第1章 1話 

July 08 [Sun], 2007, 18:00
「ふう〜っ やっと着いた〜」

「ここが、東宮学園かぁ〜…」

私、神崎結は、本日この東宮学園に転入してきました!!
といっても、学校は明日から。

今私が来ているのは、学園の生徒が生活している学園寮です。

「では。さっそく管理人さんに挨拶しに行こうっと」



「ご両親から話は聞いてるよ。大変だったんだねぇ…。」

「そうですよ!!普通いきなり娘残して海外行きますか!?」

そう、私の両親は、昨日、手紙を残して海外へ出張に行ってしまった。
今朝そのことを知った私は、手紙に書いてあった通り、私はこの学園の
学生寮に来たのだ。

「けど、私一度寮で生活してみたかったんです!!ある意味ラッキーですよ〜」

「ポジティブだねwwそれぐらい明るければこの寮でも大丈夫だと思うよ」

「?どういう意味ですか?「この寮でも大丈夫」って」

「ああ、ご両親から口止めされててね…。明日になったらわかるよ」

「私の両親から口止めされてるって・・・どういうことですか?」

「まぁ、どうせ明日わかるし、大丈夫 大丈夫」

「………はぁ…」

「じゃ、これ部屋のカギ。部屋は702号室。」

「ありがとうございます」

「じゃ、結ちゃんがんばってね Good Luck!!」

この時の私は、平凡な日常が送れると思っていた。
管理人さんの言葉が、引っかかってはいたけれど。

 

June 03 [Sun], 2007, 20:32
http://tegaki.rw.to/miru.php?f=4a5195b970723f8ab880b8730d1a5c4d

↑見てみてください♪「なんでも手書きでグリグリ」というものを使いました。

あらすじ 

June 01 [Fri], 2007, 21:33
3年ぶりに自分が生まれた町に帰ってきた『結』。

学校を楽しみにしていたある日、両親の急な海外出張が決まり、

結は1人で日本に残ることに。そんな理由で、

急きょ、転入する学園の寮にすむことになったんだけど・・・!?

ところが、その学園は、結以外 全員男の無法地帯だった!!

それを知って、結は大ショック!!

女子が今までいなかったせいで、周りはガラの悪い、

オオカミのような男だらけ!!

「この学園で、平和に暮らせるの!?」

人物紹介 その他 

May 29 [Tue], 2007, 18:50
主人公      神埼 結  (かんざき ゆい)
           前向きは性格で、いつも元気。
           両親が海外へ急きょ出張することになったため、寮に住むことになる。
           一人称  私

結の幼馴染   新垣 瞬  (あらがき しゅん)
           結の幼馴染。小さい時から女子に免疫がなく、
           純情でテレや。ケンカにはめっぽう強い。
           一人称  俺

寮長        東宮 直也  (とうぐう なおや)
            寮長。女好き&女たらし。
            いきなり結に目をつける。
           一人称  オレ


東宮学園   (とうぐうがくえん)
           大手東宮財閥 経営の、結たちが通う学園。
           学園理事長は、直也のおじ。

ごあいさつ。 

May 12 [Sat], 2007, 22:37
はじめまして、咲坂りんです。
このブログでは、主に恋愛小説を書いていこうと思っています。
とりあえず最初に書こうと思っているのは、「オオカミ♂学園寮」
という、主人公が、男(オオカミ)だらけの学園寮に住む話です。
寮生全員が、彼氏候補なワケです。

まあ、平凡な話ではなさそうです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:咲坂りん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1995年2月20日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-小説、書くのも読むのもスキです。
読者になる
現在中学生です
小説を書くのはけっこう初心者
ヘンなところがあるかもですが、
ご了承くださいませ
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像天見芽衣
» ごあいさつ。 (2008年04月09日)
Yapme!一覧
読者になる