おいしいベトナム

November 18 [Thu], 2010, 14:51
この旅で何をしたかって、
食べた
とにかく食べた
食べに食べた。
自分たちの食欲に驚いた旅でもありました。

だってそれほどに越南菜がおいしかったから

まーどれもこれもおいしい

注文時、
「4人でこの量は多すぎですよ。間違いなく残しちゃうわね」
と言われ、
結果足りずに追加注文。
「越南人ってどんだけ小食だよ。」ってみんな…
いや、うちらの食欲!



生春巻きおいしいんだけど
エビいらない。
しかしまーここの料理にはエビがよく登場する(他のメンバーエビ大好きだしね)
「エビが食べられないなんてさだは人生の半分損してるね」
いいです。
もう食糧が尽きて餓死寸前状態でも
エビは口にしません。



フォー
なんでこいつはこんなにうまいんだ?
スープなの?麺なの?味付けなの?
きっと全ての要素がすごいバランスで成り立ってんだ。
いや森ちゃんの味付けも最高だったな
タイに住んでた森ちゃんの調味料を複数組み合わせた
森流本格味付け。
絶品としか言いようがない。



お酒もよく飲んだね。(約1名)
ジントニックが売り切れでマジギレのMちゃん。
「オゥマイガーッ!!」
でも結局酔っていい気分になってぶりっ子連発
Mホも絶句

この旅の費用のほとんどが食費にとんでゆきました。





ノープランでベトナムへ旅立つ

November 17 [Wed], 2010, 14:25
「ベトナム行こっか。」


来ちゃった
ノープランで。



以前フランス領だったため建物がそれっぽい。
レトロでかわいい



あの帽子みんなかぶってる
あたしも買ったよ。


そしたら

現地人化。
現地の言葉で話しかけられる
が、全然わかりません



ナイトマーケット
数百メートル続くたくさんの露店。
ごちゃごちゃしてて楽しい
が、何にも心が動かない。
購買意欲が湧かナイ
服がダサイ(あくまで日本人的視点)

2010年上海万博終了

November 13 [Sat], 2010, 16:50
万博がついに終わりました。
184日間燃え尽きました。


こちら毎日通った日本産業館(ナイトバージョン)




最っ高の仲間たち。


(あろうことかVIPルームでダンスの練習です。
大丈夫崔さんに見つかってないから)

あたしって人生何てツいてるんだろう。
上海万博で仕事できたことは間違いなく人生での最高の財産です。
人との繋がり、タイミング、縁、いろんな要素が重なって
長い人生の中の
このたったの半年間
この場所で 
この仲間たちと
一緒に過ごせたこと
この上なく…めちゃくちゃ幸せに思います。

楽しすぎた半年間。
寝る間も惜しんで遊びまわった日々よ。
数々の伝説を残してくれたガールズたち
数々の名言を残してくれたディレクターたち
常にびしょ濡れのトイレ
その他大勢…
みんなありがとう。


2010年上海世界博覧会は終わった。
そして私は無職となった。

顔どうしたの?

September 03 [Fri], 2010, 3:11
アテンダント仲間4人で週3,4は通っている居酒屋さん
“勝”で昨日もいつものように飲んでいました。

4人とも翌日が早番であるにも関わらず、
話題が尽きない恋愛トークは盛り上がり続け、
お酒が進み、
結局2時過ぎになっちゃいました。(翌日朝6時起き)
みんな2,3時間しか寝ずに仕事にやってきました。

仕事の朝礼が始まり
私たちの顔を見るなりディレクターの口から発せられた最初の一言。

みんな顔どうしたの?(訝しげな表情)

よくそんな顔で出勤できましたね。というニュアンスで。
確かに、
6人いるアテの中の4人の顔がパンパンに腫れ上がっていたら驚きです。

Mちゃんは号泣したため目が以上に腫れています。
Mホはノーメイクなのでいん石のような顔面です。
姉御は何故か前髪がなびきすぎていて髪型もつっこまれました。
私は普段から目が出ているのにも関わらず、
昨日の酒が効いて、さらに出目になりこれまたひどい顔。

「どうしたの?疲れてるの?」
という質問にどう考えてもお前が一番疲れてるだろ顔のMホが
「え、Mホ今日全然元気ですよーーめっちゃ元気。」
いや、あなたの顔から微塵の生命力も感じられませんが。

呆れた顔のSディレクター
そりゃそうですこんな顔でお客様をアテンドできるわけがない。
Sディレクター、目の腫れが一番ひどかったSちゃんに
「今日はあたなパントリー係りね」と冷たい一言。
つまり、あなたはお客さんの前にでなくてよろしい宣言。

しかしこんな言葉彼女には何のダメージも与えません。
「あたし優先入館行ってくる〜」と早くもSディレクターの言葉を無視。
Mホは化粧始めるし、
と同時にお菓子を食べ始めるし、
静岡茶を飲みまくるし、
仕事中急に失踪するし、

みんな、自由すぎ。

濡れているドアノブ

July 20 [Tue], 2010, 14:20
またもやトイレネタですがお付き合いください。
日本産業館内のトイレのドアノブは梅雨明けしません。

中国人スタッフはハンカチを持ち歩きません。
トイレから出てきて、手を洗って、
その水気を特にきることもなく
そのままボタボタたらしながら去っていきます。
そしてその手でドアをあけて出て行きます。
つまりその水分のせいで
ドアノブが常に濡れている状態です。
たいがい気持ち悪いです。

手を洗ったあとにその水気をきるために
手をブンブン振る人がいるのですが、
水飛ばし散らかして
あたしにかかってますー
床びしょびしょです
思わず「ひー」って声出ました。

トイレの向かいに女子ロッカーがあるのですが、
手の水分がまだ残っていて
その手でロッカーのドアも開けるもんで
ロッカーのドアノブもびしょびしょ。

手を拭いた後に2回も
“びしょっ”てなる。
それを避けるために
最近では別の人が出入りする流れにうまくのって
ドアノブを触らないでいいようにしています。
トイレへはたくさんの人が出入りするのでかなりの確率でうまくいくんです。

それでも人がこない場合はノブに触れる面積が最小になるように注意して
指先で動かして出ます。

てか手拭け

他のパビリオンはどんな感じなんでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sada
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:長崎県
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
読者になる
2009年5月14日~
中国 湖北省 武漢にて語学留学中。