台風 

2005年09月06日(火) 19時11分
いまごろ君は、
台風のせいで絶不調だろうか…。
また苦しんでいるのだろうか。

連絡がないのは、調子がいいからだろうか。
連絡がないのは、もう諦めたからだろうか。

でも、連絡が来ても今までとおなじではいけない。
…もう線を引いたんだ、俺は。

傷つきたくないから。
傷つけたくないから。

…一言で言うと…信じられないから…。

疑問… 

2005年09月03日(土) 3時27分
会いたいわけでも、会いたくないわけでもない。
好きかどうかわからない。

死にたいときに、一番最後に電話した。
電話しちゃいけないと思った。?

で、実際…俺は、必要なの?必要じゃないの?
俺のことは、好きなの?好きじゃないの?
俺とは、どうして行くの?付き合うの?友達?友達以上恋人未満?
ホントに、信じていいの?もう次は認めないよ。

でも、信じきれるかちょっと自信ない。
いやなところは、お互いにちゃんと話して、クリアしていきたい。
今回の裏切り、嘘で、この先、ちゃんと信じられるか…。
俺のこと、ちゃんと信じさせてよ。

戻ってきた? 

2005年09月03日(土) 3時22分
逃げられたと思った?!

言葉の通り、がんばっているけど、空回りしている人。

相違点も多くて、女々しくて、情けないひと。

そうは言われたものの、
自分から俺に触れてきたり…同棲しようかと言い出したり、
なにかと、戻ってきたのだろうか、と思える言動。

…しかし、何事もなかったかのように、って言うのが微妙…。

待ち人 

2005年08月22日(月) 0時36分
手紙が来ない。

確かに、返事は待つといった。
受け止めて、整理してきちんと答えたいから、と。

…でも、整理が必要なんだよね。
整理しない状況なら、俺は不要だから、だよね、きっと。

俺が投げかけた問いに、すぐ答えることはできず、
行動が変わるわけでもない。
それって結局、俺じゃないということ…。
本当に必要なら、そんなに時間がかかることじゃない…きっと。

俺は明日から出張だから、
仮に手紙が来たとしても、読めるのは金曜…。
それまでに来るだろうか…。
仮にきても、それまで読めないなんて苦しいな。
だから、今日までに来るのを待っていた。
家に帰ってから、寝る前に無駄にポストを見に行ったりして…。

当然いい答えがほしい…。
違う答えなら…これからの自分をしっかり考えないと…。

…会いたい…。 

2005年08月21日(日) 23時47分
ひょっとすると君は、
木曜から土曜なら会う時間はあるよ、
といった手紙に、また引っかかったかもしれないね。
会いたいならそう言えばいい、言ってこればいい、と。
なんで私から誘わなきゃいけないの、と。

…引っかからなかったかもしれないけど。

遠回しだといわれようとも、俺が会いたいのは、いつものこと。
いまさら言わなくても、君はわかってるはず。
でも、会いたいと直接言うのも、また重いかな、そう思っただけ。
会えない、会いたくないのは、君のほうだから、
だから、俺の予定を知らせただけ。
もし君の気が向いたら呼んでほしい、そういうことだったの。

君が引っかかるのも、まぁ無理のない話。
でも、俺はそう思っていたんだ。
その気持ち、少しくらいは汲んでほしいんだな。

ヒトハダ 

2005年08月21日(日) 22時27分
嫌いになったわけじゃない。
好き。
でも、なんとなく合わない。
なんとなくすれ違い。
他にもっと好きな娘ができたから…。
ほっとけない大事な人が帰ってきたから。
だから別れただけ。

だから正直、気持ちは残ってる。
大事な人に捨てられたら、
やっぱり思い出さないわけじゃなくて。

たまたま行きたいところがいっしょで、
おたがいひとりで行きづらかったから、
いっしょに東京へ行った。
道中…なにをしゃべるでもない、
どちらかといえば、二人が別れたことについて話したりして…。
でも、なんとなくたのしかった。
別れているのに、触れ合える、スキンシップがたのしかった。
スキンシップだけで、気持ちが伝わってきた。

他に好きな人ができたから別れるなんてことしたこと、
すごく申し訳なく思った。
やっぱりそっちとダメだから戻ろう…なんて、いえない…。
ダメと思いたくないから、まだ言えない…。

でも、スキンシップ…触れ合えることの大切さを改めて感じた…。
きっと、もっと触れ合えたら、
大事な君とやっぱりダメになるなんてなかったように思う…。
君のことをもっと信じることができたと思う…。
ただ手をつなぐだけでも。

そういえば昔…俺のバイト先に君が突然現れて、
君を家まで送ったあの日…まだ付き合ってもないころ…
帰りの道で君は運転中の俺の肩にもたれてきたね。
あのとき、すごくうれしかった。
すごくドキドキした。
…ああいうことでもあれば、確実に違っていたね。
運転してるときは俺が甘えられないんだから、
そういうときに君が甘えてくることだって充分できたよね…。
俺が甘えてくるから、先に甘えるから、
甘えることができないなんて、いいわけだね…。

日本語 

2005年08月20日(土) 21時53分
「ストーカー」という言葉…。
あれって、便利な言葉だよな…。
同じ行為でも、行為者によって、
被行為者の受け取り方が違うが故に使われる。

好意を持っている人からされたら、
なんとも思わなかったり、うれしく感じること…
おなじことを、好意を持っていない人、嫌っている人からされたら…
それは「ストーカー」…となってしまう。

…俺は君にストーカー扱いされているんだろうか…。

…冷たいね…。

…哀しいね…。

うつわ…。 

2005年08月19日(金) 20時31分
大きなうつわがほしい…。
君を大きく包める。
ゆったりと構えて、
ゆったりと君を守るうつわ…。
君がもっと居心地よくいられるうつわ…。

…読むんじゃなかった。
知るんじゃなかった。

いい時間を過ごしたね。
…また、自分の至らなさを感じてしまった…。

やさしいふり… 

2005年08月19日(金) 19時57分
俺にはそんなつもり、なかったけど、
俺こそが、優しい振りして、
優しさが欠けていたのだろうか…。

そのときの最善のつもりでも…。

…悔しい…。
なんか、すごくうらやましい関係だったみたい…。
3年前にできなかったような関係…。

雨…。 

2005年08月18日(木) 19時15分
今週は、君の街に出張…。
出張というほどのことでもなく、通勤。
だから、
今週は毎日会えると思っていた…ホントなら。
家に帰りたくなくて、ショッピングセンターの駐車場。
奥華子の悲しい歌詞をBGMに、ひとりまどろむ。
雨が降ってきた…空からも、俺の瞳からも…。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saki423
読者になる
Yapme!一覧
読者になる