日本のサラリーマンの年収

April 25 [Thu], 2013, 17:16
国税庁の「民間給与実態統計調査」、厚生労働省の
「賃金構造基本統計調査」等によれば平成23年度の日本のサラリーマンの平均年収は
約409万円だと言うことがわかった。



平成9年度には約467万円を記録していたが、
それ以降はほんの少し上がったり下がったりを繰り返しながら、
右肩下がりに平均給与は下がってきている。


また年齢別に見たサラリーマンの平均年収では19歳以下が一番低く、
そこからじょじょにあがって50歳〜54歳をピークにまた下がってきているのでFX投資によって増やさなくてはいけない。

しかし70歳以上のサラリーマンの平均年収が
サラリーマン全体のなかで一番低い19歳と同じかというとそうではなく、
その値は25〜29歳の平均とほぼ同じになっている。


だがやはりこれは男性の場合で、
女性は全ての世代で男性の平均年収に大きく及んでいない。


その差が顕著に表れるのが40代以降で、
40歳を超えると、女性のサラリーマンの平均年収は
同じ男性に比べると半分ほどになってしまっている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakuras810218
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sakuras810218/index1_0.rdf