絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2016年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

銭湯マンガ更新&LINE@友だち募集中 
2016年05月29日(日)
WEB1010で連載中のTOKYO銭湯物語コミック編、
5月号13話が公開されました◎

こちらです→http://www.1010.or.jp/mag-comic-013/

今回は墨田区にある、押上温泉 大黒湯さんへ行ってきました
スカイツリータウンのソラマチのお店も2店舗行っています。
ぜひ読んでみてください!

銭湯漫画は毎月第4金曜日に公開されます。
公開後、漫画で描ききれなかったあれこれを、
LINE@にて配信しております

いつ更新だっけ?と忘れちゃう、とか、こぼれ話を
聞いてもいいよって方は、ぜひさくら いまのLINE@と
友だちになってくれるとうれしいです。

LINEの友だち検索で【@saclaima】と検索するか、
↓のQRコードを読み取って友だち追加お願いします


13話の分はもう配信し終えたので、今登録してもらえましたら
来月からお届けできます!読者様大募集中です◎

普段は会話にならない会話をするBotとなっております。
特定の単語に反応して応答する場合があります。
誰が登録してるかは話しかけない限りわからないので、
コッソリ登録したい方もお気軽に◎

銭湯漫画以外でも展示などのお知らせごとがある時は
配信させていただいております。要チェキ!です!!

感想なんかもお待ちしております^^



 
   
Posted at 19:33 / デザイン・絵。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
Raphaelのツアー初日! 
2016年05月24日(火)
Raphaelの解散前ラストツアー初日、
横浜ベイホールに昨日行ってきました◎

セトリはこちら

Sweet RomanceがRaphaelで一番好きな曲なので、
1曲目だったので いきなりテンションあがりました。

ちなみにさくらのRaphael好きな曲BEST3は
1.Sweet Romance
2.「…」〜或る季節の鎮魂歌〜
3.エルフの憂鬱
です。
どうでもよかったですね。

さてさてライブですが
整番がよくて端っこだけど最前で観られてとても嬉しかったです。
YUKITOのお誕生日をみんなでお祝いできてよかった。

もっちゃんの話もYUKIから聞けてよかった(内容はよくないけど…)

もっちゃんとはTwitterでやりとりをさせてもらっていたのだけれど、
そしてその頃は自分はもっちゃんの言葉を鵜呑みにして、
こんな気持ちで自分はツアーに参加できるのだろうか、と
不安になっていました。

だけどYUKIからのブログでの本当の真実のことを聞けて、
http://ameblo.jp/raphael/entry-12155829815.html
YUKIを、チームを、恥ずかしながら少し疑っていた自分をいさめ、
そういうことならば、と、もっちゃんの居ないRaphaelはさびしいけれど、
納得してライブに参加できました。

そして舞台上からももっちゃんの近況と今後のお知らせを
きかせてもらい、本当に残念だと思いましたが
受け止めなくてはいけない真実だなと思いました。

もっちゃんの近況は非常に重く苦しいものでした。
http://ameblo.jp/raphael/entry-12163681374.html
そしてYUKIもとても苦しいと思う。
自分は本当にYUKIを疑った自分を責めました。
本当に本当に申し訳ないです。


ライブはとても好きなセトリで進んでいって楽しかったです。

最後に49の新しい映像(プロモ?)が流れ、そのラストに
解散ライブ、本当の本当の最後のライブが発表されました。

華月命日と次の日の2Daysですね。

2012年に白中夢・黒中夢に参加してボロボロ泣いたけど、
今回はどんな気持ちで聞くんだろう。

って、まずはチケット確保しないとですね^^;
 
   
Posted at 20:58 / 映画・本・音楽。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
誕生日にほしいもの 
2016年02月03日(水)
ここ数年、毎年やっていますが、今年もやります!
2月7日はさくらの誕生日です。
プレゼントを募集しております!!!
後々名乗り出てくださった方にはお礼に
簡単ですがイラストを描かせてもらっております。

アマゾンほしい物リストはこちらです◎

ほしい画材→https://t.co/a86nGr8gYb
ほしい時計→https://t.co/KegNknChN4
ほしい雑貨→https://t.co/bGV7QcKDeS
ほしい音楽→https://t.co/CLQ7ddI2KB
ほしい食物→https://t.co/aje26wb28T
ほしいおしゃれ→https://t.co/6sxIMTxz60
ほしいおもちゃ→https://t.co/FtRCQRZvX9
ほしいルカの→https://t.co/NrhUs5w90s
ほしい本→http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3IZUJ2P7XPJ9K

誕生日を前向きに迎えるためにはじめました。
よろしくお願いします◎
 
   
Posted at 21:49 / にちじょう。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
武道館 花柄ワンピコスざっくり解説 
2016年02月02日(火)
もう一年前の話になりますが
でんぱ組が代々木第一体育館で2Daysライブをした時に
自分は武道館ライブでメンバーが着てた、
花柄ワンピースのコスで参加していました。

作り方をいろんな方から聞かれたので、もう遅いかも
しれないけれど簡単にざっくりどうやって作ったかメモです。


ちなみにこれのことです。



まずワンピースをつくります。



うしろをチャックであけるタイプ


まずノースリーブの赤いワンピースを作って、
花柄と赤のオーガンジーの生地を重ねましょー。

赤ワンピの上に

こんな感じの透けた花柄の布を重ね縫い。
その上からさらに

こんな感じの透けた赤い布を重ね縫い。
します。

そしたらビニール素材のえりと、ふわふわのそでを
くっつけて、これまたビニール素材の帯を巻いて
完成です。

ほらかんたん!
ワンピが難しい人は上下セパレートで分けて作ってもいいかと◎
ちなみに自分は実は上下別でした。。。
だから背中のチャックは無いです。
赤いタンクトップに花柄の生地を重ねて作りました。


お花の帯はひたすらお花を作って
バランスを見て接着剤でとめました。


サクラあっぱれーしょんの和装の帯と同じで、
前でホック&マジックテープで留める帯です。


うではマジックテープで着脱。
良い感じの色のビニールを買ってきて
ひたすらお花をくりぬく作業です。


自分はちょっとピンクが薄すぎたので
サーモンピンクっぽいのをオススメします。

最後にそでですが、これは4レイヤーあるっぽくて、
上の2枚は前側と後ろ側でわけてあるっぽいです。

上から花柄→赤→花柄→赤の順です。


上の2枚が開くように作れたらベストです。

ここでヒト手間なんですが、端を切りっぱなしではなく
できればかがり縫いをすると、
ふわふわひらひら感と本物感が増します。


私はミシンを持ってないのとかがり縫いができないので、
端の処理は布ボンドで刺繍糸を貼り付けてました。
あんまり綺麗じゃないのでガン見禁止のポイントでした。。

ここが綺麗だと見栄えもいいです、がんばれー


ちなみにえいたそのはそでのフチは白っぽい。

代々木でお友だちと撮りました!
写真はジェイメツガーさんに撮ってもらいました。

一応皆さんの顔ぼかしときました・・・ツイッターには普通にあがってるけどね。

質問あったらコメントください!
またまた雑すぎる紹介でしたがお役に立てたら嬉しいです。




 
   
Posted at 22:50 / 映画・本・音楽。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
村上隆の五百羅漢図展&レポ漫画 
2016年01月31日(日)
先日、六本木の森美術館へ、
「村上隆の五百羅漢図展」を見に行ってきました◎


写真撮影もオーケーだったので
色々撮ってきたよー!

パンダかわいい





白虎





絵、でかい





コラボ中のお花カフェにも行ってきました◎
こちらは1月末までなので皆いっそげー!


詳しくはg2gというサイトでレポ漫画を描きましたので
こちらから読んでくれたら嬉しいです◎


http://g2g.jp/13554/



手がかじかむ〜〜〜




 
   
Posted at 06:18 / デザイン・絵。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
銭湯マンガを連載している話 
2016年01月26日(火)
ブログではちゃんと紹介してなかったので
ちゃんと紹介することにしました。

現在、銭湯の漫画を連載しております


東京都浴場組合さんの東京銭湯というサイト内、
WEB1010というコーナーで、
「TOKYO銭湯物語コミック編」というのを描いております。
さくらが銭湯入ってビール飲んで帰ってくるエッセイ漫画です。

毎月第4金曜日に更新です!
1月末日現在、9話まで公開されております◎
9話ってどこの銭湯行ったの?をまとめました。

第1話「南青山清水湯」さん
こちらから読めます



第2話「アクア東中野」さん
こちらから読めます



第3話「湯の森 深大湯」さん
こちらから読めます



第4話「日暮里 斉藤湯」さん
こちらから読めます



第5話「立川湯屋敷 梅の湯」さん
こちらから読めます



第6話「天然温泉 久松湯」さん
こちらから読めます



第7話「北品川温泉 天神湯」さん
こちらから読めます



第8話「文化浴泉」さん
こちらから読めます



第9話「千代乃湯」さん
こちらから読めます



以上9話が現在アップされてます!
都内の銭湯は大人は一律460円です。
それなのに露天風呂があったり温泉が湧いてたり……
個性的な銭湯たくさんあります◎

次に出会うのはどんな銭湯なのか!?
自分もドキドキです。
4コマ漫画以外では初の連載なので、読みにくかったり
こいつ絵が下手だな〜と思うかもしれませんが(漫画絵修行中><)
銭湯はいいところなので、漫画を読んでここ行きたい!と
思ってもらえたら嬉しいです。

銭湯上がりのビールを求めてのお店探しも
行き当たりばったりでその場で直感で決めるので
意外な面白さがあったりします!よ!
ミシュランに載ったラーメン屋なんかにも行きました!


いつまで続くかわかりませんが、都内の銭湯を全制覇するまで
続けられたらいいな〜と思っております◎


いつが更新日だったっけ?わすれちゃう!て方は、
「LINE@」というサービスでさくらを友だち登録すると、
毎月更新したよ〜ってメッセージ送るので、
忘れっぽいあなたはぜひ!登録してみてください^^

漫画以外にも展示の情報とか送ります!

この↓QRコードを読み込むか、


LINEの友だち検索で「@saclaima」で検索してください◎
アットマークも必要なのでご注意を。

普段はbot(自動返信)なのですが、コメント送ってくれたのは
botの後ろ側で全部読んでいるので、感想なども送ってくれたら嬉しいです。

たま〜に1対1通話モード(通称おはなしまつり)に変更しますので、
その時は普通のLINEみたいに会話のキャッチボールが可能なので、
さくらと何か話したいことがあればおはなしまつりの時にどうぞ!


ではでは、もっと頻繁にブログ更新したいと思うさくらでした。



 
   
Posted at 00:21 / デザイン・絵。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
あけまして2016 
2016年01月03日(日)
あけましておめでとうございます今年もよろしくお願い致します◎2016年1月 さくら いま



お久しぶりです。
今年の目標の1つに、ブログを再開する、というのを決めました。
折角12年も前に開始したブログなので、人生のライフログを
しっかり残しておきたいとあらためて思いました。
Twitterだと流れちゃうしね。

2016年はブログもちゃんと書くし
作品もたくさん制作していきたいです。

昨年5月に始まった銭湯エッセイ漫画も
引き続き描いていけるといいなと思っていますし、
それ以外の作品もやっていく気持ち。

新年初売りは、
h.Naoto GRAMMで淡いミントグリーンのワンピースと
Angelic Prettyで真っ赤なワンピースを購入しました。
(冒頭の写真のやつです)
何年たっても服の趣味は変わらずマルイワン系というか
KERA!系というか。原宿です。

いろいろと相変わらずですが
今年も頑張るので応援してくれたらうれしいです。

よろしくお願いしますだよ〜




 
   
Posted at 17:39 / にちじょう。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
一年前の10月は個展でしたね 
2015年10月01日(木)
1つ前の記事が大晦日に書いた夏の思い出っていう
もうほぼ1年ぶりのブログ……
お久しぶりです!さくら いま です

一年いろんなことがありまして書ききれない!
おいおい振り返っていきたいと思います。
10年続けてきたこのブログはまさに人生のログなので
記憶力の悪いさくらとしては
またちゃんとこまめに記憶をデータ化していきたい所存です。

さて10月ですね

10月といへば、昨年は個展を開催しておりました。
【サクラ式ドロップス】という名前でした。
早いものであれからもう1年経つんですね。。。


さくら活動10周年ということで、大好きなギャラリー、
アリスと豆の木さんで記念個展をいたしました。


一週間だけだったけど、たくさんの方が観に来てくださり
ご意見も聞けて、また10年がんばろうと思いました。


缶バッチも作って販売してみました◎
まだほんの少し、WebShopにありますので見てみてください。
http://shop.saclaima.com/

この個展は、クラウドファンディングでパトロンさんを募って、
パトロンさんに出資していただく代わりに、
絵皿や絵画などの品をお返しする、というものでした。

クラウドファンディングには
CAMPFIREというサイトを利用しました。
http://camp-fire.jp/projects/view/1190

個展「サクラ式ドロップス」については特設サイトを作りました。
ここに全てが載っています。つまっています。
ぎゅうぎゅう。制作の裏側から表側まで全部。
ぜひぜひ、本当にぜひ、ご覧ください。
ていうか絶対みてください。

よろしくお願いします。

http://homepage2.nifty.com/sacla/10th.html

今日はこのへんで。

最近のさくらといへば、
でんぱ組のLIVEに行ったり、ラジオに出たり、
銭湯マンガの連載をしていたり、またアリ豆で展示したり、
けっこう充実しております。むしろてんてこまいです。
てんてこまい大歓迎です。よっしゃこいです。

そんなことについても書いていきたいです。
またこのブログともどもよろしくお願いします




 
   
Posted at 23:59 / デザイン・絵。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
今更ブログ〜養老天命反転地と養老の滝〜 
2014年12月31日(水)
大晦日だね〜!
今日で2014年が終わってしまう!ブログ更新が夏から停滞していて、
でもやめる気はさらさら無いので、大晦日でギリギリだけど、
まとめて一気に記事を書きます!

まずは7月末の旅行の話から。
第一弾は岐阜、養老!写真多くて文章も長いよ!
ボリューム大注意!

7月26日(土)快晴。
大阪で夜に待ち合わせの予定があったので、昼間に、
ずっと気になってた岐阜の養老天命反転地に行くことにしました。
ネットで同行者を募ったところ幼馴染のりゅうちゃんが来てくれるとのことで、
名古屋で待ち合わせして、岐阜の養老町を目指す!


この日は養老の気温は、高熱レベルの38度!
こんな日に変な公園に遊びに行くのはどうかしている!
でも楽しいことがなきゃバカみたいだから


養老鉄道の切符売り場は立ち食い蕎麦屋さんの
食券機みたいだった!
こういう見慣れないものを見るの、旅の感じある◎


なんか長すぎて、ちょっと意味わかんないICカードの改札?とかね。



養老鉄道はまったりまったり。
クーラー設備はあるみたいだけど、扇風機が回っている。
あと、電気もあるのに、点いてないから、度々トンネルを通るのに、
真っ暗になってちょっと怖い。


養老駅についたよ!
ひょうたんたくさん。
「養老孝子伝説」っていうのがあって、親孝行な息子が、この地にいて、
薪をとりに山に入ったら、酒が湧き出てて、オトンのためにひょうたんにつめて
酒を持って帰って飲ましたら、すごい美味しくて、当時の天皇もすげー水だぜと
言ったそうです。
なのでひょうたんなんだって。


なんてことを言ってるうちに、ついたー!こどもの国!
ここを通り抜けて、養老天命反転地に行くのだ。


ひょうたん小僧!とか笑って動画撮っていたが、
この子が有名な親孝行息子、源丞内くんだったのだ。(後で知った)

歩いて入場料を払って、ついに養老天命反転地に到着!

養老天命反転地とは、ザックリ言うと、芸術家が作った、
平行な場所がない、日本一危険で、バランス感覚を崩す公園です。

まずあらわれたのが「養老天命反転地記念館・養老天命反転地オフィス」。


オフィスと言っても受付の人とかは居なくて、「オフィスを表した場所」ぽい。


カラフルな建造物は、植物や外光までもアートにしてしまっている感じ。


内部は迷路のようになっていて、いろんな柵?があって、
低いと跨げるし、高いと前が見えないくらい。
あと、床も斜めってる。危ない。


天井も、地面と同じように、カラフルな迷路のようになっている。


写真の上下、もうどうっちでもいいんじゃないかってくらい。


テンションあげあげである


ガラス窓から植物の根っこが見えた。
意図せずなのだろうが、やはり「外」の世界までも巻き込んで
アートにしている感じがする。


鮮やかで大胆な色使いの謎い建造物だが、
不思議と大地と共存していて、それぞれをひきたてて良い感じでした。

オフィスを出ると、岩山を発見。
マップを見ると「昆虫山脈」だそう。

ポンプが見えます。
暑い真夏の炎天下。
水を求めて岩山を登る私はさながら一匹の昆虫。

帽子をかぶってくるべきであった

着いたー!水をください!!!

・・・残念ながら、水はチョロチョロしか出ておらず、
しかもカメの中にもたまっていない(穴があいているのだ・・・)



りゅうちゃんにキコキコやってもらったけど、だめだった。。。

暑い。でもテンションはあがったままだ!

ふと、岩山から見渡すこの場の広さに、少しこの先大丈夫かなーとか
思ったりするけど 気分は朝から Here we go!Here we go!Here we go☆


何をやっているのかというと
トンボがたくさん飛んでいたので、
指に留めようとしたのです。


結局無理でした。。。

そんなこんなで少し休憩して次の謎建造物へ。

「極限で似るものの家」につきました。


天井は岐阜県の形をしているらしいです。
あ、あそこに養老町って書いてあるぞ、今居るところか。


と思ったら「消えない道」とか謎の道も書かれてる。
なんだろう、だまされてるのかな。


天安門とか書いてある。ここの地図は信用しない方がよさそうだ。

中に入ってみる〜

ほあ、おふろだ!めりこんでるけど。。。


おトイレもある。誰かの「家」なんだろうね。誰だろうね。


お電話とライト。
ふと見上げると、あれ、おんなじ物が・・・

ううう、上も下も無いんだね、いや、上も下もあるのか、ふむ・・・


しゃがんだら見えた、オーブン。
配置がメチャクチャなおうちでした。

そろそろ暑さがやばくて、テンションは高いままだけど
身体が追いついて来なくなってきた、汗がすごい、顔が熱い。
もらったマップとか見てる余裕なくなりました。

それでも、こんなオトリのようなの見つけたら・・・

気になって仕方ないよ!!!
登ってくださいって言ってるようなもんだよ!!

どうなっているのか確認・・・きっと何か隠れてるんだろう!

わくわく のぼってみましたら・・・


何も無かったです、写真はがっかりして降りてるところです。
はー。諸行無常。


そして私もりゅうちゃんも、けっこう暑さにやられてきたので
ふうーと見渡す、あの下の方はごちゃっと多くて、体力的に無理そうだ、
奥の山みたいな丸いコケの屋根みたいな、あれでグルッと
外周しようということになりました。

けど入り口?に行くまでがすごい道で。
もちろん平坦なところなんか無くて、
傾斜や溝がすごいある。危ない。危険ストリート非常に危険。

死なないための道もあります。
死にたくない人はココを歩けばいいんじゃないかな。
でも罠かもしれないけど。だからさくらは通ってないよ。

どんな道。こっちが聞きたいわい。


てな感じで途中写真も撮ってらんないくらい危ない道を
歩き、ようやく着きました、なんだ、えーと、その、ぼろい。

ついたので歩く。細い道と、時々ある暗い道と。
あー すごいつらいこと判明した。

屋根 はげてるよ・・・ 修理 しようよ・・・


りゅうちゃん 待ってー・・・ もう歩けないぜやばいぜ・・・


ふえぇ これさ さっき気付いたんだけどさ、
折り返してくんの人が。何でってさ、多分思うんだけど。
こ れ 出 口 な い 。
 
ねぇ りゅうちゃん ここ 出口 ないょ。。。

ごーーーーーーる
はあ 景色は最高ですけど つらいね、なんの試練だろうね、
楽しいんだけどね、足元も斜めでボコボコしてるし、きついね、
これさー私、今、熱中症になったわ

りゅうちゃん「あれ、出口無いんだね・・・」

そうなんだよ・・・
しばしたそがれ 引き返す我々

普段だったら絶対行くのに、熱中症がやばくてダメだったあたり。

もう何も怖くない

地図を確認「白昼の混乱地帯」だって

正に混沌 だけどね もうこれが普通になっちゃったみたい


「宿命の家」は、地面のガラス板の下にソファとか台所とかが見えた
もう何も驚かない どこだって生活の場はあるのだ
たとへ足の下にだって 生活があって何もおかしいことは無い

何かを悟ったようだった

出口で自販機を見つけて500mlの冷たい紅茶を買った
数秒で飲み干してしまった 二本目を買った

ここで初めて鏡を見たら顔色やばかった。
スカーレットだった。熱中症だった。

#FF2400

ここで物語は終わる、と思った
終わらなかった
岐阜とか滅多来ないから 養老だし 養老の滝を見ようってなった
でも歩くとかなり山だ。だって滝なんだよ。滝は上のほうから落ちてくるもんだ。

駅前にタクシーが居たことを思い出した。りゅうちゃんがタクシーを呼んでくれた。
「滝まで行けますか」 「行けるよ すぐだよ」
とのことでキンキンにクーラーの聞いたタクシーで滝のすぐそばまで
山道を登ってもらった
これ歩いて帰れるのか、と不安になって聞いてみた
徒歩専用の近道があって 20分くらい下れば駅に着くとのこと
地図をもらって 駐車場で停まった 少し動いて ワンメーター伸ばされた
文句を言える立場ではない 払った


さびれている

タクシーを降りて道なりに進んでいく
とても涼しい、下界とは何度違うだろう、汗もひいていく

しかし さびれている
案内の役をなしていない

こんな看板で笑える元気も出てきた
そしてついに 養老の滝に着いた・・・


そこは、すごい、癒しの空間だった
マイナスイオンとか ちょっと非科学的かなとか思うけど
でもここではめっちゃ マイナスイオンってすげー!って思った


どんどん顔色が戻って、汗も引いて、心に余裕が戻ってきた
癒されている!!!!



素晴らしい空間だった
ここの水が酒になりオトンが元気になる そりゃなるわって思った。



すごく居心地が良くて 降りたくない と思った!

元気回復!!!!テンション回復!!!!!


かっこいい写真が撮れた!

撮ってるところを撮られてた!

で、少し涼んで、下り坂歩いて 駅まで戻ったよ。
りゅうちゃんとは名古屋駅でおわかれ。本当にありがとう。

ここで、人生で始めて、一人で始めて新幹線に乗った。
行きは高速バスだったので。高速バス大好きマン。
初めての新幹線なのでチケットの買い方も教えてもらった!
無事、待ち合わせの新大阪に着けた。


大阪なのでお好み焼きを食べた(あんちょく)

新大阪直結のレム新大阪さんに宿泊したんだけど、
寝るだけだしなって思って一番お安いお部屋にしてたんだけど、
空いてるからってランクを上げてもらえた!優しい!ありがたい!

もともとシャワーだけでのおへやだったんだけど、
ミストシャワーつきの広い夜景の見えるバスタブがあって、
泡風呂に入った!!!!


かなり長時間、お湯に浸かったり天井からのシャワーにうたれたり、
すごいすごいリラックスしたよー◎


窓辺にはマッサージチェアもあって、何回も何十回も揉まれた!

めっちゃ気持ちよかった・・・これ欲しいぞ・・・


持参した足スッキリシートをペタペタ。
ベッドもすごい寝心地良い。

たかが一泊の睡眠、されど一泊の睡眠、だなーと思いました。
レム新大阪さんほんとうにありがとう


土曜日なので でんぱの神神を 見てから寝ました!
未鈴ちゃん手をパタパタかわいいね^^

人生で初めて熱中症になって、勉強になったよ。。
養老天命反転地は、真夏じゃない時に行くのがお勧めです笑
長々読んでくれてありがとう



また更新するゆ

 
   
Posted at 03:07 / いろいろ旅行。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
ブログに書くこと予告 
2014年08月10日(日)
8月最初の記事(遅い)は、これから更新する気持ちの
ものを予告しますよ!!!!!
ゆっくり書く時間がなかなかとれないー><
8月は鬼のように予定が。がんばるのえ!!!!!

まず、岐阜は養老にいったお話です。

養老天命反転地と、養老の滝に行きました。

熱中症が滝で治った。

大阪で一泊。


から島根ー!
出雲大社なのだ。


からの鳥取ー!!

梨の妖精だなっしー!!!!!
真夏だけど砂丘を走り、遊覧船に乗った。

写真たくさんとったからしっかり書きたい!
お楽しみに!してください!ませ!
弾丸ツアーでした。
さくらいま2014夏ツアー「ハードに気をつけろ!」です。

あと先日、毎年恒例となった三浦海岸でした。
今年はコスでーーーーーえいっ

出撃しますっ!!!!!!

みたいなことを書きたいです、ので、
おまちください!!!!!!!!!!!
そして書き終わったら読んで〜〜〜〜〜〜〜

おしごともどるんるん!!!!!!!

 
   
Posted at 23:03 / おでかけ。 / この記事のURL
コメント(3) / トラックバック(0)  / /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
広告
月別に見る。
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.