卑怯者。 

September 27 [Wed], 2006, 11:20
なんでもっと優しくしなかったんだろう。

なんでもっと一緒に過ごさなかったんだろう。

なんでもっと思いやる事ができなかったんだろう。

なんで、なんで・・・。


何が大切なのか、気づくのが遅すぎる。

大切なものが失われる、そう思った瞬間から急上昇する愛情や思いやり。

なんて卑怯者なんだろう。

なんて身勝手なんだろう。



二度と繰り返さない。

命は尊い。

逃げろ。 

September 21 [Thu], 2006, 15:26
何もかもから逃げ出したくなる事がある。

まさに今がそれ。

とりあえず、家族に会いたい。


自分の家族に対する感謝の気持ちが、
自分が愛されてそだったという事実が
胸に突き刺さる。

ありがとう。

私はみんなに何が出来るだろう。

実家を飛び出し、来年からは関東で働く。
親の老後を見れないかもしれない私。
何一つ親孝行をしていない。

こんなんで良いのだろうか。
間違いなく、私は恩を仇で返している。


逃げろ逃げろ逃げろ。

o0o0o0o0 

September 19 [Tue], 2006, 15:42
特に誰に読んでほしいわけでもなく、心の
ままに想いを綴りたいと思い、MIXI外での日記を再開。

そのため、恐ろしく不定期になる事必死です。

今まで自分を悲観的にしか考えられなかった。

自分の引きこもりがちな性格、言いたい事がいえない性格、
自分を褒めてあげられない性格、見返りを求める性格・・・。

自分の全てを認めることが出来なかった。

今それに気づいた。
自分を下げて考えたほうが楽だと思っていたから。
期待をしないほうが傷付かずに済むと思っていたから。

でもそれじゃ、自分から逃げてる一方だ。
自分の良いところも探していきたい。
私を一番愛しているのは自分でなくてはならないのだ。
自分を守るには自分を大切に思えないとむりだから。

『シアワセな夜』 

October 31 [Mon], 2005, 11:25
今週の土曜日は、大好きなバンドのライブに行きました
彼らと出逢って、早くも4年が過ぎます。
結成当初からライブを観てきましたが、
本当に彼らには感謝してもし尽くしません。

音楽に疎かった私を素敵な世界に導いてくれ、
音楽を通して、学外の友達をたくさん見つけることが出来ました

K君が脱退して、7ヶ月ぶりに観る彼らの演奏姿に、彼らの奏でる音に、
涙が出そうになりました。

こんなにこのバンドに私が支えられてたんだなぁ、って
思って・・・。

彼らはとってもイキイキしていて、キラキラしていて
とってもとっても嬉しい気持ちでいっぱい

ライブハウスで、仲良い友達にも会えて、話は盛り上がって、
素敵な音に出会えて、大切な友達に会えてとっても幸せでした
なぜかPA(スタッフ)の人に苛められっぱなしですが、それも
楽しい 笑

いつも彼らの姿を見ると、私もがんばろうっとって思えるの。
ギターを練習して、頑張って素敵な被写体になるべく努力をしようっと

ありがとう、ソルトムーンのみんな!
ありがとう、M15

KASABIAN 

October 11 [Tue], 2005, 14:53
KASABIAN最高ですってば
まぁ云いたいことはそれだけです。
CD買おうかな

いやぁ、宮崎に彼といったんですが、
車中で初めてKASABIANを聴きました。
嵌りました。
かっこいいです

ユメ。 

October 07 [Fri], 2005, 17:11
ってなんだろう?

ふわふわしてて、掴めそうで掴めない。

雲みたいなもの。

甘い綿菓子みたいなもの。

この手にそれを掴めたら自分は神だと思えるかもしれないな。



研究室から空を眺めた。
雲が流れていて、そんなことを考えました。

雲が美味しそうに見えて

日常。 

October 04 [Tue], 2005, 10:37
普通の生活が戻ってきました。

不思議なもので、
それはそれで
寂しかったりします。

久しぶりに自分の居場所に戻ってくると、
すごく普通のことが、日常が幸せだったりするなぁ。

普通に洗濯して、普通に掃除して、普通にお料理して。
それが幸せに感じます。
きっと自分の周りの人の優しさを実感できたから、
すごく平凡な日常でも
キラキラして見えるのかな?



そうそう、ディズニーランド&シーに行ってきました!
お誕生日に彼と
最高に幸せな時間。
きついインターンの中、彼にはすごく支えてもらいました。
彼には自分の弱さを露呈しましたが、
でもそういう一面を見せれるのは彼ぐらいかもしれないな。
そういう存在の人が居ることに幸せを感じます。
人間一人じゃ生きていけないのだから。

どんなにつらくても、どんなに楽しくても
時間は止まることなく、公平に流れていく。
だからこそ、
この一瞬を大切に生きていきたいと
思うな。

 

September 27 [Tue], 2005, 8:55
瞼の裏に
あなたの笑顔を焼き付けて。

耳の奥で
あなたの声をいつも響かせたくて。

薄く淡い靄の向こう、
あなたの残像と
あなたに初めて会った
あの頃の記憶。

色褪せることのない
あなたへの想い。

距離が二人の間を隔てたとしても
あなたを忘ることはない。

同じ空の下
あなたと同じ大地を踏みしめて生きていけることを
幸せだと思おう。

23歳 

September 14 [Wed], 2005, 10:09
何にもないなぁ、私。なんて思う。
特別な才能無いし、自分の性格も好きじゃないし。
私の周りには頑張ってる人がたくさん居る。
そのなかで何もない自分がすごく嫌になる。
こんなんでいいのかな?って自問自答する。

そのうえ、AB型なのでどうも感情の起伏が激しい。
泣いたと思ったら笑ったり、笑ってるとおもいきや
すぐ泣いちゃったり・・・。
近くに居る人にはすごく迷惑をかけっぱなしです。

やり直せるなら・・・、って思うこともある。
でもやり直せても同じ道を歩んでしまいそうな自分。
同じ人に出会いそうな予感。
それなら今の人生で良い。
たくさん悩みはあるけど、幸せだと思うことも
たくさんある。きっと悩みより、幸せを感じる瞬間の
方がたくさんあるもん!
多くの大切な人に出会い、私の知らない世界を
見せてくれた。
ふらふらしてる私を支えてくれる、彼。
落ち込んだときは必ずメールをくれる友達。
私を奮い立たせてくれる大切な人。
みんなにすごくすごく感謝してます★
やっぱり私は幸せ者かもしれない。
やり直す必要なんて無いのかも知れないね。

もうすぐ23歳、もっともっと大人になってる
はずだったのになぁ。

23歳ってもう、23歳って思う人も居ると思う。
けど、まだ23歳!
大学っていう小さな塊の中にいたら、23歳って
すごく年を重ねた風に感じるけど、
社会からしたら、23歳なんて卵から孵って、
ようやく自分でご飯が食べられるようになった程度。

今までいろんなことを体験してきた。
したい、と思うことはしてきた。
その中で、またしたいと思うことは、
ギターと写真を撮られること。

特にギター。教えてくれた彼には言ってないけど、
実はすごく面白かった。
ただ、恥ずかしがり屋の性格が邪魔して
彼の前では練習できなかったのです。
帰ったら恥ずかしがらずに練習するから
また教えてくださいっ m(__)m

まだまだこれから始めて遅いことなんてない!!!
と感じた23歳、2日前。

私の青春はまだまだ続きます♪
青春=挑戦、即ち◎!(←がんばっていきまっしょい!の影響w)

yume...? 

August 29 [Mon], 2005, 9:42
土曜・日曜の話。
今回だけはのろけさせてください
それくらい幸せだったんです。

今、インターンで筑波に来ているのですが、
彼が茨城まで来てくれました

慣れない土地と仕事に対するプレッシャーで精神的に
参ってた私を見かねてきてくれたのです

土曜日は取り合えず、新宿をぶらぶらして、
お買い物に付き合ってもらって、
筑波に夕方くらいに帰り着きました。

その日と次の日は”祭りつくば2005”と言って、
青森のねぶたとかが見れるお祭りがありました。

ねぶたは本当に綺麗だった。
そこで一枚パシャリ。
近くで見ると迫力もあって。

なんか耳の長い獅子舞を見かけて、
またまたパシャリ。

そして歩いてお家に帰りました。




----------------------------------------------------

次の日は、近くのショッピングセンターに二人乗りして
自転車で行きました。
お金もないし、特にすることが無くて、
筑波の町を自転車で旅しに行きました。
二人乗り、私も漕ぎたかったのですが、
試してみたら、全然漕げませんでした。
彼には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
途中、田んぼ道を通ったり、栗の木を発見したり
しながら、万博記念公園ってところでのんびりしたよ。

なんの変哲もないことだけど、
高校生みたいに自転車で旅をして、
すっごくすっごく楽しい二日間でした。

この二日間は夢だったんじゃないか?って
疑うくらいに・・・。

ウィークリーアパートは寮みたいなところで、
部屋はすっごく寂しい感じです。
でも彼と一緒に過ごす部屋は
あんな部屋でも素敵に見えました。

今は、元の空っぽの部屋に逆戻り。
空気もただの空気に戻っちゃいました。


彼にはすごく感謝しています、遙々来てくれて・・。
本当にありがとう。


メロメロパーク
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像りお
» 卑怯者。 (2006年10月31日)
アイコン画像さくら
» 逃げろ。 (2006年09月25日)
アイコン画像りお
» o0o0o0o0 (2006年09月25日)
アイコン画像りお
» 逃げろ。 (2006年09月25日)
アイコン画像さくら
» 逃げろ。 (2006年09月22日)
アイコン画像さくら
» o0o0o0o0 (2006年09月22日)
アイコン画像りお
» 逃げろ。 (2006年09月22日)
アイコン画像りお
» o0o0o0o0 (2006年09月22日)
アイコン画像さくら
» KASABIAN (2005年10月25日)
アイコン画像りお
» KASABIAN (2005年10月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakura_0916
読者になる
Yapme!一覧
読者になる