占い  

2005年12月14日(水) 22時34分
源氏物語占いって知ってますか?私は高校時代からはまってて、よくマックで友達と源氏物語伝儀に花を咲かせたものです_・)ぷっ 本によって違うんでしょうけど、名前や誕生日から自分は源氏物語のどの登場人物に当てはまるか占うものです性格、恋愛傾向、適職、友人関係などなど色んなことがわかって面白いんですしかもそれが結構当たってたりして怖いのですよ・・・

ちなみに二冊の本で調べると、私は明石の上タイプと紫の上タイプと出ました性格を要約すると『恋愛は一度思い込むと「理想が服を着て歩いている!」と思い込み、じわじわはまっていくタイプ。一方、恋愛をゲーム感覚でとらえるところがあり、仕事バリバリキャリアウーマン型。女としてよりも母として飛躍するでしょう』みたいなことが書いてありました
う〜ん。恋をしていないと生きていけない恋愛体質は当たってるけど、女より母ってフェロモン0って感じでなんか嫌だなぁまぁ確かに色気はありませんけど(* ̄m ̄)プッ源氏物語占い、一度お試しあれ

占いはいいことだけ信じて、悪いことはばっさり切り捨てよう!と思うんですけど、なかなかうまくいきません。悪いこと言われたら気になるし、時には落ち込みますでも、悪いところもひっくるめて私は私なので、直せるように努力しつつマイペースにやっていくのが一番かなと思うのです
占いは迷った時の道しるべ

寒波とパスタ 

2005年12月14日(水) 18時33分
「大概にブログの登録消すよ?」と友達に言われ、せっかく作ったブログなんだから書かないかんやろってことでまた書き始めました。私自身も存在を忘れかけていたブログ・・・。見てくれている人がいるなんて夢にも思ってなかったのですまさに、『壁に耳あり障子に目あり。』ちょっと意味が違うかな_・)ぷっ
*下書きしたままほったらかしにしていた記事もUPしましたので、よろしければご覧下さい『Let's speak English!』『バイトもつらいよ』

さて、福岡は大寒波でございます雪は積もってないけど。宮崎県出身の友達曰く、「こりゃ南国基準じゃ限界超えとる寒さやろ〜がよ!」らしいです。確かに寒い。寒すぎて意味なくいきなりダッシュとかしちゃうくらい寒いです。そして、人間さんにも冬眠が必要なんじゃないかと真面目に考えたりしちゃいます寒さに真っ向勝負なんて挑むだけ無駄。えぇ、秒殺されます。いや、場合によっちゃ瞬殺かな?ま〜なんだかんだ言って、とにかく寒いということです!

今日は大学の友人sとパスタを食べに行ってきました「近々つぶれるらしい・・・」と半年以上前から言われているお店です。しかし侮るなかれ!味と値段は天下一品!!トーストと好きなパスタとドリンクみんなセットで550円って奇跡的な安さでしょう!?学生さんにはたまりませんそして、この店のもう1つの醍醐味はピザ!特におすすめはポテトサラダをのせたピザです大きさによって値段は変わるけど、これも平均価格よりずっと安くて美味しいセットとピザで700円くらいだったかな?落ち着いた雰囲気のお店で、サービスもGood(余ったたった一切れのピザも包んでくれました~2時間以上も居座った上、ややこしい会計を頼んだのに笑顔で接してくれたご主人さんありがとうございました)

しかし、待ち合わせに1時間も遅刻した私・・・人間としてどうかなって感じですいや~寒いと行動がとろくなるというか、思考能力が鈍るというか・・・。準備に手間取った上、バスを間違えましたずっと待ってくれてた皆様、どうもすいませんでしたこの場を借りて謝ります


どうでもいいけど、今回のタイトル何気にしりとりになってるのですよ

夏がやってきた! 

2005年07月04日(月) 23時03分
暦も変わり、早くも7月になってしまいましたそろそろ梅雨が明けても良い頃なのに、福岡では今から梅雨が始まったみたいです。天気とバスの時間だけは、誰にも予想がつきませんね

さて、最近大学でシェイクスピアに近い時代の作家さんたちを勉強しています。恋話大好きな私にはなかなか興味深い内容が多いです作品の内容にもっと深入りして欲しいのに、時間の都合でカットカットなのが残念です。大学にちょっと嫌気が
さしているので、愚痴ばっかりになっちゃうのかな

話題変わって、最近お気に入りのフレーズを少しご紹介したいと思います。

『恋の骨折り損』 シェイクスピアの作品です。内容は全くもって知りませんが、タイトルがかっこいいですよね。確かに恋をしてたら骨折り損だけど、やめられないことが多々あります。ストーかもその一種かな?
『To be, or not to be.』 これは有名な台詞ですね。『ハムレット』の第4独白の最初の一言です。日本語訳すると「生きるべきか、死ぬべきか」(色んな取り方しますけど)だそうです。決断に迷う事たくさんあります。昨日も、こってりキャラメルソフトにするか、あっさりバニラソフトにするか迷いました
『人生はスポットライトで見ると悲劇だか、ロングショットで見ると喜劇だ』かの有名なチャップリンの言葉です。解説不要ですね。昨日の失敗は、一年後の笑い話です

Let's study English! 

2005年06月13日(月) 23時15分
今日は大学で英語の講演会がありました
guest speekerはアメリカの某大学の女性教授でした講演のテーマは『アジア系アメリカ人作家のアイデンティティ』まだ1年のぺーぺーの私には難しかったですでも、所々新発見もあって、とっても有意義な時間でした

ところで、話したいのはその講演会じゃなくて(いや講演会も重要なんだけど・・・)その後の茶話会うちの大学の英文科の教授と希望学生が集まって、guest speekerとお話をする会がありました。
英語での茶話会に怖気づいた私達がさっさと帰ろうとしたら、
「ちょっと寄っていきなさいよ、君達。日常会話でいいんだから。お菓子もあるよ」と、M教授。
その言葉に騙されて(?)まんまと、茶話会に出席することになった私と友人・・・(献血マニアです(笑))部屋に入ってみたら、学生は大学院生以外いないじゃないですか当然Englishな会話には入っていけず、隅でお菓子とジュースをむさぼり食べてたら、通訳者の方とお話することができました「英語を勉強する以上は、誰かのために貢献できるように勉強してごらん」と言われました。大学で英語をやっている人が多いのに身につかないのは、「英語を教養として勉強してるから」だとのこと。確かに趣味でやってる人とプロでやってる人じゃレベルが違いますよねお菓子作りにしかり、野球にしかり、歌にしかり・・・。
う~む。やっぱり英語への道は努力あるのみだとお菓子を頬張りながら実感するchikaなのでした

バイトもつらいよ 

2005年06月09日(木) 23時04分
今日は朝から体調不良だったんで学校サボっちゃいましたこんな言い方したら、いつもは真面目に行ってるみたいだけど、実はいつももサボり気味はい、私は典型的なグターラ大学生です

体調不良でも、バイトは休めないんですよねぇ可愛い生徒が待ってると思えば、どんなにきつくても我慢できるってもんですそうです、私は塾の先生なんです…と言っても、だからってそんな賢いわけじゃなくて、試験受けたら誰でもなれちゃうわけですよ(苦笑)

私は大体小5と中学生と高校生(ちょっと)の担当ですもちろん教える教科は英語と、国語・・・と、たまに古典人手不足なんで、文系のものは何でも引き受けてますさらにそのうち社会とかも担当になりそうで・・・

バイトとはいえ、塾の中だと先生は先生宿題やらない子は叱るし、遅刻したら注意しますでも、人を叱ったり注意するのって難しいんですよね。相手を本当に説得させるってなかなかできることじゃありません。子ども相手だとなおさらです学校の先生って偉大だったんだな~と今更ながらに感じます。説得力のある人になりたいものです

民族舞踊研究部 

2005年06月08日(水) 22時00分
私は民族舞踊のサークルに入ってます
多分「なんじゃその変なサークルは」って思う人が大半じゃないですかね。でも全然オタク部じゃないし、サークルメンバーもみんな普通の人(多分)です今日は「民舞」についてちょっとご紹介したいと思います

民舞では週に2回例会というのがあって、民族舞踊を研究踊りまくってますまだ民舞に入って2ヶ月くらいしか経ってないのでよく分からないけど、中東の踊りが多いみたいです(イスラエルとトルコが多いような気がします)

例会ではまずcallerさん(先輩)がデモンストレーションを見せてくれます先輩方のデモっていつもすごくお上手なんで感動しちゃいますそれからみんなで輪になって、1年生は先輩の間に入ってダンスを教えてもらいますcallerさんは輪の中心で全体の指導をしますその繰り返しで一日に2〜3曲くらい練習します。を忘れてみんなでワイワイ楽しく練習してるんですよ

練習したダンスは、学園祭とか交歓会(他の大学との交流会)なんかで披露するらしいです特に交歓会は1日踊って踊って、夜は飲んで飲んでで、すっごく楽しいらしいです

民舞って見てるだけだとつまんないけど、実際にやってみるとすごく楽しいですよ多分民舞の良さは、自分でダンスしないとわからないです輪になって手をつないで踊る曲と、ラウンドっていうカップルで踊る曲があって、どっちもそれぞれ面白いです

そして民舞の一番良いところは、先輩達がみんなみんなステキなことコッソリ自己練してたり、すごく1年生に気を配ってくれたり、こんなに優しい先輩のいるサークルって珍しいんじゃないですかねこれも1つの伝統なのかなぁ…

1年生の女の子は最初の交歓会でダンスをお披露目する時用に、スカートを手作りします今年は意外性満点の「和風」の柄です完成したらUPしますね
実は私は用事があって交歓会に参加できないんですよ…
みんな私の分も楽しんで来てね〜
次は絶対参加するぞぉ

献血A 

2005年06月07日(火) 10時19分
(先にの献血@を読んでね)
血液検査も異常なかったらしく、ちょっと待ってすぐに名前が呼ばれました。献血部屋は円形で真ん中の丸い机を囲むように、テレビつきのベットが並んでいました。看護婦さんの白衣がピンクで、可愛い感じですベットに行くと、「はい靴脱いでね〜」と言われて、寝た瞬間に腕に太い針をグサッここでも痛いなんてちっとも感じなくて安心しました
看護婦さん「あなたは血管が細いから400ml献血でお願いね。」
chika「え?血管の太さも関係あるんですか?」
看護婦さん「そうそう、血管が細いと血の出が悪いでしょ?だから成分献血なんかしたら、血液を出したり戻したりする間にチューブの中で固まっちゃうのよ〜」
chika「なるほど

隣のベッドは献血マニアな友達だったんですが、私が400ml献血をしていると言うと大そうびっくりしてました。彼女は、女の人で400ml献血できる人は少ないと聞いていたそうで、400ml献血が憧れだったそうなのです(後で聞いたところでは、そんなことはないそうです)彼女は血管の太さは十分だけど、血液のヘモグロビン濃度が基準値ギリギリそこで成分献血になったということでした人の体ってやっぱり微妙に違うんですねぇ…なんだか感心

献血が終わったら、休憩所にあるお菓子とジュースを無料でいただけますこれ幸いと、お菓子もジュースもかなりいただいちゃいました献血ルームの皆さんごめんなさい(でも献血の後の水分補給は重要らしいので、献血したらたくさん水分を取ってくださいね)最後に献血手帳(献血の記録)と粗品(インスタントコーヒーでした)をいただきました。ここまでしてもらうと、ボランティアしに来たんだか、物を貰いに来たのかわかんなくなっちゃいました(笑)

普段とはちょっと違った体験が気軽に出来る献血っていいです物もいただけて、ボランティアしたーってい達成感にも浸れて、いいことづくしでした本当に怖いものじゃないんで、ぜひ一度献血してみてください

参考HP:http://www.jrc.or.jp/index.html (日本赤十字)

献血@ 

2005年06月06日(月) 0時26分
最近私の周りでは、献血ブームが巻き起こってます
私も献血マニアな友達に連れられて、献血ルームへ行って来ました

まず献血のお話をちょっと
献血は3種類あります。
@成分献血…成分採血装置を使用して血漿や血小板といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法
A400ml献血…血液を400mlそのまま献血する方法
B200ml献血…↑が200mlになっただけ
@って、ちょっと意外じゃないですかこれは薬の精製に使われるらしいです

ドキドキしながら献血ルームへ足を踏み入れたら、明るい雰囲気で綺麗なとこでしたしかも買い物帰りの主婦っぽい人とか、仕事中のサラリーマン風の人とか、色んな人がいるじゃないですかなんか暗くて病院みたいなところをイメージしてたんで、拍子抜けしちゃいました

それから保険証で本人確認をして、問診表を記入しました。年齢、体重(比重が軽いと献血断られるんです)成分献血か400ml献血か選ぶ、等を書きました(よく覚えてません)少し待った後、看護婦さんに今日の体調とか病気の経験なんかを話して、血圧測定。ここまでは何の異常もなく楽々クリアでした

そして恐怖の血液検査へ…。注射が好きなんて突飛な人はごく少数なワケで、私も大の注射嫌い「(覚悟してたとは言え)痛いのかなぁ」と怖くなってしまいました。ところが看護婦さんの手際のいいこと「あら、あなた血管細いわね〜。」なんて言いながら、さくっと血液とられちゃいました(笑)「痛い」なんて思う暇もなかったです。ベテランの看護婦さんってやっぱりすごいんですねぇ
看護婦さん(検査薬に血液を垂らして)「あなたは確かにO型ね!」
chika「えっ!?そんなこともうわかるんですか!!?」
chika「そうよぉ、でもなんでかは企業秘密
秘密にする理由はよく分からないけど、科学の進歩にはびっくりです(笑)

献血Aへ続く

発表会本番!! 

2005年06月05日(日) 22時12分
行って来ました太鼓の発表会
私のサークルはなんと一番最初の演奏でした
例の台詞と民舞まではうまく行ってたのに、肝心の太鼓で大失敗
リズムは狂うし、順番間違えるし、横の人をチラ見してかっこ悪いし…
私がみんなの足引っ張っちゃいましたぁぁぁ〜
私以外のメンバーはかなり立派でした
この場を借りて…サークルのみんな本当にごめんね
次の発表会は絶対失敗しないように頑張ります

さてさて、今回の発表会では私のサークル以外にも歌や踊りや太鼓等などたくさんのグループが参加していましたどこの団体もすごかった中で、特に感動したのはある太鼓サークルでしたもちろん私が太鼓を習いたてっていうのはあるけれど、その迫力のすごさといったら…大きな和太鼓、小太鼓、笛、鐘とだけであんなに祭の粋な雰囲気が出せるなんてびっくりでした彼らが出てきた瞬間、拍手がワーっと起こって(有名な団体さんなんだそうです)素人さんの集まりなのに、本物のプロみたいな演奏でしたいつかあんなに立派な太鼓が叩けるようになれたらいいなぁ…

今回の発表会の共通テーマ(?)は「平和への願い」で、平和への願いを込めた歌を歌うグループが多かったです。私は戦争の恐怖も悲しさも知らずに育った幸せ者だけど、今の平和な世の中に甘えてるままじゃだめだなぁと感じました世界の中にはまだまだ戦争の傷跡に苦しんでいる人達、まさに戦争の最中にいる人達がたくさんいますキレイ事かもしれないけど、小さな力が大きな力になって本当の「平和な世界」というのがおとずれたらいいな。だから今回の発表会のような集まりは、とっても大切なんだなぁと思います

&を心から願いつつ…。

明日は発表会☆ 

2005年06月04日(土) 23時05分
実は今年の春から和太鼓をはじめたんです
私が参加してるのは、幼稚園くらいのちっこい子から、70代のおじい様まで幅広い世代の人が集まったサークルですだから大学生の私は、この中では中年部になっちゃうんですよぉ〜(* ̄m ̄)プッ 普段は二週間に一回、和太鼓、笛、踊りの練習をしてます私はまだまだ初心者なんでなかなか上手くできないけど、小さい子がリズムよくかっこいいバチさばきを決めているのを見ると「すごいな〜」と感心しちゃいます

そして明日は私の初舞台です
さらにさらにちょっとした台詞を任されて、プレッシャー大です
かまずに上手く喋れるでしょうか…。あぁ…台詞もうろ覚え
こんなことならもっと真剣に練習しておくんだったぁぁぁぁぁぁ
「後悔先に立たず」実は妹(中2)も同じサークルに入ってて、明日の発表会に出る予定だったのが、中学の運動会と重なって不参加に家族は当然運動会へ行くわけで、私は孤独な発表になっちゃいました

明日の成功を祈りつつ…
今日のところはおやすみなさぁい
■プロフィール■
buhibuhi
■名前 chika
■住んでるところ 福岡
■誕生日 1987年1月生まれ
■趣味 歌 映画 読書
■専攻 英文学
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakurasaku0128
読者になる
Yapme!一覧
読者になる