愛の兜の旅

March 09 [Mon], 2009, 6:04
気付いたら 空が明るくなるのが早くなりましたね。
もう春ですね。
新潟県六日町・十日町方面へ行ってきました。新幹線を使っても5時間かかる、この遠さ加減。
自宅まで新幹線を引っ張ってきちゃった角栄さんを目指そうかな。

「越後湯沢」駅に夜11時くらいに降り立つと、まだスキー客の団体様がうようよしてました。



六日町温泉「龍言」にて。
「ブログに載せたいんで、一人で撮ってもらってもいいですか」


六日町の自販機はこんな感じで。
能やなまはげのお面もあまりにも怖いときは「愛」とか着けてみたらどうだろ。






今年は極端に雪が少なかったようですが、車道脇のポールをご覧下さい。
普段はこのポールが2/3埋もれるほど、降り積もるそうです。

そして どこを見渡しても眼前には山山が迎え入れてくれます。
車に乗っていると 前を見ても、横を見ても、後ろを振り返ってもです。
あれ?いつの間にやら 四面楚歌??状態。
苗場山など、この時期山肌の見えない真っ白な山もありましたが綺麗なものです。



「愛の兜の旅」つづく
  • URL:http://yaplog.jp/sakesakesake/archive/813
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
mikiからあきらさまへ
学生時代はどちらにいらっしゃったんですか?朝6時間もかけてスキー場にいくなんて、ツワモノですね!!一日12時間も運転してるんですか??
若いってすごい。
あのへんの山々は上級者ばかりだって友人が話していましたが、あきらさんは相当上級者なのですね。
私はスキー・スノボやらないのでよくわからないけど。
March 12 [Thu], 2009, 6:29
あきら
新潟に行ってきたんですね。
自分も学生時代、苗場・中里・越後湯沢・石打・赤倉温泉の各スキー場に行きました。
貧乏だったので、日曜の朝3時頃出発し、9時頃に到着。混まないうちに頂上へ行き、初級者が来ないようなところで滑っていました。
帰りは午後2時ごろにスキー場を出発し、夜の9時頃帰宅といったとんぼ帰りのスキーでした。
25年以上前のことで、年に2回ぐらいは一泊二日のスキーも経験しましたが、その当時も酒と米等美味しかった記憶があります。
また、新潟に行きたいな〜。


March 10 [Tue], 2009, 20:14
P R
最新コメント
アイコン画像縺倥e縺?&繧薙↓縺。
» 一白水成 純米吟醸 無濾過生原酒(袋しぼり) (2013年12月04日)
アイコン画像Alamat Supplier Tas Branded Kw Termurah di Surabaya
» 一白水成 純米吟醸 無濾過生原酒(袋しぼり) (2013年11月07日)
アイコン画像mikiから栗林さまへ
» 生後18日目 (きき乳レンジャー) (2010年12月30日)
アイコン画像mikiからB.びふぃだむさまへ
» 生後18日目 (きき乳レンジャー) (2010年12月30日)
アイコン画像mikiから醍醐女将さまへ
» 生後16日目 (2010年12月30日)
アイコン画像mikiからB.びふぃだむさまへ
» 生後16日目 (2010年12月30日)
アイコン画像栗林
» 生後18日目 (きき乳レンジャー) (2010年12月26日)
アイコン画像B.ビフィダム・デラックス
» 生後18日目 (きき乳レンジャー) (2010年12月25日)
アイコン画像醍醐女将
» 生後16日目 (2010年12月24日)
アイコン画像B.ビフィダム
» 生後16日目 (2010年12月24日)
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きき酒師miki
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-「島耕作全集~課長編~」買っちゃいました
    ・お笑い-アメトークが好きでDVD買っちゃいました
読者になる
読売新聞に日本酒のコラムを連載していましたが、3月で終了しました。 書く仕事、求む!!!