花咲爺会 

June 19 [Sun], 2005, 20:52
TVでオープンガーデンの特集をやっていた。
日本ではまだまだなじみのない「オープンガーデン」

本場のロンドンへいつか行って見たいと思ってる。

中でも一番感激したのは沖縄の「大城花咲爺会」
なんて素晴らしい!! 55歳以上の野郎どもだけで集う。
月に2回 街の中を花でいっぱいに・・・ 花壇つくり。

町中 花だらけ。 犬の散歩のついでにゴミや花がら摘み。
いつも街が綺麗でお花でいっぱい!!

そんな街づくり。 ステキだなぁ。。。
それが爺ども。っていうのが にくいなぁ・・・。

自己満足。 

April 10 [Sun], 2005, 19:01
思い立って川越の「妙善寺」へ行って来た。
往復しても4時間で帰れそうだったので仕事を抜け出し行って来た。

自己満足以外のなにものでもない行動だけど
それで自分自身が納得できるならそれでいい。

誰にも迷惑をかけることはないから・・・。

川越駅で心臓移植をするための募金活動をしている人たちがいた。
たった100円ぽっちだけど 何かの役にたてばと思い募金をする。
こういう活動をしている人たちには頭が下がる。
何の見返りを望まずに できる限りの行動をしてるのだろう。

電車の中から桜がたくさん見えた。
こんなにたくさんの桜を見たのは何年ぶりだろう。

足早に春が過ぎ去ってゆく。

大失態・・・(ノ_・。) 

April 05 [Tue], 2005, 18:34
私としたことが・・・・・
なんてぇこったい。。。。

帰宅してから気がついた。
大事なご縁をつないでくれた方にご挨拶をするのを
忘れてきてしまった・・・・ (;_;)

どうして忘れてしまったのか?
自分でもよくわからない。

こんな大失態は 十数年ぶりかもしれない・・・・。
いない気がしなかったせいか?
言い訳にすぎない。。。。。

反省。

わたしてき生き方。 

January 15 [Sat], 2005, 14:24
まさしく「杉田かおる」でしょう・・・・。

彼女の生き方、案外 波乱万丈にみえてもこの方「自分」というものを
しっかり持ってらっしゃる。
そして ビジネス・プライベートもかなりきちんと線引きをして かなりのやり手。

自分が商品というものをよくわきまえての 戦略・実践はお見事。
ここまで 確実に自分を持ち、進み、前向きに歩いていける姿は爽快!!

執着せず振り向かず それでもしっかり「今」という自分の足元をしっかりと
見据え先のこと。将来のこと。しっかり考えて ここぞ!!!という
とどめはしっかり。

誰でも勝ち組になれる。そしてチャンスは案外 身の回りにある。
それをしっかりと見抜く力、実践する力、信じる力。

誰がどういおうと、どう思おうと、 幸せをつかんだのは本人なのだから・・・。

40歳 人生折り返し地点でしっかりと幸せをつかんだ彼女。
案外 とっても幸せな人生かもしれない。

苦労は若いうち。 年とってからからは 平和に・・・・・。
これ以上の幸せはありませんのよ・・・・。

おめでとう〜♪ がんばれよ!!

太平洋「ふたりぼっち」 

December 22 [Wed], 2004, 21:11
今朝の新聞記事に日系米国人の80歳のおじいちゃん。
「妻の遺骨を故郷に埋葬したい」とヨットで7ヶ月、奥さんのお骨と共に
サンディエゴからからたどり着いた。

なんてステキな夫婦なんでしょう。
なんてステキなじぃちゃんなんでしょう。

途中 漁船と衝突したりマストが折れたり怪我をしたり・・・・。
それでもネットで知ったヨット愛好家たちに助けられて無事 30年ぶりに故郷の土を踏む。と。

命があるうちにと、家を売ってヨットを買い、妻と二人。
太平洋に揺られながら・・・・・。

素晴らしい・・・・。

唸る。 

December 16 [Thu], 2004, 21:46
今朝の新聞の編集手帳にこんな事が書いてあった。

親をなくした子供を孤児という。
伴侶をなくした夫を寡夫という、
妻を寡婦という。

子供をなくした親を呼ぶ言葉はない。
「その痛みを言葉で表すことはできないからだ」

今年9月のNYの同時テロ追悼式で市長が述べた追悼の辞の一節である。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

親というのは 当然自分よりも遅かれ早かれ先に天国へいくものである。
これはどんな人にも覚悟があるし 納得できるものでもある。

でも 子供が先に旅立つことを 想像できる親がいるだろうか?
現実に直面する親もいるのが現実であり哀しくも切ない。

この世のしがらみから解放され 肉体だけがなくなりその魂は
みんなの心の中に生きていく。

痛みも苦しみもない 安らかな笑顔で空の上から見守ってくれているに
違いない。 どんなときでも・・・・。

今を大切に・・・。 

December 05 [Sun], 2004, 1:36
以前 こんな詩を贈ってくれた人がいた。
誰が作った詩かわからないのだが・・・・。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「最後だとわかっていたなら」

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう
あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう
あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう
確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがったことも
やり直す機会が いつでも与えられている
「あなたを愛してる」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる
でも もしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい
そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと
だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことを
そっと伝えよう
「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

適切な言葉がみつからない 

December 01 [Wed], 2004, 15:31
いろんな苦難を乗り越えてきた私だけど 「生」と「死」に深く関わることは
孫の「生」ぐらい・・・。
そんな私には 「死」というものが 現実には何もわからない。
わかったふりをしても 正直言ってやっぱりわからない。

「死」という現実に向き合ったとき 一体 何を言ってあげたらいいのか?
何を言ってほしいのか? やっぱりわからない。

遠くから「頑張って」と祈ることしかできないのかな?

食欲日記 

November 27 [Sat], 2004, 20:28
毎週 欠かさず見ているAさんの「食欲日記」 ブラボー!! 以外の言葉が見つかりません。
お野菜たっぷり、特に根菜類も豊富に取り入れ、ナント言っても自家製パンやおやつ。
どうやったらこんなに豊かな食生活が送れるのであろうか???
私も 毎食 デジカメで収めたら・・・ 張り切って 作れるかしら???

{{ (>_<) }} できっこない・・・・・。

それどころか・・・  ((p(>_<)q)) 悲惨な食生活がバレバレどころか 自己嫌悪に陥りそうだし・・・ ~('`;)/~
一人での食事が多くなった今・・・・  なぁんか面倒で チン♪して肉まん。とか???
ポッサムキムチとごはんだけとか???? ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

先日、お土産にもらった生ほうとう3人前の1パックで かぼちゃやサトイモ、ごぼう、白菜etc・・・・ 張り切って作ったものの・・・  夜食べて、翌朝食べて、昼はやめて夜また食べてもあまっていて・・・・・  いい加減やになってほっちゃけました。

あ”〜     「食欲だけある日記」にしようかしら・・・  (-。-) ボソッ

人のふりみて我がふり・・・・ 

November 25 [Thu], 2004, 10:53
立場が逆転して初めてわかることってありますよね?
今まで自分がしてたことを 他人を通して知る。ってことですかね?

これって 謙虚に反省しなければいけない部分で 逆転して
腹をたててはいけないことと思うのです。

それまで自分の周りに こんなに迷惑をかけていたんだ。って
事を認識しつつ 他人にはそっと気づかせてあげれるような
そんな人になりたいと思うのです。

案外 自分ではきづいていなかったことも 他人に置き換えると
不思議とみえてくるもんです。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像sea
» 適切な言葉がみつからない (2004年12月05日)
アイコン画像sea
» 食欲日記 (2004年11月28日)
アイコン画像ゆうみ
» 行きたいところベスト5 (2004年11月19日)
アイコン画像ゆうママ
» 一瞬 (2004年11月19日)
アイコン画像たふぃ
» 行きたいところベスト5 (2004年11月15日)
アイコン画像Mammy
» 行きたいところベスト5 (2004年10月15日)
アイコン画像sea
» 頑張れ!! (2004年10月08日)
アイコン画像まあこ
» 勝ち組・負け組み (2004年10月06日)
アイコン画像Mammy
» 勝ち組・負け組み (2004年10月06日)
アイコン画像sea
» 勝ち組・負け組み (2004年10月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sally-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる