学習塾紹介【井荻・上井草・荻窪】

February 05 [Wed], 2014, 21:40
塾を選ぶ基準は、何でしょうか?

集団塾か、個別指導塾か
大手か、地元密着タイプの小規模な塾か

それぞれ、メリット・デメリットがありますね。考えてみました。

(※以下は、私の勝手なイメージもあります。すみません。。。)
【集団指導】
メリット
・クラス分けテストなども多く、競争心が芽生える。
・料金が比較的安く5教科の勉強ができる。
・先取り学習ができ、高度な解法テクニックなども教えてもらえる。

デメリット
・授業の曜日の設定が決まっているので、部活等で時間があわないことがある。
・色々な学校の生徒がいるので、個々の学校の授業対策にはなっていない。
・授業についていけなくなる可能性がある。

【個別指導】
メリット
・日時・教科、講師などを比較的自由に選ぶことができる。
・1対1や1対2のところが多いので、質問もしやすい。わかるまで教えてもらえる。
・個々の学校の授業に合わせて進めてくれる。テスト対策をしっかりしてもらえる。

デメリット
・一人での勉強なので競争心が起きにくい。先生と慣れあいになる可能性がある。
・料金が高い。
・学生講師の比率が高く、講師に格差がある。

大手塾
メリット
・受験ノウハウや豊富データを持っている。
・生徒数が多い教室が多く、実績をしっかり出している。
・講師全体の数も多く、経験豊富なベテラン講師も多い。

デメリット
・生徒数が多いため、教室長の生徒管理があまくなる。(学習状況を把握しにくい)
・売り上げ重視の塾もあり、多くのコマを提案されることがある。
・異動や退職により、教室長がよく変わる。

小規模塾
メリット
・近隣中学の過去問題をそろえたり、定期テスト対策が個々の学校に合わせてしっかりされている。
・少人数なので、1人1人に細かい対応ができる。
・教室長が変わりにくい。

デメリット
・大手と比べ、情報量が少ない。
・超難関校への合格実績が少ない教室が多い。
・先生が少ない。

などなど・・・

メリット・デメリットにおける何を重視するかですよね。子供の性格と学力に合わせて絞り込みを行い、話を聞きに行くのがよいでしょう。

****************************************
****************************************

私の子供が通う中学の生徒は、井荻・上井草・荻窪周辺の学習塾に通ってるのですが、その中で最近名前をよく聞く学習塾を、先ほどのタイプ別にご紹介させていただきます。

◆大手集団塾
臨海セミナー (井荻) http://www.rinkaiseminar.co.jp/
できる子が皆通っているそうです。厳しく指導してもらえ、実績も出しています。

◆大手個別指導塾
スクールIE(井荻、上井草) http://www.schoolie-net.jp/
CMの効果もあり、通う生徒は多いみたいですね。下井草・練馬高野台にもあり、教室数も多いです。チェーン店なので、教室によって評判はまちまちみたいですね。

◆地元密着集団塾
学習塾 T.U.M(荻窪) http://y1.atnifty.com/tum/
昔からある地元密着型の学習塾。子供の友達が多く通っているみたいです。ホームページ等の情報はあまりありませんが、評判の塾です。

◆地元密着個別指導塾
ひかり個別指導学院(井荻) http://hikari-kobetsu.com/
新しくできた個別指導塾。評判も良く生徒も増えてきているようです。面倒見が良いと評判です。


皆様も自分の子供に合った学習塾をお探しください!