煙と風と匂いと光と人間といろいろ

February 28 [Sun], 2016, 14:08

まだ生きてるよ。ありがたい事に日々いろいろな物事と共に生きてるよ。
のんびりと穏やかに生活をしている。涙が出そうになるが出はしない。そんな幸せに与りながら今日も友人と呼ばせてもらえれば嬉しい人に会う。部屋には飲みかけのペットボトルやビニール類が転がっているが荒れてはいない。ピンクのカーテンが引かれ、開けた窓から日の匂いのする風が入ってきているからだろう。人と一緒にお腹いっぱい食事を摂り、夜にはきちんと眠れる。部屋の足場を作りカーテンをひき窓を開けることも、食事も睡眠も全て数年前には頑張らなければ出来なかった事だっただけに何も考えることなく自主的に成功させている自分にあらためて驚く。
今日も明日もやりたい事は山程あるが、心身共に自分の時間の流れに逆らわず存在していたい。

15.10.01

October 01 [Thu], 2015, 15:34


久しぶりにブログを書いてみる。最近はすごく毎日幸せだなー穏やかだなーって感じです。パソコンを使ってはじめてブログを書いたのは中学一年生13歳のころで、気が付いたらそれから6年が過ぎていた。振り返ると、感情表現が極めてへたくそなことと性格が相当ひねくれていたこともあり友達がいなかったのも当然だったなぁと思う。自己顕示欲もありえないくらい高くて自分を他人に知ってもらうことばかり考えて日々生きていた。自分のことを好きじゃない人は私も好きじゃなかった。
今の自分がどんな人間で、どんな考えをもってどんな行動をしているのかまだ把握できてない。きっと、数年後にいろいろな面で成長できたとき客観的に当時の自分を理解できるのだろうなぁ。
環境がわたしを変えてくれたことを、本当にありがたいと思っている。変わったといっても、他人から見たら悪いように変わっているかもしれないし、なにも成長していないかもしれないけれど。
人とかかわることは、とてもこわいし良いことばかりではないけど、どうせ生きていれば悪いことも良いことも起こるんだろうなと思って、最近はどうせなら自分の前向きなチャレンジから生まれた悪いことで人生の悪を消化しようと思っている。自分からいろいろなことに関心を持ってかかわっていくと、自然と向こうからも歩み寄ってくれることが多い気がしてきた。まだなんにもわかんないけど。
話したいこととか、教えてほしいこととか、一緒にやりたいこととかがある人が少しずつ増えていくことは本当に幸せ。なんか、不思議。
こんな風に穏やかな気持ちでいられるのは、すごく余裕がある証拠でできるかぎり大切に毎日生きていきたいなぁ。

あっという間に二十歳になるね。

(無題)

August 10 [Mon], 2015, 22:55

こんなかんじにコンクリートに横たわったつるのような植物がいた。自転車で通り過ぎてしまったのでよく見えなかったけど、大きめの黄色い花か実をいくつかつけていて多分その重みのせいで倒れちゃたんだと思う。その横には真っ直ぐに伸びた長ーい雑草たちがたくさん生えていた。すぐ脇の車道を車が通る度に風がふいて、そのたびに揺れる葉が太陽の光を反射させてとても綺麗だった。その間も、つるはじっとしていて、熱くなったコンクリートの上で、照り続ける太陽の熱で、ジュージュー焼かれているみたいだった。
生きていると、毎晩身体のすみずみまで泡でこすったって完璧にその日の汚れを落としきれるわけじゃないから残った垢が何層にも重ねられていく。虚飾や不穏な物事、人との関係を身につけすぎると今日見たつるみたいにからだを支えきれなくなっちゃうのかもしれないと思った。
風が吹いても太陽が照りつけても輝く、しっかりと根を張らせた雑草。雑草を受け入れてくれる環境はなかなか無いと思うけど、あそこに生えていてくれた雑草とつるを見て私はほっとすることができた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おとぎ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1996年6月26日
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる