言の葉を紡ぎて出でるものは 

2006年01月22日(日) 3時09分
アクセスログを見て苦笑
自分しか見てないですよー根暗子ちゃんでスミマセン

とつぜんだけれど、言葉を上手に使える人は得をして生きていると思う。
素敵だと思うし。。。
私は文章もお話もにがてなので。だからすぐに「。」で切っちゃいます。
小説を読んだらいいのかな?
図書館は微妙な本しか置いてないきがするし。
本を読むことと、人物を書くことがしたい。
人物は、デッサンまでいかなくてもいいのに何だか出来ない。
雑誌の模写とかしてみたいです。
かっこいい絵が描ける人間になりたいです。
ついでにかっこいい人間になりたいです。

かっこよくて素敵になれたら認めてもらえるのかな。
それとも嫉みの対象になるのかな。

年越し蕎麦は行事か何かで? 

2005年12月30日(金) 1時59分
かなり放置。誰も見てないでしょうが、一応書いたり。
でももしかしたらサイト作るかもなので、その日記になるかもしれませんねそうですね。自己嫌悪の吐き出し口ですがなにか?死
久々に自分の日記を振り返ると、その時の自分がよくわかって結構面白かったりします。結構詳細に書いてるほうなんでここは。(誰もみないと思って 笑
大体記憶からは消え去っているようなことばかりなんですが。特に感情。嫌悪系は自分的に解決すれば無くなっちゃいますよ。たまにぶり返しますけどもね。


現状書いておこうかな…
・只今ゆうメイト中です
・課題の原稿(16P)が背景書く前で止まっています
・30日31日1日の三日間は家族が旅行へ行くので、年越しは独りです


…以上

半ノイロォゼ 

2005年11月07日(月) 23時34分
というか鬱入ってた本気で。そして過食。
数日前に外出しようとしたら即パニック症状。いい加減にしてくれデスヨほんとにもうっ
でも今回のはやばかった。うずくまってうずくまって、泣いて泣いて、吐きそうででも口に何か押し込んで。
今日はちゃんと学校に行けてよかったですねーってかんじでした。(体調不良は訴えてましたが)

自分が凄く周りの目を気にしていることが今回の1件で身にしみました。自分を見直してる暇なんてなかったから暇が出来るとアウトでした。一週間も休みくれやがって中途半端にヨー
バイトしなきゃと思いながらいつパニックになるかとか不安になったり。出来ないかなぁ…
安定剤ほすぃ…昔友人だったひとは「病院行ったらすぐもらえるから」といっていたが現実そうでもないぽい
兄さん(<友人)はやく精神科の人になっておくれっ


逢いたい…この間我侭言ってしまったから無理だけど
一番の精神安定剤は恋人だってわかってる
泣かせて欲しい。一人では耐えられなくなる


もし犯罪とか起こしちゃったら、こことかもテレビで流れちゃったりするんだろうか
あの少女みたいに。
つか
某TVのチ○ラで失踪した人の部屋荒らしてるの見て、(失踪した人が)可哀想だと思うのは私だけだろうか
私なら専門以降のものはきれいにしていくもんね


あーぁまた意味不文章

ネットサーフィン 

2005年10月10日(月) 16時55分
提出物をPCで作らなければならなかったので、それが終わってからネットサーフィン(と言っても友人宅訪問)してました。
皆生きてて、変わってて変わってなくて、何だか面白かったです。
月日って残酷で素敵。

20歳を過ぎたらあっという間という言葉に脅されています。周りの大人たちに。
自分の20歳越えは考えられないのだけれど、あと2年もないし…半年さえ瞬く間に過ぎていったし。
人生ってそんな感じなのかなとぼんやり考えたりする。青空見ながら。
とりあえずはバイトさがしと本職活動と卒業後の進路が最重要課題の中、自分成長とか人生的な勉強とか学校の文化祭実行委員の役職とかで詰まった生活送れてる分幸せなんじゃないかなと感じます。
ゲームする時間もぼんやりする時間も、睡眠時間を削って作ってるので心は満たされてますヨ。遙時2完全クリア目指して頑張ってるので。阿呆な頑張り方だけど。

欲を言えばもう少し人との出会いを多くしたい感じです。
とりあえず精神安定。周りへの感謝を忘れずに生きたい。わがままなのは嫌だから。自己中だしね。
友人ら全員とあってお話したい今日この頃でした。はいおわり。

成長とは? 

2005年08月22日(月) 1時29分
昔とはちがった自分を見つけることもしばしば見受けられるようになり、成長を確認することもあるのだけれど、その分失っているものも認識されるので、ちびっと落ち込む。あーぁ

この歳で「勢いがなくなった」というのも恥ずかしい話だけれど。

何を求めようとするのかが変わったというだけの話なのかもしれない。今私は真っ先に恋人と向き合えるほどの立派な女性になりたいと願っている。だから家事とかもするようになったし、気配りのこともするようになってきているし、身だしなみもある程度自分で整えることが出来るようになっている。(そのおかげで「変わったね」「お嬢さんになって」「何かあった?」という声のかけられ方をするのだけど<これは嬉しい事だったりする)
でも
創作に対する気持ちは少し抑えられぎみな気がする。(今までがなによりもこれを一番にしていたので余計にそう感じるのかも)



これは成長と名づけていい出来事なのか、戸惑う。
周りがあまりにも創作などの事に関して意欲に満ちているために出た愚痴でした。失礼。

己を取り巻く世界 

2005年08月22日(月) 0時52分
19日には高校のときのおともらちとカラオケに行き
20日には『妖怪大戦争』を見に行き
21日である今日はひたすら眠っていたような気がします。


あと
祖母が家出しかけていたらしいです。詳しくは事情知らないんですが。
母のぼやきを聞きつつ苦笑。というか作り笑い。
家庭異常、発生というかずっと前からおかしかったというか。


とあるオニイサンに「蕾はいいこやな」的な言葉を頂き、心底喜びつつも落ち着いた笑顔を浮かべながら変な声で受け答えをする自分が、何者なのかは正直わからない。
抱かれて、頭を撫でられて、優しくされて…ただ心地いい空間がそのオニイサンの中にあるということだけが認識されていて。

好意を抱かれることが心地良いと知る18歳のまだ子供。
一人ではしっかりと立てないおこちゃま。
私と周りの同年代との違いは、リアルの中に生きれているかどうかというところじゃないだろうか。しっかりと自分に釘刺し釘刺し。忘れて図に乗るほど馬鹿にはなりたくないから。
「きみはヲ馬鹿で何も出来ないね」
そう言い放たれた方が私を理解されてるような
気持ちの悪い錯覚を起こしている異常な私。キモチワル



くだらないこと語る前に

ヤルベキコトグライハタシナサイ

ほんとに。もう。

三日坊主 

2005年08月13日(土) 18時18分
ホモ小説を読んで、恋愛っていいなと思う自分が少し寂しく感じました。あったかくて、どうしようもない気持ちになって、思い通りに行かなくて、でも心地良い。みたいな。素敵。

今日は作品を提出するために学校に行ってました。
土曜なので知った先生はいませんでしたが、帰りに…ずっと行こうと考えていて行けていなかった本屋とパン屋に行きました*
パン屋の方はめずらしくお客さんが私一人という状況で、貸し切り気分を味わえてちょっとリッチな気分になりました。パンも美味しかったW

失敗したのは…バイトが入っていることを忘れていたために、バイト先の人に迷惑をかけたことです↓


明日は初盆です。今年亡くなった曾祖母の。
親戚が私の家に集まります。

無力無気力 

2005年08月10日(水) 22時41分
自分が何も出来ないと気付いた時のこの感情は

いったいどこへぶつければいいのだろうか


久自己嫌悪

おもてなし。 

2005年07月15日(金) 23時10分
水曜日提出のプランニングの課題でのことで、いろいろな問題があったことを某先生に謝罪したところ笑顔で許してくださりました。
正直そんなに優しい先生だと思ってなかったので驚きでいっぱいの中、謝れたという事が凄く自分の中でのいいけじめになりました。やっとあの課題が終わったなという。ありがとうございました、謝れて本当に良かった。

今日は午後から学校の授業の一環で若い茶道家の方のお話を聞く機会がありまして、そこで『おもてなし』について語ってくださりました。
他人を思って空間を演出することによって、素晴らしい時間を共有することが出来る。
そのようなお話を聞きながら、自分の不甲斐無さや力の無さや接し方についてを考えたりして。特に恋人の事を頭の中で巡らせながら、何だか泣きそうになりました。
逢いたいとか寂しいとかは結局、自分の勝手でしかないのかな…。それよりもきっと、一緒に居れる時間を作ってくれたこととその時間に対して敬意を払うべきなんだろうなぁとか思ったりしました。一緒に居る時間を駄目にしてしまってる記憶が大きいのを思い出して、少し切なくなりました。
自分には何ができるだろう。


昨日ゴッホ展に行ってきました。人が多くて疲れましたが、違うフロアで行われていた現代アートの展覧会が凄く素敵だったので行ってよかったなと思いました。
国立国際美術館…だったかな。場所はもう覚えたので、次に行く時は梅田によって行きたいです。

空色カメレオン 

2005年07月13日(水) 23時45分
題は、今日私を動物に例えると何かと言う質問を友人にしたときに『カメレオン?』と言われたためにこうなりました。その場その場に馴染んでる感じなんだとか。可愛いけどねカメレオン。。。。

午前中は授業で、祇園祭の山や鉾を見に行きました。南観音山の作業中の方に色々と祇園祭の昔のことについて聞けたのが良かったです。
伝統を伝えようとする京都人の職人の熱意や強さは素晴らしいと思う。。。職人肌な為か少しマイペースな方が多いですが。

課題がひとつ、一段落いきまして大分と精神的に落ち着きました。CDの企画、問題が多々ありましたがとりあえず終了ということで、今日こそ寝たい…

祖母から色々手伝ってたからと、お小遣いをもらいました。金欠でヤバかったので本気で感謝。多謝。
これでゴッホ展にいける…ッ(早速無くなるなぁ;
明日に心の余裕があったらのんびりと普通電車にでも乗って行きたいです。クロッキーとかしたい気分。


今なら少しずつでも頑張れる気がする。
忙しい中のゆっくりできる日って、やっぱり必要だし素敵だと思う。