はじめに? 

2006年03月25日(土) 0時00分
ブログって何だろう・・・
という事で、携帯から書ける日記☆くらいの感じではじめて見ましょう。
どうにも、仕事で作っても理解着出来なかったんだよねぇ・・・
ぼちぼち続けてみましょう。重くなければね。

あくまで個人的な日記なので、時系列で読みやすく、古い記事が上に来ます。

2月下旬の北海道旅行に関しては道産子ツアーのカテゴリ。
3月下旬の北海道旅行に関しては新・道産子ツアーのカテゴリ。
後は適当です。

旧・道産子ツアー 1 

2006年03月25日(土) 12時01分
さて、2月の道産子ツアーの思い出。
まずは第1に。。。


リフト全断テイネスキー場…or2

そう言えば、ここで一緒に言ったおっさんに放置プレイされて、
スキー場の建物3周位したんですよ。
あはは。死んでしまえ。
実は、おっさんが呼んでるらしき時に
「おっさんかよく分からないから」という理由で無視していたら
おっさんだったと言うオチもあるんだけれどねぇ。
・・・アレかな。いじけてたんかねぇ。実は。
朝から寝不足で、私もいつものボケ突っ込み出来なかったからねぇ。
まぁさすがに、他のスキー場に行く事は(いくら何でもそこまでフリーダムでは)ないだろう
とは思ってはいたけれど、結局居た場所は「更衣室」。どっこいだね。
そこ、私、探しに行けないから。起こせないから!!て言うか寝るな!!(案の定寝てたよ)
という事で、やっぱり死んじゃえ死んじゃえ!と言われてましたよ。
私とか、観光班のオナゴたちに・・・

旧・道産子ツアー 2 

2006年03月25日(土) 12時02分
初日の観光班

モアイを見に行ったんですって。モアイ・・・





どっかの霊園らしい。
すげぇや。これを見るために、等圧線の間隔が劇的に狭くて大荒れの北海道を
レンタカーで走り抜けたらしい。
スキー場で放置プレイよりも私はに衝撃的です。

旧・道産子ツアー 3 

2006年03月25日(土) 12時03分
初日の夕食は、多分、ホテルの近くの居酒屋さん・・・かな?
ツブ貝とか、ホッケとか食べました。
焼酎ウーロン茶割(ホット)頼んで、多少後悔。
ホット焼酎は苦手なんだよなぁ・・・(分かっているなら頼むなよ)

この日の見物はおっさんの店員いじり。
青いセルフレームのメガネを掛けてた店員がメガネを外すと
「メガネ外すと雰囲気変わりますねぇ〜」
次に注文を取りに来た時にゃあ
「今日何時までなんですか?僕らモントレ(ホテルね)なんですよぉ〜」
店から出る時にゃあ、トドメ
「明日も入っているんですか?」

おっさん。それ、ナンパです。
ちなみに店員はオトコノコ。
最後のトドメでは流石に危険な物を見る目でおっさん眺めてましたねぇ。
おもしれぇや。

旧・道産子ツアー 4 

2006年03月25日(土) 12時04分
初日の3時から7時はトリノオリンピックの閉会式でした。
・・・が、ホット焼酎でふろふろしていた私めはすっかり熟睡。
布団もかぶらずベッドの上で、熟睡。否、爆睡。
布団掛けないと風邪ひくよぉ〜と優しい言葉を掛ける、姉ちゃんズに対して
「ホント眠いんですけどぉ・・・」
と不機嫌そうに呟いたそうです。
でもそんな私に、姉ちゃんズは私のコート(これは自分でしまっておいた)を
掛けてくれてましたよ。ありがたいねぇ。

そんな次の日。2日目は観光班に参加です。
7時きっかりに目を覚まして、寝不足の姉ちゃんズを叩き起こしたかずささん。
おっさんに次ぐフリーダムさ!!と怒られました。
だってさ、一人で起きててもつまらないじゃないか。
しかも、8時半までお風呂入ったり、9時まではニュース見たりして、
地味に時間潰していたのよ?
10時になったら朝ごはんの時間終わっちゃうから、9時に起こしたのよ?
めちゃくちゃイイ子じゃん。(自分で言うな)

そんな日は朝から1時間コースで野菜を食らい。(朝ごはんタイムは大幅にオーバー・・・)
その後12時くらいにジンギスカン食べ放題。
スパンちゅう単語を知らない観光班。
「お腹空いてないよねぇ。でも、今食べないと、食べれないもんねぇ。行こうか。」
と言う事で、キリンビール園へ。
とにかく、鉄板に乗せ続ける姉ちゃん。焼き続ける私。食べ続けるもう一人の姉ちゃん。
すごい作業分担でした。

んで、食後の席で、おっさんはゲイと決定されました。
初日の夜の店員の兄ちゃんの口説きっぷりは素敵だったvvと3人一致。
やっぱり、女3人、姦しいって本当だね。
(おっさん自体はノーマルでは無さそうだけれど至ってストレートなんだけれどね)
昨日の夜のテーブルはゲイと女友達に見えていたに違いない!
と言う事で、夕飯の時にはおっさんをからかう事にして、更なる目的。小樽へ。

旧・道産子ツアー 5 

2006年03月25日(土) 12時05分
2日目メインイベント。小樽観光。
しかし忘れてはなりません。この日程。
見事に北海道が大荒れだった日に当たっていた事を。
小樽に着いた辺りはよかった。
ぼっちら雪が降ってるかなぁ〜vvなどと言っていられる、天気。
まぁ水路に向かって、歩いていくわけです。
土産物屋とか冷やかしながら。

何故か、笛を吹いている銅像とか写真取りながら・・・

蛍の墓のせっちゃんたちみたいな感じなのでしょうかねぇ。
説明文は雪に埋もれて分からなかった・・・駄目じゃないか。

さて色々ボケをかましながら、ぼてぼて歩いておよそ1時間。
猛吹雪。強風。帽子かぶっているのに顔に雪が!否、氷が!!
普通のブーツで歩いている私なんて、こけまくりですよ。見事見事。

ガラスとか蝋燭とか、たくさん見ました。
ぶっちゃけ眠かったので、あまりよく覚えてないのですが・・・

2日目の夜。夕飯前。がっつり5〜6時間歩きっぱなし、立ちっぱなしなので、
すっかり足がお疲れモード。前日スノボの僕は一番死んでましたけれどネェ。
帰りがけに札幌駅のコク○ンドラッグで休○時間を買って癒されてみました。

休○時間でこれだけ癒されている人は初めて見た!!とか言われましたがネェ。
シャワー浴びて、シップはりゃぁ誰でもトキメクべ。
だって私は、昨日はスノボ・・・
リフト全断だから自力で登って(登らされて)教わってたのよ!

と言う訳で、その後の夕飯。2日目はお寿司屋さんです。

只今準備中 

2006年03月26日(日) 12時00分
さて、道産子ツアー。北海道へ行きますって事なんですがね。
準備はぼちぼち。。。って、出発は27日早朝ですが・・・
あぁう。ネックウォーマーとバニティボックスが欲しいのぉ。

今回は国際と留寿都に行くんです。
スノボ!スノボ!

道産子ツアー 3月の部 1 

2006年03月27日(月) 12時10分
愚かなりし。道産子ツアー。

初日のまとめ。
クレーマーになってみた。
はぐれた。
寝てた。
眠かった。

でもスノボは楽しかったよ。

お昼に関してはおうちに帰ってからゆっくり書きます。
-------------------------------------------------
という訳で初日詳細。

空港のチェックインにかんしては、一切関知できないので、
事前におっさんに連絡して、私ムリだから、遅刻しないでね。
一緒のお姉さんも互いに分からないから。
分かるのおっさんだけだからホントにちゃんと起きてくださいね!!
と言ってあったので、さすがに早めに着たみたいです。
が、来てすぐ話し出した事が、
「昨日はさぁ、具合悪くて、穴と言う穴から色んな物出ちゃったよ〜」
なんて事。早朝から、美人でもないおっさんの汚い話は聞きたくないって・・・
冗談抜きで普段から具合悪そうな人なので、さすがにそれは言わなかったと思うけれど、
寝起きの(さらに睡眠時間1時間な)私は何言ってるか分からないからなぁ。あはは。
その後来たお姉さんに対しても同じ事言って、
「汚い!」怒られてましたねぇ。愚かだねぇ。

飛行機降りた後も、トイレ!と言って出てこないとか・・・
大丈夫かよ。おっさん。中で倒れてたりとかしてないかなぁとか、
変な薬やってんじゃないの?とか散々言われてしまってました。
一応。ちゃんと、私たちは心配してるんですがね。
とりあえず、バスの時間ギリでしたが、何とか間に合って、国際へ向かった訳です。
いつもは雪と風を呼ぶ私ですが、
今回は嵐を呼ばず、別のイベント召喚してしまったようです・・・
詳細はこの下で・・・

道産子ツアー 3月の部 2 

2006年03月27日(月) 12時20分
・クレーマーになってみた。に関して。
 ウエアだの板だの持って行くのが面倒なので、フルレンタルだったわけですよ。
 んで、届いたウエアのサイズが、日本サイズでXS・・・う〜ん。ちょっとムリ。
 んで、私はもう、やる気ナッシング☆でありまして、
 「もう良いもん。国際でウエアだけ借りるし・・・」
 みたいな勢いだったのですがね、おっさんとお姉ちゃんが切れまして。
 さすがにサイズの云々なので、お姉さんから電話。
 「ウエアのサイズっていくつといくつといくつがあるの?
  小さいのから順に言ってみてください。
  ・・・え?SS、S、Mってなるんですよね?じゃあXSって何ですか?
  今言いませんでしたよね?分からないんだったら、XSが何処に相当するのか
  調べて掛けなおしてください!!」
 ・・・んで、返金決まりました。こ、こわいよ・・・
 こちらも上の内容は十二分に屁理屈なのは承知の上なんですがね、
 さらに小物もって言ったのに、小物無しで手配されている等、杜撰な状態。
 (小物の云々はサイズの話の後に判明。)
 会社の主張は、チェックシートの記載どおりに手配したので、問題ないはずです。
 さすがにコレには私も切れて、
 「私は、始めの受付の際に小物をつけてくださいとはっきり言いましたよ?
  その注文のチェックシートもかなり杜撰な状態ですよね?
  アリエナイと思いませんか?」
 「もうしわけございません。本日その日の担当のものが不在のため〜」
 「こっちは担当が休みとか関係ないですよね?」
 「もうしわけございません!!」
 なんて会話をしつつ。。。まぁ受付のお姉さんには罪は無いので、
 それ以上は突っ込みませんでしたがね・・・てかもう、その会社と話したくなくって・・・
 そんな感じで、始めがかなりアリエナイ出だしだったわけです。

道産子ツアー 3月の部 3 

2006年03月27日(月) 12時30分
・はぐれた。寝てた。に関して。
 まぁそのままですがね。
 とりあえず、国際のゲレンデで、ゴンドラ乗って上から流してたわけですよ。
 私は思いっきり初心者(今回2回目・・・)なので、遅々として追いつかない。
 急いで戻ったんですが、まぁ見失ってしまってましてねぇ。
 仕方ないし、眠いし(前日睡眠時間1時間)、
 一人で滑ってきても良いけど遭遇率下がりそうだし・・・
 と思ってレストランで軽く一休みしてたわけです。
 んで、気がついたら、1時間半経ってました・・・
 なんか、アナウンスで2回くらい呼び出されてたらしい・・・
 結局、お姉さんが見たことある携帯だ!ってので、見つけて、
 おっさんが本人確認。叩き起こされる。な感じでした。
 入り口付近で入ったらすぐ分かるだろう!という所で寝てたのが、
 仇になったらしい。おっさん曰く
 「人間って焦って探していると、こういう入り口付近じゃなくて、
  真ん中から探すもんなんだねぇ。入ってすぐって、不意打ちだよねぇ」
 との事。すいませんねぇ。裏画いちゃって・・・
 「上の方で、降りれなくて泣いてないかとか話してたんだよねぇ」
 との事。すいませんねぇ。そんなにヤワじゃなくて・・・
 ※実はおっさん外で1時間くらい待ちぼうけしてたらしい。
  あーあー申し訳ないなぁ。
 でもその後もちゃんと教えてくれてたよ。たまに大人の余裕を見せるよなぁ。
 普段馬鹿な振りしてるのにね。(言っちゃったよ・・・)
 ここ読んでいて、携帯で連絡取れよ、と思うでしょう?
 甘いね。おっさんは携帯持ってないんだな!
 そして私も、初めて会った人だから、お姉さんに番号教えなかったんだな!
 さすがおっさん!さすが私!(えばるなよ)
 おっさんは、携帯は自分で持ちたくない。らしい。
 彼女に、持って!!って言われたらどうするのか・・・
 「じゃあ買って。」
 と言うらしい。すごい。最低すぎて、格好良すぎる。
 「年食ってる上に、そんなだから、彼女出来ないし、結婚できないんですよ?」
 と言ったら、普通に凹んでましたがねぇ。
 凹むくらいなら、直せば良いのにね。面白いねぇ。愚かだねぇ。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakura_kazusa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる