9連休。 

May 01 [Tue], 2007, 21:34
大学は行ってGWがこんなに暇なのは初めてなんじゃないかしら?
というわけで9連休。

先週は実習で1週間の睡眠時間は12時間。
本気で眠くて辛かったけど、赤ちゃんの寝顔が可愛くて究極の癒しでした

来週もまた実習。
今度は外来で妊婦さんの勉強です。

今週も休みだったり? 

April 16 [Mon], 2007, 17:50
新学期が始まって忙しいはずなのですが、実習待ちをしている桜は先週も今週もお休みです
こんなんでいいのかしら?と思いつつ、卒論とか実習の事前学習とか出来るだけのことはやろうと一応色々やってみたり。

就職もどうしようかね。
ってか私知りませんでした。
うちの親はまだ反対してたよ(汗)
いい加減諦めが悪い両親で困ったもので、今更、「本当に看護師になるの?」と聞いてきました(苦笑)
なりたいのでいい加減諦めていただきますが!

ついつい忘れがちですが、やっぱりね出来る限りのことはしなくちゃいけないと思う。
だって、やっぱ大学に入るの厳しい世界だし。
ってか大学の数が少なすぎるんだよね。看護学校は山ほどあるのに。
それを思うと、蹴落としてしまった分精一杯やるのが礼儀だし

それなりに目指すものがあってみんな受験するんだしね〜。



さてと、真面目な話は置いといて〜。
先週金曜日、夜に駅から家に帰ってる途中で変な方に追いかけられまして、心臓が凍るような恐怖を味わいました(苦笑)
まぁ走って逃げたんでこのとおり元気ですが、ちょっと恐ろしかったです

でそのあと、家に帰ってすぐPCをちょっと移動させてたらアダプターが見事に足の甲に落ちまして、痛いのなんって最悪でした。
おかげで最近巻いたことがなかった包帯を探さなくてはいけない羽目に…

自分アホだ!と思う一瞬です。
まぁよくあることなんですが…。
昔なんか棚の上にあったトンカチが落ちてきて同じように足の甲に当たってめちゃめちゃ腫れた記憶が。
足は大切にしたいものです。

来週からは実習です

またまた、おひさしぶり。 

April 11 [Wed], 2007, 20:48
こっちの方は全然更新しないですね〜(-_-;)

まぁいっか。

さてさて、新学期です。
桜も4年生になって「もう最高学年だよ〜」と皆で焦ってみたり。

今年は本当に急がしそうで大変そうで、嫌気がもうすでにしてる気がするのですが、でも就職ガイドとか読み焦ってるとなんだかわくわく?楽しくなってきます
なんていうか夢が目の前に広がってるというか、手の届く位置にきたんだなぁ〜って気分がする。
高校生の時みたいに遠くじゃなくて夢を手にしかけてる自分がいるなぁとしみじみ思うんですよ

読みながら将来について考えると果てしなく遠くまで妄想?想像できる自分がいる。
それにあれもやりたいこれもやりたいって看護師になってからもキャリアアップ、スキルアップしていくためのこととか考える。


自分の周りには別にスキルアップしなくてもいいって考えの人もいるけど、私はどうせやるなら何かを極めたい。
まぁ極めたい領域は決まってていて認定看護師の領域でもあるから、将来認定看護師になりたいなぁとか淡い夢を持ちつつ、、とりあえず目の前の実習と就職活動と国家試験





遊びももちろんやってます。
ここには書いてないですけどKimeruくんのラジオに行ったり、1年ぶりにライブに行ったり、随分遊んでます
もちろん直純さんの方も行ってます。
今年はずでに5月に毎日会いに行くことが決定してます(苦笑)。
詳しいことは予定を参照してくださいませw

キラキラ光るもの。 

February 11 [Sun], 2007, 18:10
えー、こちらでは約一ヶ月ぶり。
mixiがメインになってしまって…。
それでも見に来て下さる方々もいて、感謝です。




さて、2年くらい前の日記に帰国子女についてちょっと書いたことがあったのを覚えてますか??
ちょっと前までニュースで騒がれてたいじめ。
私にとって2月は個人的に色々思うことがある月で考え込むことが毎年多いんです。
でmixiにも書いたんだけど、もっと書きたくてこっちの方に書いちゃうことにしました。










日本人はどうも“帰国子女”って聞くと羨ましがる傾向が強いですよね。
前にも書いたことあるけど、「英語が話せて言いなぁ」と多くの人は言います。
だけど話せるってことはそれ相応の努力をしてるんです。
そんな、海外にいただけで話せるようになるほど“外国語”ってやつは簡単じゃないんです。
血を吐くような思いで勉強して勉強して文化の違いに馴染んで…
それでもやっぱり現地の人とは違う。
○○人と日本人はやっぱり違う。
海外でも多少のいじめはありました。
でも日本よりかなり少ないです。
それに喋るようになったら殆どの人が友達でした。

そんな苦労して、泣いて、苦しんで、乗り越えて生活している帰国子女。
日本に帰れば同じ日本人。
私は苦労することなんてないと思ってました。
だって同じ人種なんだから。
髪が黒くて、目も黒くて、顔のつくりだってそんなに変わらない。
でも実際は違う。
純粋に日本で育った子供たちとは文化や価値観が違った。
いくら国籍は日本でも小さい頃から違うところで生活してればそれがその子にとっての全てです。
違って当たり前なんですけど、それを受け入れてくれるほど日本は柔軟じゃないということですね。

私はうんざりしてました。
奇異の目で毎日見られて「英語喋って」といわれる毎日に嫌気が差してました。
断れば「ケチ」といわれるし、喋れば「ひけらかしている」「自慢している」と思われ、じゃあどうしたらいいの?
結局何をどうしようと帰国子女は日本で純粋培養されたその子達にとって“宇宙人”なんですよね。

明けまして…(遅!) 

January 11 [Thu], 2007, 19:04
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

おそっ!とか言う突っ込みはなしで…。


一昨日から学校が始まりました〜。
今年度の実習はずべて終了しているので講義しか残ってないんですね〜。
今まで学年100人を3クラスに分けていたのですが、今から4月までは100人一緒に授業ですw
1、2年生の時を思い出して中々楽しいです。
久しぶりに相方さんと一緒に授業受けられるし、ハッピーとか思っていたら間違いでした…。

卒論が思ったよりやばそうな感じで雲行きが怪しいです。
ちなみに桜の研究課題はトリアージについてです。
あんまり詳しくはかけないんですけど、そんな感じの内容について研究して論文書きます!
頑張ります!

ではでは今年もよろしくお願いしますねw

感謝をこめて 

December 31 [Sun], 2006, 21:34
あと数時間で2006年が終わってしまうなんて…。
バイトしてたおかげであんまり実感がないのですけれども。

えっと、今年は前半はとっても楽しかったし、充実してたと思います。
忙しさの中に楽しさも癒しも自分で見つけて対処してそれでもダメな時はいろいろな方に助けていただきました。

後半は今でも思い悩むほど納得のいかないものでした。
今考えてもとても辛いし、考えることもしばしば…。
普段は相談される側の私が人に相談するなんてことも珍しく、驚いてオロオロした方も何人かいましたね(^_^;)
母様は家に帰って突然泣き出した私にびっくり。
人の優しさが心に沁みたのと同じくらい人の裏切りを感じました。
どんな優しい言葉も届かなくて12月は誰のことも殆ど信じることが出来ない状態。
終いには自分だけがおかしい様な気がして、自分がいけない気がして、わけが分からなくなったり。

それでもやっぱりそのままそこにいることは出来なくて。
自分の力で立ち上がるしかなくて。
優しい言葉たちはそんな私にちょっとだけ力をくれたり。

本当に様々な形で色々な人に支えていただいた後半でした。



なんか暗い話になっちゃった。
まぁまだ考えてるというか心に引っかかるものがあるからね…。


2007年は“心穏やか”に過ごしたいです。
全体的に余裕も欲しいし。
実習も就職活動もあるし、国家試験の勉強もあるから難しいとは思うんですけど、人間不信にならない程度に穏やかにお願いしたいです。

2007年の目標は明日になってから書きますね〜。

今年はこれにて終了。
本当にありがとうございました。

ぐるぐる悩む。 

December 24 [Sun], 2006, 23:07
実習が終わって冬休みになって、時間が出来て振り返ってみたらなんかすっきりしない。

私があの時もっと我慢して皆に合わせていればとか、もっと大人な対応が出来たらとか色々考えてしまってぐるぐるしてる。間違ったことは言ってないと思う。時間厳守は基本だし、記録を朝書いてるのだってルール違反だと思う。でももっと融通を利かせてOKしちゃえば良かったじゃない?と思う自分がいて、納得できないというか自分の中で間違ってないと思う自分と間違ってたんじゃない?と思う自分がいる感じ。葛藤があるんだよね。

どんどん自分が悪い気がして、でもあれ以上の我慢は出来なかったと思う自分もいる。
毎日駅から家までの道で泣いて、どうしてこんなに苦しいのか考えながら空見て虚しくなる。
母には絶対泣きつけなくて。
だって自分で選んだんだ道だし。

でもなんでか今でも虚しい。
自分の中で上手く消化できない。

思ってなくったって口では何でも言えるし、笑顔でだっていられる。
そんなの簡単だし、いくらでも出来るけど、心と体が別のことしてるのってやっぱりまずいし、長引けば長引くほどそれが出来なくなる。


小さいことに傷つきすぎかも。色々わかんなくなってきた。

人間の生命力って。 

December 23 [Sat], 2006, 17:49
すごいよね〜。

なんかちょっと感動しちゃったよ〜。
全然ファンでもなんでもないのに泣けてきたよ…。

交通事故で、一時は心肺停止でICUに1ヵ月半もいた人が、あんなに元気になるんだね〜。
いや、心理状態とかアセスメントしたら多分看護記録はすごいことになるんだろうけど、やっぱすばらしいよね。
ほんとに人間の生命力はすごい。

私も実習とかで患者さん看ていて、手術した人が元気に退院していく姿って、なんとも言えない嬉しさがあるんだよね。
日ごとに元気になる姿だってとても嬉しいもので…。

まぁ乗り越えたからこそ、きっとまた苦しいことにも立ち向かっていけるんじゃないかと思うから、これからも頑張っていただきたいですね。


以上、神谷浩史さんについて私が思ったことでした!

略語。 

December 23 [Sat], 2006, 0:11
ちょっと前、と言っても11月くらいだったかしら?
とある人に10月の日記に頻繁に書いてあるGWとはなんの略だと聞かれました。

GW。世間一般的には多分「ゴールデンウィーク」の略だよね。

でも、うちの大学ではGWとは「グループワーク」の略だったり。

実は私も大学入ったばかりの頃に配られたプリントを見て「GW?ゴールデンウィーク??なに??」と思ったものでした。

医療系は何かと略語が多くて困る。
たとえば疾患名。
略語で言われた瞬間何の病気か分からない…。
有名なのだったら分かるんだけどね。

略語は紛らわしいとか思ってるのに、自分のメモ帳とか略語ばっかりだったり…。

普段の授業のノートとかも「家族」と書くのが面倒くさくてFamilyのFを書いて略したり、「患者」もPatientのPtと書くようになったり。


それでもやっぱり、医者の手書きのカルテは読みにくいなぁ〜と実感する。




追記。
今さっき某先生に久々にメールしたらなぜか送り返されてきて、通じなくなってた・・・。
ちょっと、本気で焦った。

電話もダメ、メールもダメってなに?!とか思ったんですけど新しいアドレスが送信されてきて安堵しました。
一瞬パニックした。全くまた泣いちゃうじゃないか。

人前じゃ絶対泣かないのに、たとえ電話越しでも超レア!
よく考えてみたら奥さんの前でも泣いたことがあるような気がするぞ…(-_-;)
ダメじゃん私!!

怖いよ〜〜 

December 18 [Mon], 2006, 19:49
今日は卒論で学校に午前中だけ行ったんですけど1コマ目は見事に爆睡。
頭の中では昨日の直くんの曲たちが頭をめぐる…。

で、帰ってきて、テレビ見てたんですよ。
見てたらいきなりテレビが消えた!!
何で???
しかもさっきテレビ消えてたのにいきなりついたよ!!
何で??

怖いよ〜〜(T_T)
家のテレビももう変え時かしら?
マジで怖いよ
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» どうせ私は… (2006年12月10日)
アイコン画像穂隼☆
» どうせ私は… (2006年12月09日)
アイコン画像
» 沁み入る (2006年08月22日)
アイコン画像穂隼☆
» 沁み入る (2006年08月22日)
アイコン画像ポン…?
» ネオロマンス・フェスタ遙か祭2006 レポD (2006年08月21日)
アイコン画像
» こるだ。 (2006年06月24日)
アイコン画像
» こるだ。 (2006年06月22日)
アイコン画像
» 笑顔、笑顔 (2006年06月08日)
アイコン画像まな
» 笑顔、笑顔 (2006年06月07日)
Yapme!一覧
読者になる