クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ! 

2005年10月02日(日) 17時45分
自分史上最高のベーグルができたの!

○材料○
強力粉(スーパーキング) 500g
塩 7g(小さじ1 1/2)
砂糖 15g(大さじ1 1/2)
はちみつ 20g(大さじ2)
ドライイースト 1g(小さじ1/3)
水 260cc

○作り方○
1、砂糖半量と水、ドライイーストを混ぜて5分置いておく。
2、強力粉と残りの砂糖、塩を混ぜる。
3、2の中央をくぼませ、1のドライイーストの入った水を入れてざっとまぜる。
4、3にはちみつを入れ、なめらかにつるんとするまで20分ほどこねる。
5、8分割し、丸めて濡れぶきんをかけ休ませる(5分)。
6、ベーグルの形に整形し、ぬれぶきんをかけて常温で1時間程度発酵させる。
7、発酵完了5分前くらいになったら、
オーブンの余熱(250度)開始と次工程のお湯を沸かす。
8、お湯が沸いたら、分量外のはちみつを大さじ1入れて、
片面30秒、もう片面も30秒ゆでる。
9、250度のオーブンで7・8分こんがりと焼く。

ベーグル先生@ゆうこちゃんち 

2005年07月19日(火) 21時15分
ゆうこちゃんちでベーグル先生してきた。
B&Bのレシピを参考に作ったんだけど、
はかりが悪かったのか、かったーい生地。
こねるの大変ー。
しょうがないので、普段しない1次発酵をしておちつける。
どうにか形になってよかった〜。

おうちで育てたお花 

2005年04月25日(月) 21時20分

ベランダに黄色いお花のmix種をまいたら、こんなの咲いた。
ラナンキュラスは球根で別に育てたもの。
すくすく育ってくれました。

パスタのれん 

2005年03月12日(土) 11時49分

殺人事件ではないの 

2005年01月08日(土) 21時00分
伊豆1日目。
伊豆高原でサイクリングのはずが、
雨が降ってて、飛び込みで陶芸に。

最初は電動ろくろコース希望だったけど、
2人とも自由に作れる手びねりコースに変更。

彼は、なぜだか、祠を作成。
最近アジアに凝ってて、インドの神であるガネーシャ
http://sebastian-company.com/img/ganesha/gane05-1.jpg
↑がお気に入りでコレクションしてるのです。
それをトイレに飾っているんだけれど、
ここで祠を作って、それに入れて飾るんだそう。
かなり独創的な作品です。
できたらUP予定です。

私はというと、サボテン用ポットを作成。
祠に比べたら、ぜんぜんインパクトなしね。

凝りに凝って陶芸し終えたら、
いつの間にか3時間経過していました。
そして、雨も上がっていたの。

サイクリングだ!と
レンタサイクルを探したんだけれど、
見つからず。
たしか、大学のときはあったのに・・・。

仕方がないので、歩いて散策。
城ヶ島のピクニカルコースを歩いて、
つり橋を渡りました。

1回目はすごく怖くて、なのに彼に揺らされ、
半分本気で怒りました。

2回目は家族連れがいて、彼も断念。
助かりました。

波がざばんと岩に砕けていて、
津波を思いました。

お気に入りの洗う水 

2005年01月07日(金) 14時33分
近所のエステサロンで教わった洗う水。
沖縄の自然いっぱいの化粧水であり、
乳液であり、
美容液であり、
なんと、洗顔もできる。

手に取るとねばぬるーっとしてる。
めかぶ?って気がする。

これを何滴か手にとって、
マッサージするように洗顔。
ぬるま湯で流すor濡れたタオルで拭いて、
またまた洗う水を手に取り、
化粧水代わりにつける。
少しすると乾いて、さらさらに。
でもしっとり。
乳液もつけず、これで終了。
びっくりでしょ。

ライ麦パンのフルーツ&ウォルナッツ 

2005年01月07日(金) 13時50分
ライ麦パンって、自然な感じで好き。
それに、胡桃と、アヲハタのクリスマスプレザーブを入れて、
栄養たっぷり、歯ごたえもたっぷり。
ついつい焼き立てをつまんじゃった。

Rye Bread with Christmas

(A)
ライ麦・・・・・・・・・・・・・・・・120g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120cc

プレーンヨーグルト・・・・・・・90g

(B)
強力粉・・・・・・・・・・・・・・・180g
白神こだま酵母ドライ・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

クリスマスプレザーブ・・・・1瓶
くるみ・・・・・・・・・・・・・・・・1掴み

ライ麦粉・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

*前日にAを混ぜ、ライ麦粉を準備しておく

1、ボウルでヨーグルトと準備しておいた
  ライ麦をまぜる。

2、Bを混ぜる。

3、1と2を混ぜる。

4、よーくこねる。しっとりまとまるまで。

5、4にクリスマスプレザーブ、
  炒って刻んだ胡桃を入れる。

6、ボウルに入れ、ぬれぶきんをかぶせ、
  フライパンなどのふたをして
  暖かいところで1時間ほどおく。
  これで一次発酵。

  *発酵が終わったら、
    オーブンを250度に予熱しておく。
  *また、焼くのに必要なお湯を沸かしておく。

7、4つに分割し、
  細長いリュスティックのように整形する。

8、ライ麦粉をまぶす。

9、オーブンシートを敷いた天板にならべ、
  乾いたクロス、濡れ布巾を重ねて
  40分ほど常温で2次発酵。

10、耐熱容器にお湯を入れ、これも一緒にオーブンへ。
   220℃で20分焼く。

   

ゆずのしっとりケーキ 

2005年01月06日(木) 13時19分
ゆずのしっとりケーキを作った。
お正月っぽいかなと思って。
ゆずって大好き。
カップケーキ型ではなく、ホールで焼いてみました。

ゆずのしっとりケーキ

バター・・・・・・・・・・・・・100g
きび砂糖・・・・・・・・・・・110g
はちみつ・・・・・・・・・・・50g
卵・・・・・・・・・ ・・・・・・2個
薄力粉・・・・・・・・・・・・150g
アーモンドパウダー・・・ 50g
BP・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・・・・100ml
ゆずの皮すりおろし・・・1個分
ゆずの絞り汁・・・・・・・1/2個分

ポピーシード・・・・・・・・大さじ3

(しっとりシロップ:お好みで)
ゆずの絞り汁・・・・・・・1/2個分
きび砂糖・・・・・・・・・・・大さじ3
はちみつ・・・・・・・・・・・大さじ1

*バター、卵は常温にしておく。
*もしくは、バターはレンジにかけ、やわらかくする。
*型にバターを塗り、薄力粉(分量外)をはたいておく。
*オーブンを170℃に予熱しておく。

1、ボールでバターを白くなめらかになるまで練り、
  きび砂糖を加え、ふわりとさせる。
  はちみつを入れ、さらによくまぜる。

2、1に溶きほぐした卵を少しずつ入れてよく混ぜる。
  分離しないよう、一気に入らないように注意する。
  すりおろしたゆずの皮を加え、よく混ぜる。

3、2に合わせてふるった薄力粉、BP、アーモンドパウダーを入れ、
  さっくり混ぜる。
  まだ少し粉っぽいうちに牛乳とゆずの絞り汁を混ぜる。

4、型に3を流しいれ、ポピーシードを上面に振りかける。

5、オーブンで45分焼く。
  途中で様子を見て、ポピーシードが焦げそうなら、
  アルミホイルをふんわりかぶせる。
  竹串で中心をさしてみて、ついてこなければ焼き上がり。