解散後… 

October 11 [Wed], 2006, 23:59
解散してから全くメンバーが集まりません。汗


どーもTamaです。


そうです。HN決まったんです。Tamaです。


何でかって言うとお察しの通り、使ってるドラムがTamaだからです。


ぁ、でで、集まらないのには理由があって


簡単に言えばバンド数が増えたっ事。


ぁ〜、入部希望者が〜…。


バンド解散させて後悔せざるおえない状況に;;





後、バンド=難しいって人が多い。


「俺、音楽的才能ないから…」


「俺、部活忙しくて…」


(-_-凸


音楽的才能なんかやってみなきゃ分かんねーから(`ヘ´)


練習日なんか月に二三かいだし、家で練習すりゃいいんだよ(`ヘ´)


はぁ。




やりたくないって言えよな…。




他校から召集しようかな…。


オチナシ

十月の始め 

October 11 [Wed], 2006, 17:05
この日の練習でも長谷川はアコギを持ってこない。


俺「アコギは?」


長「ぇ。今日は持ってこなくていいんじゃないの…?」


大抵、長谷川は後ろめたい事があると人の目を見ない


なんか意欲的じゃないんだよね、こいつ。






クビ宣告当日


長谷川は珍しく何か喉のための運動をしていた。


いまさら馬鹿かこいつ。


正田と意を決してクビ宣告。








長谷川から謝罪の言葉はゼロ。


この期に及んでも言い訳を続ける長谷川。


哀れな奴。


俺らはフォローで「長谷川は嫌いじゃない、音楽をしている時のお前が嫌いなんだ」って言った。


まぁこれは嘘じゃないしね。


したら長谷川泣きそうになった。


はぁ。


どこまで自分が好きなんだか。


その後、俺だけが抜けるとか言い出したけど、俺は心機一転したい旨を伝えた。


もう夜も遅かったし帰った。


次の日リーダー木内にも了承を得る事ができた。








まぁこんな感じで解散したわけです。

これからは正田と新しいバンドを組む予定です。

ってことでこのブログは閉鎖しま…せん。


新しいバンドでのことを報告して行きたいと思います^^


また応援してね(笑)

文化祭終わってから 

October 07 [Sat], 2006, 18:37
文化祭が終わったあとバンド名やこれからについて話してた俺らだけど

正直文化祭から疑問に思ってたことをこのまま引きずっていいのかと思っている奴等が居た



まぁ俺とマッサルなんだけどさ(笑)

でも、長谷川風に言えばリズム隊が居なくなっちゃうわけで

俺らが抜けたらこのバンドが事実上解散になることは誰がみても明らかだった。



俺らはジレンマに陥った。

長谷川のバンドを抜ければ事実上解散。

このまま続ければ俺らが我慢した状態が続く。





文化祭でのライブで意欲的になった木内と長谷川は次の日くらいから新しいスコアを探し始めた。

正田はすべてを忘れ一からやり直そうとした(おそらく)。

俺はずっと考えて居た。

長谷川は何か憎めない奴で俺は気持ちのどこかではこのままでもいっか…と思っていたのかもしれない。

ってかそうだった。

じゃなきゃスコア買いに行ったりなんかしないし、もし万が一そういう気持ちがないのにスコア買いに行ったり何かしてたのなら相当俺はひどい奴だ。

そんな中俺は最低なことをしたように思う。



to be continued...

_| ̄|○月 

October 06 [Fri], 2006, 0:41
ふう。

携帯で書いてると何かしら邪魔が入って書くのを断念しちゃいます。

今までがまさにそうでした。汗

順をおって日記に今までの事を書くぜい。

海城祭を終えてA 

September 25 [Mon], 2006, 20:01
書く度に消えちゃって遅れました…。スイマセンてしたぁ( ̄ェ ̄;)


=二日目=

30分×A演奏




エブリシングを最初にやったのがよかった。

エブリシングを除いてノリのいい曲だったから、後は順調に進んでよかった^^

でもライブ中にスティックを二回すっ飛ばして焦りました。笑






ナンパとかしなかったけど

個人的には充実してたと思いました。


ってこんな感じでまとめときます。






そのあとビルディーで打ち上げしました〜。

楽しかった。fin、

海城祭終えて・・・ 

September 18 [Mon], 2006, 22:49
二日間短かった気がするなぁ



〓 一日目総括 〓


60分演奏

@君の街まで A名もなき詩 Blick it up C遥か彼方 Deverything Epaddle



「mcの重要性を痛感」


くそ長谷川のくそmcのせいでライブがぶち壊しに。

8月上旬、mcを長谷川がやってくれるか打診。

長谷川「友達のバンドは動物占いで成功してたからそれやろう^^」


時は流れ、9月16日ライブ当日・・・

長谷川はヴォーカル、ピアノ、ギターを転々とし何も身につかず。

長谷川「動物占い売ってなくてさ。エヘ まぁどうにかなるでしょ^^」

小野・正田、激怒。


長谷川失踪。


小野・正田「あのくそどこ行きやがった!」

と言いつつ正田、俺の髪型をセットする。


長谷川出現。

長谷川「動物占い買って来たぜ。」



ライブ突入!


長谷川mc開始。

お客さんドン引き。長谷川平常を装う。

もう限界を感じる他のメンバー。



「君の街まで」

みんなよくやったよ!(長谷川除く


恐怖のmc突入。

動物占い開始。海城生が餌食に。


長谷川「あなたは守りのサルです」

乾いた笑い声・・・


「名もなき詩」

硬くなりだす・・・


mcへ・・・。

長谷川「xxxの時は情熱的です」

海城生の乾いた小さなざわめき・・・


「lick it up」

これは簡単だからね^^



mcへ・・・。

長谷川「も、もう一人占います!^^;」

このころからグダグダをバンドのメンバーに振りまきだす。

ねっ、ねっ?とか俺らに言われても・・・。


「遥か彼方」

mcのグダグダがみんなに飛び火しだす。

演奏もグダグダに。


mc!

長谷川、何を血迷ったかメンバー紹介を始める。

こ、このタイミングで!

モチのロンですがグダグダに。

ライブハウス、シーン!


「everything」

崩壊。


シーンとしたライブハウスに長谷川と俺らの揉め事がこだます・・・。

俺「しけてんじゃねーよ!!」

正田「次行こう・・・」

木内「次の曲なんだっけ?」


「paddle」

盛り直しながら。終了。

逃げるように控え室へ。








即、反省会。

長谷川は反省が軽い。しかもすぐ反論する。

マジでクビにしてやろうと思った・・・。


険悪なまま二日目へ。

あと一日 

September 15 [Fri], 2006, 23:29
明日ですね…



今日は八時まで練習だった


帰りに食ったうどんが1050円って馬鹿高ぇ




明日は海城にて記念すべき初ライブがあります!!


緊張する〜


でもリハ段階では…結構ましな方だったかな 汗



明日は新大久保、海城の文化祭におこしください^^

あと二日 

September 14 [Thu], 2006, 19:52
それより…










うたばんでsalyuがでんじゃねーか!!







今えき!!


あと七分!!


そんな俺は今


音速ラインのナツメを聴きながらあるってる








どうやら間に合い…そう?

あと…六日 

September 10 [Sun], 2006, 16:29
やっと君の街までが…


なんか良く分かんないけど長かったなこの曲


リックイットアップやらな

明日からテスト 

September 05 [Tue], 2006, 15:15
まぁタイトル通りなんですけど


初日が英語・数学(百分)
次の日が歴史・理科・国語


このテストは成績に関係しないんだよね

でも…


勉強、これっぽっちもしてない

ヤバいよ

よくなんかテストなんか真面目にやりませ〜んみたいな人いるけど…

気が知れない…



昨日なんか知んないけど

バンドの練習はいってて三時間くらいやったんだよね

気分が高揚し過ぎてついつい力が入って後背筋が筋肉痛に…

なんかそれ以来だるくて寝ちゃって

起きたら五時…






勉強しなきゃ…


高校生

The Band Apart / 倉橋ヨエコ
Salyu / Suemitsu &the Suemith

バンドでDr.やってます

そしてハンネ考え中です^^


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saitama-tokyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる