ドレスコード 

2004年10月18日(月) 21時42分
私の働いている会社は、いまどき珍しく服装に厳しい。


基本はスーツ

例外としてワンピースジャケットも可。


正直、入社以来、ファッション雑誌がいらなくなったかも。少なくとも通勤には。

だって、着回しなんて無縁なんだもん(爆)


・・・これがいいのか、悪いのか。

個人的には、スーツじゃなくてもジャケットを着用していればいいのではと思うのだが。


ま、いい点は、着た瞬間に仕事モードになれることかな。

気が引き締まるというか・・・武装ですかね(笑)


悪い点は、休日の格好に困ること。

あ、これじゃ巷のオヤジと一緒だ。どうしよう〜(笑)

ジーンズの季節 

2004年10月17日(日) 22時18分
すっかり涼しくなってきて、ジーンズの季節になってきた。

私は、夏はジーンズを履かない。

・・・というか履けない。

だって、汗で脱げなくなっちゃうんだもん(爆)!


なので、ここ最近ジーンズがやっと履けるようになり、ちょっとゴキゲンなのだ。


私の愛用ジーンズはジューシー・クチュール。


実は、私は腿がすごく細い。

冗談でなく、太腿じゃなくて細腿よねって感じ。

なので、腰に合わせると、大抵のジーンズは腿があまって変なシワが出てしまうのだ。

その点、ジューシー・クチュールは私でも履ける超細身。


でも、最近は新たなジーンズブランドがどんどん出てきている。


そろそろ新しいジーンズが欲しいなあ・・・

東京の奇跡 

2004年10月16日(土) 21時31分
ちょっと大げさなタイトルになっちゃったけど、私はときどき東京で感動するときがある。

それは、本当に美しい大人の女性や、格好いい大人の男が、普通に街中に佇んでいるのを見たとき。

もちろん、モデルさんとかタレントさんとかではない、一般の人だ。

常々思っているのだが、「素敵な大人」というのは都会にしか存在することのできない生物なのではないのだろうか。

私は、信州に別荘があるのでたまに足を運んでいるが、そこでの地元の人の生活と、東京での生活というのは、まったく別世界である。

いいとか悪いとかではない。

ただ、現実として地方では女性が正社員として仕事を続けるのも難しいだろうし、最新のブランドバッグを持っていく場所もそうそうないのである。

「負け犬の遠吠え」にも同じような指摘があったが、自立した大人の女性というのは、本当に都会でしか存在しえないものなのだろうとしみじみ思う。

セクシーな大人のオトコなんていったら尚更!!!


なーんでこんなことを書くのかというと、昨日、まさに完璧に素敵な女性を見かけたら。

場所は青山のビクトリアゴルフ。

黒のシンプルなパンツスーツに見を包んだ妙齢の女性。

ウエーブのかかったロングヘアがお似合いで、息を呑むほど美しかった。


東京、だけじゃないのだろうけど、こういう風景は「都会の奇跡」だと思う。

願わくば、自分もそんな美しい女性になりたいと心から願う。

スクラブの日 

2004年10月15日(金) 22時47分
私は定期的にスクラブをしている。

といっても、厳密に実行しているわけじゃないんだけど、大体10日に1度ぐらいだろうか。

特に小鼻の周りと口元は角質がたまりやすいから念入りに・・・


スクラブの後は、洗顔では取れない古い角質が一掃されて、肌がツベツベになる。


すごく気持ちいい。

やり過ぎはよくないだろうが、まあ、これぐらいの頻度ならいいであろう・・・というのが私の見解。

ちなみに、愛用しているのはDHCのアプリコットスクラブ

本当はディオールのが好きなのだが、コンビニで買える手軽さについ(笑)

コストパフォーマンスのいい一品です☆

レセプションはちょい派手スーツで☆ 

2004年10月14日(木) 20時58分
今日は仕事関係のレセプション。

こんな日に役立つのが、白と黒のツイードのスーツ。

適度にコンサバ、だけど左膝にスリットが入ってたりするセクシーさのおかげで、オジサマ・・・もといお客様受けが非常にいいのだ(笑)

もちろん今日も。


こーゆーの、媚だとか言ってイヤがる人もいるかもしれない。

でも、私は別にいいと思う。

だって、仕事だもの。

プライベートなら、自分の好きなモノを着ればいいのかもしれない。

それでも、私たちは他人からどう見られるかを気にしないではいられないのではないか。

仕事だったらなおのこと。

見せたい自分になるためのツール。

それが、私にとってのファッション。

洋服のニオイ 

2004年10月13日(水) 21時41分
めっきり涼しくなった今日この頃。

そろそろ、暑がりの私も冬物のスーツに衣替えである。

が、しかし。

うっかり、クリーニングに出したまま、ビニールに入れた形で置いておいたら、なんと、いや〜な匂いがするではないか!!!

確かに、袋には、すぐに出すように書いてあるけどさ、まさかこんなことになるとは思ってなかったんだもん(涙)


仕方がない。

そこで、私は秘密兵器を取り出した。



ファブリーズ


これが、効くのよねー。

試しに使ってみたら大ヒット。

すっかり、匂いは取れたのでした。メデタシメデタシ。


オススメです☆

雨の日のユーウツ 

2004年10月12日(火) 22時01分
台風一過だというのに、なぜか東京の天気はぐずついたまま。

こういう湿気の多い日は、何が困るかって、やっぱり髪の毛!


私の髪はめちゃめちゃ細くてコシがない。

そう、いわゆる猫っ毛。しかもくせ毛。

なので、こういう日は、はねるはまとまらないわで、本当に涙が出る思いなのだ。


猫っ毛にいいシャンプーをご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。


あー、明日は晴れるといいなあ・・・

リニュしました♪ 

2004年10月11日(月) 17時24分
いろいろと考えた結果、今日から「三十路beauty」として、美容やファッション中心のブログとして再スタートすることにした。


そう、今年後半、そして来年の私の目標はビューティー・レボリューション!


告白します。実は、私はいままでオシャレをすることに対し、少しばかり罪悪感がありました。

それは多分、「人間は外見でない」とか、「オシャレなんで無駄」とか、そういう気持ちというのかな、価値観の刷り込みが多少なりともあったためだと思う。

だから、いくらオシャレをしても、なんとなく遠慮してるというのかな、自信を持てない自分がいて、それがとてもイヤだった。

だけど。


やっぱり、キレイでいた方が気持ちいい。

キレイでいること=自分を大切にすることだって気付いたから・・・


これからは、まっすぐにキレイに向かっていきたい。いつも、そして、いつまでもキレイでいたい。

「三十路beauty」をよろしくお願いします☆

台風とOAZO 

2004年10月09日(土) 19時01分
久々の東京への台風上陸。

そんな中、先日オープンした丸の内OAZOへ行ってきた。

目的はもちろん丸善である。


感想は・・・洋書がかなり充実していた。

しかも値段もリーズナブル。

これを機に、もっと洋書を読みたいと思った。


あと、個人的なHITは丸善のカフェ。

東京駅と列車を見ながら食べるハヤシライスはなかなかオツなものであった。


帰りは暴風雨でぐっしょりになったけどね(苦笑)

仙台は晴れだった 

2004年10月08日(金) 22時03分
新幹線で東京駅から1時間40分あまり。

杜の都、仙台へ行ってきた。

昨日の天気は晴れ。聞けば仙台はずっと天気に恵まれず、久々の晴れだったとか(さっそく今日は雨になっちゃったけど)


1泊2日、接待付きの出張だったので、観光はできず。

青葉城、行きたかったなあ・・・

あと、牛タン通りも(笑)



でも、お蔭様で体調は大きく崩れはしなかった。ただ、頭痛は少し残ってたけど。

帰りにしっかり「萩の月」も買ったし(冷蔵庫で冷やし中)、まあ、いい旅だったな。



仕事(東京)はちょっとトラブル続き。がんばらないと。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ゆん
» 河村隆一コンサート記 (2004年10月25日)
アイコン画像桜子
» 台風とOAZO (2004年10月11日)
アイコン画像chandelier
» 台風とOAZO (2004年10月09日)
アイコン画像けいちん
» ただいまリクルート中 (2004年09月08日)
アイコン画像ボスジャズ
» ショック!仲間が辞めちゃう・・・ (2004年08月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakura_ko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる