8年目展望 

June 03 [Sat], 2006, 15:35
 世界ランク165位

久々のキャンプはヤウンデ、キャンベラ、アレクサンドリア。
しかしテーマを外す

 広告費   7,500,000ユーロ
 チケット  49ユーロ
 シーズン券 0%引き 6,700枚

サポーター人口も変化なし。何故!?
やっとスペスタ建設着手、分割払いでお願いしたい・・・

今期はレンタルを終えたDF2人が新レギュラーに
怪我人は1人ずつなら対応できそうだ。

 GK フランチェスコ・ネルヴォ
 DF オリビエ・フレイ、コパード・フェリシアーノ、マウリツィオ・デル・ピエーロ、マルコ・ザンペッリ
 MF アレックス・コロラド、アレクシス・ルーヴ、高居尚之、トーマス・カーレンベルグ
 FW イ・ソグン、マテ・ビリッチ

 SUB フランク・メクセス、アッバセ・バルデス、ダニエレ・ディ・ミケーレ、ダニエレ・フィオレンティノ、軍曹


補強にイングランドのソニー(WG)を狙うも断られる
4−3−3の実現は遠そうだ。

指レ ロンメダール (オーランド)
   ロベール (クルブ)
   ラーツ (ヴェレレンガ)
   レイ (ヴェレレンガ)
   将軍 (コペンハーゲン)

目標は優勝!

7年目総括 A 

June 01 [Thu], 2006, 0:43
 収支 +88,964,679 ユーロ
 (スポンサー14M、放映権5M、入場料59M、賞金25M、
  施設利益19M、移籍金10M、施設費−8M、人件費−20M、
  広告費−7M、拠点費−3M、その他−8M)

 平均観客数 45,291人
 カップ戦&欧州大会は50,000満員だった。

セールス成績
 金のグローブ ->当り、キャッチング練習をさせた。
 他多数 ->スカ

ライバル対決 Round2
 軍曹 18試 2点 0アシ 5.69評
 将軍 32試 3点 1アシ 5.48評 Winner
 (リーグ、カップ、欧州大会含む総合成績)
試合数で将軍の圧勝、でもどっちも役立ってないぞ!

 IN  フディング 監督 オランダ
 OUT ハーツ 監督 オランダ
     ソメール DM 初期メンがまた1人・・・

7年目総括 @ 

May 31 [Wed], 2006, 23:52
 ディビジョン1 2位
  23勝 11分 4敗 65得 30失 80勝点


ついに転機キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも最終説までリヨンと優勝争いをした。
惜しくも初優勝は逃したが、満足感の方がでかい。
5月はフディング監督を見つけたことと、
フィオレンティノの能力開花(要因はポジション争い)があったので
優勝できなかったけどいいやーって気分だ。

 プライムカップ ベスト8
 インターナショナルカップ 優勝
 ヨーロピアンカップ 決勝T1回戦敗退
 
 ビリッチ    37試合22得点7アシスト(リーグ得点王、ベスト11)
 イ      38試合17得点5アシスト(リーグ得点2位)
 カーレンベルグ 37試合11得点4アシスト(ベスト11)
 ルーヴ    38試合3得点18アシスト(リーグアシスト王)
 高居    37試合4得点11アシスト(リーグアシスト2位)
 レイ     (ベスト11)
 
この躍進が新レギュラーのカーレンベルグ効果かというと微妙。
数字的にも動き的にも大活躍ってほどでもなかった。
 ※ただし5年目の上位3人の得点数と比べると大幅アップしてる。
オーナー兼テクニカルマネージャーとしては、
DMの位置を少し上げたのが良かったと思いたい
ダイヤモンド型の定位置から4-5-1の定位置(高さ)に変えた。
1ボランチにも拘わらず、相手GKのフィードをことごとく奪うことができた。

まぁ、本当は単にチームグラフが拡大したのが理由っぽい・・・
チームグラフが相手より大きいと競り合いに勝つ仕組な気がする
GKをDFで使ってもボール奪取できるのは、
個人能力でなくチーム力で計算しているからではないか?
 ※今期後半にSB、CBが怪我したがGKのマリで十分代用できた。
マルセイユやリヨン相手だとコロっと競り負ける。
検証する気はない。

#文字数制限を越えたので記事を分ける。

7年目展望 

May 25 [Thu], 2006, 21:25
 世界ランク206位
お情けでUPしてもらった。

 広告費   7,500,000ユーロ
 チケット  49ユーロ
 シーズン券 0%引き 6,700枚

昨シーズンと全く同じ。人気実力ともに成長なしってこった

今シーズンは期待のカーレンベルグをトップ下に配置。
高居も戻ってきたし、得点力は上がっているはず。
ただし守備の控えがいないので怪我したら一気に壊滅だ。

 GK フランチェスコ・ネルヴォ
 DF オリビエ・フレイ、アッバセ・バルデス、フレデリック・レイ、フランク・メクセス
 MF アレックス・コロラド、アレクシス・ルーヴ、高居尚之、トーマス・カーレンベルグ
 FW イ・ソグン、マテ・ビリッチ

 SUB リュドヴィク・マリ、デニス・ロンメダール、将軍、ダニエレ・フィオレンティノ、軍曹


控えにOM兼DMを補強したいが良い出物がない。
ここで渋って獲ってこれない辺りが庶民派オーナー

指レ ロベール(クルプ)
   ラーツ(クルプ)
   フェリシアーノ(コペンハーゲン)
   ピエーロ(コペンハーゲン)
   ザンペッリ(オーランド)

目標は8位以外

6年目総括 

May 22 [Mon], 2006, 21:06
 ディビジョン1 8位
  15勝11分12敗 56勝点


万年8位チームになりつつある・・・
インタートト出場・敗退 -> キャンプに行けずチーム力頭打ち -> 8位( ゚Д゚)マズー
悪循環から抜けだしたいヨ

 プライムカップ ベスト16

 イ・ソグン 18点
 ビリッチ 12点
 ルーブ 16アシスト
 フィオレンティノ 13アシスト

ゲーム開始以来初めて得点王を逃す。
ライバル、カーンSCのフォンティンが21点で獲得。
こんな屈辱は初めてですよ

収支 −5,119,417ユーロ
来期もスペスタ資金は貯まりそうもない。
増築挟まないとキツイかも。

平均観客数 40,533人
設備が足らんとか、不満でたのが原因か?
来期も同じ計画なので、違いに注目したい。

ライバル対決 ラウンド1
 軍曹 29試 5点 2ア 5.50評 Winner
 将軍 29試 4点 0ア 5.46評
意外に良い勝負、でも将軍はレンタル経験ないから。

IN とくになし
OUT とくになし

6年目展望 

May 13 [Sat], 2006, 12:40
世界ランク 222位

秘書が委員長に替わる

 広告費   7,500,000ユーロ
 チケット  49ユーロ
 シーズン券 0%引き 6,700枚

ミシェル17歳を40Mユーロ+尾村で獲得
スペスタが遠退くことになるが、補強急務なセンターハーフで
且つフランス人の看板選手となるとどー考えても最適なわけで・・・
亡命政府からいきなり将軍が入隊してしまった
軍曹危うし。

今シーズンはレンタルに出した面子の関係で
1ボランチの4-4-2ダイヤモンド型でいく。

 GK リュドヴィク・マリ
 DF オリビエ・フレイ、アッバセ・バルデス、フレデリック・レイ、フランク・メクセス
 MF アレックス・コロラド、アレクシス・ルーヴ、ダニエレ・フィオレンティノ、ヨアン・ロベール
 FW イ・ソグン、マテ・ビリッチ

 SUB ラーツ、エティエン・ソメール、デニス・ロンメダール、将軍、軍曹


目標は・・・降格しなきゃなんでもいいや。

 IN  ラーツ CB ボスマン
     トーマス・カーレンベルグ SM ボスマン
     ミシェル OM 完全(リヨン)
 OUT グレゴリー・コマン WB 完全
     尾村 CF 完全

 指レ カーレンベルグ (イエテボリ)
     フェリシアーノ (ビリニュス)
     高居 (ビリニュス)
     ピエーロ (イエテボリ)
     ザンペッリ (イエテボリ)

5年目総括 

May 13 [Sat], 2006, 12:31
 ディビジョン1 8位
  17勝 12分 9敗 47得 39失 63勝点

去年と変わらず。10月に全敗したのが痛すぎた・・・
トップ3に入るには抜本的な変化が必要だ。

 ビリッチ 37試合20点(リーグ得点王、ベスト11)
 高居  35試合6得点8アシスト(チーム得点2位)
 ルーヴ 38試合2得点13アシスト(アシスト王)

トップ下のロベールはたったの4得点だった。
ビリッチは25点で欧州得点王、ベスト11も獲得。

 プライムカップ 2回戦敗退
 インターナショナルカップ グループ優勝
 ヨーロピアンカップ 決勝T1回戦敗退

初の欧州カップは健闘したものの、最期はローマに撃沈。

 収支 −1,803,368ユーロ
 (スポンサー12M、入場料43M、移籍金18M、施設費−65M、人件費17M)


セールス成績
 鉛入りスパイク →スカ
 不透明サングラス →当り、効果は感じられず・・・。
 鉛入りスパイク2回目 →スカ

IN  尾村八彦 FW 昇格
OUT グレゴリ・コマス GK 完全
    ブルーノ・ドニ FW 引退宣言->解雇

5年目7月 

May 02 [Tue], 2006, 18:46
 インターナショナルクラブカップ グループA優勝ヽ(゚∀゚)ノ

嬉しかったので書くw

 決勝 1stLeg  パルマ    1−0 サンダース分隊
     2ndLeg サンダース分隊 2−0 パルマ


1点ビハインドで迎えた2ndLeg
37分にソメールが1発レッドで退場
攻めるしかないので選手はそのまま、フォメは4-1-3-1
ただし監督おまかせはOFF ←ここ大事
43分にビリッチの同点打!

後半も攻勢だったが点が入らず延長戦へ

殆どの選手はスタミナが残ってる、うれしい誤算だー
サイドの高居のみ替える。
本職の矢沖田は連携が無いのでフィオレンティノを投入。

延長後半おそらく最後の交替機会だろう
全選手のスタミナが尽きていた。
ビリッチを下げ矢沖田をここで投入、フィオレンティノとポジションを入れ替える。
長いロスタイムに期待が膨らんだところにフィオレンティノのゴール

ぃよしっ!

5年目に良いスタートが切れてほっとした。
この大会で賞金もらったことが、直後の人事を後押しした。

人事≫
矢沖田は5人目のEU外選手なので移籍リストに載せる

 (チーム内の序列) 
  ビリッチ > イ > >高居 >>> 越えられない壁 >>> 矢沖田 <<< 壁とか超越 <<< サンダース


しかし、せっかくの有力選手をみすみす放出していたら
いつまでたってもチームを強化できないんじゃないか、と焦りが生じる。
思い直し、トレードに使った
バーンリー所属のデニス・ロンメダールを移籍金5800Kユーロ+矢沖田で獲得。
6大リーグ以外のEU選手で探した。他の固有よりは安いか?
ふ・ふ・ふ・・・念願の固有選手だヽ(´ー`)ノバンザーイ

 IN  デニス・ロンメダール SM
 OUT 矢沖田 将 WG

5年目展望 

May 02 [Tue], 2006, 18:45
 世界ランク 252位

フランスは4位のまま
なのにインターナショナルクラブカップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
どこかで繰り上げがあったらしいw

 広告費   7,500,000ユーロ
 チケット  55ユーロ
 シーズン券 0% 3,200枚

今期はメガスタジアムを建てる予定
今期陣容、4−5−1継続でいく。

 GK リュドヴィク・マリ
 DF オリビエ・フレイ、アッバセ・バルデス、フレデリック・レイ、フランク・メクセス
 MF エティエン・ソメール、アレックス・コロラド、アレクシス・ルーヴ、高居尚之、ヨアン・ロベール
 FW マテ・ビリッチ

 SUB グレゴリ・コマス、グレゴリー・コマン、マルコ・ザンペッリ、矢沖田将、ダニエレ・フィオレンティノ


2月1週に獲ったGKとSBが加入。どちらも世界で十分。固有はいなかった

目標は5位

 IN  フランチェスコ・ネルヴォ GK ボスマン→指レ(オーランド)
     コパード・フェリシアーノ SM兼SB ボスマン→指レ(オーランド)

 OUT ミランテ WB 完全
     イ・ソグン FW 指レ(オーランド)
     軍曹 FW 指レ(オーランド)
     ピエーロ DF 指レ(オーランド)

4年目総括 

April 30 [Sun], 2006, 10:11
 収支 + 41,727,781ユーロ
(スポンサー10M、入場料10M、賞金13M、移籍金19M、人件費−8.8M)

 ディビジョン1 13勝16分9敗44得44失55勝点 8位
 プライムカップ 1回戦敗退


 ビリッチ 35試合17得点(得点王、ベスト11)
 フィオレンティノ 38試合10得点
 ルーブ 38試合13アシスト(アシスト王)

前半は12位あたりをウロウロしていた
チームの成熟という期待は裏切られ、ちっとも勝てない。
12月になってようやく監督を交替できた。
更迭された前監督とポリシーは全く同じだったが、
戦術変更を好むらしいのでそこが気に入った。

 監督 ロビー・バートン(英) 年俸400Kユーロ
     ポリシー:カウンター 4-5-1&4-4-2 サイド攻撃重視

監督入れ替え効果でひと月ほど調子が良かったが、
高居が3ヶ月の重症くらってからチームは泥沼へ
選手のやりくりに追われ、対策を打てないままジリジリと順位が下がっていく・・・
とうとうフォーメーションを4-4-2から4-5-1に変えることにした。
ついでに選手交代も監督任せにした
練習では一貫して4-4-2の練習をしてきたし、
得点不足なのにワントップに変えるのも矛盾してる気がしたが、やってみると久々の勝利!
チームは再浮上したのであった。

今シーズンは今までで一番苦戦した。
欧州カップ戦の出場権も獲得できず、かといって降格の危機もなかった。
苦労は同じでも張り合いは無い、中の下クラブの寂しさかw
P R
≫ プロフィール ≪
うるせぇ!
名前 サンダース
階級 軍曹
所属 K中隊第2小隊第1分隊
任務 おもに斥候
お気に入り  トミーガン
特技 どんな怪我も翌週には治ってる。
最新コメント
アイコン画像HSV
» 8年目展望 (2006年06月15日)
アイコン画像HSV
» 6年目展望 (2006年05月15日)
アイコン画像サンダース
» 6年目展望 (2006年05月15日)
アイコン画像HSV
» 6年目展望 (2006年05月14日)
アイコン画像サンダース
» 5年目7月 (2006年05月03日)
アイコン画像ナポリ
» 5年目7月 (2006年05月02日)
アイコン画像サンダース
» 4年目総括 (2006年05月01日)
アイコン画像HSV
» 4年目総括 (2006年05月01日)
アイコン画像サンダース
» 4年目総括 (2006年05月01日)
アイコン画像ナポリ
» 4年目総括 (2006年04月30日)
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/sakatuku_euro/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakatuku_euro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる