突然のオッパイ拒否

July 16 [Sat], 2005, 13:56
昨日の早朝からYUTOがオッパイを拒否しはじめた
くわえさせようとするだけで仰け反り、号泣
更には横抱きにするだけで泣き出す始末・・・
一度泣き始めちゃうとお茶もミルクも完全拒否
空腹で眠れない→飲みたいけど眠い→空腹で眠れない・・・このくり返し
ベランダで気分転換しながらミルクあげたり、誤魔化しながらなんとか

でも私のオッパイはパンパンでカチンコチン
どうしたら良いのかわからず、市の保健センターに
保健士さんに痛みが取れる程度に搾乳し、冷やすように言われた。
とりあえず保健センターで搾乳して貰った。
搾乳しすぎるとオッパイ生産量しちゃうから、ほどほどに。 でもスッキリしたい
とにかく冷やして生産量キープしていきましょう・・・って。
オッパイを冷やすのに紙おむつが良いらしい。
紙おむつに水を含ませたモノを凍らせて使えば、何度も使えて便利らしい。
さっそく帰って実践してみた。 程良い固さと大きさが

その後も自分で何度か搾乳→冷却をしていたら
今日はそんなに痛くない もちろん張ってはいるけど

なぜYUTOが急にオッパイを拒否したのか・・・・本人しかわからないことだけど
     推測@:卒乳の時期がやってきた
     推測A:乳首を噛んだ時に怒られたコトを「オッパイを飲むと怒られる」と解釈した
     推測B:最後に飲んだオッパイが超マズかった  

実は推測Aが怪しいと思っている。
今朝も「オッパイ飲む?」って聞くとチョット欲しそうな顔をする時があるしね。
それでも、あげようとすると何かを思いだしたかのように泣くんでけどね

もう、卒乳なのかなぁ 卒乳って1才過ぎてからだと思っていたから
心の準備ができでなくて・・・・なんだか寂しいなぁ
  • URL:http://yaplog.jp/salem1206/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:salem1206
読者になる
Yapme!一覧
読者になる