また落ち込んで。

December 03 [Thu], 2015, 23:41
またまた夜中にこんばんは。
杏樹です。
私がここに来るときは大体いつも同じ。
そうです、元彼さんのことです。
私はいつまでたっても彼が好き。
いつまでたっても私が好きなのは彼。
今日もなけなしのカケラを集めては思い出して頭を痛める。
もう夜だからほんとはねむいんだけどね。
彼のことが好きすぎるの。
今彼さんには申し訳ないけど、あたしはやっぱり元彼さんがすき。
音源とか聴いて、『そうそう、こんな声だったの』なんて思い出したりして。
ほんとに苦しいけどやっぱりしあわせな時間ではある。
元彼さんも接客とか取引とかで辛そうだったの思い出して、あたしも頑張ろうとか思っちゃったもん。
今彼さんにはそんな風に思わない。
もー、どーしたらいいかなぁ。
もう絶対ヨリなんて戻せっこない。
年も離れすぎてるし。
手に入らないものほどほしいのか。
でも、付き合ってるときももっと彼のことがほしくてたまらなかったのに。
友達に話すときとかもなるべく彼のいいところを言うようにして、自分のなかで彼が好きなんだって思い込もうとしてはいるけど、すぐにそれも効果が薄くなってしまう。
自分がすごく調子がいいときじゃないとだめ。
たしかに都合の良い相手だし、いい人だとは思うけど、なにかがたりない。
ギャンブルもやらないし、動物だって好きだし、穏やかで優しい人。
だけど、タイプじゃないのか。
なんなのかもうよくわからないけど。
ほんとにこのまま付き合ってて良いのかな。。。
もー、やだ。
せめて一回でも元彼さんに会って自分の気持ちを確かめたい。
惚れられた方がしあわせなんて絶対、嘘。
なんだかもうむしゃくしゃするよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:杏樹
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sadsadbad/index1_0.rdf