催眠療法大阪

July 04 [Sat], 2009, 12:34
催眠療法とは・・・

催眠療法とは、催眠療法士がクライアントをリラクッスさせて催眠状態に導き
暗示を与え、クライアントが望む状態、習慣へと変える、健康法です。

どうして催眠状態で暗示を与えるのか・・・

催眠状態とは顕在意識と潜在意識の両方が同時に活発に働いている状態
なので、与えられた暗示が顕在意識で受け取られ、潜在意識に伝わり蓄積
される。もともと潜在意識にあった古い情報が書きかえられ、それによって
青写真として現れて来る行動をクライアント自身が望む状態、習慣に変える
ことが出来るのです。だから、この両方の意識が同時に働いている状態=
催眠状態で暗示を与えるのが効果的なのです。

このストレス社会で心が磨り減ってしまっている方、もし、不眠やうつ、
パニックや過食などと言った症状が現れていたら、
催眠療法を大阪で受けてみませんか?

     ご相談・お申込みは下記サイトからできます。

     迷っている方も一度HPを訪れてみて下さい。

          K.Miyaji催眠療法HP

催眠療法士のひとりごと・・・

August 31 [Mon], 2009, 12:33
子宮内膜症の治療中・・・
副作用がかなりきつい
先日は呼吸が苦しくなり、全身が痺れて動けなくなり、病院に運ばれた
かかりつけ医いわくパニック障害・・・
違うだろ
確かにパニック発作だけれど、治療によって更年期状態になっているんだし、
発作時にホットフラッシュもあったんだから、やっぱり更年期障害と言うのが正しいでしょ
しかも発作を1回起こしただけで、パニック障害??それは言葉が違う
言い争うのも労力の無駄だと思い、黙って帰る。
翌日は仕事を休んで自宅でのんびり過ごしたけれど、翌々日には仕事復帰
数日経つけれど、やっぱり毎日動悸がするし、酸素が薄い感じがして息苦しいのは続いている。
でも、決してパニック障害にするつもりはないと心に誓っている。
だから、にも乗るし、チャリチャリ走る。
息が上がってきたら、ゆっくり深呼吸をする。しっかり音をさせて息を吐ききる。
酸素が薄い感覚はすぐには取れないけれど、きちんと二酸化炭素を吐き出していさえすれば身体は痺れない。
そして、青い地球をイメージする。たくさんの酸素に覆われた青く輝く美しい地球
その上にしっかりと立っている自分。
ホットフラッシュで眠れない夜は自己催眠・・・
だからきっと私は大丈夫。

先生の言葉に正直ショックを受けたけれど、でも私は知っている。
自分は誰にも傷つけられる事は決してないと。
そう、人が人に傷つけられるなんて事は実はないのだ。
傷つくことを自分自身に許さない限り。
だから、身体は辛くても心はいつも元気
体調を崩したおかげで、周囲の人の優しさに触れる・・・
催眠療法士になったおかげで、多くのクライアントと出会い、そしてたくさんの事を学べる・・・
以前のクライアント達から寄せられる近況報告や手紙、メールのおかげで日々勇気付けられる・・・
友人の言葉にはっと気づかされる・・・

色んな出来事、人、物に感謝して毎日を生きていられるから、だからいつも心は元気
落ち込んでも、すぐにできるようになった自分を信じて今日も生きている。

催眠療法士のひとりごと・・・



催眠療法士のつぶやき

February 17 [Wed], 2010, 12:06
子宮内膜症の治療を一時中断する事が昨日決まった。
ここ数ヶ月筋肉痛に悩まされてきたが、この週末についに痛みで眠れず、高熱が出て起き上がる事も困難な状態になった。
でも、遠方から始めてのクライアントが来る日だし・・・と体調不良を伏せて何とかセラピーをこなした。
副作用である事は分かっていたので、高熱が出ていても感染させる恐れは無かったけれど、
実際は座っているのもやっとの事だったので、近場からの人達には日程の変更をお願いして、迷惑をかけてしまった。
週明け、検査結果が出たが、白血球減少症・・・。
どうりで、近頃身体中に青あざが出来ていたわけだ・・・。
暫く消炎鎮痛剤で痛みを押さえていたが、鎮痛剤ですら、白血球減少を加速させる恐れがあるとの事で、
昨夜からは鎮痛剤の服用も中止・・・。
今朝からまた痛みが戻り始めている。

催眠療法士をしていると、毎日何件もの問合せのメールが入って来る。
辛くて辛くて心から助けを求める人に混じって、中には最初から疑って質問攻めにした挙句、
酷い言葉を吐き捨てるいわゆるクレーマーもいる。
こんなときに限ってそんなメールが舞い込んでくる・・・。
一瞬 「もうこんな仕事は辞めてしまおうか?」と思ったりする・・・。

でも、そんな時いつも決まって救いの手が伸びてくる。
それは以前のクライアントからのお礼や近況報告。

その人々は何度も何度も私に教えてくれる。
「全ての人を幸せに出来るなんて思ってはいけない」
「ほんの一握りの人の幸せを後押しできれば、それだけで良いんだ」・・・と
自分の思い上がった心を引き戻してくれる人が沢山いる事に今日も感謝

体調不良は、治療を中断する事でやがて元に戻って行くだろう。
そして、毎日小さな幸せを見つけて心を穏やかに生きて行こうと努めている一人の人間である。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:K.Miyaji
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる
数少ない催眠療法博士から個人指導を受け
催眠療法士として活動しています。
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/saiminryouhou/index1_0.rdf