お水のあるありがたさ 

May 24 [Fri], 2013, 11:54
忘れもしない平成16年10月23日。

みんながゆっくり過ごす週末の夕方、中越地震が発生しました。

小さくカタカタと揺れたと思ったら下から突き上げるような大きな揺れ。

大きな揺れと同時に停電し、家の中はもちろん街の中も街灯も信号も消えたままという闇になりました。

電気だけではありません。

ガス、水道とライフラインは全てストップ。

この瞬間から不便な日々が始まりました。

どのライフラインが断たれても困るのですが特に困ったのがお水。

電気がないと夜は不便ですが昼間は日の光があるからなんとかなります。

しかし電気のように代わりのない水は本当に困りました。

さらに困ったのが電気やガスは復旧するとすぐに使えますが水道はしばらく濁るので料理や洗い物には使えません。

なのでペットボトルのお水を使うのですが限りがあるのでお米を研ぐ回数を減らし、おかずはレトルト食品、食器はもちろん紙皿にしていました。

ですからウォーターサーバーの存在を知った時に「これだ!」と思いました。

災害時でもお水が使えるのは心強いものです。

ウォーターサーバーの水で毎日健康!



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みずさち
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる