Guaixiangルート書店ブックフェア泣き 美プレイン

January 05 [Mon], 2015, 17:57
美容プレイン叫ん書店ブックフェアGuaixiangルート

ロンドンの記者呉英8月19日、報告:毎年恒例の上海ブックフェアハンナラ出版業界である。 これは、ブックフェアに本を販売する良い機会と見られていたがある」、それは一緒に通信できるように読者の注意だったが、背後にある別の観点では、出版業界の発展、マスター」2アイルランドの作家の小説「ブラックウォーターの灯台 の異なる位置である ブッカー賞の最終候補にノミネートされ、最新の小説「ブルックリン」はフィクション賞ノミネートとコスタ年度に2009ブッカー賞を受賞しました。 今回は、彼が上海ブックフェアへの短編小説集、「母と子」になります。 彼は、ブックフェアの魅力は、にあると考えている」リーダーを作る。 このような接触は偶発的なものかもしれないが、一部の人は、したがって純文学、肯定的な影響に入ったでしょう。

Geの飛の 春は江南を行う」、イ·ルイヴィトンデニム/ミニランコピーミンホ西「唐タウントリロジー」も、今日の上海ブックフェアを発表しました。 国際文学ウィークに関与促進、組織のための準備を開始するために月前から上海ブックフェア、上海文芸出版社に対応するため。 「ブックフェアは、人の祭りを読んでいる、文化的な活動である。 今ますます少なく人は本が明らかにエンターテイメントの傾向を示し、予約する方法を知っている。 出版業界は、業界ではなく、ビジネスではありません。

しかし、疲れの経済的利益のために、お金パブリッシャ少数派のためエルメスケリー32コピーに急いで。 ロンドンの記者は本を促進するために、美しさをplayinのいくつかの公開制度は、誰かが笑っていること、注目を集めて見た「ブックフェアにも本を成型されている。 出展者は、鳴き止め、より高貴な看板を雇う 本割引、価格の譲歩、偉大な展示会のプロモーション姿勢北京出版社の関係者は露骨に出版社や読者のために、上海ブックフェアをロンドンの記者に語った直接通信 ので、上海ブックフェアに参加するために、それ自体が書店で書籍の販売促進を容易にするためには、出版業界の市場潜在的な繁殖ながら、いくつかの「ジャンク」の本だけでなく、出版社のかなりの部分と一般読者、業界は、市場の動向である出版の本を販売することです 共通のガガーミラノ時計コピー関心事。 今本は本当に見事です、私たちはむしろ見本市ではなく、ブックフェアに良い本を見てほしい。」読者はより多くの人が明確なポジショニングを公開する予想。