・・・・等
 理解してもらいにくい仕事で
 感謝される事よりも非難される事の方が遥かに多い。
 でも、感謝される時のほとんどは
 この国が非常事態にあっている時だから・・・
 非難されるということは
 この国が平和だということだから、
 辛いことが多い仕事だろうが
 みんな頑張って続けて欲しい。」


きっとまた、理解されにくい時代がきっとくる。
被災地が復興して時が過ぎればきっと不安は薄れる。
でも、私はきっとこの先も応援しつづけれる。
主人の仕事を改めて誇りに思う。


そして・・・・
今回の地震で、自分の危機意識はかなり変わった。
少なくとも、自分で出来る備えはきっちりしておかなけらば。
知識をしっかりもっておかなければ。
各実家との確認をしておかなければ。

大人になった今、私は守り支える立場になっているのだから。

今、何もできずにもどかしい思いをし、
バラエティーをみて笑ったり豪華な食事に違和感を感じたり・・・
何だか、贅沢に思えてしまったり後ろめたい気持ちになってしまったり。

でもグルグル考えて悩んで思った。
普段通りの生活をして普段通りの仕事をして
経済を回していくことが関西のできること。

悲しみ憂いで不安を募らせていても
東北には届かない。

だから、私はもうウダウダ考えないようにする。
怖くて不安でもやらなくちゃいけないことはやらなくちゃいけないし
今しなくちゃいけないのは別にある。

無駄にするのではなく消費する。
普段の生活で平常心を取り戻す。

忘れるのではなく。


しっかり明るく前向きに!!!!!!!



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(m'@'a)
  • アイコン画像 趣味:
    ・ガーデニング
    ・クッキング
読者になる
何かとつくることは好きですが
たいがい失敗します。

不器用でめんどくさがりの
(どうしようもねぇな・・・)
新米主婦です☆
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像miho
» 出来上がり (2011年09月13日)
アイコン画像teppeikawaguchi
» 出来上がり (2011年08月05日)
アイコン画像音吉
» 出来上がり (2011年01月20日)
アイコン画像(m'@'a)>taiyaki-happyさん
» クリスマスとお正月 (2011年01月18日)
アイコン画像(m'@'a)>音吉さん
» クリスマスとお正月 (2011年01月18日)
アイコン画像taiyaki
» クリスマスとお正月 (2011年01月08日)
アイコン画像音吉
» クリスマスとお正月 (2011年01月06日)
アイコン画像(m'@'a)>mihoさん
» カーテン (2010年12月19日)
アイコン画像miho
» カーテン (2010年12月19日)
アイコン画像(m'@'a)>taiyaki-happyさん
» 照明 (2010年12月16日)