修了、卒業。

October 01 [Thu], 2015, 18:17
先月末、最後のレポートも提出し、
はれて修了が認められました。

実習を始める前は不安だらけだったけど、
いざ始まってみると、3か月はあっという間だった。
メンバーに恵まれたことも大きかった!

年齢も職業も境遇もバラバラだったけど、
みんないい意味で真面目で協力的で
でも距離感は近すぎず遠すぎず
素敵なひとたちに出会えてラッキーだったな。

最後の打ち上げも楽しかったなぁ。
年に一度くらいは集まりたいということで
次回、みんなに会う時にはまた境遇が違ってくるんだろうな。
楽しみです。
私も、宣言だけはしてしまったので、がんばってこないとね。

日本語教師という職に就くかはわからないけど、
ボランティアなどで続けていけたらいいよね。
そうしないと折角勉強したことを忘れちゃうもんね。

大学生の時にあきらめた分野だったけど
こうやってめぐりめぐって勉強することができてよかった。
これを活かせるようにますますがんばらないとね!


けん玉は大成功だった!
みんなで練習した甲斐があったなー。
けん玉も特技・趣味として続けていこう♪

実習

September 16 [Wed], 2015, 18:46
まだ授業は続いておりますが、
自分の担当分が終わりました。
「普通形+と おもいます」という文型担当でした。

授業実習最中は必至なので、
記憶があんまりないですが、
録画を見返してみると面白いですね。

予想してない(していないといけないんだけど)回答を受けて、
説明してみるとか、ちょっとアドリブが入ってきたけど、
出来る限りの力で対応したつもりであります(汗)。
難しい質問をしないようにしてくれた生徒さんに感謝です。

3回やった中では、一番よくなってたかと思います。
文字パネルとか絵パネルとか落ち着いて貼れたので
わりとまっすぐでしょ?
こないだは、思いっきり曲がっていた(らしい)。
てんぱってて覚えてない・・・

生徒さんはよくできる方が多いので、
すらすら答えてくれますが、
その分、飽きちゃうこともあるんですねぇ。
スマホが鳴ったり、スマホをいじったり・・・
きっと、ほんとの学校だったら、もっと大変なんだろうなぁ。

錯覚を使ったクイズのときはみんな参加して驚いてくれたし、
ペアの会話練習はちゃんとやってくれたし、嬉しいです。
〜とおもいます、使えるようになったかな。。。

実習は終わりだけど、授業はまだあるので、
卒業できるようにがんばろう!

けん玉修行

September 09 [Wed], 2015, 15:58
お久しぶりです。

昨年の夏から学校に通って、
日本語をどう教えるのか学んでいますー。
日本人なら誰でも教えられるというのは真っ赤なウソですー。
かなり難解でござんす。

おおまかにいうと、初級、中級、上級、超級ってある(はず)ですが、
どうやら、先生によると、私は初級向きの人らしいです(笑)
使える文型が限られていますが、
わたしの日本語レベルもそれくらい(ぉぃ)なので、
使える動詞や単語を選びながら、実習のための授業案を作っています。

さてさて、
最近は、けん玉に励んでおります。
グループのみんなで発表することになり、
最初は100均の小さなけん玉で
大皿、小皿、中皿、ろうそく・・・とがんばっていましたが、
昨日、ついに、競技用けん玉をGETしました!!!

安定感が抜群です。
とめけんをやるには、やはり、これじゃないと!
さらに、今日は、飛行機に挑戦。
奇跡的に1回成功しました!

久々に何かにハマって励んでいるので、
練習がとても楽しいです^^
けん玉は技が何百とあるらしく、奥が深いなーとおもっています。

飛行機の成功確率をあげられるように修行がんばります。
ちゃおちゃお〜♪

Philosophy

April 22 [Wed], 2015, 17:33
友達がFBにPOSTした記事をよんでいるところ。
久々にこういう記事を読んでいる・・・
philosophyって・・・学校でやったような…忘

頭を使わなくなって
どんどん馬鹿になっているので
ちょっと読んでみるけど、
読めるのは少しだけっていうね。

でも、要は読んで、それに対して何を思うか、考えるかだ。
ってことかしら〜ん?
ちょっと残しておきたい段落だけ、抜粋。

記事:The Atlantic  Feb 27, 2014
Why Study Philosophy? 'To Challenge Your Own Point of View'
An interview with Rebecca Newberger Goldstein, author of Plato at the Googleplex

Plato used the metaphor that in teaching philosophy, there needs to be a fire in the teacher, and the sheer heat will help the fire grow in the student. It’s something that’s kindled because of the proximity to the heat.

I would say that it’s always a good thing to know, no matter what you go on to study—to be able to think critically. To challenge your own point of view. Also, you need to be a citizen in this world. You need to know your responsibilities. You’re going to have many moral choices every day of your life. And it enriches your inner life. You have lots of frameworks to apply to problems, and so many ways to interpret things. It makes life so much more interesting. It’s us at our most human. And it helps us increase our humanity. No matter what you do, that’s an asset.

They could argue with me about anything. If it were a good argument I would take it seriously. See if you can change my mind. It teaches them to be self-critical, to look at their own opinions and see what the weak spots are. This is also important in getting them to defend their own positions, to take other people’s positions seriously, to be able to self-correct, to be tolerant, to be good citizens and not to be taken in by demagoguery. The other thing is to get them to think about moral views. Kids have a natural egotistical morality. Every kid by age three is saying, “That’s not fair!” Well, use that to get them to think about fairness. Yes, they feel a certain sense of entitlement, but what is special about them? What gives them such a strong sense of fairness? They’re natural philosophers. And they’re still so flexible.

鎌倉散策 2014.09

September 29 [Mon], 2014, 18:07
折角関東に戻ってきたんだし、
ってことで、鎌倉散策してきましたー♪

目的は報国寺とカフェと甘味処。
いい天気で、ちょっと暑すぎたけど、
楽しい一日を過ごせました♪

◆sahan (鎌倉駅西口エリア)

"お茶とご飯とえとせとら"がテーマの雰囲気のいいカフェ。
お店は2階なので、窓から駅のホームがどどどーんと見えます。

カフェは店主さんひとりで切り盛りされているため、セルフサービス。
お会計は最初に済ませます。
かわいい鳥さんの番号をもらって、
番号が呼ばれたらカウンターに取りにいきます。
奇数週はごはん、偶数週はパンの一汁三菜。
今日は天然酵母のパンでしたー♪

量はちょっと少なめかなと思ったけど、調度いいかんじ。
他にはケーキや紅茶などもメニューに載っていました。
となりの本屋さんにも行ってみたいなー♪

◆報国寺

鎌倉宮より向こうなので、駅から遠いのは覚悟してたけど、
炎天下とことこ歩いて、たどりつく頃にはクタクタでした(笑)
それでも、竹の庭は来てよかったーって思わせてくれる。
涼しい。Peaceful。いいところ。

らくがんとお茶楽しみにしてた甲斐あったな〜♪
出来れば蚊のいない季節がいいね!!!
御朱印帳に書いてくださるおじちゃんとおしゃべりして◎

◆甘味 あかね (小町通りエリア)

ここはネットで調べてて来たかったところ。
若宮大路からちょこっと狭い道入ったら偶然発見(笑)
おいしく炊かれた小豆と白玉で小休止。

煮あずきをお持ち帰りで販売してるので、
調度、常連さんも買いに来ていましたー♪
昼間は甘味処で、夜はのれんをかえて、飲み屋さん。
あかねは16:30L.O.で、17:00閉店、
飲み屋さんは17:00から開店されるそう。
きゅきゅっとした店内がいい雰囲気。
飲み屋さんも来てみたいです♪

お昼過ぎに小町通りを通ったら、
調度、旅ずきんちゃんのロケをしてました。
鬼奴さんって実物、すごくかわいい。
テレビと全然ちゃうやないか。
顔ちっちゃいし、髪サラサラ〜。
鈴木ナナちゃん、めちゃちっちゃいね。
真麻さんはお嬢様オーラでかわいいな。
ノブコブはサングラスしてた(笑)
いつオンエアなのかなー


■お店データ■
sahan
鎌倉市御成町13-38 萩原ビル2階
0467-24-6182
11:30-21:00
水曜日+第2・4木曜日 お休み


甘味 あかね
鎌倉市小町2-10-10
0467-23-0667

no music, no life月間

August 15 [Fri], 2014, 13:03
ここ1カ月くらい、
いっぱい音楽聞くようになった。
てっことは、そっかー・・・

でも、自分が変われないから終わっちゃったー
なんかつまんないなー

短すぎて、もう。

--------------------------------------------
ところで、私、関西好きです(笑)
ついつい文句言っちゃうけど・・・
嫌よ嫌よも好きのうちってやつです。

ずっと関西弁聞いてたいなぁって思ったんだけどね。
したかがないので、終わりを認めて、次です!

教室

July 18 [Fri], 2014, 21:45
えっと・・・イタリアで止まりましたね。
スペインのこと書けてないですね。
いつか・・・←

久しぶりに勉強っぽいのを始めてみました。
そして、久しぶりの教科書類に、久しぶりの教室。

最初の授業は前の方に座ってみました。
今日は後ろの方に座ってみました。

やっぱり、前のがいいわ。

目が悪いので、前の方の席が好きなんだけど、
結局、先生の話を聞くにも前の方の席のがいいなーって思った。
後ろだと、参加してる感が薄れます。

次は前の方に座ろう。
脳みそ固まってるので
ついていくのが大変です。

ノート書こうにも
漢字が書けない・・・_| ̄|○

2014年6月 イタリア・スペイン旅 DAY6:移動日

July 12 [Sat], 2014, 14:59
【DAY6:移動日】

シャトルバスの乗り場は駅の真横なので、すぐ。
でも、念のため、先にチケット買っておきました。
バス乗り場でおじさんから購入。

駅で切手を探すも、ほぼすべての売店で断られる泣
地球の歩き方に書いてあった売店でも、ない!と言われ泣
1時間くらい探してもだめだったので、
水とKIKOの化粧品だけ買ってホテルに戻り、
荷物をもって、11時のシャトルバスに乗りました。

シャトルバスの中はWifiがあるので、
やっと日本と連絡が取れました。
バスは混んでいましたが、快適。

Easyjetなので小さいほうのターミナル。
最低限の売店、カフェテリアあります。
でも切手は売ってるところないそうです。
売店の優しいおばさまが教えてくれました泣

さて、お昼だし、ちょこっと腹ごしらえ。
カフェテリアでマルゲリータ。
イタリア滞在で最初で最後のピザ(笑)


EasyjetはなんちゃらPLUSにしてあったので、
優先搭乗と座席も指定できました。
(万が一飛ばなかったときの為のPLUSです。)
搭乗に時間かかったなー。
機内は掃除ができてないかんじでしたが、
まぁ、数時間のフライト、そんなことは気にしない。

スペインに近づくと、茶色い。
気のせいかな?
いよいよ!ってかんじでわくわくします。

マドリッドバラハス空港到着。
宿に電話する約束でしたので、公衆電話。
かけかたがいまいち分からず、タイムロスw
無事にかかるも、途中で切れる(笑)
2度かけて、気をつけておいでね〜って言われて、
いざ、エアポートバスに乗車。

荷物置き場が小さすぎるので困るw
そして、数十分乗るのに座席に座れない人かわいそう。
晴天のスペインー!
イタリアが晴天ーとまではいかなかったので、
この日差し、すごくテンションあがるー!!
ほら、青空に映える、シベーレス広場!!

途中2か所留まって、最後にアトーチャ駅の地上に着きます。
地下鉄で移動なので、そのままわけわからず、地下へ(笑)
とりあえずメトロの看板めがけて早歩き。

券売機前、注意しながら、とりあえず、10回券購入。
一回ずつのは、行先を入力しないといけなくなったんだってねー。
もたもたしてるとスリに狙われるので、10回券w

スーツケースを持っているので、明らかに観光客。
ほんの3駅が長く感じられたよー。
途中、なんか、女性に話しかけられたんだけど、
完全無視。
スリ大っ嫌いだからね、ごめんね!

無事に駅について、
階段をかけあがり(大きい荷物があると大変かも)、
地上へ・・・あれ、どっちだっけ?
8年前の記憶が完全に欠けてるw
それでもなんとか宿を見つけられました♪

おじちゃんに出迎えられ、
一気にほっとするー(笑) も、束の間、
おばちゃんが、廊下の向こうから駆け寄ってきて、
明日は国王の交代だから、交通ストップするのよー!
だから、明日のツアーね、集合場所まで朝早く行きなさい!
8時までに着くように行けば大丈夫だから!!

・・・?
国王交代?
交通規制?

んな、すごい日なのかー!!
全然知らなかったー!
折角なのに、トレド行っちゃうよw

さて、お部屋に荷物を起き、
まずはスーパーへ!

おじちゃんに、
何時まで出歩いてて大丈夫ですか?と確認。
え、何時でもOK。もうね、あんたの来た頃とだいぶ違うんだからー。
え、そうなの?8年でかわったの?
あの怖いイメージのマドリッドじゃないの?
と懐疑的になりながらも、早速街へ。

スーパー♪
お水3リットル、フルーツ、野菜、パン。
生活感〜〜w

小さなスーパーでも、楽しい。
外国に居る時、一番テンションあがるのがスーパー。
水も無事にガスなし、買えたのでOK。

このときはSINガス、CONガスも知らなかったけど、
翌日には「SINガス」覚えました。
ガスなし、すごく重要ワード。

夜は宿にいた他の宿泊者にくっついて、
近くのバルへ行き、一緒にW杯スペイン戦観戦。
結局負けちゃったけど、現地のバルで見るってのがいいよね。
スペイン・・・優勝候補じゃないのかよって思ったけど仕方ないー。

ちょっと宿の紹介を・・・
宿泊先はアルボル デ ハポンという日本人宿です。
ほんっと長年やっているところで有名なはず。
お風呂トイレ共同ですが、
部屋は個室で、部屋に洗面台がついているし、
バスタオルは毎日替えてもらえるし、
WIFIつなげるし、なにより安心感大。
快適。

マドリッドに来るときは、絶対、ここ。
正直、マドリッドも2度目はないって思っていた都市ですが、
今回の旅を通じて、マドリッド、スペインの虜になりましたw
機会があったら、また、おじちゃんとおばちゃんに会いに、
アルボルに来るー!住みたいよー!!(笑)

ところで、ここの宿、予約は電話のみです。
日本からだと国際電話になってしまうかと思いますが、
絶対に、「もしもし〜」と出てくださるので緊張しないでOKです。
国際電話料金の気になる方はスカイプアウトでかけるのがおすすめ。
予約するのに1ドルもかかりませんー。

シングルルームとツインとあるので、
グループでもおひとりさまでもOK。
冷蔵庫も共同だけど使えるし、最高です。
だいたいの観光箇所、バルには徒歩で行けます。
大好きな宿であります♪

非公式のウェブサイトをご参考にどうぞ!!
http://barcelona.s28.xrea.com/arbol/


※ARBOL DEL JAPON アルボルデルハポン
Tel. +34 913693194
METROのティルソデモリーナ駅から1、2分。



2014年6月 イタリア・スペイン旅 DAY5:モンツァ

July 10 [Thu], 2014, 18:40
【DAY5:モンツァ観光】

今日はマダムと再会して、会社見学に。
4年携わってきた商品なので
工場見学させてもらって感激。
そして、メールでしかやりとりしていなかった
担当の方々にお目にかかれて感激。
本当に大好きです!グラッツィエ!

そのあと、Monzaという街に行きました。
ランチはマダム行きつけのお店、Gigi(※)。
Citterio広場からすぐのところです。

この肉厚のパスタと海老ちゃん。
うまぁ〜〜〜
なかなかのボリュームであります。

デザートはイチゴにレモンアイス。
さっぱり♪おいし〜♪
オーナー(ジジさん)がテーブルに頻繁に出てきて、
おいしいかい?的な話をしていきます(笑)
英語メニューがないっぽいけれど、おすすめー!


食後はモンツァの街を散策です。
ミラノから20分も電車に乗れば着いちゃうので、
ミラノ近くで少し違う雰囲気の街歩きしたいなー
という方には近くておすすめです。
F1好きな方はレースがあるのでご存知かと。
王宮の公園の中にサーキットがあるんだよね。

モンツァのドゥオーモもかなりかっこいいです。
内観はミラノより好きです。装飾がすごいの。
歴代イタリア王の頭上を飾った鉄の王冠が厳重に保管されています。
時間区切って見せてもらえるので是非!

ドゥオーモの周りには素敵なお庭もあるし、
見せてもらえる時間まで歩いて待ってみました。

街歩き再開。
この建物、今は介助が必要な人のためのおうちなんだって。
(街の必見スポットには英語で説明されている
看板がたっていますのでご参考に)

王宮の真後ろの公園。広大!!
この公園、サーキットもゴルフ場もあるらしいよ。
他にもプールに競馬場にキャンプ場・・・広い!!

王宮の表にはバラ園。
少し時期が過ぎていたけど、綺麗です。

モンツァの街歩き、とっても楽しかった♪
大都市から20分離れるだけで、
こんな素敵な街に来られるなんて♪
ミラノ行く人いたらおすすめしよ〜♪

夜はマダムの友達大勢とディナー(笑)
マグロのお料理。濃いめの味つけ。

お友達に、イタリア来て、ティラミス食べた?
って聞かれて、まだなの!って言ったら、
食べたほうがいいよ!っておすすめされたので、
デザートはこれ。

イタリア人、めっちゃ陽気にしゃべるね〜♪
イタリア語全然分かんないけど、聞いてるだけで楽しい(笑)
言葉分かればな〜って思いました。

ミラノ、実は、もう2度目はないだろうって思ってた都市。
でも、来てみて正解!ブレラ界隈も素敵だし、
やっぱりドゥオーモかっこいいし、
電車に乗れば、いろんなところにも行けるし、
今回、毎日、すっごく楽しく過ごせた!
ミラノ来てよかったー!って思ったよ。

マダム、友人、みんなに感謝です♪


※da gigi (モンツァのレストラン)
p.zza citterio, Monza, Italy
トリップアドバイザー>>>こちら

2014年6月 イタリア・スペイン旅 DAY4:スイス・サンモリッツ日帰り

July 10 [Thu], 2014, 14:49
【DAY4:サンモリッツ日帰り観光】

週末ってひとり旅だと更に困っちゃうんですよね、
観光名所やお店閉まるの早かったり、開いてなかったり・・・
というわけで、スイスに日帰りで行っちゃうことにしました!
スイス行ったことなくて、念願だったので、ちょーハッピーです(笑)
電車、バス、ベルニナ急行、切符はすべて手配してもらって、
前日にホテルのフロントに届いているので安心です。
(このツアーについてはページ最後に)

さて、早起き!
6時にはホテルを出まして、
ミラノ中央駅6:20分の電車で出発。
切符の打刻忘れずに。
打刻機壊れてたり、印字されないことがあるので、
違うホームのちゃんとしてる機械で必ず打刻しましょう。
(私のときは、打っても打っても印字なし不良)

今日の電車は新幹線ではないので、
ちょっと暗くて、座席も堅いですが、
そのうち綺麗な景色が見えてくるので、
電車の乗り心地など忘れてしまいますw

レッコ湖沿い、小さな街がつづきます。
かわいい♪

途中、コリコ駅で乗り換え。

コモ湖も素敵です♪

ミラノから2時間、キアベンナ駅に到着。
ここからはポストバスに乗り換えです。
ポストバスは路線バス系ですが綺麗で快適。

すぐにイタリアとスイスの国境です。
いよいよスイスに入りました♪

ぐんぐん山をのぼっていきます。

登りきると、快晴!
スイスの景色ですー♪
感激ー!ポストバスだけでもう満足(笑)
このツアーを体験された人たちがバスに感動してたわけが分かる!

途中、いろいろなバス停に留まります。
このあたり、ゆっくり見て回りたいな〜

そうこうしているうちに、11時前にサンモリッツ到着。

観光案内所で展望台への行き方聞いたら、
まだ始まってないわよーって言われて_| ̄|○
うそーん。数日早かったらしいよ・・・凹
展望台のために4時間半の滞在時間とってるのに泣
美術館もシーズンオフで閉まっています。
スーパーも12時から2時間閉まってます。
そうなの、やることなっしーんぐ!
駅の売店で水を買い、絵葉書と切手を買い、
街のケーキ屋さんでやっとサンドウィッチを手に入れ、
ずーっと湖のところに座ってました(笑)
写真、ハガキ、あとは、ぼーっと。
贅沢ーw
というわけで写真をどうぞ↓

夫婦で来たいですね。i need a husband tho.

スイスのハーブキャンディー思い出しますね。

アメリカ人夫妻、日本人夫妻、写真撮ってあげました←暇つぶし

15時すぎたー!いえーい!
ついに、ベルニナ急行の時間〜♪
これも念願。ああ嬉しい。
箱根登山鉄道と姉妹鉄道ですよー。

嗚呼、美しい景色。
写真、撮りまくりだよね。
電池なくなるよねw

ループ橋!!!!!!

そんなこんなでたっぷりとスイスの景色を堪能。
晴れたり、天気雨降ったり、暑かったり、肌寒かったり、
天気は忙しかったけど、スイスの空気吸いこんで、癒されました。
2時間のベルニナ急行もあっという間。
17:27ティラーノに到着。

19時すぎの電車の予定でしたが、
おひとり様はすることがないので、
18時すぎの電車に乗って、ミラノへ!
20:40にはミラノに戻ってきました!
まだ明るいし、ホテルでゆっくりできました♪
このツアーは各自で動くのだけれど、
詳しいガイドブック(日本語)が付いてくるので、
電車の駅の電光掲示板的なものさえ読めれば大丈夫。
すっごくすっごくおすすめです☆

料金は92ユーロ+15ユーロ(切符配送代)

※VELTRA(ベルトラ) ミラノから行くスイス小旅行
 世界遺産ベルニナ急行とサンモリッツ日帰りツアー<終日/ミラノ発>by MAX HARVEST
 http://www.veltra.com/jp/europe/italy/milano/a/12004

※ベルトラに投稿した感想はこちら↓
 列車、バス、右左どちらに座るのがおすすめか書いています。
http://www.veltra.com/jp/member_reviews/01bc066ceccdaf9563de90fb02599967


□ホームページへ□

2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
monthly archive


Get Flash Player

当Webサイトは FLASH PLAYER の最新バージョンを必要とします。

http://yaplog.jp/sakurako/index1_0.rdf
Yapme!一覧
yaplog!PR
profile
+name+
sakurako
+Bday+
Sep. 21st
+love+
MICKEY & DISNEY'S PARKS
L'Arc-en-Ciel
G-DRAGON from BIGBANG
Shane from the L word
Travelling European countries!
+message+
こんにちは^^
最近、ディズニー以外にも好きなものが増えたsakurakoです。音楽はL'Arc-en-CielとBIGBANG。旅行はヨーロッパ。趣味はけん玉。

よろしくおねがいします^^
latest comments
アイコン画像sakurako
» ホワイトデー (2013年03月17日)
アイコン画像トレトレ
» ホワイトデー (2013年03月17日)
アイコン画像sakurako@管理人
» Twitter (2010年07月19日)
アイコン画像スンちむ
» Twitter (2010年07月18日)
アイコン画像sakurako@管理人
» 初詣 (2009年02月14日)