むむ。 

February 14 [Tue], 2006, 22:51
うーん。戦闘に突入すると、「データの読み込みしています」がよく表示されていて
なかなか進まないので中断することにします;楽しみにしていた方申し訳ないです><
んで、次は転生学園をプレイ開始しますーーー。

スタオ3.プレイその2 

January 14 [Sat], 2006, 21:38
現在、カルサア山洞。
トンネルの中でうろついてます。
全体的の感想〜。
ポリゴンキャラの細かい仕草が絶妙!動きも滑らか〜。
ただ、バトルシステムがいまいち把握できてない(◎-◎;)
フェイトのボイス保志さんがいいっす(≧ε≦)
正義感あって知的派〜。細い腕にどきどき。

ソフィアの初登場の時のファッションみて、ノーブラかと思いましたよ。
幼なじみな関係がいいね。守ってあげたくなる子だなぁ(*^ヮ^*)
明るくて、和ませなキャラっていいね〜!
でも、クリソフはぴんとこない。仲のいい幼なじみ関係が理想的。
クリフは頼れる兄貴だね♪胸板あついね〜。筋肉美!フェイトに「イイコだ」という台詞が腐女子的思考にいったよ。
ネルはかっこいい女性だね〜!クールで真面目で謎のある女性だね!
部下に信頼されているし

スキンかえた 

January 12 [Thu], 2006, 22:33
やっぱりかえました。以前のは季節感あわなさすぎなので変更しましたさー。
気まぐれな管理人ですいませーん。ごめんあそばせっ!(さぶ)

プレ子の事情 

January 09 [Mon], 2006, 23:03
マイプレステ2ことプレ子(変なネーミングセンス)、
三年前に購入した中古なんですけど、なんだか寿命なのかゲーム中に、データーを読み込み中ですと文字が何度も表示されるんだけど(;-_-+戦闘突入するときに画面が黒くなったままの状態が妙に長かったり〜。
ちなみに型番はSCPH-30000です〜。うーんそろそろ替えときなのかしら(@_@;)
また頑張って欲しいなぁ。ふんばれ!プレ子よっ!

スタオ3☆その1☆ 

January 08 [Sun], 2006, 19:43
現在のプレイ進行。
追っ手に追われたフェイトとネルとクリフと三人がトラオム山岳地帯にいます。(唐突すぎ)
まだまだ序盤ですよ〜

さっきケータイから投稿したとき、タイトルが文字化けしてびびった。

久々 

January 04 [Wed], 2006, 21:32
夏からずっと放置していたブログ;放置しすぎだよ自分!
スタオ3プレイし始めたので、ここをスタオ3プレイ日記というか語り場にしますー。
それにあわせて模様替えしました。
冬なのに夏仕様なのは、気のせい気のせい(オイオイ)
干支のワンコたちがいるのでお正月っぽいでしょ!と、苦し紛れの言い訳をしてみる。
ヤプログは可愛いスキンがあっていいよねーv目移りしちゃう。

と、いうわけでスタオ3プレイ日記の始まり。発売からずいぶんとたつので、ネタバレは普通に公開しますんで。萌えトークに語りにどうぞお付き合いくださいー。
主にケータイからの更新となります。

サモエク感想その11 

September 19 [Mon], 2005, 22:52
簡潔に感想を。
★LAST ACT★
三回連続でエクゼナと戦う。
1回目はレオンで。2回目はエクゼナの中に取り込まれてしまったエイナと。
3回目はレオンの体にエイナが戻った状態で戦いに挑む。日頃のうっぷんを晴らすかのように、必死な形相になる自分。

ラスボス戦は思ったほど、苦戦しませんでした。サモシリーズの中では難易度の低いラスボス戦かも。
攻撃を回避しつつ、隙を狙って連続攻撃、待機中のパートナーは回復するので助かったです。
そして最後の一撃で倒したーーーーー!!

EDは幼少EDでした。
ED迎える前にオーレル達や、ベクサー達がどうなったのかその後にも触れて欲しかったなぁ。ちゃんと無事に倒せて、自分の進むべき道に向かって行ってる思うけど

2週目はエイナで結婚EDを目指します。あとこなしていないイベントと、完成していない召喚獣もあるので。

全体的の感想は、不親切で物足りなさや不満とかもあったけど、活躍する召喚獣達とベクリニでよし!ってことでおっけーおっけー

ようやくサモエク感想も、終わりました。
やるぞーと意気込んだのはいいけど一話一話づつ感想メモっているうちに
途中でだらけちゃいグダグダになってしまったけど、なんとか完結させることができて一安心です

楽しみにしてくださった方、読んでくださった方、ここまで付き合ってくださって有難うございました〜♪


サモエク感想その10 

September 19 [Mon], 2005, 22:15
★ACT10★
エクゼナの陰気な嫌がらせに腹立ち絶対ぼこる!とそう決意し、転生の塔へ。
召喚獣を召喚し、協力してもらい先へ進む。
転生の塔の中層はワープゾーンだらけ。迷いの森と似たような構造にひぃひぃいいながらも先へ進む。
上層のある部屋に入り、魔物が発生。そこへユヅキ、オーレル、ピアたちが助けに来たので、まかせて、先へ進む。
奥の部屋で、捕らわれたキサナ(エクゼナの罠)の姿が。引っかかって、レオンに追い詰める所へ、ベクサーとリニアが登場!!ベクサーが切れ気味になっているよ!
キサナとの関係もわかって、あぁなるほど。そういうことがあったんだね。ベクサーの切れっぷりも納得。あぁもうカッコイイ。(ハイハイ)

先へ進みイベントが発生して、そこでノヴァの本体が。と正体もレオン達の関、体が共有している理由も明らかになる。

サモエク感想その9 

September 19 [Mon], 2005, 21:10
★ACT9★
この話はべクリニにか視界が入らなかったストーリーですなv
怪我したべクサーを助けるため、朽ちゆく祭壇に命の霊水を一人で取りに行ったリニア。
連れ戻すため向う。
朽ちゆく祭壇の最奥でボロボロのリニアを発見!
べクサーの為に捨て身で酸の池に入って渡るリニアの行動が泣ける;;
機械人形なのにもう無茶しちゃって!
台詞もいつもの毒舌じゃなくて、普通の弱音を吐いてて。
どれだけべクサーのことこんなにも大切に思っているんだなってことが痛いほど伝わってきいたよー><

動けないリニアに変わって、命の霊水を入手!
リニアに渡したときの反応がめちゃ可愛いんですが><//
かすかに照れながら、「ありがとう」って!らぶりぃvv
ぎゃーリニア可愛いじゃないかっ!

ルガンド村の民家で寝ているベクサーの場面になる。
リニアにベクサーの調子を聞くといつもの毒舌炸裂になっているよ(笑)
「害虫みたいにしぶとい人ですからね」本当は心配でたまらなかったくせにさぁ!(笑)
この事件のおかげで?一応ベクサーたちとの距離が縮まったようで良かった。

ピアの助けを求める声がし、白夜の地下に行くと蔓に縛られている!
オーレルから事情を聞き、白壁の霊峰に向う。

キサナの本当の正体はエクゼナで、謎の影の正体は本当のキサナだった。
だいたい予想はついてたけど。エクゼナはやることが卑劣!!
ユヅキを敬愛するキサナに始末つけさせようとして!!むー!
そして本当のキサナさまの魂が消えてしまった‥

おひさーの感想。 

September 18 [Sun], 2005, 0:33
さて。サモエク感想いきます。!間があくとテンション下降しちゃってますが、気にしない気にしない。メモ状態なので何がなんだか状態です。
★ACT8★