日の勝負を決める、最強の朝食 

2007年11月01日(木) 18時59分
日の勝負を決める、最強の朝食

朝ごはんをしっかり食べると、その日一日がスムーズに運びます。どうしてかというと、それだけ時間に余裕を持って起床することで、ゆとりを持って食事を作り食べられるからです。朝、ゆとりがあるとその後の予定にも余裕を持って行動できますよね。
早起きが出来ないという方は、もしかしたらその日1日を損しているかも知れませんよ。余裕を持つことが、仕事や周りにいる人への気配りにも繋がると思います。
ぜひ早起きして、朝食を食べるようにしてみてはいかがでしょうか。

朝、時間に余裕がある方は、こんな朝食もオススメ 

2007年11月01日(木) 18時59分
朝、時間に余裕がある方は、こんな朝食もオススメ



はと麦入りご飯
スキンケアにも使われている美白効果の高いはと麦をご飯に混ぜて炊いて
じゃがいもと玉ねぎのお味噌汁
じゃがいもに含まれるビタミンCは熱に強いので、お味噌汁の具材にしても大丈夫。デトックス効果の高い玉ネギも1日に必要な量の1/4を一緒に摂りましょう。
のり入り卵焼き
いつもの卵焼きを作る時に、のりを一緒に巻いてミネラルプラス
モロヘイヤのお浸し
ほうれん草で作っているお浸しを今が旬のモロヘイヤに変えるだけ。栄養価の高い旬の食材を積極的に食べましょう。

こちらもオススメ。フランス発、話題のハーバルウォーター 

2007年11月01日(木) 18時58分
こちらもオススメ。フランス発、話題のハーバルウォーター



日本発上陸のこちらのハーバルウォーターは、南フランスで収穫されたマテの葉、メドウスィートの花、カシスの葉、エルダーの花、タンポポの根と根茎、チェリーの葉の6種類のハーブをブレンドし水蒸気蒸留法で作られています。それぞれのハーブの効果を最大限に引き出す、水蒸気蒸留方なのでハーブの持つ力を効果的に体内に取り入れられますよ。
お味は、まるでお花そのものを飲んでいるかのよう。香りもとても良く“飲むアロマ”といった感じです。

最強のビタミンC補給ドリンク 

2007年11月01日(木) 18時57分
最強のビタミンC補給ドリンク










忙しい朝には、手軽に取れる手づくりジュースで、ビタミンCを摂取しましょう。ビタミンCをできるだけたくさん摂取でき、しかも美味しい手づくりドリンクをご紹介します。材料選びのポイントは、ビタミンCの量が多いこと。ビタミンCの効果を相乗させるビタミンAとビタミンEを同時に摂取できる組み合わせにすることです。
【材 料】
ネーブル 1個 ビタミンC 60mg
マンゴー 1個 ビタミンA 610mg ビタミンE 1.8mg
レモン 適宜 ビタミンC 50mg
アーモンド 適宜 ビタミンE 31.2mg
※マンゴーにもビタミンEは含まれていますが、アーモンドをプラスすることでより多くのビタミンEを摂取することが出来ます。トッピングしなくても、そのまま食べてもOKです。
※五訂食品成分表より抜粋
※ビタミン量は可食部100gあたり
【作り方】
1.ネーブルは皮と薄皮をむき、種を取り除いてから一口大に切っておく。
2.マンゴーも皮をむき、一口大に切っておく。
3.1と2をミキサー(若しくはジューサー)に入れ、レモン汁を適量加え撹拌する。
4.トッピングに砕いたアーモンドをのせてできあがり。

日の勝負を決める、最強の朝食 

2007年11月01日(木) 18時51分
朝食で今日の肌コンディションは決まる









1日のスタートを切る朝食は、お肌を活性化させ、紫外線や外気、ストレスなどからお肌を守ってくれるお守りのようなもの。昼食を外食にすると、なかなか思ったようなものって食べられませんよね。そう考えると1日に必要な栄養素は、朝食でできるだけ摂っておくことが望ましいです。
特にこの時期、こまめに摂りたい栄養素がおなじみのビタミンC。お肌を活性化させ、肌老化を防いでくれます。