小説風味 

2011年05月08日(日) 15時07分
思えば私はずっと優等生だった。

幼い頃から真面目でスポーツもソツなくこなし、成績も優秀。
県下で一番の公立の進学校にも通ったし、一浪こそしたものの、それなりの有名私立に進学。
転職を経て、現在もそこそこな会社に勤務している。

おととし帰省に帰った際の父親の言葉を借りて言うなれば
“自慢の娘”だったのだ。

常に浴びせられる親の期待にプレッシャーを感じることもなければ
むしろそれらに応え続ける事で私はアイデンティティーを確立してきたように思う。

自分自身という存在そのものに私は自信がもてないのだ。
何かそこにプラスαがない限り、私という人間に価値はないのだと日々恐怖を感じながら成長してきた。

私は容姿はあまり良くない。
だからこそ、スポーツジムに通い、メイクの勉強もし、お金に余裕がある時はエステにも
そういった努力の積み重ねで、現在はたまには男性からお誘いもあるけれど…。。

ただ本当に心からの愛情で愛される。という経験を味わったことがなく
それがとても私のコンプレックスなのだ。

私を本当に心から必要としてくれる人は現れるのだろうか。

とまぁ少し話は逸れたけれど…
今私は大きな壁にぶち当たっている。

親の期待。
それは私の結婚。そして出産。

これを叶えてあげられないことがとても辛い。
プレッシャーには感じない。
私自身そうすることが何よりの親孝行だと思っている。

ただしかしこればかりは自分一人でどうにかなることでもなく、それが歯がゆい。

勉強をすれば成績は上がる。ダイエットをすればスリムになって美しくなる。
自分自身で努力をすれば目に見えて成果があがる。
結婚もそういうものなら楽なのに。。
そうはいかないからしんどいのである。

もちろん親の為に結婚する。というのは間違いだしそれがすべてではない。
私自身だって一生独りの人生は嫌だからパートナーが欲しい。

独りは寂しいし悲しい。

扶養してもらったり、寄りかかったりする気持ちなんてない。
ただ誰かがいるから頑張れる。
そんな存在が欲しい。

あなたに会う週末、あなたと過ごす日曜
その瞬間のために忙しい日々を乗り切れる
そんな伴侶を得るために、私はまだまだ更にがんばらなくてはいけないのだ。

そうして自分自身をストイックに高め磨いていくうちに
また求める男の理想が高くなり
どんどんと状況は困難になってくる。

妥協しないと結婚は出来ないという。
妥協って何?

自分自身で何の努力もしていないのだったらその言い分は解るけれど…
少なくとも私は努力してきたしこれからも努力し続ける。

そんな自分に釣り合うようなもっともっとイイ男を探し続ける。

まだ現れないということは私にはまだまだ努力が必要ということで
そしてまだまだ伸び代があるということだ。

そんな私に見合う男なんてそうそういないのだから今は出会えなくてしょうがない。

待ってろ、運命の人!




バレンタイン 

2011年02月14日(月) 21時08分
今日バレンタインだったね。

私を振った男と女友達の結婚式の招待状
今日届いた。

確信犯だよね。

シングルの気持ちも考えてよ。
とか私が気にし過ぎ???

でも気にしぎるくらい気にしています。
そんな妙齢女子。。。

私が結婚するときは招待状
何にも無い日に送りますよ〜〜〜!

運命の人 

2011年02月14日(月) 20時39分
夢を見た。

SF?ミステリの読み過ぎ?
かなり変わった夢だった。

運命の人が私を助けてくれる、救ってくれる。そんな夢。
私が今何不自由無く幸せに暮らしているのは彼のお陰みたいです。

夢の始まりの風景は幼少時代の私と弟。
まだ幼かった私はさらに幼い弟の面倒を任された。

でもその時に事件が起こった。
ちょっと目を離した隙に、弟は誘拐され、死体で見つかった。

責任や深い悲しみから心に大きなトラウマを背負った私は、
成長をし、ある時、運命の彼に出会った。

彼は賢く、頼りがいがあり、何より心から私を愛してくれた。
大きな愛で包み込んでくれた。

そんな彼からプロポーズを受けた私だったが
トラウマを克服できず、彼の胸に飛び込むことができない。

その時、彼が下した判断が、時代を遡って事件前の私にコンタクトをとり
事件を回避するというものだった。

当時の私に届いた手紙には、事件があった日程の行動を細かく指示する内容が記載されており
そこには、問田と彼の名前であろう署名があった。

手紙は私の友人から手渡された。
私は幼いのに、その友達が今現在の大人の女性の姿で。。
それはちょっとおかしな話だったけど。
“あなたを愛する、生涯のパートナー、あなたがずっと探していた男性からの手紙だから、どうかここに書いてあるようにして”
そう必死に伝えられたら、ワケもわからない私だったけど
手紙の通りにその一日をやり過ごして、事件は何も起きなかった。

私と弟は何不自由無くスクスクと成長し、
いつか出会う彼との予感になんだか胸が高鳴る。。。

そんな夢だった。
彼の顔もわからない。

でも問田なんて名字の人私あったことないし
最近そんな人の話題もしていないのに
一体どこで、その名字を気に留めたのだろうか。。。

すっごい気になる。
会いたいです、問田さん!!!




結婚式♡ 

2011年02月07日(月) 12時55分
私の知り合いで一番可愛い女子、リーコの結婚式に行ってきた。

もう天使だったな。
可愛かった。可愛かった。可愛かった。

旦那さんも素敵な人だった。
仕事のできるイケメン。

本当に本当に素敵な結婚式だった。
いいなぁ。うらやましい。

ご両親がとってもとっても幸せそうで
あんな風に両親を喜ばせてあげられない自分は
なんて親不孝ものなんだろうかと思ったり。。。

予備校時代仲良し6人組。
一人はもうママ。2月りーこ、5月ゆっこ、6月ちあき。
みっすーは彼氏持ち。

彼氏、というか好きな人すらいない私。
最近どこの集まりにいっても、私だけが何もなし。

人と比べるものでもないのは十分わかっているけれど。。。
それでもやっぱり…。。。。

不安になります。
とても。。。

悲しいな。
待ち人からも返事なし。

どうしたらいいんだろう。。。。。



幸せって何だっけ? 

2011年01月14日(金) 21時28分
最近暗いよ!

そう友達に言われる。


だって不安なの。
彼氏もいないし、貯金もないし。。。
そんなハデな生活してるワケではないけど…。。。
今までいっぱい引っ越ししてるのと
友達多い故の交際費が嵩む嵩む。。。

結婚式呼ばれると掛かるしねぇ。。。

今年はしっかり貯めます。
それが目標。。。

お弁当がんばって毎日作ろう!


そして素敵な人に出会いたいの。
その人のために美味しいゴハンを作りたいな。



2011年は自分のために、自分を大事にするために
自分を幸せにするために、自分を高めるために、自分を磨くために
自分を好きになるために、自分を大好きになるために…。。。

がんばる
がんばる
がんばる年なの。

がんばる!!!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:salt
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
35歳までに結婚か起業!
漠然としてるけど今はそれが目標。
幸せのカタチは人それぞれだけど、じゃあ自分にとっての幸せって何?
彼氏ナシ。お金なし。
だけど毎日楽しく過ごす仲間だけは幸運なことに不自由してない!
アラサー女子が今更ながら自分探し、幸せ探しをするブログ。
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる