5月

May 29 [Wed], 2013, 23:37
もう5月も終わってしまいますが今月初旬に東京遠征に行ってきました。

目的は、歌舞伎とコンサートと美術展と友達と会うこと。

想像していたほど気温が高くなく(着いた日がたまたま雨だったせいもある)、過ごしやすい気温のなか、ゆるいスケジュールで楽しく過ごしてきました。

ひとりでスーパー銭湯みたいなところにも行っちゃったり、やっぱり遠征は楽しい。

初日は東京ドームでのコンサート。
始まってから終わったあとも基本的に可愛い〜♪しか言ってなかった気がする(笑)
だって可愛いんだもん。仕方ないww

コンサートのあとは友達と友達の友達と四人で食事。
彼女たちは私よりずっと詳しくて、指摘がひとつひとつ鋭くて面白い。
ダメ出しがいちいちツボでした。
わたしはまだまだ新参者だな。

あとは明治座で歌舞伎を観てきました。
大好きな染五郎さんがご出演の舞台。
観たかった切られ与三郎を演じる染五郎さんを観られて非常に満足。
若旦那と色悪のどちらを演じても色気があって素敵な染五郎さんですが、その両方をいっぺんに観られるお得?な作品。
のちの自分の参照用に別記事も簡単に書く予定。

美術館の展覧会もふたつ行きました。
「河鍋暁斎の能・狂言画」と「もののあはれと日本の美」。
これもあとのじぶんの検索用に簡単に別記事を残す予定。


遠征とは関係ありませんが……
ブログ更新も1か月ぶり。
あまりにも更新が滞ってるから、ここは鍵をかけちゃってもいいかなとか思い始めたり・・・。
友達以外は見に来るひともいないと思うし。
やめるつもりはないんですけどね。。。

とりあえず、しばらくは今の調子でのんびり更新予定です。

近況

April 25 [Thu], 2013, 8:38
今週は久しぶりに風邪らしきものをひいて、これまた久しぶりに病院へ行ったりしました。

基本働きマンなので翌日には会社へ行きましたが、朝、鏡で自分の姿をみたら、黒のトレンチコートにマスクという姿がヒットマンみたいでした。

でも、マスクは女性用の淡いピンク色だったんですよ、と付け加えておきます。



最近はブログをお休みしがちですが、元気にすごしてます。
読書が減ってきたので、またそろそろ読み出したいな。

あとは……ほかにもちょこちょこと楽しく活動してます。

頻度は低いですが今後もぽつぽつと細くブログは続けていくつもりです。

めがね

February 20 [Wed], 2013, 23:51
最近、メガネを新調しました。

普段はずっとコンタクトでメガネをする時間は寝る前のほんの短い時間なのですが
最近、周囲でメガネを買い替えたり買い足す人が多くて、つい調子にのって私も一つ買ってしまいました(笑)

目の調子が悪くてコンタクトをつけられない時があったとしても今のメガネだと恥ずかしいし〜、とか
いろいろ理由をつけて購入。

お店にもよるのだろうと思いますが、メガネも安くなっていますね。
レンズを薄くしてもプラス料金をたくさん請求されるとかもないし。。。

最初はシンプルに今のメガネと似たような目立たないフレームのメガネを買おうと思っていったのに、
店員さんに「似合いますよ」と褒められてすっかりいい気になって、セルフレームのメガネを買っちゃいました。

母に新しいメガネ姿を見せたら、


「なんか・・・家庭教師みたい・・・」


ん!?

微妙な感想(泣)


ま、基本的にメガネで外には出ないからいいんですけどね
(って外出もできるようにって買ったのにw)

雪まつり

February 11 [Mon], 2013, 22:18
今日まで札幌は雪まつり。
明日は朝から雪像の取り壊しが始まります。

先週、会社帰りに少しだけみたので写真載せますね。

新歌舞伎座の雪像を観ながら、ちょっとしんみり。



ちびまるこちゃん。大きい・・・。



アルパカw
小さい雪像なんですけど、なんだか可愛くて撮っちゃいました。


ヒトリシズカ』 誉田哲也

January 14 [Mon], 2013, 16:17
『ヒトリシズカ』
誉田哲也

4575514934ヒトリシズカ (双葉文庫)
誉田 哲也
双葉社 2012-04-12

by G-Tools



たしか昨年WOWOWでドラマ化されていましたよね、『ヒトリシズカ』。
私は観ていないのですが、どうだったのかな。

小説は短編がつながっているような形式。
一人の少女(女性)をさまざまな事件とさまざまな人物の視点で描いていく、というもの。

お借りした本の感想が続いているので、警察小説が多いな〜(笑)

決して警察小説を読むのが嫌いというわけではないけれど、自分では警察小説は買わないのに
お借りする小説を次々と読んでいくと警察小説ばかりになってる・・・。

『ビブリア古書堂の事件手帳』シリーズ 三上 延

January 14 [Mon], 2013, 16:13
『ビブリア古書堂の事件手帳』シリーズ 
三上 延

4048866583ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
三上 延
アスキー・メディアワークス 2012-06-21

by G-Tools



お借りしたので、最新刊まで読んでます。
今日ドラマがスタートするみたいだし、読書記録のためにせめてタイトルだけでも書いておこうかな、と。

本屋さんでも平積みになっているし、ドラマ化もされるし、ご存じの方も多い小説ですよね、きっと。

この人気は表紙のイラストも大きく貢献しているんだろうけど、読みやすさ?

いわゆるライトノベルと呼ばれるものが逆に私には読みにくく感じるのは年齢のせいか・・・(笑)

キャラクターはしっかりとたってます。

なので、ドラマ化は配役のニュースに正直びっくり。
私は特に原作に強い思い入れがあるわけではないのですが、それにしても確かに原作イメージには配役だな・・・。

ロングヘアにもしないみたいだし、他の配役をみても全く新しいものを作る!くらいの気持ちでドラマ化されるのかな。

2013年

January 01 [Tue], 2013, 21:39
あけましておめでとうございます

2013年が皆様にとって素晴らしい一年となりますように。



ゆるーくゆるーく続けているブログですが
今後も気が向いた時にでもお付きあい頂けたら
うれしいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

クリスマス

December 25 [Tue], 2012, 23:13
クリスマスですね、師走ですね。

お友達から12月にはいろいろとプレゼントを頂く機会が多くて嬉しい季節でもあるのですが、
今回は届いた荷物のなかに可愛いクリスマス切手ばかりをたくさん貼ってあるものがあり、
あまりの可愛さに開封前に写真を撮りました。




送ってくれた友達に確認したら、


「近くの郵便局のおじさんがやった」


(笑)

素敵です。

ぜひ、ご近所に住みたいです(別の意味でもw)



さて、クリスマスということで、クリスマスっぽい写真をもう一枚載せておこうかな。

最近食べたクリスマスバージョンのパンケーキです。





ほかにわたしの近況といえば・・・


今月、いま通っている加圧とは別に女性専用ジムの会員になりました。

ヨガとかピラティスとかやってみたいなーと思って。

でも、美容師さんにその話をしたら、ひとこと



「○○さん、何になりたいんですか? アスリートですか?(笑)」




うーん。

あのね、自分でもわからない(笑)


年末年始にかけて考えてみますw

『インビジブルレイン』誉田哲也

December 13 [Thu], 2012, 23:08
『インビジブルレイン』
誉田哲也 

4334764339インビジブルレイン (光文社文庫)
誉田哲也
光文社 2012-07-12

by G-Tools


『ストロベリーナイト』から続く姫川玲子シリーズ第4作目となる警察小説です。

文庫の巻末にはドラマで姫川玲子を演じた竹内結子さんと著者の対談もあり、そこで初めて知ったのですが
これが映画版「ストロベリーナイト」の原作となっているようです。

早速、牧田役は誰?とネットでチェック。

大沢たかおさんか。
ほぉ。

今回、姫川班が捜査に参加することになったのは、暴力団関係の殺人事件。

それが過去の事件を掘り起こすことになります。

復讐、暴力団の跡目抗争、恋してはいけない相手との姫川玲子の恋愛など、盛りだくさん。

結末を読むと、次の作品がどうスタートするのか気になるところ。

伝えたいのは感謝のきもち

December 09 [Sun], 2012, 21:56
先週の訃報。
朝のニュースで知って本当に衝撃でした。

来年には新しい歌舞伎座で元気になった勘三郎さんにお目にかかれるはず。

そう信じて待っていた歌舞伎ファンの一人として、
それが叶わなかったのが残念でなりません。


中村屋さんや勘三郎さんを中心に追いかけていたわけではないのですが、
歌舞伎を好きになったきっかけは勘三郎さんでした。

NHKで放送していた勘三郎さんの十八代目襲名披露公演の「京鹿子娘道成寺」。


このブログにも勘三郎さんのことは「私にとっての歌舞伎案内人」と記事を書いたことがありました。



発想力、行動力、実行力。

たゆまぬ努力でご自身の技を磨き続け、さまざまなことを実現させていった勘三郎さん。

周囲を巻き込んでいく力も大きくて、観客を笑顔にするパワーを持ち、多くの人に愛された勘三郎さん。


ご贔屓の方たちに比べると全く詳しくなく、多くを語ることなどできませんが
とにかく「ありがとうございました」と言いたい。


勘三郎さんがいなかったら、私は歌舞伎をここまで好きになっていなかったから。

2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像sakuraya
» 雪まつり (2013年02月11日)
アイコン画像honey
» 雪まつり (2013年02月11日)
アイコン画像sakuraya
» 伝えたいのは感謝のきもち (2012年12月13日)
アイコン画像Franny
» 伝えたいのは感謝のきもち (2012年12月11日)
アイコン画像sakuraya
» 伝えたいのは感謝のきもち (2012年12月09日)
アイコン画像honey
» 伝えたいのは感謝のきもち (2012年12月09日)
アイコン画像sakuraya
» 初雪 (2012年11月21日)
アイコン画像Franny
» 初雪 (2012年11月20日)
アイコン画像sakuraya
» 「階段途中のビッグ・ノイズ」越谷オサム (2012年11月18日)
アイコン画像Franny
» 「階段途中のビッグ・ノイズ」越谷オサム (2012年11月14日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:sakuraya
読者になる
コメント大歓迎です♪



P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sakuraya2006/index1_0.rdf