鎖骨下〜谷間の赤いぼつぼつニキビを治す3つの習慣

January 14 [Thu], 2016, 15:25
鎖骨の下から胸の谷間にかけての逆三角形のラインは
胸のまわりでも皮脂の分泌の多いところなので、
ホルモンバランスも受けやすく、ニキビもできやすいところです。


この鎖骨下のデコルテまわりの赤ニキビのせいで
女性の場合であれば、

かわいい下着を試着にいくのも気分があがらないし、
お風呂に入るたびに憂うつになる、

Vネックの服を着ると、みんなの視線が気になる、
彼氏の前で裸になりたくない・・・って悩みますよね。

【鎖骨下から谷間の赤ニキビを治す習慣って?】


@洗いすぎない

デコルテのニキビが気になるからと言って
薬用ボディソープを使う人もいますが、

20歳を超えた人には、必要な皮脂まで洗う
刺激の強いものになってしまっている可能性も高いです。

石鹸などを使わずにぬるま湯でゆすぐ程度で良いのだとか。


A水分をしっかり摂る

鎖骨下のあたりは、体の中でも老廃物を流す
リンパのぶっといのが流れています。

流れが悪くならないように水分を1日に出来れば2リットル
とるようにしましょう!

Bしっかりと保湿する

保湿をしてあげると、皮膚の修復能力もあがります。
とくに女性の場合は、保湿クリームを塗るついでに

鎖骨したから胸まわりをなでてあげると、バストの形も
よくなってくるのでお勧めです。

【胸の谷間のニキビを治しておかないと・・・】


しっかりと早めに胸の赤ニキビを治しておかないと、
毛穴がつまって黒ずみ・色素沈着の原因になったり

胸まわりの循環も悪くなるので、バストが貧祖になって
老けて見えやすくなってしまいます。

そこで、自分なりに色々と試してみたけど、
鎖骨下のニキビに効果がなかったという人には

日本製の医薬部外品で胸ニキビ専用
『クリスタルモーション』もおすすめです。

アットコスメの口コミでも1位になったもので、
鎖骨下(デコルテ)から谷間にかけての
赤ニキビに悩む方に人気です。

少量でしっかりと伸びてくれるので、
1か月分が多いように感じるかもしれませんが、

顔や肘、背中などにも使えて、シミ・黒ずみ対策にもなるので
エステに行くことを考えるとお得ですし、
人に胸のニキビを見せなくてよいところが嬉しいところ♪

通販限定商品なので、気になる方は
下記の公式ページより詳細をチェックしてみてください。
↓↓↓こちら↓↓↓



ウエディングが似合う愛され肌をゲットしてください(^^)