発生頻度は1日に1回上回る!名実ともに「デモの都」―香港(Record C… 

December 05 [Sat], 2009, 12:13
発生頻度は1日に1回上回る!名実ともに「デモの都」―香港(Record China)

とても華字紙と立法会が相関性があるとは思えません。
いかにも、香港保安局とはいったいどういうことなのでしょうか。
さらに気になったのですが、セントラルについて、とても気になります。
また気になったこととしては、とても気になる記事です。特に、香港間と住民数千人について気になります。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/cn/rcdc/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000006-rcdc-cn



2009年12月3日、シンガポール華字紙・聯合早報によると、香港では過去3年のあいだ、平均2日に3回以上のデモ行進が行われていることがわかった。2日にも立法会の前で香港政府が香港―広州・深セン間の高速鉄道に対する財政支出反対のデモが行われた。



香港保安局の発表によると、過去3年に1831通の「デモ許可通知書」が出され、そのうち633通は香港の中心街・セントラルでのデモ活動だったという。また香港運輸署の記録によると、デモにより公道が通行止めになったケースは43回、うちセントラル地区の公道が10回を占めた。



【その他の写真】



同高架鉄道の建設を巡っては、失業率の緩和を期待する一部建設業界が指示を表明しているが、民主派を中心に、一部の人々にしか利益をもたらさない公費の浪費だとして反対する意見も根強い。(翻訳・編集/津野尾)



【関連記事】

広州―深セン―香港間の高速鉄道の建設に反対!住民数千人がデモ―香港

フィリピン人メイドら1000人以上が抗議デモ=「召使の国」発言に反発―香港

中国本土からの移民、偏見避け香港風に改名するケースが増加―香港

<続報>ゴミ焼却発電所への不安で住民デモ、当局が急きょ釈明―広東省杭州市

<金融危機>主因は失業、破産申請件数が過去5年で最多―香港