お酢で疲れ知らずになろう

January 25 [Sat], 2014, 9:13
タンパク質不足ではやせません


タンパク質は筋肉、内臓、肌や髪などをつくる材料で肉、魚、卵、大豆製品、乳製品などに多く含まれますよ。


不足すると新陳代謝が落ちて痩せにくくなるだけでなく肌荒れや髪のパサつきなど美容面に影響が出てきます。


野菜や海草キノコはたっぷりとね!


あと表参道の整体効果で歪みを矯正しておくのもいいですよ。


食事面ではアミノ酸が脂肪蓄積抑制


お酢のなかでも、黒酢、香酢、もろみ酢にはアミノ酸を豊富に含んでいますので、脂肪燃焼効果が高いと言えますよね。


お酢には「クエン酸サイクル」という体に貯まった疲労物質や余分な脂肪を燃焼させる働きがあります。


体に十分な量のクエン酸があると「クエン酸サイクル」が働いて、疲労を回復させたり脂肪が貯まりにくくする仕組みがあります。

ところが、クエン酸などの栄養素が不足していると、この「クエン酸サイクル」がうまく働かず、疲れやすかったり中性脂肪が貯まってしまうことがあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りりー
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sakinotomoko/index1_0.rdf