独り言 

March 10 [Sat], 2007, 23:20
先日思ったこと。

今年は始まってからまだ3ヶ月しかたってないのに
終りが有ると言う事を改めて思い知った。
(理由は多分他の人が聞けばくだらないことばっか)

考えれば当たり前なことで、今あるもの総てに
始まりがあって、終りがある…

別に終りばかりじゃなくて、新しく始まったことも沢山あるけど…
終わった事の方が印象が強く、強くて…
多分、又日常の中に埋もれていくんだけど…
今までのように続いている事が当たり前だった様に、
終わったことが、無い事が当たり前になるんだけど…

もう少しだけ…もう少しだけ…そのままで居たかった。

だって、気づいた時に終わりが見えるって、終わってたって…
自分勝手だけど…何かが変わるみたいで怖いと思う。

昔本気で終わらないものに憧れてたんだよ。

ってか…自分でもバカだと思う…実際バカだ
自分勝手っていうかわいらしいものじゃない…
もっと自己中心的な考えの傲慢だと思う。

終わったと思ってたんだけど、あの時からちゃんと分ってたんだけど…
実際は分ってなかったんだな…

今思い出して見れば…自分何も分ってなくて、変わってなくて
進んでるようで、止まってたんだ。
成長なんてなーんにもしてない。

変化嫌う、昔に縋って生きるってのは嫌いなんだけどな…
自分が一番変化を嫌って昔に縋って生きてる。

って思う今日この頃。。。。

さて、どうしようかな?
変われるかな?
何から始めようかな?

それとも、流れに流されて生きてみようかな?
多分ろくな人生、死に方しないねぇ。

まぁ…少しずつでもいこうかな。



ちょっとスッキリしたv

あ〜あと、

ありがとう。
お疲れ様。

多分コレも言いたかった。
多分、私の中からは消えないから無くせないものがあるから。
出来たから。出来てたから。
だから、ありがとう。

これでもうちょっとスッキリした。

いつの時代も 

September 02 [Sat], 2006, 21:55

空を見上げる地に縛られた我らは
彼らを見て何を思う


空を翔け、地を見下ろし地に帰かえる
狭間を生きる彼らは我らを見てなにを思う


我らは彼らを通してなにを見る
彼らは我らを見下ろしながら天を仰ぎ何を思う


縛られた物への哀れみと憧れ
自由な物への憧れと哀れみ



+++++++++++++++++++++++++++

いつの時代でも

誰かだ何処かで考えること

色んな考えがあった。

でも、突き詰めて見れば多分同じ。


人差し指 

August 24 [Thu], 2006, 22:33




指輪を嵌める



自分の意思を貫く時に…

己の胸に誓いを立てた時…

指輪を嵌める




己の道を歩くと決めた時、人差し指に指輪を嵌める



己で己を確認するために





たとえジンクスでも
たとえ迷信でも

己で認識したとき力となる


自己憐憫の悦楽 

August 24 [Thu], 2006, 22:07



倦怠感・・・虚空感・・・喪失感

自己否定
自己嫌悪

自己分析は役立たず・・・

ど壺にはまる・・・・



自己分析とは幸せを知って、
それなりのカナシミ、クルシミを知っているからこそできる
自分自身の問題の解決方法。


鈴蘭 

April 30 [Sun], 2006, 21:08


あなたに鈴蘭の花を贈りましょう。
あなたに幸運を・・・

毒もつ可憐な花を・・・

今は嫌味を込めて・・・送りましょう?


いつか貴方に幸運が訪れたときには・・・

そのときには・・・・

嫌味でなく
その時以上の幸運が訪れるように・・・・
貴方に鈴蘭の花を贈りましょう。

いつでも
いつでも

貴方の幸運を・・・・

祈るように・・・・守れるように・・・・
花を贈りましょう。



今は嫌味を込めて・・・



次に花を贈るときは・・・
今以上の幸福を祈りを込めて・・・



貴方に・・・・



願う祈る・・・・『君影草』


Tears of a clown 

March 21 [Tue], 2006, 23:50


目を閉じて

耳をふさいで

心は
深く深く奥底に・・・沈めて


さあ

口元に笑みを浮かばて






人生と言う名の道化の始まり





データ… 

February 22 [Wed], 2006, 4:16


ノーパソが壊れてPhotoshopが使えくなって
写真の加工など最近してなかったのですが…

写真の加工がしたくなったので、デスクトップの方に
Elementsを入れてみました!!



写真の加工で遊ぶのは楽しい…
センスないけど;
こういうのってセンスが物言うから
センスある人は憧れる…




センス無いな〜



って…今思い出したけど…

ノーパソ壊れたって事はノーパソに入ってた画像全部パーじゃん!!

あうぅ〜
画像のデータ入ってたの忘れてた
ROMにも入れてない〜
他のデータに気をとられてて忘れたよ…
イベントの写真とか〜
多分初期化するって言ってたし…
やっと他のデータの未練を断ち切ったのに;

デスクに入って無事だった画像もあるけど…
他の画像が〜
未練たらたらです(;д⊂)

光闇 

February 22 [Wed], 2006, 0:28


光だけでは眩しすぎ見えない

闇だけでは暗すぎて見えない


さぁ


光と闇の織り成す美ををごらんあれ





混沌 

February 20 [Mon], 2006, 20:22


泣けるものなら泣いている

叫べるものなら叫んでいる

縋れるものなら縋っている

死ねるものなら死んでいる


必要の無い意地が邪魔をする。

月が見てる

太陽が見てる

虚勢は何時まで




仮面ははずれない
外すことができるならとっくに外している。





死ぬと言う事はとても簡単で難しい。

生きると言う事はとても難しく簡単だ。


崇拝に似た憧憬 

February 20 [Mon], 2006, 0:40


貴方が私を生かしてくれた



何も見えていなかった私に、色んなものがあるのだと教えてくれた。

全てを諦めていた私に

叱咤し

道が在るのだと優しく厳しく指し示してくれた。

それは、今まで考えていたことを丸ごと受け止め、
全てを変えてしっまた。

貴方は本当に優しい人でした。
そして、厳しい人でした。

貴方はとても脆い人でした。
そして、とても強い人でした。

私はとても好きでした。
今でも、好きです。
これからも、忘れる事など出来ず好きで居続けるでしょう。

鮮明な記憶・・・・

貴方のそれは本当に鮮明で脳に、心に、焼き付いていて
貴方の存在なしでは、私は存在はありえないほどです。

今の私の存在理由
今の私を形作る・・・・最初の源

それは、もう無くす事も、離すことも出来ない私の一部。
其れがなくては私は息も出来ず、
無理やり離してしまえば
喩えるならば、皮膚を無理やりに剥がされる様に・・・
心臓を抜き出されるように・・・

血を流し続け生きてはいけないでしょう。


ありがとう
ありがとうだけでは言い足りない。
どんな言葉でも言い表せない程の感謝




もうどんな言葉でも言い表せないようなこの思い
崇拝に似た憧憬






P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakura_mizuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる