銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' 

February 11 [Mon], 2008, 23:30
「DRF3 AFTER PARTY」
銀杏BOYZ / SION & BUN MATSUDA / 野狐禅 / The ピーズ
[OpeningAct] DALLAX
[DJ/芸人] ダイノジ / 他

にぬまけん、けんちゃん、バッチくん、くどぅーと行ってきました。

2日連続で激しいライブはきつい・・・。

さらに体と喉が痛くなってしまった次第です。

前回のダイノジのイベントのときは銀杏・ザゼン・スパルタでどれも楽しみで行ったんですが、今回は完全なる銀杏目当て。

最初まったりしてからメインステージのほう行ったらDALLAXは終わってた。

サブステージのほうではTRFとかSPEEDとか懐かしい曲が流されてて踊ってる人がいました。

オープニングセレモニーは誰かがバイオリンでトトロ弾いてました。


で、野狐禅登場。

野狐禅はたしか2003年にツタヤのイベントで、リキッドルームがまだ新宿にあったときに観たんだよね。

バクホンとかピンクリボン軍とかと一緒に・・・これが運命のバクホン初ライブですわ。

ライブはそのときと変わらない感じで、なんだか懐かしくなってしまったー。

歌詞が独特で好きだな。


それからDJニッチャメンという人がじゃにーず特集を。

まあ有名だろうけどもっとファン層に合ってるほうのがよかったのでは・・・と思いました。

有線とかで耳に入ってくるからか、不思議と全曲わかったけども。

トキオの「オンリーユー君がー君がー君が熱い恋をするならー」てやつ懐かしかった。


次にThe ピーズ。

この人たちは名前しか知らなかったやー。

怒髪天とかの男ぽい感じ?

リハと本番の間の空いた時間に競馬いったそうです


つづいてDJ伊藤広大、SION & BUN MATSUDA。

SIONさんは名前も初めて聞いたのでどんな曲やるかも全くわからんかったのですが、すんげー渋かった。

アコギのおっちゃんと出てきて、すんげーしゃがれ声で、とにかく渋すぎたので思わず笑ってしまったw


そしてDJダイノジ。

このへんから前に詰める。

流す曲がアンドリューWK、フラテリス、ケムリ、JETとかで普通に楽しかったー!

もちろんエアギター再び見れました、大地おなか出すぎw

銀杏の日本人流れたときは一気に盛り上がったなー


トリは銀杏BOYZ!!

会場入ってから4時間待ちました。

Zeppではそんな前行かなかったので、今回気合い入れてあびちゃん側の3列目ぐらいまで到達。

前日にレイジのライブを味わったのでちょっとぐらい圧迫されても全然余裕でした。

峯田は珍しくパンツ姿にはならないで、ずっとスキニー履いてました。

そして目の周り黒くしてました。

包帯はもうなかったので肋骨だいじょぶなのかな?

Zeppで流血してたチンくんも元気でした。


東京
十七歳
犬人間
NO FUTURE NO CRY
SEXTEEN
援助交際
あいどんわなだい
BABY BABY

僕たちは世界を変えることができない


ラブソングを歌いますってMCの後、1曲目に東京だよおおおお

うわん、イントロで泣きそうになった!

何度聴いてもいい曲。

十七歳はたぶん初めてライブで聴けたので嬉しかったー!

「ダイノジロックフェスティバルに1回来ることのほうが 僕にとっては価値があるのさ」

に変えて歌ってました。

NO FUTUREではまたマイクスタンドぶん投げたりで怪我しないか心配して見ちゃいました。

村井ダイブしまくりw

ドラム崩壊w

あ、風とロックの村井ネギTシャツ着てる人いたけどあれうけるよー 笑

そういやレイジTシャツ着てる人もいてうほっと思いました。

援助交際ではお約束の2階席乱入。

酒とかぶちまけて1階に投げてた

あえて2階席もいいよねー・・・。

援助交際のときだけ2階席行きたい、そして抱かれたい。

後半の流れは定番て感じでしょか。

MCはブログに書いてるネタが多かったね、パソコン買ったとかギター買ったとか。

ギターと一緒に寝るとかかわいいなあ

ぬまけんは峯田の唾浴びたらしい、羨ましい限りです・・・笑

あとぬまけんによるとあびちゃんゲロってたらしい。

うち鼻からなんか垂れてるのしか見えなかったわあ。

あびちゃんの変なダンス最高でした。

背伸びしまくってたので筋肉痛間違いないです。

あと叫びまくってたので寝て起きたら声変なんなってそー。

21時半ぐらいにライブ終わって、ライブ前にぬまけんと調べといた22時のラストオーダーに間に合いたいため早歩きでラーメン屋向かう。

空海食べてきたよー。

うめー

記念にプリクラ撮って解散しました。

RAGE AGAINST THE MACHINE@幕張メッセ 

February 10 [Sun], 2008, 23:30
レイジ行ってきました。

当日は結局朝6時ぐらいまで寝れなくて、10時に起きたので4時間しか寝れなかったー。

15時前に海浜幕張着いて、まだみんな来てなかったので一人で物販の列へ。

Tシャツ買いましたー

づら先輩、ISHII神と合流して、ロッカー確保して、チケット譲ったりして、ライブ前になぜかもんじゃとお好み焼き食べました。

途中でわっきーも合流して、うち以外の3人でビール3本空けてました、だいじょぶなのかこの人たち

わっきーは前日も参戦してたのでどんな感じだったか聞いてわいわい。

大阪では火炎瓶持ったお客がいたとか・・・そして火ぃ吹いたとかw

やばいでしょ

Aブロック全体がモッシュゾーンみたいに言ってたので地獄を覚悟しときました(実際は真ん中を避ければまったりスペースあったけどね)

ISHII神がメガネーだったのでメガネ破壊とかやらかしてくれるんじゃないかと期待。

わっきーとは一緒にチケット取ったわけじゃなかったのに、奇跡的に同じA1ブロック&番号も100番以内の差だったので一緒に行動できました。

オープン時間過ぎてから中へ!

とりあえず真ん中らへんまで行って座って待つ。

近くにいた外人4人組がライブ前に流れてる音楽で既にノリノリ。

中学生ぐらいだと思われる男の子が「僕ここにいて平気なの?」的な不安な顔してたのですごく心配になりました。

隣にお父さんらしき人がいたので、きっとお父さんがレイジ好きなんだろうなー。

あと隣で18日のバクホン対バンライブの話してる男の子がいました、こんなとこに同志が!

この日はたぶん30分ぐらい押してのスタート。

うち以外の3人は人に押されてどんどんモッシュやばそうな死亡ゾーンへ流れて行ったのではぐれる。

うちは安全そうな場所探して留まることに。

ほぼコの字型に柵があったとこの角らへんにいたかなー。

SE流れて、赤い星マークの幕が上がってきてメンバー登場。

映像でしか見たことなかったメンバーがステージに。

ああーザックはやっぱりもしゃもしゃ頭だーーートムはやっぱりキャップかぶってるーーーティムのタトゥーやっべーーーこれは夢かーーー

とか思ってたらGUERRILA RADIOでスタート。

1曲目Testifyじゃなかったので衝撃!

↓セトリはこうらしいです。


GUERRILA RADIO
People of The Sun
BOMBTRACK
Testify
Vietnow
Bullet In The Head
DOWN Rodeo
Bulls on Parade
TIRE ME
Know Your enemy
Sleep now In The fire
War within A Breath

〜encore〜
FREEDOM
Killing In The Name


最初何曲かは客の暴れっぷりがほんとすごくて、ここで顎に誰かのアッパー喰らって今痛いです。

顔アザだらけになるんじゃないか心配に。

もちろん男が多いのでモッシュに押しのけられて自然と柵側に流されました。

そっからは比較的安全に観れたかなあ。

すんごい楽しそうに自分の前にいる人を思いっきり押してる人がいて、その人の前にだけは行くものかと思いました。

個人的にKnow Your enemy→Sleep now In The fireの流れがアガリました。

大阪ではKnow Your enemyやらなかったらしいので、ザックと一緒にAll of which are american dreams叫べて感激。

この辺りでうちの近くで柵に捕まってた、2mぐらいあるんじゃないかっちゅー体格のいい外人さんが後ろに下がるっぽくて、「Your hands!」と柵のほうにうちの腕を掴んでもってってくれました。

「So long!」と言ってくれたので「Thank you!」ゆったよ、ジェントルマンだーーー

柵掴んでないと流されていきそうだったからありがたかった!

ザックは日本語でアリガトウゴザイマスて言ってたよ。

いつもレイジのライブではとくに長いMCはないのかな?

言いたいことは曲に全部詰まってるんだろうな。

アンコールの2曲まであっという間に終わっちゃって(全部で1時間ちょっと?)、なんかもうほんとに夢見てるみたいで。

たしかに本物のレイジ観たはずなんだけど実感なかったです。

No Shelter聴けなかったのが唯一?の心残りです。

ライブ終わってぞろぞろ退場してく人を眺めてたらTシャツの背中血ついてる人いたり。

先輩たちとわっきーと合流してどのへんにいたとか話してたら、わっきーはダイブしたら鼻ぶっけて鼻血ぶーしたらしい・・・あの血はわっきーのだったかもしれんのだね

ISHII神はよくメガネ無事だったなあ・・・。

ただ将棋倒しになって身動きが取れなくなった&靴紛失(無事見つかる)したらしく、途中から後ろに避難してたそうです。

づら先輩は体力あるから激しいとこ行けて羨ましいです。

帰りの電車は気付いたらわっきーに寄りかかって寝てるぐらい疲れてました

あーレイジまた観れる日は来るのかなー。

死ぬまでに1度は観ることできたのでよかったです。

今アメリカの選挙のニュース毎日のように見るけど、正直どうなることがいいんだかよくわかんない。

けどレイジ観てこうゆうの気にしなきゃダメだなーと思わされました。

以上!

Document not founed presents「2/2」@明大 

February 02 [Sat], 2008, 23:30
行ってきましたー。

Document not founed presents「2/2」
@明治大学駿河台キャンパス10号館 音楽練習室1

heaven in her arms / nemo / killie / a picture of her / SUSPECT GALORE / DETRYTUS / Document not found


寝坊してDocument not foundとSUSPECT GALORE観れんかったー。

会場は音楽練習室とのことで、軽音で言ったら防音室でやる1年生発表会みたいな感じでした。

ライブはとくに後半nemoからキター、個人的に1番やられたのはkillieだけども。

ボーカルさんマイク振り回してたと思ったらお客さん側から出てきた、怖っ 笑

ベースの方はKASABIAN的要素を感じずにはいられなかったです・・・見た目ね、あのヒゲとか細さとか。

またライブ行こ!

トリのheaven in her armsもかっこいかったな。

話してた感じすごくイイ人そうな印象。

こうゆうハコじゃないとこでやるライブは値段的にもヨシみたいに話しておりまして、ほんとチケット安いのは観る側も助かるのでこうゆうイベントはありがたいですね。

ACIDMAN、DOPING PANDA、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND@渋谷AX 

February 01 [Fri], 2008, 23:30
DEVILOCK4へ行ってきました。

AXでチケットを譲るドリーちゃんと合流。

心優しいことに一緒にライブ観ましょうと言ってくれました。

お友達と3人で来てたけど、みなさんまだ10代ですってよ、女子高生ですよ。

咲41・23歳、どうにか若者に溶け込めてたと思いたいです。

いやでも音楽好きな子となら話は尽きない!

1人は軽音でいう岩田ちゃんな感じで静岡から来てまた静岡へ帰っていきました、すごいアクティブだ。

うちもう東京以外のとこに住めないと思う・・・笑

ロッカーに荷物入れてTシャツなったらくそ寒かった。

後ろのほうでまったり待機。


最初はOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND。

BRAHMANと外人のやつ(by大木さん)です。

あんまり曲も知らないで観たけど、ブラフとは全然違う世界で新鮮でした。

TOSHI-LOWとKOHKIはアコギ、MAKOTOはウッドベース弾いてました。

語りみたいな曲もあったり、ラテンぽいノリの曲もあったり。

トシロウのKAMUY-PIRMA歌ってるときみたいな透明感あって伸びやかなボーカルがアコースティックの音とすごい合ってたな。

途中でスタッフに向かって?水ブン投げたけどなんかあったのかすら。

ボーカル+バイオリンやってる外人さんのMCがおもしろかった。

最初英語喋ってたけど日本語ペラペラやーん!

「ここで喋れって書いてあるけど喋ることない」

(トシロウが何か伝える)

「2月6日にアルバムが出ます・・・BRAHMANの。僕関係ない・・・。」

ブラフのことうるさいバンドって言ってた 笑


次はDOPING PANDA。

去年のサマソニでちらっと観たぶり。

けっこー後ろのほうにいたのに周り全員(というか会場全員?)跳び出してびびった。

ドーパン目当ての人多そうだったなあ。

そしてみんな若そうでした。

会場のお客さんの平均年齢20歳ぐらいじゃね??

普段あんま聴いてないけど、The Fireとか知ってる曲も何曲かやってくれたし楽しかったー。

相変わらずロックスターでした。

フルカワさん曰く大木さんの声は吐息まじりだそうです。


トリはACIDMAN。

武道館ぶりだー今回ACIDMAN観たさにチケット取ったようなもんです。

なつかしのイコールツアーTシャツ着てったよ。


風、冴ゆる
Ride the wave
スロウレイン
バックグラウンド
UNFOLD
式日
波、白く
ある証明
REMIND

-en-
飛光


SEはDawn Chorusで登場、まさかの風冴ゆるスタート!

さらにバックグラウンドが不意打ちすぎてやばかった。

サトマのベースで始まったんだけどなんかトラブったらしくて曲止まる。

大木さんが前の曲・スロウレインをワンフレーズ歌って再びバックグラウンドへ。

ナイスアドリブ。

バックグラウンド聴けたの嬉しかったけど、アルバム創にはすごい思い出たくさんでちょっと泣きそうになったわー。

曲聴いて当時のこと思い出しちゃうとかあるよねーあるよねー?

新曲の式日はMCでポップな曲って言ってた通りポップでした、たぶん歌詞もそんな難しい感じじゃなかったと思ふ。

REMINDは比較的最近出た曲だけど新たな起爆剤的曲になってました、ありゃ盛り上がるー。

アンコールの飛光で大爆発して終了

イチゴのMCはいつも冴えすぎです。

小学生のときにお父さんにチャリ欲しいって言ったらもらえたそうなんですが、初恋の子が捨てたチャリで「なんであたしの乗ってるの?」と言われ、「あなた様のだったのですか・・・!」てなったらしいw

そんなお父さんもライブ観に来てたみたいです。

子供できたらバンドマンにしたいです、もしくは旦那はバンドマンがいいです、とか妄想。

まったり観てたから汗かかなかったけど、ライブ後の外は極寒でした、死ぬー

帰りにマックのしゃかしゃかチキン買ってみんなで食べながら駅へ向かいました。

ドリーちゃんたちのおかげで楽しかった!

銀杏BOYZ@Zepp Tokyo 

January 21 [Mon], 2008, 23:30
チンくん流血・・・。


卒制で忙しい中、141ちゃんが一緒に行ってくれました、ありがとーーーう

5時半ぐらいに会場着いて、ちょっとファッキン寄ってからZeppの中へ。

ロッカーなくなる寸前だったわー危ない危ない

最初は真ん中へんでスタンバイ。

SEは大地讃頌、これ中学ぶりぐらいに聴いたわーなつかしー!

メンバー全員出てきてライブスタート。


01.夜王子と月の姫
02.若者たち
03.駆け抜けて性春
04.SEXTEEN
05.リビドー
06.あの娘は綾波レイが好き
07.じゃんくBOY じゃんくGIRL
08.SKOOL KILL
09.日本発狂
10.童貞フォーク少年、高円寺にて爆死寸前
11.トラッシュ
12.夢で逢えたら
13.YOU&I VS. THE WORLD
14.もしも君が泣くならば
15.なんとなく僕たちは大人になるんだ
16.東北新幹線はチヒロちゃんを乗せて
17.銀河鉄道の夜
18.あいどんわなだい
19.BABY BABY
20.NO FUTURE NO CRY
21.べろちゅー
22.光
23.僕たちは世界を変えることができない

-アンコール-
24.ナイトライダー


夜王子はまったり聴いたけど、若者たちで141ちゃんと前行くか!つってそこそこ前のほうへ。

あんまモッシュ激しいとこには行かなかったので安全に観れましたー。

来月のダイノジのときはガンガン行こうと思います

峯田は肋骨骨折してたみたいで、おなか包帯ぐるぐるでした(途中で取れちゃってた、だいじょぶかいな・・・)

今日も印象に残るMCをたくさんしてくれました。

ライブハウスは自分を解放できる場所、かっこ悪い変な踊りしても何やっても許される(胸揉む以外は!)場所って言ってて、だからうちはライブ行くのが好きなのかなあと思いました。

あとはスタッフ木本さんが今日峯田を迎えに行ったときに○○こもらしたとか・・・しかも手で持ったとかwww

ありえない・・・!

けどこうゆう人もいるんだね・・・。

あとはー峯田のお母さんが2階席に観に来てて、照明照らされたらなぜか歩き回っててすごい目立ってた!

なんだかいいお母さんだ

いつものように峯田が元カノにメールを送った話はすごく共感しちゃうとこもあり泣きそうに・・・。

今日は曲が始まる前に、1フレーズ歌ってから始まるってのが何曲かあったよ。

なんとなく僕たちは〜は新木場と同じくメンバーみんな前に並んで、アコースティックバージョン&全員交代で歌ったよ。

銀河鉄道のときはステージの後ろに星みたいにライトがキラキラしてて、すごいキレイだった

「シベリア鉄道乗り換え お台場を目指します」になってた

峯田は中盤になって声嗄れちゃってたけど、最後まで一生懸命歌ってた。

べろちゅーイイ曲。

しかし何よりも印象的だったのはチンくん流血

NO FUTURE NO CRYのときにメンバーみんなぐちゃぐちゃになってて、あびちゃんはドラム叩いてたり、村井さんがベース弾いてたりで、チンくんはギター置いてステージぴょんぴょん跳ねてたのよ。

で、チンくん正面向いたら顔面血だらけ・・・。

びっくりした

たぶんおでこあたりからダラダラ流血してました。

血も拭かずにそのままライブ続けるからすごい。

曲終わってからスタッフの人が拭いてたけど、またギター弾き始めたらダラダラ垂れてきてて・・・ボクシングでボコボコにやられた人みたいになってたよ、服もギターも血だらけ

峯田といいみんな痛々しいよー!

峯田にフジテレビの撮影入ってるのに流血しやがってよー放送できないじゃん!と言われてました。

やっぱりNO FUTURE以降はカットされちゃうのかな・・・。

みなさん2月19日の深夜はぜひフジテレビを見てね

ライブ後は141ちゃんがTシャツげっとしてから、新橋でラーメン食べました。

くーすけくんには会えなかったー

なんだか靴が壊れたそうで!



次の銀杏は来月のダイノジフェスー!!

2月1日はDEVILOCK4!

2月2日の明大はやむちゃんと141ちゃんと行きまーす、わーいわーい

FULLARMORとか@LIQUIDROOM 

January 19 [Sat], 2008, 23:30
19日はまりーちゃんとFULLARMORなどを観てきたのですが、詳しくはまりーちゃんが書いてるのでそちらへどうぞ 笑

簡単に書いておきますと

LEO今井のとき、ドラム紹介で「ボボ」という名前を聞いた瞬間衝撃が走ったのですが、なんと54-71のボボさんでした(顔あんま覚えてなかったのでわからんかった)

つづいてのUnkieはまりーちゃんに教えてもらってやっとTOKIEさん以外のメンバーを覚えられました。

ギターはdownyの方、ドラムはフジファブリックのサポートの方だそうで。

3人全員に痺れました、TOKIEさんは6年ぐらい前にRIZEで観たときから何も変わってない気が!(←いい意味だよ)

あの人は歳とってるんでしょうか?

いつまでも若々しい&かっこよい!

BACK DROP BOMBのときはまたしてもドラムにボボさんが!わっつ?!

なんだか高校ぐらいのときに気になってレンタルしてきたときは結構かっこいいと思ったんですが、最近のうちの好みではないのかまあまあな好き具合でした。

トリはFULLARMOR。

ホリエさんのオーラのなさに驚き。

スタッフと間違えてもおかしくないw

テナーではあんなに存在感あるのに!

ひなっちはミスったりで、今までZAZENとかテナーのライブで何回か観てきたけど、初めてあらら?と思いました。

井澤さんは相変わらずステキでした。

うーん、LITEが観たい。

2月13日誰か一緒に行きまひょい。

mouse on the keys、toe、kowloon@渋谷QUATTRO 

January 17 [Thu], 2008, 23:30
17日はtnkくんとクアトロへ。

試験中なのに一緒に行ってくれてありがとーう

tnkくんの単位はきっと取れます、取れてくれ。

1回お昼に起きたのに二度寝しちゃったせいでラフォーレ行けず・・・。

会場ではツネさん、サモハン、ふじおさんに会ったよ

番号が早かったので前のほうで観れました!


まずはkowloon。

初めて観ましたー3ピースバンド。

シンセ(で合ってるのか?)いじれる人なぜか尊敬してしまいます。

つまみをぐいーんってのがかっこよい。

バスドラ踏む度に空気の振動がきた、慣れると心地よい。

ドラムの方が誰かに似てるけど思い出せない・・・と悶々としてたら、kowloon終了後にtnkくんがいきなりその悶々を吹き飛ばしてくれました。

ほり○もんだ・・・!笑

音的には他2バンドと良い組み合わせだと思いました、mouse好きならこれも好きそうみたいな。


次はtoe。

セトリは我らがツネさんのとこから勝手にいただきました!


孤独の発明
everything means nothing
i dance alone
c
path
past and language
1/21
グッドバイ
New Sentimentality


toeは今まで2回観たことあるんですが、クアトロでは後ろのほうからしか観れずで柱でメンバーよく見えず&ERAでは超満員で真ん中らへんからでもステージ低いためにメンバー全く見えず、という感じだったので今回やっとメンバー見れたよ!!

みんな向かい合って演奏するからヤマザーキさんは後ろ姿が多かったけど。

うちは(株)ヤマザーキ興業の大ファンです(ぷりきゅあの絵うまいのうける)

途中kowloonのメンバーさんも加わってました。

ヤマザーキさんがアコギに持ち替えてからのがなんか好きだったなぁ。

とりあえず前で観れたので感激でした。

しかしそれ以上の衝撃がmouseで・・・!


トリはmouse on the keys。

VJさん以外みんなスーツで登場、暑そうだけどかっこよい。

セトリはsezessionの4曲+3曲ぐらい?

アンコールで最後にやった曲は曲がないからここ3、4日で作ったとのこと。

ねもじゅんさんのボーカル入りだったのでZを観たくなりました。

曲によって、Zのねもじゅんさんのサックス、トランペット、ギターでノイズかき鳴らしてた人も加わったりで多いときはステージに7人。

メンバー2人だけかと思ってたけど4人なんだねえ。

セッティングしてる時点でうわあーこれはすごそうだーと思ったんですが、ドラムの川崎さんは右手でドラム叩きながら左手でキーボード弾くという超人でした、すごいわ・・・。

絶対一人じゃんけん(右手と左手違うの出すやつ)できるんだろうなw

清田さんもキーボード半端ないし!

ピアノやってたからか、ピアノの音聴いてるとどうも頭の中でドレミに置き換えてしまう・・・。

ライブ後、tnkくんが映像で出てきたおかめと鬼みたいなお面のやつを異様に嫌がっててうけました。

とにかく全てがかっこよかったです、何回でも観に行きたいぐらい!

ああーまだまだ観たことないかっこいいバンドなんていっぱいいるんだろうなー、なのでたくさんライブハウスに行こうと改めて思いました。


帰りにもらったフライヤーで2月2日に明大でやるらしいイベント気になるーKillieが観たい!

2月は行きたいのたくさんあって10本ぐらいライブ行くかも・・・

軽音の定演入れると16〜20日まで毎日ライブかもしれん、音まみれ。

凛として時雨、the telephones、9mm Parabellum Bullet@渋谷O-EAST 

January 15 [Tue], 2008, 23:30
ツタヤプレゼンツのGO OUT!っちゅーイベントに行ってきました。

3バンド共観るの2回目でした。

時雨は2006年10月にTHE BACK HORNとenvyとの対バンで

9mmは2006年11月に残響祭で(酸素が解散のときだー)

テレホンはたぶん2006年のいつかに301号室の対バン@ERAで。

どれも1年見ないうちにだいぶでかくなっててびっくりでした。

時雨が1番人気でトリなのかなーと勝手に想像してたけど、9mmが1番人気でトリでした。

いやーあの盛り上がりっぷりには驚き!

待ち時間にはDJさんが音楽流してたんですが、MUSEとかLITEとかスパルタとか流れてえがった!


1バンド目は凛として時雨。

個人的に1番楽しみにしてました。


想像のSecurity
COOL J
DISCO FLIGHT
テレキャスターの真実
ラストダンスレボリューション
Acoustic
nakano kill you
感覚UFO


新しいアルバムはこないだゲットしたばっかでまだあんま聴けてなかったので、やっぱり古い曲来たときにうおおーってなりました。

想像のSecurityからスタートとかもう!!

ラストダンスレボリューションの最初のTKの歌始まるとこで鳥肌。

345はMCするときあんなにかわいいのに演奏中はかっこよすぎ、男に負けてない。

そして髪型に親近感を覚えます。

ピエーーールさんはドラムだけじゃなくキャラも好きだなー。

MCで告知したのだけど「明日Perfumeのシングルが出ます」

「パ」って聞こえた瞬間キターと思ったね 笑

その後は「Say!バイブス!Say!○○○ー」とわけわかんないこと言ってました。

あーおもしろかったー。

ワンマン行きたいなーと思ったので、もらったフライヤーにあった特別先行で取っちゃいました。

埼玉は5分で売り切れたそうなのでとりあえず新木場を。


2バンド目はthe telephones。

ERAで観たときアンケートに「キーボードの人の動きがステキでした」って書いた記憶が。

ステージ広かったのもあってかその動きがさらにステキになってました。

この3バンドの中だとそんな知名度ないのかなーと思ってましたが全然そんなことなく!

相当盛り上がってました。

隣で観てる人と同級生とか一緒にブラフを歌った仲だとか。

人は繋がってるもんですねー。

ノリやすいし好きですてれほん。

またちっさいハコで観たいな。


トリは9mm Parabellum Bullet。

お客さんが着てるTシャツ見ても9mmファンが1番多かったかもな。


Discommunication
Mr.Suicide
Heat-Island
Sleepwalk
Termination
Sundome
The World
(teenage)disaster
marvelous
Talking Machine
En
sector
Punishment


新しいほうのアルバムしか持ってないのでそっちの曲しかわからんのですが、好きな曲はだいたい聴けたかなあ。

9mmの前にDJさんがメタルっちーの流しててそれにヘドバンしてノってた人が9mmでも相当ノってたので、メタル好きがハマるのかなーと思いました。

メンバー元々メタル好きなんだっけ?

あのギターとドラムの感じからするとたぶんそうだよね。

しかしすごい人気だねー

めっちゃダイバーいたし、前のほうはみんな暴れ狂ってた。

これからもどんどんでかくなっていきそうなヨカーン。

BRAHMAN、MELT BANANA、U.G MAN@渋谷O-nest 

January 10 [Thu], 2008, 23:30
あぶら・でらぶ 9に行ってきました。

奇跡的に当日のお昼にチケット譲ってもらえることになり、急遽行けることに!

ネストのエレベーター使うのにあんなに並んだの初めてかも・・・。

普通すーって行けるよね。

6階行ったらクローク出てたから荷物預けれたのですが、とりあえずは荷物持ったまま観てよーと思いそのまま下へ。


最初にMELT BANANA。

メンバー登場前にドラクエの音楽みたいなのが流れてて無性に懐かしくなる。

メルトは前にCRJのフリーペーパーで表紙になったときからいつか観ようと思ってたから、今回ステキな対バンやってくれてよかった!

曲始まってベース鳴った瞬間にこれは好きだなと確信。

しょっぱなダイブしてる人おった!笑

基本うちは男臭い・激しい・重たい(音でも歌詞でも)バンドが好きなので、普段観に行くバンドもメンバーは男ばっかが多いのですよ。

なので女の人のライブを観に行くことはあんまりないんですが、メルトメンバーの女性2人には完全やられました。

あんなにかっこいいライブする女の人観るのは久しぶりだった気がする。

他にかっこいいと思ったのは時雨の345とか、昔サマソニで観た当時RIZEにいたTOKIEさんぐらい?(ホルモンのナヲちゃんはかっこいいより面白いが上回るw)

ギターからも変な音出まくりで最高でした。NOIZEEEEEEE

メルト終わってCD買おうかなーと思ったけど財布に2000円ぐらいしか入ってなかったので諦め・・・。


続いてU.G MAN。

こちらもライブハウスのスケジュール見てるときに名前をよく見かけてたぐらいで初見。

メルトよりも盛り上がってた!

メルトとUGは段上がったとこからまったり観てたので全体よく見渡せて、暴れるお客さん見てて楽しくなっちゃったー。

けっこーな速さで人が左から右に担がれたまま運ばれてたり、ボーカルさんダイブして歌ったり、途中でステージに女の人乱入してたり。

楽しくなりすぎて、やっぱりブラフの前に荷物置きに行こうと決意。

メルトもUGもまた観に行くでしょう。

クロークに荷物入れてTシャツ姿でブラフ待機。

前は危ないかなーと思って初めは段の上に。

お母さん、お願い。


BRAHMAN登場。

KOHKIだけ出てきてギター弾き始めたのでこれはTONGFARRか?!と思ったらアルバムからの新曲でした。

セトリは某巨大掲示板から拝借・・・。


THE ONLY WAY(新曲)
SPECULATION
THE VOID
BASIS
(A PIECE OF)BLUE MOON
CIRCLE BACK
逆光
A WHITE DEEP MORNING
ARRIVAL TIME
FOR ONE'S LIFE
BEYOND THE MOUNTAIN
DEEP
SILENT DAY(新曲)
CAUSATION
〜EN〜
KAMUY-PIRMA(沖縄ぽいやつ)


前のほうでも端っこはゆったりスペースあるのを発見したので、1曲目の途中で前へ。

たまにはMAKOTO側から。

着替え持ってなかったし、こないだのベイホールで最前で死ぬ程汗かいたので今回モッシュゾーンにはあんま行かず。

個人的にビヨンドで1番テンション上がりました。

(A PIECE OF)BLUE MOONとARRIVAL TIMEとFOR ONE'S LIFEもやばいわあああ大好き。

珍しくSEE OFFやんなかったー。

アンコールは1曲だけでちと残念だったけど、最後にトシロウ喋ったあよ!

「ありがとう」って一言だけ。

ワンマンツアーではARTMANやってくれるかなーやってほしいなー。

チケット取れますように!

あ、ライブ中某Kタロにそっくりな人を発見してすげー気になってしまった。

途中しばらく隣におったし、髪とかそっくりだし。

ライブ後は出るのも一苦労で大行列だったよ、階段もあればいいのにねぇ。

帰りにツタヤ寄って音楽と人を買いました。

表紙ばっくほーーーん!

銀杏@新木場のレポも載ってた!

15日から1日おきにライブ行きます、しあわせー。

15 時雨、9mm、テレホン
17 toe、mouse〜
19 フルアマ、BDBなどなど
21 銀杏

マニアックヘブン@大阪BIG CAT 

December 26 [Wed], 2007, 23:30
THE BACK HORNのマニアックヘブン。

前2回は東京で開催でしたが今年は大阪でした。

普通のライブだったら遠征してなかったと思うけど、年に1回、普段やらない曲をやってくれるライブなので行ってきました。

新幹線で3時間、旅行もできたし遥々行ってよかった

17時半ぐらいにギャラリーの会場・FANJ twiceに行ったら物販が結構並んでたので、買わないでいいやーと思ってギャラリーだけ見に。

並んでると近くでしゃべってる人が関西弁ばっかりで、やっぱ地元の人が多いのかなあと思いました。

ライブハウスの中にアー写とか、Tシャツとか、メンバーの絵とかが展示してありました。

スクリーンには映像も流れてて、うちがいた時間はマツと誰かの対談、将司短髪時代のサニーのライブ映像、短髪将司とムツゴロウさんの対談が流れてたので眺める。

ムツゴロウさんと対談したことあったのに衝撃でした(しかも酒の話をしてた)

一通り見終わってからBIG CATへ。

あんなショッピングモールの中にライブハウスあるんだねー!

中入ってロッカー探すも小さいのしか残ってない。

バッグがでかかったので上着と2つに分けて入れようかと思ってたら、1つ入れてる間に次々と取られていったので無理矢理1つにぶち込むことに。

相当必死に押し込みました。

そして栄純側で待機(最近いっつも栄純側)

結構一人参戦の人いたと思うけど誰にも声かけられず。

ライブ始まってがーって前詰めたらスピーカー近くの3列目ぐらいまで行けたよ。

順番あってるかわからんけどセトリ。


惑星メランコリー
ピンクソーダ
ザクロ
サーカス
ハッピーエンドに憧れて
カウントダウン
カラビンカ
ガーデン
新世界
旅人
果てしない物語
真冬の光
青空

天気予報
 
アンコール
新曲(人類創造って曲名らしい?)
魚雷
さらば、あの日


マニヘブvol.0とかぶる曲が多めだったかなー?

ピンクソーダ、魚雷は絶対聴きたいと思ってたのでこれ聴けただけでも満足です。

1曲目の惑星も久しぶりだったしなー(そうゆうコンセプトのライブだから当たり前だけど)

ザクロも大好き。

やっぱりこのあたりの頃の曲が一番好きだな。

ドロドロしてて病んでる感じとか

カラビンカでは栄純がカラビンカ(鳥)になってステージ上で羽ばたいててウケた、最高です。

アンプの上登ってバサバサした後ステージへ飛び降りました。

その間将司が栄純のギター弾いてた。

新世界も何気に好きな曲で中盤のマツのラップみたいなのがよいです。

青空は名曲。

本編ラストの天気予報は去年のマニヘブでもやってくれたけど、マツがセンターに出てきて朗読、光舟はアップライトベース、将司はドラムという感じ。

このとき(たしか)栄純がピンクの縁のサングラスかけてて変な人になってました。いや、よく似合ってた。

アンコール1曲目は、こないだのBRAHMAN企画のライブでもやってた「人間は醜いー人間は悲しいー人間はきれいだー」って曲。

マニヘブのラストはさらば、あの日で締めるのがお決まりになったっぽいね。

というわけでカップリングかアルバム収録曲だらけのマニアックなライブは終了。

来年のマニヘブはどこでやるのかなー北海道とかでも行ってやるどー!

ライブ後はドリンク引き換えるのに並ぶ。

今年もメンバーオリジナルのドリンク(去年の将司のは超まずかった)

○アルコール
 夏草の揺れる丘(光舟作)
 ホワイトノイズ(将司作)

○ソフトドリンク
 上海狂騒曲(栄純作)
 夕焼けマーチ(松田作)

友達と来てたら飲み比べできたんだけど、1人だったので1種類しか飲めず。

夕焼けマーチにしてみた。

マンゴー+ピーチのような気がしたけどあってるんかな、普通においしかった

他のがどんなだったか気になるなぁ

次は2月のワンマン@Zeppだー。

これはベスト出た後だからベストな感じの曲やるのかなー。

2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:咲41
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年11月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ライブ命
    ・グルメ-ラーメン命
読者になる
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年10月12日)
アイコン画像きりひと
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年10月05日)
アイコン画像ikumi
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 銀杏BOYZなどなど@CLUB CITTA' (2008年09月17日)
アイコン画像咲41
» 面接 (2006年03月08日)
アイコン画像むん
» 面接 (2006年03月04日)
アイコン画像咲41
» 今日の収穫 (2006年01月25日)
Yapme!一覧
読者になる