夜兎高番長、神威参戦!!!

December 13 [Sat], 2014, 20:13

半端に始まって、半端に終わります。(笑)

ほとんど土方です。

続きは多分書きます。

それでもいいかた、どうぞ(*^^*)!


**********

「あ〜、平和だ・・・。」


いつも通りの、放課後。


だがしかし、ひとつ違うことがある。

今日はいつもの悩みの種の沖田がいないのだ。

"平和"というのはこういうことなのかと、

土方は文字通り体感していた。



風紀季員室の窓には、暖かな陽光が降りそそぐ。

ほほをなでる風が気持ちいい。


「春はいいなあ。」


そうつぶやく土方のとなりでは、


「いやあ、ほんとそうですねい。

油断してる土方さんは狙いやすくて。」


いつの間にか沖田が茶を飲んでいた。



・・・。


・・・・。


・・・・・。



「ってえ、はああああ?!

てめえ、なんでここにっ。

つうか俺は油断も何もしてねえよ!!」


「そうですかい?

そいつはまったく知りやせんでした。」


でも、と続ける沖田はニヤリと笑い、

土方はとても嫌な予感がした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あくる
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/saiun/index1_0.rdf