運命(宝遊 軌星) 

March 10 [Sat], 2007, 22:31
運命なんだと思う。
また、君と出逢ったのは。
君が過ごせなかった時間を取り戻してあげたい。
なんて、無理な話なんだろうけれど。
もしあの子が、君の生まれ変わりなんだとしたら。
君の過ごせなかった時間を全部、あの子にあげたい。
過ちを繰り返さないように、俺は親として君を見守りたい。

こんなのは唯のエゴなのかもしれないけど。

君がちゃんと、母親になれる日を。
そして、あの時の子供をちゃんと生んでくれる日を。
俺は待ってる。


ごめんね、俺、馬鹿だから。

そんな事考えちゃうんだ。

バカだな…(瀬川 奏) 

February 16 [Fri], 2007, 20:09
14日のバレンタイン、あいつにチョコレートなんて作って渡した…けど、なんだよその顔は…。
そんな顔されたらますます好きになるだろ。

俺は甘いものよりも何よりもお前が好きだ。

なんて、本人には言えないな。

まだ引き摺ってそうだしな…、それに桐生の事もあるし…俺って大変な奴を好きみたいだな。
でもまぁ、趣味は良いって事は胸張って言える。

予告1(PL) 

February 14 [Wed], 2007, 18:18
俺が君を愛す時。俺が貴方を縛る時。

主演:宝遊 軌星 江藤 桐生

『俺が、守ってやるから』

−― 正義感の強い青年 ―−

『俺に先輩を下さい…』

−― 孤独に震える少年 ―−

『貴方は…綺麗ですね…。先輩、穢しても良いですか?』

暴走する嫉み。

『アイツは!!泣いてるんだよ…一人で…だから、俺…いかなきゃ』

泣いている背中。

『どうして、貴方は…そんな…』

『理由なんかない。俺は、お前を独りにしたくない』

強い想い。

『独りは嫌だ…助けて先輩』

『助けてやる。だから、早くおいで桐生。俺の元へ』

伸ばされた手。

『もう一つ、我侭、良いですか?』

『俺を愛して…』

芽生えた恋心。

『良いよ。俺がいっぱい愛すかわりに、桐生、お前は俺を縛り続けて』


―− それが、俺等のラブストーリー −―



***********************************

このシナリオはフィクションです。
こんな恋愛ストーリーなんて演じさせてみようっていう予告のみです。

今更(水瀬 冬夜) 

February 13 [Tue], 2007, 20:50
今更の事で、今更自分に腹が立った。
このまま何も知らないふりをするのがお前には良いんだろうな…。
こんな馬鹿な奴を愛してくれたお前にに感謝してる。


バレンタインも近い事だしな…可愛い生徒に義理チョコでも要求してみるか。
バカっぽい笑顔を見てると安心するからな。
あいつもチョコなんて作ってくるんだろうか。

って、最近ずっとあいつの事ばかりだな俺は…。

あいつが居るから俺は平常心が保てるのかもしれないな。

空白(宝遊 軌星) 

December 13 [Wed], 2006, 22:17
葉兄に俺の何がわかるんだよ。

わからない癖にっ、わかろうともしれくれない癖に。

結局、葉兄は俺を貶めたいだけなんだろ。

もう、俺に構わないでよ。

もう、俺を苦しめないで。


助けて先生…。

懐(江藤 桐生) 

November 26 [Sun], 2006, 18:41
今日は懐かしい人に会いました。
軌星先輩の弟さん。
由星さんと知り合った時に知り合ったんですよ。
先輩と出会う前にお二人と知り合いだったなんて、驚くでしょうねぇ。
真星さんは昔から無表情でしたけど、やっぱり優しい目をするんですよ。
由星さん限定かとも思ってたんですが、先輩を見る時も本当に優しい目をしていました。
鈍感な先輩は気付いてないだろうけれど、真星さんは先輩が大好きなんですねぇ。
冷たいとか無感情だとか言われているけれど、本当は感情表現が激しい人なんですよねぇ。

久しぶりです。 

November 25 [Sat], 2006, 20:53
最近、軌星と由星の関係修復に燃えてます(ぇ)
実は由星が自殺する前に桐生を助けてた設定作ろうかと思ってます。

設定小説の予告?的な今考えてる内容ちょっぴり。


―-俺はあの日、あなたの妹さんに恋をしました-―

『君、どうかしたの?ぇっと、中学生、だよね?』

暗闇に落ちた俺を見つけてくれた一つ年上の女性。

『兄妹でなんて…不潔じゃないですか』

兄と付き合っていると俺に告白した彼女に、俺は残酷にもそう言ってしまった。

『そうだね。でもね?好きになってしまったの。これは、仕方が無い事』

彼女は本当に彼を愛していた。

『そんな歳で妊娠して、しかも兄の子なんて…生むなんて無理に決まってるじゃないですか』

彼女のお腹には彼の子が宿されていた。

『私、間違ってるのかな…好きになんてならなければ良かったのかな』

妊娠を知っていたのに誰にもいえずに彼女は悩んでいた。

それから数日後、俺は彼女の自殺を知った。


ってな感じの物を作りたいと思ってます。

PLからご連絡。 

November 22 [Wed], 2006, 20:38
クリスマスと軌星の誕生日は学園出没する予定なんですが。
それ以外は出没少ないかもしれません。
26日から1月半ばくらいまでは事情によりPC弄れません。

息子たちに御用がありましたら予約(ぇ)を取り付けてくださればなんとか時間空けさせて頂きます。

宜しくお願いします。


そして今日はお腹が非常に痛い…。

もう泣けます(´Д⊂グスン

クリスマス(瀬川 奏) 

November 22 [Wed], 2006, 20:36
クリスマスか…。

あいつは誰と過ごすんだろうな…。

一緒に居たいなんて言ったら…どんな顔するんだか。

ぁーどうしよう(宝遊 軌星) 

November 22 [Wed], 2006, 20:33
12月、クリスマス終わったら暫く学園も行けなくなる。
どうしよう…寂しいけど…しょうがないんだよね。

ぅー、父さんのバカァ。
P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる