アミーゴ・アミーガ 

March 20 [Tue], 2007, 13:48
ハンゲームから新感覚のMMORPG(多人数同時参加型オンラインゲーム)「アミーゴ・アミーガ」がリリースされるそうです。

「アミーゴ・アミーガ」の舞台では、全てのモノが生命を持った生き物として、人間と共存しているというユニークな設定のファンタジーの世界。
プレーヤーは、街やフィールドの中の建物、住居の中の家具・小物など、様々なモノに話かけ、彼らを「アミーゴ」(友達)として迎え入れながら共に戦いや冒険を楽む…

モノにも生命が…っていうところがちょとおもしろそう。オンラインゲームだと、やっぱ人物のバリエーションに限界があるから、このアイデアはいいですね〜。

自分はRPGってちょっと苦手だったんですよね。
まず、経験値を上げないといけない。でないと、すぐにデッドエンドになってしまうから、これは避けて通れない。
経験値を上げるには、どんどん敵とエンカウントして戦わないといけない。でも戦闘ってめんどくさいし、自分には戦略?なんて無理…
で、有名どころのRPG(ファイナルファンタジーとかドラゴンクエストとか)はシリーズを重ねていて、今更プレイするのも気後れが…
まあ、そんな感じで、自分はRPGを避けていたんですが、ある日、シャドウハーツの体験版をもらったのでちょっくらやってみたわけです。
そしたら、結構おもしろい!と、すぐに製品版を買ってしまいました。
なんといっても、戦闘のリングシステムがヌルイ自分には良かったみたい。
あまり考えずに、とにかくタイミングを合わせるだけだったから。
あとは世界観。全くの異世界ではなくて、現実世界を舞台にしているところ。コレは人によって意見が分かれるかな〜?ゲームでは現実から離れたいって人も多そう。
自分はちょうどそのころ、同じような時代が舞台の本を続けて読んでいたので、ずごく親近感が沸いたんですよね。で、しかもちらちらと日本の影も見え隠れしていたりで、時代背景を考えながらプレイできたのも良かったな〜と。
他にも、主人公があまりにもアレで馬鹿だったり、靴音がリアルで人や道によって異なっているというこだわりぶりとか、おじさん大活躍とか、敵がゴキブリだったりグロかったり。音楽が怖かったり。夜中にプレイするのが憚られるゲームでした。絶対に部屋の電気は消せなかった…
と、RPGって実際プレイしてみるまで、自分に合っているか、面白いかってなかなかわからないんですよね。だから、オンラインでちょこっとでもお試し的にプレイ出来るのはいいですね。だめだと思っていても、結構はまる場合もありそうだから〜。

永久不滅.com 

March 20 [Tue], 2007, 13:09
カードは何枚か持ってますが、やっぱ使った分だけちゃんとポイントは欲しいので、おのずとよく使うカードとほとんど使わないカードに分かれてしまい、よく使うのはセゾンだったりします。
とはいっても、そんなにたいした金額を使うわけでもないから、ポイントがなかなか貯まらない自分にとっては《セゾン》永久不滅ポイントは大変ありがたいですね。

そんな中で→永久不滅.com(ドットコム)経由でお買い物をすると、最大でポイントが19倍に!
いや…《セゾン》インターネットサービス Netアンサーを使うときに、一応目にはしていたんだけど、なんか結構自分はそんしていたかも。

なかでもamazon.co.jpは最近使いまくりだったので…orz
なんだかんだと言っても、やっぱりamazon.co.jpは使いやすいし、amazon.co.jpじゃないと買えないモノが多いんですよね〜。
色々検索してとりあえずウィッシュリストに溜め込んだり。他のサイトだと「あれ?あの本何てタイトルだっけ?」とか、前探していた本をすっかり忘れてしまうことも…。防備録的使い方は、本来の使い方からはかけ離れてるけど。
近所の古本屋さんじゃ見つけられない本もマーケットプレイスで買えるし。マケプレ前はオークションか、いつかは買えるかもしれない…と、運命に身を任せる感じでしたね。特に地方在住なので。
洋書の豊富さは他では無いし。まとめ買いの場合はamazon.co.jpより安く買えるとこもあるにはあるけど、とにかく今この1冊だけはすぐ読みたい!という場合、amazon.co.jpの右に出るサイトは無いかな〜。
個々のサービスでは他にもサイトがあるのでしょうが、総合して便利なのがamazon.co.jpなわけです。
逆に言うと、amazon.co.jpが便利すぎて散財しまくり…という感じも…。だからこそ、ちゃんともらえるところからはしっかりもらっておきたい。そんな意気込みで、これからは久不滅.comをしっかり活用したいと思いますよ。

G-mode 

March 14 [Wed], 2007, 22:26
最近は課程設置型のゲーム機よりも、携帯できるゲーム機の方が売れてるそうですね〜。
確かに、ちょっとだけしかゲームをしない人には3万とかするゲーム機は敷居が高い…。
でも、携帯ゲーム機を買わなくても、携帯電話でいろんなゲームが出来てしまう世の中なのですね。
昔のファミコンのゲームが携帯で遊べるとは…すごい時代だ…。
G-modeは、そんなケータイゲームサイトの大手だそうで。ドコモ、ソフトバンク、auと全キャリアに対応しているのがうれしい。
特に自分の携帯(ドコモ)だと1ヶ月105円で3本からなので、お安いですね〜。
(もちろんアプリやキャリアによってお値段はいろいろあるんですけど…)
そんなドコモ向けのゲームだと、ドコモダケのプチアプリだけでも9種類!
定番のテトリスとかPCではまりがちなソリティアとか。だれでも出来て短時間にちょこっと遊べるゲームになってます。
もちろん、じっくり楽しめるRPGとかも豊富。

で、さっそくダウンロードしてみましたよ。実は自分、ケータイでゲーム購入は初めてです…。
まずはやっぱ定番のテトリス「TETRIS GREEN」。
でも、自分の知っているテトリスとはちょっと違って、4つのテトリミノで4×4ブロックの正方形を作って消す「SQUAREモード」があります。
………はまった!
パズルゲームなんだから、1ゲームで終われるはずなのに…やめられない!こじゃ、自分がRPGを極力避けている意味がないじゃん〜…。
これで3本100円なら元とりまくりですね。ゲーム機を買って、ソフトを買って…とか考えるとすごくお手軽で安くて良いですね。
ということで…他の2本は、思わずやめたくなってしまうような、頭を使うゲームにしときたいと思います。たぶん脳年齢がやばいことになってそうなので…。

ダブルIP電話 

March 14 [Wed], 2007, 22:22
お手軽電話2回線?
そこでOCNドットフォンです。
OCNのひかり電話を使っている人ならOCNドットフォンをプラスすることでダブルIP電話、つまり二つの電話番号(通常の市外局番つき番号とIP電話050の番号)を使えるようになるそうです。
その2つの電話番号も、1台の電話機で2番号使う方法と、2台の電話機に振り分ける方法の2つがあるそうで。仕事用とプライベート用とか、TelとFaxとか、使い分けも可能。
しかも、OCNドットフォン同士だと通話料が無料だったり、180社のプロバイダで無料通話が使えたり。
着信があるほど、発信もお得になったり。
「IP電話だけ」よりも通常回線があるぶん安心で、「通常回線だけ」よりもIP電話で通話料が安くなるという、一石二鳥なサービスですね。

こういうサービスがもっと昔にあればなぁ…。
というのも、携帯電話がまだまだ普及していない頃、真剣に自分用の電話回線を引こうかと迷っていたことが…。でも、当時1回線7万円とかしてたんだよね…。だったら携帯の方が安いんだろうけど、自分の周りでは誰も持っていなかったり。
いろいろ考えた末、断念したのでした。それを考えると、現在の回線料金+ちょっと(場合によってはOCNドットフォンをプラスした方が安くなる場合も!?)で2つの電話番号を使えるっていうのは、両親と一緒に暮らす身としては、とても魅力的です。

詳しいコトは↓
http://www.ocn.ne.jp/voip/hikaridenwa/?banner_id=pressblog_c
でチェックしてみてください〜。

ブログクルーザー 

March 13 [Tue], 2007, 12:34
ブログクルーザーはSo-netの提供する、共感するブロガーをつなぐ新世代のコミュニケーションツール。簡単に気の合うブロガーを見つけることが出来ます。もちろん無料。
まずマイプロフィールで関心あるキーワードを登録して、関心あるキーワードTOP100からこれぞというブログを見つけたら友達申請。許可されると1:1のメッセージ交換が出来るそうです。
他にも名刺を作ったりしてアピールできたり。

で、自分ならば…ということで。
昨年の第3四半期以降はアメコミ(主にBatsとSupes)にはまって、とんでもないことになっています。
はじめから分かっていたこととはいえ、はっきり言って底が無い。なんてったって70年近い歴史のあるキャラなので…。しかも、キャラクター的には超有名なはずなのに、日本ではほとんど情報が無かったり…。しかも地方在住なので余計に。
はまりたてで、色々熱く語り合いたい気満々なのに、相手が居ません。
一度妹にこんこんと語ったら、大変迷惑そうな顔をされました。そりゃそうだ。興味ないことを延々しゃべられてもね…しかも内容が「Batsはつんでれ」とか「Supesは天然酷いおとこ」とか…orz
今のところ、クローズドしている自サイトに感想とか叫びとかを上げたりしてますが…やっぱり、誰かに聞いて(読んで)欲しいような、誰かのを読みたいような、複雑な感じです。
モチロン、特定テーマのブログなんて検索すればいいじゃん、って感じだけど、一見的な自分がいきなり熱い長文を残しても引かれるね…たぶん。
でも、このサービスに参加しているということは、それなりに交流を期待しているブローガーさんだと思われるので、その点で少し安心してコンタクトを取れるかも。
別に1:1のやりとりでなくても、同じ趣味の人とつながりが出来るだけで、ちょっと安心するというか。
ブログ関係のサービスは色々ありますが、これは交流したい人にはちょとイイツールかと思いますよ。

amadana 

March 11 [Sun], 2007, 23:54
携帯電話は半年ごと?くらいでどんどん新モデルが発売されて、薄く小さく高性能に進化しているのは知っていましたが、家電話もすんごい進化してました。

→OCNドットフォンオリジナルamadana電話機
とはいってもこのamadana、ものすごい機能があると言うわけではなく、デザイン的に、シンプル・モダンに洗練された電話機に進化している感じです。
シンプルなフォルムをこだわりの素材で!ってことでアクリルと天然木のクレードルとか、受話器部分に本皮を使っているとか、他(少なくとも普通の家電量販店)では見たことの無い作りですね〜。
書斎とかに有ったらカッコいいなぁ(黒檀のデスクの上とかね)と、いろいろシチュエーションを想像してみましたが、実際の自分の部屋(乱雑な畳部屋)には…ちょっと無理かな。でも、ちゃんと片付いていれば↑のようなカラーリングなら大丈夫…?
上のイメージの機種(DU-119)はコードレスではありませんが、同じコンセプトのコードレス(PT-108)もあり。

で、ただ今OCNドットフォンLife with amadanaキャンペーンを実施中だそうです。
上のイメージの機種(DU-119)を買ってアンケートに答えると、抽選で200名様にOCNドットフォンオリジナルamadanaマウスパッドをプレゼント!
このマウスパッドも受話器とおそろい(色は黒だけだけど)の本皮で、きっと文房具屋さんとかで買ったら…という、とてもお高そうな感じです。絶対自分では買えないけど、貰える物なら貰いたい!という贅沢品…。
期間は今月3月30日までで、一応応募条件として、OCN 光またはOCN ADSLのドットフォン付プランの申し込みが必要だそうです。

デザインフェスティバル 

March 09 [Fri], 2007, 17:47
ヒューマンアカデミーの受講生のデザインフェスティバルの作品がコパトラに公開されています。
カラーコーディネーター、フラワーデザイナー、ブライダル、フードコーディネーター、メイク、ネイル、インテリア・家具、グラフィック・絵本・フォト、CAD・CATIA、DTP・WEB・ネットショップと分野も幅広いです。
で、自分ははずかし(ノ∀`)ながらCATIAが何なのか知らなかったのですが、CATIAは全世界でもっともよく使われている3D機械設計ソフトで、トヨタ自動車が導入したことによりシェアを拡大しているんだそうです。へぇ×11。
フラワーアレンジメントも「要するに生け花でしょ」とか簡単に言えるものではないのですね〜。
これなんて花よりもリボン?の方が比率的に大きかったりするし。昔ながらの方法にとらわれる必要が無いんだ!と目からうろこな気分です。
このデザインフェスティバルにあるようなフラワーアレンジメントを習える講座があるそうです。種類も7講座と結構色々。
当たり前と言えばそうだけど、フラワーデザイナー資格検定とかフラワー装飾技能検定とか、こんな分野でも資格を持つことが出来るんですね〜。
自分的には、自宅でたまに花を飾る時に役立つような、フレンチフラワーコースIとか(・∀・)イイ!!かなと思いましたよ。


※BloMotion・キャンペーン参加記事

あそむび 

March 09 [Fri], 2007, 17:07
あそむび予告−幸運探偵


あそむびの【幸運探偵〜風烈光の事件簿〜】
30秒の短いムービーじゃ何がなにやら思わせぶりすぎてわからなかったけど、ココを見てやっとなんだか分かってきたYo!
キャストがとにかく豪華!
・ウェイトレス役:長澤まさみ
・教師役:寺島進
・会社員役:ビビる大木
・探偵(風烈光)役:佐々木蔵之介 ←主役?!ちょっとすごいぞ!
・編集者役:温水洋一
・強盗役:笑い飯
・依頼人役:中川翔子
・元ミスコン女王役:三浦理恵子
・ラーメン屋店主役:二瓶鮫一
と、そうそうたる顔ぶれ。
蔵之介さんこのごろ大活躍で、自分的にはほくほくですv

良く見たら35分の作品みたいだけど、それを見るにはあそむびでIDを作らなくちゃならなくて、IDを作ろうとしたら、自分のPCの画面では決定?ボタンがはみ出していて押せません!なんてことでしょう…

IDを作るとネットムービーを観ることが出来て、連動するクロスワードパズルを解き進めていくと、エピローグムービーや【秘密のあそむび】という映像コンテンツが出現したりして、エピローグムービーまで進むと、抽選でのプレゼントがあるみたいです。

最近はCM?なのにネットでだけで公開、しかもなんだか気合入りまくりなムービーが多くて楽しいですね。その中でもコレはかなり力が入ってそう。
ちょっと他のPCでIDだけでも作れば続きを見られるのかな…
このままでは口惜しいので、試してみたいと思いますよ。
それにしても、家一応ADSLなんだけど、ムービー関係を見ようとするときは、光ブロードバンドウラヤマシス(´・ω・`)な感じになります…きっとすごく快適なんだろうな〜…

※BloMotion・キャンペーン参加記事

Selpoi(セルポア) 

March 09 [Fri], 2007, 12:50
時計大好きな自分はもちろん!G-Shockもいくつか持ってますが、ちょうどすんごい流行っていて、プレミアがばんばん付いていた頃だったので、持っているのは結構ふつうなデザインのモノです。…実は3個ほど持っていたり…
G-Shockいいですよね〜。自分はスポーツの時にする時計はG-Shockです。汗をかいても、プールでもへっちゃらだしね!電池交換しつつ、かなり長く使っています。数ええてみたら10年以上?!
で、殆どがごつい男性向けなサイズばかりだったときにBaby-Gが発売された時は、嬉しかったですよ。やっぱ、どんなにでかい女(…)とは言っても、レギュラーのG-Shockはちょっと大きく感じるので。

で、G-Shockのアナログモデルのミニサイズg-shock miniが発売されていたのですね!これはかわいい!色もきれい!
そうなんですよね。昔レギュラーサイズのアナログモデルを羨ましく眺めつつ、購入を迷ったものなんです。「技術的に無理?いやカシオなのにそんなことないだろ〜」とぶつぶつ愚痴っていたのが懐かしい。g-shock miniはBaby-Gよりハードなカンジで言うこと無いです。
最近はドレスウォッチしか買っていませんでしたが、オフ用に一つ買ってしまおうかと、物欲が頭をもたげ始めてます…

※BloMotion・キャンペーン参加記事

eBookJapan 

March 09 [Fri], 2007, 0:46
自分は物を捨てられなくて、かつ、どんどん買ってしまう人間なので、どんなに整理してもあっというまに部屋がとんでもないことになってしまいます。
DVDやCDなんてレンタルすればいいじゃん、といわれますが、借りにいったり帰しに行くのがめんどくさいし、本だって図書館があるのに…
でも、最近は借りられるものは極力買わないようにしています。
買うのは、買わないとどうしようも無いものだけど決めました!

とは言っても、所有する事で安心するのは事実で。
モノは持ちたくない、けど、持っていたい。
こんな自分にぴったりかも…
eBookJapan

そう!電子書籍という手があったのですよ!
PCがあれば特に特殊な端末が必要無いし、HDDの容量分だけ本が持てるという。まさに空間を圧縮できるサービスですね。
他の電子書籍サービスの「(ネットに接続して)いつでも読める権」みたいなのと違って、まるまるDL出来るのも良いです。
あと、データの味気無さを解消するPC本棚もちょっといいかも〜。(ディスプレイ上にだけど)並べて、にまにまで来ます。コレなら所有欲も満足です。
で、立ち読みで「BANANA FISH」読んでみたけど、なつかし〜!アッシュはやっぱりかっこいい!しかも意外とストレス無く普通に読めて感動した〜!。実は本をちょっと前に泣く泣く処分してしまったのです。もう一度電子書籍で揃えてみようかしら…と、ぐらぐらきました(も少しお安ければいいのにな・・・)

で、今先着10万冊お友達へ無料プレゼントキャンペーン中だそうです。
全巻まとめ買い等以外からどれでも選べると言う太っ腹な企画。
利用者が増えて、すんごいマイナーな本も読めるようになるといいな〜。
P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる