インターネット依存症の病状について

December 03 [Wed], 2008, 16:52
インターネット依存症の病状について

インターネット依存症はアルコール依存や麻薬依存と同じような症状が見られます。インターネット依存症を早期に周囲が気がつくためにも、一人でも多くの人がインターネットに関する知識をつけることが大事です。インターネット依存症の病状は例えば、「幻聴.幻覚に悩まされる」、「ネットをしていないと不安になる、イライラする」、「自分の意志でインターネットや携帯をやめることができない」、「自分が何をしているのかわからなくなる」...そのほか、うつ病や解離性人格障害などを誘引するきっかけになったり、早期に周囲が気付いていれば家族の力でも現実に戻すことはできますが、ひどい場合は治療に何年も費やす可能性もあります。

■インターネット依存症のいろいろ
インターネット依存症といっても依存する内容は様々です。ネットの進化とともに増え続けるサービスを利用しているうちに、インターネット.携帯依存症になってしまうこともあります。くれぐれも自分や家族が依存して苦しむことのないように、インターネット依存症の予防として依存に対する知識を持っておきましょう。ここでの依存とは日常生活(仕事や学校.家庭生活)に支障があるほどはまってしまい、自分の意思ではやめられない(コントロールできない)事を意味します。またそのことによって家族や周囲の人に心配や迷惑をかけてしまったり、自分の心身の健康を損ねてしまうことを指します。

.ウィキペディア依存
Wikipedia インターネット上のフリーの百科事典チャット依存

.YouTube依存
動画をアップロードできる掲示板のようなサイト

.ネットゲーム中毒
中にはゲームの中に家族ができやめられないケース、メッセンジャー.携帯メールと関係が深まっていくこともある。

.オンラインゲーム(ネトゲ)依存

.ネットオークション依存

.掲示板依存

.プロフ依存
プロフとは「プロフィール」の略で、携帯などで簡単に自分の自己紹介などを作成でき、趣味の合う友達つくりに役立つといわれる反面、利用者の多くが中高生で個人情報を安易に公開してしまう危険性が近年問題視されているmixi依存

.ながらチャット依存
オンライン接続の相手と同じテレビ番組を見ながら話題する

.携帯依存
常に携帯をいじっている、携帯がないと生活できない、携帯がないと他にすることがみつからない、イライラする、キレる。

.メール依存
メールの返信がすぐに来ないと、イライラする。何をしていても常にメールが気になる。

.ネットサーフィン依存
特に用もないのに、意味もなくWEBサイトを見て回る

■海外のインターネット依存症事情

.ウィキペディアホリズム
ウィキペディアの編集に過剰な情熱を注ぐ依存症

.エゴサーフィン
自分の名前をネットで検索し、世間でどんな評価を受けているか常にチェックする

.クラックベリー
ブラックベリーとはカナダのRIM(Research In Motion)社が開発.販売している携帯情報端末。日本では現時点では企業用のみ米で人気の携帯端末ブラックベリーを確認せずにはいられない

.サイバーコンドリア
体の調子が少しでも悪くなるとすぐネットで該当する症状を検索し、病名を診断する

.フォトラーキング
会ったこともない人の写真アルバムを見続ける
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saiminyaku
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる